斜視治療アール

書庫蔵TOP >海外での治療

海外での治療

無題  Kuma - 2010/12/20(Mon) 01:34 No.10190

まさに!私が検索して見つけた先生と同じ方でした。
あと今日タイ人に聞いたらRutnin eye hospitalと言うところのSorojという先生もいいという話でした。でも、日本語が通じるバムルンの方が心強いのでまずはそちらに行ってみます。(太めのネクタイに当たらないことを祈りつつ・・・)
実はPC用のメガネがあるということも今回初めて知ったぐらいで、自分の眼のことなのにほっときすぎたようです。
まずは診察!行ってきます!ありがとうございました。
 
Re: 無題  元 盤谷日本商工会議所利用者 - 2010/12/20(Mon) 02:51 No.10191

 バムルンラードの太目のネクタイの通訳

 バンコックの日本大使館職員? 外務省在外公館派遣員?と

 大手メーカー社員に”ロンパリ”発言。 語彙が少ないのか
 悪意なのか、 評判が悪いので、予約電話で男の太いネクタイの
 通訳ははずしてもらう事ですね。 何度も言うので
 ドハツテンヲツクだったそうです。

追記
  PC用眼鏡について

googleで
パソコン用レンズ か
パソコン用偏向レンズ  を検索

 診察前にHPを一読し、紙にプリントしてバムルンラード病院に持参し
眼科医に指示を仰ぎましょう。

無題  Kuma - 2010/12/18(Sat) 03:10 No.10182 -ここからnew !--120612

はじめまして。
子供の時から遠視、内斜視で3歳になる前からずっとメガネかけてました。
社会人になってからコンタクトに替えました。
ただ、メガネでは+7ですがコンタクト(使い捨て)は+5までしかないのでそれを使っています。
それがいけないのか、仕事でパソコンを使っているからなのか最近視力が落ちてきた気がします(というか、確実に落ちてます)そして、今日斜視がひどくなっていることに気付きました。普段、メガネやコンタクトをしていると斜視があることは誰にも気づかれない程度なのですが・・・今後ひどくなるとメガネをかけていても修正できなくなるのでしょうか・・・
しかも左眼だけが斜視だと思っていましたが、右目も斜視が出ているようです。
このままほっておくととんでもないことになりそうな気がして非常に怖いです。
しかし、今は外国に暮らしておりしかも先進国ではないので病院も信用できません。今は自分の目が悪くなっていることに気づいて、怖くてどうしたらいいのかよくわからず、何を質問したらいいのかもわからないままにここに書き込んでいます。すいません。
日本の病院で一度きちんと診察受けなくては!!!と気持ちばかりあせります・・・実際にはまだすぐには帰れないのですが・・・
 
Re: 無題  クマ - 2010/12/18(Sat) 20:12 No.10183

 はじめまして

 自分に合う眼鏡をかけるのと
 パソコン用の眼鏡も作る事ですね

 斜視がだんだん酷くな可能性はありますね。

 アフリカならフランス、ドイツが近いし、南米ならアメリカが近いですけど
 どちらの国にお住まいですか?

 近場の先進国で斜視の診察とプリズムか膜プリズムの処方で
 改善できるかも知れないので速く眼科に行く

 日本弱視斜視学会

http://www.jasa-web.jp/jimu/index.html

その国か近くの国の日本大使館の医務官にお願いして診てもらう
フランス大使館、アメリカ大使館、国境なき医師団の医師に診てもらう

 
Re: 無題  Kuma - 2010/12/19(Sun) 01:57 No.10186

返信ありがとうございます。
コンタクトでも文字を見たりするのに何ら支障はないので、大丈夫かと思ってましたが、やはり自分に合った度数のメガネにするというのは重要なのですね・・・
大人になってからコンタクトに替えた時に母が泣いて喜んでくれたのを思うと、私もうれしかったのですが・・・
私の母も幼い私を抱いて眼科からの帰り、電車の中で泣いたそうです・・・
でも、大切な目が悪くなることの方がもっと怖いですよね。
私はタイに住んでいるので大きくてきれいな病院はいくらでもあるのですが、そういうところはもうけ主義だと思っているので信用していません。ですが、今日試しに、と思い病院のホームページを見てみたら一人だけ小児眼科の医師で大人の斜視も専門(らしい)の方がいらっしゃるようでしたので、一度診察に行ってみようと思います。
教えていただいた学会のHPで地元の医師を検索したらまあまあ近いところでいらっしゃるようでしたので、今すぐとはいきませんが帰国した際にはそちらでも診察してもらおうと思います。
ありがとうございました。
 
Re: 無題  元 盤谷日本商工会議所利用者 - 2010/12/19(Sun) 18:21 No.10187

バムルンラード病院

http://www.bumrungrad.com/thailand-hospital-jp/

小児眼科、 斜視

Dr. Raveewan Choontanom

Re: 無題  元 盤谷日本商工会議所利用者 - 2010/12/19(Sun) 18:33 No.10188

上記

病院のHPから予約可能

先生の診察日

毎週 水曜日

午後17:00から20:00

(太目のネクタイの通訳は感じが悪いので拒否したほうがいいです)

 斜視用の眼鏡プリズムで矯正が可能であれば眼鏡の処方箋を出して頂
先生の推奨する眼鏡店で作る。(PC使用時の眼鏡も処方していただく)

 診察で手術をしないと治らないなら出来るだけ速く帰国し可能であれば
手術を受ける。

 よくなるといいですね。
海外での斜視治療  りんりん - 2008/09/30(Tue) 16:52 No.7674--ここからnew!-090110

みなさん、ぴっぴさん大変ご無沙汰しています。前に一度アイパッチの事で質問させて頂いたりんりんと申します。今は海外に住んでおり、今10ヶ月になる先天性乳児内斜視の娘がおります。眼科には月に一度の割合で通っています。今は二日に一度、一日2時間右目にアイパッチをしています。視能訓練士さんがおっしゃるには娘は右目が効き目らしいです。私が見ていると確かに今は右目がまっすぐの時が多いです。両方寄る事も多々あります。

