斜視治療アール

成長記

育児日記 P.6

写真:七五三

9 8 7 6 5 4 3 2 1
 

はじめての通知表
わが子が通知表を持って帰る」というのは私にとってもはじめての経験。だから私もドキドキしながら開いた通知表(^^)♪お友達とも仲良くすごせてるみたい。

そして先生からの連絡の中に、「体を動かすことが大好きで、マットや跳び箱では難しい技に挑戦し、クラスの手本となりました」という言葉があった。息子の眼位と両眼視機能は1番気になることだから、問題なく跳び箱が出来るということに安心した。

ちなみに2008.8月の定期検診の結果

  • アールさんが思ったこと:ステレオフライをするところを見ていたら、ハエの下にある[R]と[L]について、「今、(Rが)消えた」「今、(Lが)消えた」と言っていたので、どちらかが消えたり出てきたりしているのかもしれないと思ったりした。力を入れて見ようとすると片方が消えるのかな??サークルの1番目の1つだけ飛び出しているのは、飛び出すというよりも横にズレていると感じているような様子だった。
     
  • 検査では、右目で見るとプラス6度、左目で見るとプラス4度内側に寄る。
  • 視力検査(ランドルト環):視力:右0.5, 左0.
    乱視は、近視性の乱視が少しある。矯正すると1.0
  • 視力も伸びているし、乱視もこれ位なら大丈夫。今後、黒板の字が見えにくいなど困ることになった場合は眼鏡も考える。両眼視もしている。目に力が入った時?に目が寄ることもある(メモをした訳ではありませんが、内容的にはそういう話だと思った)。

この春、息子くんも無事幼稚園を卒園。卒園式では、やっぱり泣いてしまった。

息子が2度も受けた目の手術のこととか、本当にいろんなことが頭をよぎってね。それで今日のこの日を迎えたんだ、なんていろいろ思い出しちゃったら涙もとまらなくなっちゃってね。

在園中、息子がはじめの言葉をつとめた行事があったんだけど、「それ以来、自信がついたのか苦手だった楽器も頑張るようになった」って話を担任の先生から聞いたことがあった。終わってみるとあっという間で、もう卒園!?って思うほどだったけど、いろんな経験値はふえてるはず。

息子君の卒園・入学、そして、斜視治療というサイトの内容の都合で触れていない下の子も、すっごく可愛い。今は親子でバタバタ中。

 

運動会
幼稚園生活最後の運動会。競技の1つに障害物競争があった。はじめは平均台だがバランスを取りながら1番でクリアし、その後の障害物も難なくクリアしてラストまで走り抜いて1位でゴール。

ちなみに、その数週間後の定期検診の結果。

  • 光を当てたら真っ直ぐでズレはない / 斜視角は右目で見るとプラス1度、左目で見るとプラス2度上がる。視力は右0.7, 左0.9 / 近視性の乱視が少しある。矯正すると1.0/視力も伸びているし、乱視もこれ位なら大丈夫。同時に見る力はしっかりある。立体的に見るのは難しい。

入学準備
もうすぐ1年生。はやいなぁ。とりあえず勉強机と入学式用の息子のスーツは購入オッケー。ランドセルも用意しなきゃなぁなんて考えてる1月のある日。いつものようにYahoo!ニュースを読んでいたら、洋服の青山の会長さんの記事が。リンクを辿ってるうちにどんどん横道にそれて深くはまっちゃったけど(^^);どうやらすごい人だったらしい。この会長さんは過去に20億円の寄付を市にしたらしい。おまけに人脈もすごいらしい。

「誰もやらないことをやってこそ成功する」が信条で、脱サラで築いた会社。メーカーへの返品なしの条件で仕入れ、コストを抑えて低価格販売に成功。米国を見て日本も車社会になると予見し、広島の田んぼの真ん中に店を構えた。地価が下落した92年に銀座に出店し、不況で採用を抑えた企業が続出した94年には、「人材確保は今が好機」と逆に採用枠を増やす。この逆転の発想とか、時代の波にうまく乗せてきた経営判断とかすごいよね。って思ったら旦那の戦闘服&息子の入学式の日スーツはスーツカンパニーにしたい!って思って、お店に行ってみました。クールな雰囲気の店内でいい感じだった。旦那のスーツもお安くゲット!!

あとは学校で使う袋物も用意しなきゃなぁ。それとランドセル。やることまだまだ出てきそうだ〜。

食育
息子が斜視だとわかった頃から、いつも頭のどこかで目に効く栄養素と栄養のバランスを考えている自分がいる。人参・椎茸は使いやすさも手伝って我が家の常備野菜。日々の事だから「ビタミン・たんぱく質・糖質」という大雑把なくくりでの食事作りだし、栄養素も多岐にわたるから毎食というよりも1週間・10日という大きなくくり。

といっても、幼稚園が早帰りでお給食がない日は、てっとり早くランチって事も多々あり。うちの近所にはココスがあるので、子供連れてランチっていえばココス。何と言ってもアメリカ産牛肉を使っていない点が安心!家族の胃袋を預かる主婦としては、やっぱり今はまだ不安だから。

普段の食事作りでは、医食同源を信じている自分がいるので、目に効く栄養素は意識して使っています。

→目に効く栄養素をまとめました。

 

七五三

息子の健やかな成長と幸せを願って、氏神様に参拝しました。羽織と袴姿はりりしくて、今までのいろいろな出来事が思い出されて胸にこみ上げるものがありました。いつの時代も親の願いはシンプルだけど、とても深い。

 

斜視治療アール