!

 

書庫蔵TOP >ぶうままさん
 
ぶぅまま - 2005/02/13(Sun) 18:10 No.2633 , 2005/02/15(Tue) 14:52 No.2644より

初めて投稿します。7ヶ月の男の子を持つ母親です。先日斜視外来を受診し、子供に両目内斜視があると診断をうけました。特に右目を殆ど使っていないとの事、このままだと弱視になる可能性があるからアイパッチをはじめましょう、といわれました(左眼2時間右眼1時間)。2ヶ月後に再受診予定です。この時期に受診しても多くは様子を見ましょうといわれると聞いていたのでうちの子もそうだろうなぁと思い、軽い気持ちで受診した結果でした。アイパッチを開始し、右目だけで物をみようとすると一瞬黒目が中央に戻りますが、すぐ内側に引っ張られています。なので物を凝視するときは黒目の動きがめまぐるしいです。視機能はまだ測定できないとのこと。斜視もどういう斜視なのかもわかりません。私もこれから勉強しようと思います。斜視と診断を受けてから、つい考えが悪いほうに向かってしまい、子供と接している時に「ほかにも疾患があるかも・・」とか発育は標準だから脳は大丈夫かな?」という目でみてしまい、楽しかった育児を今は楽しんでいない自分に気づきました。これでは子供にもよくないと、最近は頭を切り替えるようにしています。

私も・6ヶ月以内に発症・交代視している(フラッシュ撮影ではいつもどちらかの眼で反射光が瞳孔にないことが認められます)という2点から息子は乳児内斜視ではないかと考えています。乳児内斜視の場合、通院している眼科では視能訓練をした後、手術療法という方法がとられているようです。
書き忘れていたのですが、息子の両目には眼振も認められます。
細かい、横方向の、素早いゆれです。細かいというのはゆれる幅がわずかという意味です。1ミリ位。多分眼を開けている時は常にあるんだと思います。眼振のことも初診の際に伝え、先生も「確かにありますね」といわれていましたが、それ以降話にはでませんでした。眼振は脳の疾患の症状にもあるけれど、健常な人にもたまにみられる事があるそうです。今のところ息子は標準より早い位のスピードで成長・発達しています。

 

ぶぅまま - 2005/04/13(Wed) 00:24 No.2889より

こんばんわ、2ヶ月ぶりに投稿します。
2月に斜視と診断された現在9ヶ月の男児の母です。
今日、2度目の診察に行ってきました。
アイパッチの成果か、殆ど使っていないといわれた右目は私がみてもよく動くようになりました。逆に左目の内斜視が気になるようになりましたが・・・。
子供の目がどういう状況にあるのか、はっきりした診断がつくかと期待していったのですが、そう簡単にわかるものではないようでした。
先生のお話によると「乳児内斜視とは厳密には斜視の症状だけがあるものを指すが、眼振もみられているため、(私の子供は)乳児内斜視とはいえない。また両目共外転するほど眼振が大きくなるのでそのせいで斜視になっている可能性もある。眼振は年齢を重ねると軽快していくことがあるので現段階ではアイパッチ使用と様子観察で経過を見るのがよいのでは。視力はまだ測れないが両目共使えているし、ちゃんと左右に動いているので弱視になる可能性は低いだろう」という事でした。
また注視している時に頭を上下に振るのも頭振(と書くんでしょうか?)といって眼振のある子にはよく見られるものだということでした。気になっていた事なのので、わかってほっとしましたが、見えにくいから頭を動かして自分なりに見ようとしているのかなと思うと胸が痛みます。
2ヵ月後に診察予定で、それまでアイパッチを続行です。

 

ぶぅまま - 2005/08/25(Thu) 13:08 No.3648より

すごく久しぶりに投稿します。現在1歳1ヶ月の息子が斜視で治療中です。6ヶ月の時に診断を受けました。内容は「斜視で眼振もみられる、眼振の為に斜視になっているのか、関係がないのかは不明だが、眼振は年齢を重ねるにつれ軽減する傾向があるので今は弱視にならないようにアイパッチをして様子をみていくのがよいのだろう」というものでした。2ヶ月に一回の受診ですが、右目ばかりを使っているため、左が弱視にならないようにと右目に毎日アイパッチと散瞳薬(アトロピン)の点眼をしています。点眼は今月から開始しているのですがすごく嫌がります。そこでどんなものかと私も自分の目にしてみました。最初はしみるし、散瞳してみづらいのでもう片方の目ばかり使ってすごく疲れるし、頭は痛くなるし(これは副作用ではなくて変な見方をして疲れたからだとおもいますが)とにかく不快でした。三日経ってもまだ散瞳していました。息子は熱は出ませんでしたが点眼を始めて4日目に顔面が紅潮しました。3時間ほどで戻りその後はでていません。
検査薬としてはよく使用されていると思いますが、毎日続けてもいいものでしょうか?健常な大人がいきなり片目を散瞳したからこんなに辛かったのでしょうか。担当の医師を信用していないわけではありませんが少し不安です。

 

斜視治療アール