こちらの病院では毎回先生に会う訳ではなくほとんどの場合は視能訓練士さんがみます、そして手術が近づいてくると先生とお話するという感じです。こちらのサイトを拝見していると先天性乳児内斜視の場合は早期の手術(一歳ぐらい)をしている方が多いですよね。両眼視の事などを考えるとその方が良いみたいですね。私もそのように望んではいますが、こちらの病院の考えは早期手術には賛否両論で、手術は緊急ではないのでそんなに急がなくても良いとの事です。娘は中度の遠視があるので、まず眼鏡をかけて様子をみてから手術をしましょうと言われ、この間眼鏡をつくりかけさせましたがなんと言っても娘は10ヶ月!眼鏡をかけたとたん泣き叫び手ですぐにずらしてしまいます。

先天性内斜視の場合は早期手術をして後から眼鏡という方が多い様な気がしますがどうなんでしょう??調節性内斜視の場合は眼鏡をして寄りが残る分だけ手術というのが多い様に思うのですが。。

親としては早く手術をして両眼視の獲得に出来るだけ努力したいと思いますし、見た目の面でも早く少しでもまっすぐになってくれればと思います。まだ娘はわかりませんが外に出るとやはりじろじろみられたり、指をさされたりします。まあ今は特に眼鏡のせいもあると思いますが。。。

まだ眼鏡をかけ始めて数日なのでこれから長いです。手術しても眼鏡はかけ続けなくてはならないですしね。

ぴっぴさんのお子様も眼鏡をかけ始めたのですね。やはり親としては嫌がる子供を見るのもつらいですし、色々大変だろうけどこれもすべて子供の将来の為と思って頑張りましょうね!!!


Re: 海外での斜視治療  ぴっぴ - 2008/10/01(Wed) 09:45 No.7678

りんりんさんのお子さんも眼鏡治療を始められたんですね。いろいろご苦労があるかと思いますが、お互いがんばりましょうね。

手術と眼鏡の順番については、私も同じように感じたことがありますが、未だにその答えはよく分かってません。

私の娘も、中程度の遠視があるというのは、初診の時から言われていました。しかし先に手術をしたのは、恐らく、娘の場合、寄りが大きく(35〜40プリズムと言われました。レンズがいっぱいついてる定規みたいなので測定しきれないくらい、とも言ってたような気がします)、まず手術をして、寄りを小さくして、眼鏡で調整できる程度にもっていかなければならない、との考えからだったのだと思います。

手術が無事に終わり、斜視角もだいぶ減り、すぐに再手術が必要な状態は避けられたため、今度は、正確な遠視の検査(アトロピン検査)をして、中程度の遠視があることがはっきりしたため(調節性内斜視になってる可能性は十分考えられる程度の遠視だそうです)、遠視の眼鏡で治療をし、それでも寄りが残るようなら、それをさらにプリズム眼鏡で調整する(遠視の眼鏡にプリズム膜を貼る)そうです。プリズム眼鏡というのは、(私の理解では、)遠視とは関係なく、光の屈折をを利用して目の位置をまっすぐにさせるものです。手術で完璧に治らなかった筋肉のアンバランスの部分を調整するものだと考えればよいかと思います。

りんりんさんのお子さんの場合、私の推測ですが、病院は手術をそれほど急がない方針(早期に手術することより正確性を重視しているのだと思います)のようですので、まずは調節性内斜視の部分(遠視からくる内斜視の分)を眼鏡で治し、残った分をより正確に把握してから、手術を行おうということなんではないでしょうか。

以上、私の推測ばかりで申し訳ありませんが、参考になりましたでしょうか?また様子を聞かせてくださいね。
 
 
Re: 海外での斜視治療  りんりん - 2008/10/02(Thu) 03:27 No.7681

ぴっぴさんご意見ありがとうございます!とても参考になりました。本当に斜視の治療はケースバイケースで難しいですね。同じ先天性内斜視でもその子その子によって治療方針が違い、しかもこの治療がその子に適しているというのも治療し始めてみないと分からないですものね。

もちろん先生方はたくさんの経験や最新の医学やデータをもとに診察して治療方針を決めて下さってるとは思いますが。

私の娘も眼鏡をかけ始めました。中程度の遠視ですが眼鏡をかけると目が大きく見えて自分の子供ながら笑ってしまいましたが。。まあ愛嬌があるというか何と言うか。。自分の子供だからもちろんかわいい事に変わりないですがね。
でも保育園に行くようになってくるとぴっぴさんがおっしゃる様に色々心配ごとが増えそうですね。周りからからかわれたりしないだろうかとか色々ね。

今のところ娘は私が想像していたよりは眼鏡を嫌がらずかけてくれています。もちろんかけた時は泣いて手でとろうとしますが、少しの間ごまかしてかけさせていると娘も慣れてくるのか忘れてるのかあまり気にしなくなります。でも今はハイハイとつかまり立ちの時期なのですぐに眼鏡がずれてしまいますし、レンズにもすぐに指紋がつき、ずれては直し、汚れては拭きを一日に何回も繰り返ししています。子供なので眼鏡をぶつけないだろうかとも心配で目が離せません。もう少し大きくなって歩ける様になったらなったで今度は走り回ったり、遊ぶ時に注意が必要になってきますよね。

眼鏡をかけているお子さんをお持ちの方はみな経験されてる苦労だと思いますが大変ですね。小さい子供の遠視は成長と共に軽くなっていくと聞いた事がありますが、やはり中程度となるとあまり変わりはないのでしょうかね?ふと疑問に思いました。

それではまた眼鏡治療の経過も含め報告しますね!!
 
 
Re: 海外での斜視治療  ぴっぴ - 2008/10/03(Fri) 09:08 No.7685

りんりんさん、お返事ありがとうございました。

私の娘も数日前から眼鏡をかけ始めましたが、びっくりするほど嫌がらずにかけてくれています。やはり、眼鏡をかけた方がよく見えるんでしょうかね。

昨日は保育園でもかけさせてみたのですが、お友達とのトラブルもなく、一日かけ続けられたようです。ただ、まだ慣れないせいか、外遊びのときにふらふらして、転んでしまい、早速、両目のレンズに傷が入ってしまいました。転んだだけでも、けっこう簡単に傷がついてしまうことが分かり、どの程度の傷なら交換せずに使い続けていいのか、考えあぐねています。

子供は確かに皆、遠視で、成長と共に軽くなっていくようですが、医者から眼鏡を指示されるような「中程度の遠視」は、そう簡単にはなくならないようですよ。娘の場合も、小学校卒業くらいまではかけ続けなければならないと医者から言われました。私の友人(大人)で、子供の頃、調節性内斜視(手術は未経験)で、3歳から眼鏡をかけていたという人がいますが、高校生の時に眼鏡がとれ、大人になった今は眼鏡なしの生活を送っています。

近視は治りにくいけど、遠視は治ることもあると聞きますので、淡い期待を抱きながらがんばりましょうね。

Re: 海外での斜視治療  あきのパパ - 2008/10/05(Sun) 16:59 <URL> No.7693

りんりんさん ぴっぴさんこんばんは。。。

人間の眼は近くの物を見るときに目を寄せますが、遠視があると必要以上に寄ってしまう。それが調節性内斜視です。

あきの友達のいとこ(双子ちゃんの1人)が調節性内斜視でメガネちゃんです。
*あきと同じ幼稚園で年中さんです。
視力もあり、両眼視もできているので手術は勧められていないそうです。
あとは外観てきな問題でしょうか。
そういう斜視なら嬉しいな〜〜!なんて思います。

娘のあき(6歳4ヶ月)は外斜視で1歳3ヶ月からプリズムメガネを掛けています。
と前に書きました。
もう5年掛けていますがまだまだ必要のようです。


メガネ屋さんが言ってました。
「子供がメガネを掛けてて、ツルが開いたりレンズに傷がつくのは当たり前だ・・・!」
「元気のいい男の子なんか、レンズが飛び出したり、すりガラスにしてくる子もいるよ!!」と言っていました。  


ぴっぴさん
メガネを掛けてて注意することがあります。  それはのぞき込み・・・。
メガネが下がって上からのぞき込むと効果がなくなってしまうので注意してくださいね。
メガネが下がってしまう場合はメガネバンドを付けるといいです。
メガネ屋さんで500円位で売っています。


お互い「メガネちゃん」を応援しましょう。。。

Re: 海外での斜視治療  りんりん - 2008/10/10(Fri) 02:42 No.7709

あきのパパさんこんにちわ!娘さんはもう眼鏡歴5年になるのですね!子供が眼鏡をかけることについてたくさん経験をされてこられたと思いますのでこれからも色々とアドバイスよろしくお願いします!

それでさっそくですがいくつかお聞きしたいことがあります。娘は今10ヶ月なのでビーバというバンドタイプの眼鏡をしていますが、いくつぐらいから普通の形の眼鏡をかけれるようになるのでしょうか?あと眼鏡のレンズはどれぐらいの期間で入れ替えなくてはならないのですか?私が聞いたところによると子供の視力はそうころころ変わる事もないし、眼鏡をかけたからといって数ヶ月で変わる事もないので一年に一回ぐらい遠視の度数などをみて、変化があり必要ならばレンズを入れ替えるとの事ですが、私からしたら少ない様に思うのですがどうなのでしょうか?

日本の病院は診察のたびに視力や遠視や斜視角度など検査してくれるのですか?こちらの病院は初めて診察した時にしたきりです。視能訓練士さんがいうには毎回する必要はありませんとの事です。

最近娘は手で眼鏡をずらしてはずす事を覚えたみたいで気がつくと眼鏡がはずれていたりします(汗)あと娘は眠くなると目をこするくせがあるのですがその時も眼鏡にあたってしまい娘はイライラするらしく大泣きです。。。一分でも長くつけてて欲しいと思い頑張ってはいますがね。。

あきのパパさんの娘さんはもう6歳との事ですが眼鏡にはもう全然なれていますか?女の子だし6歳ともなるとおしゃれにも少し興味を持ち始める年頃ですよね?(私の妹の上の子が6歳の女の子でお洒落が大好きです)眼鏡のフレームなども本人のリクエストがあったりするのかな?

私の娘も眼鏡とは長い付き合いになると思いますが、メガネちゃん頑張れ!!


Re: 海外での斜視治療  あきのパパ - 2008/10/10(Fri) 23:34 <URL> No.7711

りんりんさんこんばんは。。。

あくまでわたしの意見なので参考までに・・・。

**いくつぐらいから普通の形の眼鏡をかけれるようになるのでしょうか?
あきは1歳3ヶ月からプリズムメガネを掛けていますが、
斜視のせいなのか発育停滞なのか?まだ歩けませんでした。

メガネ屋さんで一番小さいメガネを買ったはずなのに、
メガネが緩くて下がって上からのぞき込んでしまいメガネバンド(耳の後ろに付けるゴムバンド)を付けてカバーしました・・・!!
やはりメガネが顔のサイズに合っていなかったようですね。
また歩き始めはよく転ぶので、メガネのダメージが大きいです。
なのでいちがいに言えないですけれどヨチヨチ歩きが終わった頃かな・・・。

**眼鏡のレンズはどれぐらいの期間で入れ替えなくてはならないのですか?
日本では斜視の種類や主治医の治療方針によりメガネを変えていきます。。。
あきのメガネは医療用(斜視矯正:プリズム)に認定されています。
なので、主治医の先生に処方箋を書いてもらいメガネ屋さんで注文
という感じです。

日本では医療控除の対象になり、申請すればメガネ代の何割か戻ってきます。

あきの病院は3つ部屋があります。明るい部屋、暗い部屋、先生の説明や次回の予約をする部屋・・・。
現在は経過観察中なので、毎回検査方法を変え明るい部屋で視能訓練士さんが視力検査や立体視の検査をしています。
暗い部屋では機械に顔を載せ目の様子などを診ています。。。

あきは左目外斜視の手術のあと(3歳5ヶ月頃)、新しいメガネを買いました。
あきはピンクのメガネがいいと言って自分で選びました。
好みもありおしゃれしたいんですね・・・。

まとまりのないアドバイスですいません。
りんりんさん右上のホームマークをクリックしてみてください。
わたしのブログに飛べます。
あきの目のことも書いてあるので参考にしてみてください。

ではでは。。。
 
 
子供の眼鏡 レンズ中央の傷の交換頻度  ぴっぴ - 2008/10/17(Fri) 09:55 No.7719

子供の眼鏡について、また質問させてください。

2歳の娘が斜視治療目的で、遠視の眼鏡を2週間前からかけ始めました。娘は保育園に通っていて、眼鏡をかけはじめた初日から、レンズ中央に2〜3センチ位の長さの引っかき傷を4〜5本つけてきて、その後も、毎日ではないのですが、傷は増えていきます。眼鏡を購入した眼鏡屋さんに、交換した方がいいかどうか相談したところ、レンズ中央についてしまっているので、視力に影響が出る可能性があるので交換した方がいいと思う、補償対象になると思う(この眼鏡屋さんは、視力に影響が出るほどの傷がついてしまった場合、1年に1回まで無料で交換してくれる補償制度があります)、と言われました。

今、交換しても、またすぐ傷をつけてくるのは明らかですし、その都度交換していたら、お金がもちません。1ヶ月後に病院の診察に行くので、その時に医者に相談して、変えた方がいいと言われれば、交換しようと思っていますが、それまで放っておいていいものかどうか、悩んでいます。娘はまだ2歳になったばかりなので、特にレンズの傷を嫌がっているという様子はありません。

そこで、似たような経験をお持ちの方にアドバイスをいただきたいのですが、レンズの中央に傷がついた場合は、すぐに交換されていますか?それとも、よっぽどくっきりとした傷でない限り、そのままかけさせてしまっていますか?
お返事お待ちしています。

PS あきのパパさん、この前は、アドバイスを再度いただき、ありがとうございました。幸い、今のところ覗きこみはしていない様子です。ライトンさんも、一緒に眼鏡生活がんばりましょうね。
 
 
Re: 海外での斜視治療  りんりん - 2008/10/19(Sun) 03:24 No.7724

あきのパパさん返答ありがとうございます!!やはり普通のメガネに切り替えられるのはしっかりと歩き出した頃がベターですね。普通の眼鏡の方が色やデザインなどかわいらしい物があるので選ぶのも楽しそうですね。でもぴっぴさんもおっしゃられてる通り子供が眼鏡をかけていると傷がついてしまう事はさけられないようですね。

私の娘もまだ目立つ大きな傷はないですか細かいのは少しついてます。一日に何度も拭いたりしているし、こけて床に眼鏡ごとごつんなんて事もしばしばあります。家だと親が気をつけてみる事が出来ても保育園などに行っていると先生に子供の眼鏡ばかりに気を使ってももらえないですし、他のお子さん達も眼鏡が珍しくて触ってしまう事もあるでしょうしね。

私はつい娘を公園やプレイグラウンドなどに連れて行く時は眼鏡が壊れたりするのが嫌なので眼鏡を外してしまいます。良くないとは思いながらもついつい
やってしまってます。やはりみなさんは何処に行かれる時も眼鏡は絶対にはめて行かれますか?

私の勝手な判断で今日ぐらい大丈夫なんて思ってしまったりね。いけないですよね。。。

あきのぱぱさんのブログみさせて頂きました!素敵なブログですね。色々参考になりそうなのでちょこちょこおじゃまさせていただきますね。

また来月の半ばに眼鏡をかけてから初めての診察があるので報告しますね。
斜視のため?  りんご - 2007/07/19(Thu) 23:23 No.6273

現在海外にてくらしております。 ここ半年前から急に左目の重みなどを感じるようになり 通院すると 若干斜視があることと ドライアイであることを告げられました。

確かに 鏡で見ると左目が 斜視なのかな?と感じるくらいだったのですが 最近 ますます眼球がずれてきたようにかんじます。

そして 右目にも重みを感じるようになり 目が重いから まぶたがしっかりあかないのか? などと かんがえたりもします。

一時 左下方を見たとき 風景が黄緑色にみえたことがあり それから継続 眼科に通院しています。

黄緑色に見えたのは 目の血流が悪いからといわれ 特に異常はないといわれました。 この症状は今はありません。でも 日に日に目がおもかったり 下を見て正面むいたとき 凄く重みを感じるのと風景が ぼやけるというか ゆがんで見えるというか。。

何度も検査をしているのですが 異常はなく しいて言えば若干斜視があるから、といわれて ヒアルロン酸の点眼薬を処方されています。

半年後 3ヵ月後日本に帰国の予定なのですが それまで このままでいいのでしょうか?やはりここは海外なので病院でも言葉が思うように伝わらず 心配です。  

そして 斜視は進行するのですよね? 最近 気づいたのですが 目を細めて物をみる、下から物を見る、といった癖があったことにきずきました。斜視が進行することにも不安があります。どうすることがよいのでしょうか? 
 
Re: 斜視のため?  とぼ - 2007/07/20(Fri) 22:59 No.6278

りんごさん、はじめまして。

異常がないといわれても、症状をうかがうとなんだか心配ですよね。

斜視の角度は遺伝子でもう決まっていると私は先生に聞きました
。日本に一時でも帰国できたらいいですね。

よいアドバイスにならず、すみません。

Re: 斜視のため?  ラビ - 2007/07/22(Sun) 00:06 No.6282

はじめまして。
私は10年以上眼科で働いている者です。
検査をしています。
確かに自分の症状を的確に伝えたり、先生からの説明を聞くのも言葉が
上手く通じていないと不安ですよね。
やはり日本の眼科にかかられるのが良いと思います。
海外で一応眼科にかかられたということなので、斜視に関していえば
1〜2ヶ月で急変して、取り返しのつかないことになるということは
まずありえないので、ご心配のようであれば3ヵ月後の帰国の際に
眼科受診されてはいかがでしょうか?

Re: 斜視のため?  りんご - 2007/07/23(Mon) 02:50 No.6288

とぼさん、ラビさん ありがとうございます。

ぱっと見では あまり 殆どわからないのですが 写真を取ったとき 左目が チョッとオカシイ?とわかります。

説明が しにくいのですが 初めて 目に違和感を感じたのは 半年くらい前なんです。
「左目だけ 異常につかれる。。」

受診の結果 疲れ目、若干斜視あるため、ドライアイといわれました。 そういえば 疲れ目で 日本の病院に行った時 若干 遠視が入ってるといわれた記憶が 今 よみがえってきました。。


今現在、本を読んだり 隣にいる人の顔を首をひねってじーっと見ながら 話をしたりすると 焦点が合わなくて しばらく目に重みを感じることがあります。最近は両目がそうですね。

もしかしたら 遠視が進んでいるから このように 焦点があわなくぼやけたりするのでしょうかね? 遠視があった話は 病院では出来ないので (海外保険では 遠視、近視、斜視は対象にならないので 全額負担になるのです。) 次の受診の時に それとなくきいてみます。 

現在30歳なのですが 1,2年前まで 視力が1.5、1.2 ありました。現在は1.0と 0.8位 みたいです。


慣れない海外生活で 心も体も疲れていて よけいに不安がつのり塞ぎがちの毎日でしたが アドバイスや 共感を下さる方がいらっしゃって 本当にありがたいです。


Re: 斜視のため?  ラビ - 2007/07/23(Mon) 23:29 No.6293

焦点が合わなくなったり、ぼやけたりするのは
遠視も斜視も両方にあてはまると思います。
眼精疲労もここから来ている可能性が高いかと思います。
遠視は度数(遠視の量)にもよりますが、比較的弱い遠視だと
遠方の視力(普段検査する視力)はそんなに下がらなくても
近くの視力が落ちてくることがあります。
なので、本を読んだり近くの物をみるとぼやけることがあるんだと思います。
斜視は物を見る時、焦点を合わせようと余計な負担が筋肉にかかるので
やはり眼は疲れますよね。
また、疲れたときなどは逆に焦点を合わせようとしなくなるので
斜視が目立つようになったりします。

遠視が進んでいるのか、もともとあった遠視が表に出てきたのかは
分かりませんが、まずは遠視の検査をして必要であれば眼鏡を
作られたほうが楽かもしれませんね。

私でよければ、いつでも相談にのりますので
遠慮なく何でも聞いてください。
答えられることはお答えしますので。
 
Re: 斜視のため?  りんご - 2007/07/28(Sat) 19:29 No.6304

遠視は 急激に進んだりするのもなのでしょうか?

そういえば 昔から遠くを見ることにはなんのしんどさも感じなかったんですが 本など 近くのものを見続けると 目がしんどいと感じたことは 幾度とありました。(元々 読書などの習慣がないので たまにすると つかれるのかな?くらいにしかおもっていませんでした)

斜視と遠視の両方を持っている場合、 眼鏡で調節が可能なのでしょうか?  遠視が進むことにも不安があるのですが 斜視が強くなったときの見た目の問題も不安にはなります。

 
Re: 斜視のため?  ラビ - 2007/08/03(Fri) 00:10 No.6310

基本的に、何か眼の病気がないかぎり、急激に遠視や近視が
進むことは無いと思います。

遠視の人は、度数が強ければ、遠くも近くも見づらいのですが
度数が弱ければ、遠くはある程度見えます。
ただ、近くは遠視が無い人よりも遠視のある人はその分、
ピントを合わせるために余計な力が必要になります。
なので、疲れたときや長時間の読書の後など、ピントが合いにくくなったりします。
年齢と伴に、ピント合わせをする力は弱くなっていくので
近くが見にくかったり、疲れやすくなったりすることが
多くなってくるかもしれません。
その場合は、遠視を矯正することで眼精疲労の症状は
改善されると思います。

斜視は眼鏡で矯正できるか?ということですが、
斜視の程度と種類によります。
眼が外に向く斜視なのか、内側に向く斜視なのか、
上下にずれる斜視なのか。
また、遠視によるしゃしなのか。
遠視のせいで眼が内側による斜視を、調節性内斜視というのですが
大人では非常に少ないので、りんごさんは多分このタイプの斜視
ではないと思います。

斜視のせいで、物が二つに見える場合は
プリズムというレンズを組み込むこともあります。
物が二つに見えなくても、斜視のせいで眼が疲れる方にも
このレンズを組み込むこともあります。

もしも、斜視がひどくなって見た目にハッキリ分かるように
なってしまったら、手術をしたほうがよい場合もあります。
ただ、そんなに急激に悪くなることはないと思うので
ご都合のよろしい時にでも一度、日本の眼科で詳しく診てもらっては
いかがでしょうか?
 
Re: 斜視のため?  りんご - 2007/08/04(Sat) 20:58 No.6315

そうですね。ありがとうございます。

首を右向きに長時間会話をしたり 黒板を見たりすると次の日から首が凝ったり 近くのピントが合わなかったりすることが多いです。 私は見るとき 左上に顔をかしげて見ることが多いので これが利き目?と いうのでしょうかね?

来月はじめ 一週間ほど 帰国することにしました。
日本の病院で 詳しく見てもらうことにします。
いたずら盛りの子に眼鏡・・・?  kiku - 2006/10/07(Sat) 23:35 No.5338

はじめまして。私は韓国に住んでいます。
20ヶ月の息子が内斜視と診断され、言葉もよく通じない外国で
途方にくれていたのですが、このサイトに出会えて、かなり心強くなりました。

先日、検診を受けたところ、眼鏡では矯正できない斜視のようなので、手術が必要とのこと。そして、手術をするために、眼鏡を作ってかけさせるように言われました。

手術するために眼鏡?
意味がよくわからなかったのですが、眼鏡って、手術する前から
必要なものなんですか?

そして、何といっても息子はいたずら盛りのちびっこギャング。
素直にかけてくれるとは思えない。
おまけに年子と双子の姉もいます。これがまたいたずらするだろうし・・・考えると頭が痛いです。

こんな小さい子に眼鏡をかけさせるには、どうしたらいいものなん
でしょう?みなさん、どうやってらっしゃいますか?

Re: いたずら盛りの子に眼...  ここあ - 2006/10/09(Mon) 17:02 No.5339

はじめまして。自分の経験談なので、はっきり分かりませんが、もし、現段階で両目の視力のバランスが悪い場合だと、どうしても視力が良い方の目だけを使って見てしまうため、両眼視が出来なかったり、使わない為に視力が出にくくなったり、使わない為に斜視の状態になることがあると思います。

メガネをかけることで、両眼共にバランスの取れた、良い視力を得ることが出来れば、斜視の状態にも変化が見られるかもしれません。(私の場合、そうすることでずいぶんましになり、一度手術予定が見送りになったことがあります。)
お医者様はそんな状態の変化なども考慮して、手術の方法なども検討されるのではないでしょうか?


私は、3つの時からめがねをかけていました。関係なく走りまわったりしていたので、低学年ぐらいまでは子供用のめがねベルトのようなものをつけて固定していました。(市販でありましたが、古い話なので、今は違うタイプのものがあるかも知れませんが)


私の場合は、ピンクのメガネを自分で選び、ケースのキャラクターなんかも自分で選んで、おしゃれ気分で喜んでかけていたそうです。。息子さんだとまた違うのでしょうね。
 
Re: いたずら盛りの子に眼...  kiku - 2006/10/10(Tue) 13:09 No.5341

ここあさん、ありがとうございます。
昨日、眼鏡店に行ってみたのですが、「こんな小さい子に眼鏡は無理です」と言われてしまいました。いやがって取ってしまうし、転んで目や顔を傷つけるかもしれないからだそうです。

確かに、そうだろうなと思います。つい最近も下り坂を駆け下りて転び、見事に顔から落ちて傷だらけに・・・この時、眼鏡してたらと思うとコワイです。

じゃあ、どうしようか、もう1度、医師なり、眼鏡店なりに相談してみるつもりですが、コミュニケーションが思うようにできずにもどかしいです。
病院でも夫(韓国人)と医師の会話が半分も理解できず、帰ってから夫に解説してもらって、やっと、疑問がでてきたりするのですが、すでに質問する相手はおらず・・・。待っている患者さんも大勢いらっしゃるので、いちいち「今、何て言ったのか」と聞き、「わかるまで説明しろ」とは言えません。こんなことではいかんなあ、とは思うのですが。
日本へ帰るべきなんですかね。最後は独り言になっちゃいました。
すみません。がんばりまーす!
 
Re: いたずら盛りの子に眼...  たいと - 2006/10/10(Tue) 13:22 No.5342

息子もお子さんとちょうど同じ頃に内斜視の診断がつき
22ヶ月から眼鏡をかけました。
掛ける前から、今度めがね掛けるんだよ と声かけをして
いいなぁー かっこいいなぁー と言っておきました。
もちろん、実際にかけてからもホメホメ作戦で!
と同時に理解していたかどうかは別として、目が悪いから
直す為には必要なんだということも言って聞かせました。

眼鏡の種類はサイズなどもあり限られていましたが、
色は自分で選ばせました。
通っていた保育園では他の子供たちは
それほど関心は示さなかったようですが、姉弟だとそうもいかないかもしれませんね。こちらは少々厳しく弟の眼鏡には触らないことを言い聞かせた方がいいかもしれません。

やんちゃ盛りだと眼鏡を壊す事も多少は仕方ないですよね。
でも意外と自分で気をつけたりして、おぉ〜 と変なところで
成長を感じた覚えがあります。

Re: いたずら盛りの子に眼...  ここあ - 2006/10/10(Tue) 23:05 No.5345

なるほど、、。国の違い?というのも多少あるかもしれませんね。

日本だと、特に斜視の専門外来なんかに行くと、かなり小さな時からメガネの子も見かけます。

言葉の壁や色々と大変なことがあると思いますが、頑張ってください。息子さんにとって最善の方法が見つかるといいですね!
 
Re: いたずら盛りの子に眼...  kiku - 2006/10/11(Wed) 00:12 No.5346

ここあさん、たいとさん。返信ありがとうございます。本当に励みになります。
明日あたり、散歩がてらに他の眼鏡店へ行ってみるつもりです。
たいとさん、息子さんの手術、無事に終わって退院されたそうで
良かったですね。どうぞお大事に。

6才の娘が昨夜急に…  ちっち - 2006/05/04(Thu) 11:15 No.4817

はじめまして.
フランス在住の6才の女の子ですが,昨夜テレビを見ていたら,突然「テレビって同じもの2つやってるの?」と言いだし,顔を見てみると,かすかに片方の目が内側に寄っているのに気づきました.それから「全部2つに見える!」と,靴も履けませんでした.初めは心なしか面白がっていた娘も,寝る前の絵本は悲しそうでした.
発見が夜の8時過ぎでしたので,明日一番で病院に行く予定でいます.
そこで教えて頂きたいのですが,小児科か眼科か,診療所か大きな病院か,どちらへ行ったらよろしいでしょうか?
よろしくお願い致します!
 
Re: 6才の娘が昨夜急に…  ともとも - 2006/05/05(Fri) 06:17 No.4824

こんにちは、急なこともあるんですね。私の娘は生後6ヶ月よりでしたので、今まで色んな病院を回ってきましたが、眼科のことはやっぱり眼科の方がいいです。できれば小児専門眼科がベストですがお近くになければ大きな病院(眼科の検査機器などが揃っているような病院)だと検査が一通りできると思いますのでよろしいと思います。その後は症状にあわせて病院を変えるのもよろしいと思いますが。
娘さんが一時的なことであれば良いですね。私の娘も4歳ですのでご心配はお察しいたします。原因が早く分かると良いですね。

術後の定期検査の間隔は?  ちゃんみ - 2006/03/12(Sun) 23:48 No.4657

ここでは何度かお世話になっております。
海外に住んでおりますが、この冬に日本で今春小学1年生の息子が間歇性外斜視手術を受け、さらに術後1ヵ月時も日本に帰り(他の用事もあったので)術後の検査をしてもらい、問題なしと言われました。
あとは住んでいるところで、専門の病院でなくてもいいので診てもらって下さいと紹介状を頂きました。そこで、外斜視の手術を受けた方は、どれぐらいの期間をおいて眼科を受診されていますか?あまり言葉に自信がないので、出来れば半年ぐらい後でもと、つい思ってしまうのですが。。。

海外に住む方への情報として。
日本で手術を受ける場合、住民票がないと育成医療が受けられないので、普通に3割負担で払うことになりました。住民票がないので、乳幼児医療もありません。
うちの場合、少し扁桃腺が腫れていたので個室に入れられ、2泊3日で7万円程度払いました。あいち小児保健医療センターです。大変きれいで、人もよく良かったです。
こども共済に入っていて、ほぼ同じ額もらえたので助かりました。
 
Re: 術後の定期検査の間隔は?  アール - 2006/03/22(Wed) 22:16 <URL> No.4711

ちゃんみさん、こんばんは。
情報ありがとうございます。
海外に住んでいる方の参考になる、貴重な情報です。
ありがとうございます。

海外治療中  eglin - 2006/02/28(Tue) 12:57 No.4625

始めまして。
2歳4ヶ月の息子が遠視の内斜視で、このサイトを最近知り内斜視のことを勉強させて頂いてます。

私たちはカナダに住んでいるのですが、どうしてもこちらの医者のことをあまり信用できないでいます。2歳検診の際、息子の目がより目に時々なるのでファミリードクターに見てもらうようお願いしましたが、返ってきた答えが「大丈夫」だけで、眼科も紹介していただけませんでした。
でも、より目になるのは事実なので主人と話し合い、紹介状なしで眼科(個人医院)の診察を受けました。

診察当日、眼科では下の子がまだ生後3週目で、上の子が診察の順番になった際に泣き出したので主人と息子だけで診察を受けました。主人がいろいろ聞いてくれると思っていたのに、医者に言われたことだけでさっぱり私にはどういう状態だったのか... 私が見えた限りでは目の検査をまずしてから、目薬(たぶん瞳孔を開く物)をした後、再度目の検査をしてました。

主人曰く、息子の目は遠視から来る内斜視だそうでメガネで治療すれば治るとのこと。しかし、今後回復しなかったら手術が必要なのかとか、どれくらい遠視なのかとかなど医者も教えてくれてないし、聞いていないというのです。
主人は「医者は手術の話もしてないから必要ないのだろう」と言い切っています...

本当にそういうものなんでしょうか?
日本の医療機関との違いに躊躇している次第です。日本の医者ならある程度ちゃんと説明していただけるのに...と。

何かアドバイスがあればご指導ください。

Re: 海外治療中  まりん - 2006/03/04(Sat) 10:52 <URL> No.4632

カナダではありませんが、海外で現在1歳7ヶ月の娘が治療中、昨年手術を受けました。日本、海外問わず、検査の説明や症状についてなどは、自分から聞かないと詳しくは教えてもらえないのでは、と思います。またこれもどこの国でもそうだと思いますが、医師によって、斜視治療に対する方針が違う(眼鏡やアイパッチ、手術など)ので、少しでも納得がいかないと感じることがあれば、別の病院なり医師にかかってはどうかと思います。斜視専門の医師は、いろいろいると思いますが、口コミなどで、評判がいい先生にかかってみるとか。という私も、それほど医師をまわった訳ではないので、今さらながら、もっといろいろな所に行ったほうが良かったかも、と思ったりしているのですが。
もし、すぐに手術ではなく、経過を観察する期間がかなりあり、その間に日本に一時帰国される機会があるなら、日本で診察を受けてみるのも手ではないかと思います。
 
Re: 海外治療中  eglin - 2006/03/08(Wed) 12:52 No.4645

まりんさん、ご指導ありがとうございます。

いろいろ考えたり、他の方の投稿などを読ませていただいたりして、やっぱりドクターにもいろんな考えの方がいらっしゃると思いましたし、いろんな治療法があるようなのでセカンドを受けに行こうと思っていますが、まだどこに行くか思案中です。

日本では割りとメガネをかけた子供も多く見かけるようですがこちらではあまり見かけないので、どこに行ったらよいものか手探りの状態です。いつ日本に帰るのかまだ未定なので、こちらでいろいろとがんばっていいドクターにあたることを期待するばかりです。

ところで息子はメガネをかけ始めてまだ1ヶ月たってないのですが、この頃ってまだ時々眼がよるのは普通のことなんでしょうか?私はてっきりメガネをかければひとみの位置は掛けていれば真中にいくと思っていたもので...
ご相談させてください  ピピコ - 2005/10/15(Sat) 14:31 No.3983

はじめまして。9歳の娘と7歳の息子の斜視で悩んでいます。どうぞ、ご相談させてください。お願いいたします。今、特に気がかりは娘です。3歳くらいまで、斜視っぽいことがありましたが、そのうちあまり気にならなくなって安心していました。起きた直後とか、あれ?と思うことはありましたが。それが、今年の4月に学校の視力検査で右目だけが0.7となっていて、びっくりしました。去年までは両目とも、1.2だったのですが。それに、最近、ちょっとまた斜視っぽいことがあるなと感じることもあったので、すぐ目医者に行きたかったのですが、夫の転勤で引越しがあり、引越し先のアメリカに行ってから診て貰おうと決めました。そして、8月に、アメリカで眼科で診てもらったのですが、小児眼科に行ってきちんとみてもらったほうがよいということでした。けれど、紹介してもらった小児眼科は予約がなかなか取れず、今、12月の予約です。なのに、最近娘の目の動きがどんどん悪くなってきたように見えて心配でなりません。娘のように9歳という、幼児ではない年齢で急に斜視がひどくなることってあるのでしょうか?ひょっとして、脳腫瘍とかが原因なのか?とか、環境が変わったストレスからか?とか、いろいろ考えてしまいます。それに、これから2ヶ月も診察待っていいものでしょうか? (よくないですよね、きっと)息子に関しても、幼いときから、顔を傾けてテレビを見るし、保育園の先生にも指摘されて、当時すんでいた東南アジアの眼科、日本に帰国してからも、3度ほど同じ眼科に行きました。東南アジアの眼科では視力も大丈夫、斜視も大丈夫といわれたのですが、日本ではすこーし斜視があると言われ、1年に1度経過観察をしてきました。今年3月のときには、前より、ちょっと程度がひどくなっているけれど、様子見ましょうといううことでした。それで、娘と同様、アメリカに来てから眼科に行き、やはり、小児眼科へ行ってくださいと言われ、12月の予約。今日、こちらのHPを見つけ、思わず涙がでました。どうして、もっと、真剣に情報を集めなかったんだろうって。東京に住んでいたので、帝京病院などで、どうして診て貰わなかったんだろうって。普通の眼科にしか行ってなかった自分が情けなくて、子どもたちがかわいそうで。私がちゃんといろいろ調べて手を打てば、とっくに治っていたかもしれない。無駄に時間をすごしてしまった…。しかも、今、12月まで診察予約がとれていない、ほかにどこに行けばいいかもわからない。本当に悔しくて悔しくて。皆さんみたいに、ちゃんと親の役目を果たしていない自分が、実に情けない。…どうも、すみません。とても、ショックだったのです。こんないい、ためになるHPが存在していたのに、なぜ気がつかなかったのか。気がついてさえいたら…。長々とすみません。…いっそ、日本に帰って診察受けたほうがいいのでしょうか。
 
Re: ご相談させてください  アール - 2005/10/15(Sat) 16:34 <URL> No.3990

ピピコさん、はじめまして。
海外での治療、不安なお気持ちお察しします。
環境が変わった事がどう影響するのか分かりませんが、うちの息子も引越しなどで環境が変わった頃に、外れたままの眼位で過ごしている事が多くなりました。

お子様の症状については専門的なお話になりますので、
やはり小児眼科に慣れた医師に診てもらった方がよいと思います。
斜視治療に関しては専門的な分野ですので、眼科の中でも”斜視外来”というものがあります。小児眼科の受診が先になってしまうのでしたら、斜視外来のある病院を探されて受診してもよいと思います。

斜視に関しては、ネット上には情報が沢山ありますが、日常では情報が少なすぎると思います。でも今からでも出来る事は沢山ありますよね!お子様のためにもがんばって下さい。

Re: ご相談させてください  ひとみママ - 2005/10/15(Sat) 18:45 No.3991

はじめまして、ビビコさん。
私は、斜視の事はくわしくありませんが、うちのひとみと同じような感じがします。
ひとみは、両眼のチームワークに問題があるために
時々斜視になり、それが間歇性外斜視になったのです。
ひとみも、受験と高校進学という環境の変化で
斜視がひどくなりました。
眼科にも行ったのですが、先生の言われることに納得いかず
その時にビジョントレーニングの事を知りオプトメトリストの先生をたずねました。
そして、両眼のチームワークに問題があることをおしえていただきました。
アメリカにいらしゃるのならオプトメトリスト(検眼医)のいる
視力眼科をたずねられてはどうですか。
息子さんもここで診てもらったらいいと思います。
トレーニングをすることになるとおもいます。
一応、脳のMRIも撮ってもらって、念のため。(ひとみも撮りました。)

欧州で、斜視治療されている方  キップコップ - 2005/10/01(Sat) 08:43 No.3906

はじめまして。現在、海外に住んでいます。
4歳の娘が斜視です。(おそらく間歇性外斜視です。)
1年前に日本の眼科を受診した時には、まだあまり症状が出ていなかったのですが
少しずつ斜視になる頻度が高くなってきたり、片目つぶりが気になるようになったので
近々、日本へ帰り、詳しい検査を受けることにしました。
今の所、1年前に受診した地元の眼科(滋賀医大への紹介状を出してもらう予定)
滋賀県立小児保健医療センター、京都の北川眼科医院に行く予定です。

ただ、この先こちらでの滞在がまだ数年続きそうですので
一時帰国する前に、オーストリアとハンガリーの眼科にも行く予定です。
もし欧州で、現在子どもの斜視治療をされている方が
いらっしゃいましたら、どのような検査をされているのか等
お話を聞かせていただけませんか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 欧州で、斜視治療され...  アール - 2005/10/10(Mon) 02:12 <URL> No.3946

キップコップさん、はじめまして。
海外での治療という事で情報も少ないと思います。
何か情報が集まるとよいですね。上げておきますね。

来月末ごろ手術することになりそうです  まりん - 2005/09/22(Thu) 01:54 No.3839

こんにちは。何度か投稿させて頂いています、まりんです。現在1才2ヶ月の娘がいまして、恒常性外斜視と交代性上斜位が混ざっていて、外斜視はプリズムで45度です。
昨日検診に行ってきたのですが、来月の下旬から末辺りに手術することになりました。手術はまず外斜視のほうを治すのが主な目的とでした。朝早く(7時半ごろから)の手術で、その日の午後には自宅に戻り、翌日は家から病院に行く、ということになるようです。(入院はありません)手術前の血液検査と心電図を別の所で撮らないといけなくて、その結果を持って次の検診に行き、手術日などがはっきり決まる予定です。検診の病院と手術する病院もまた別で、いろんな所に行かないといけないのが、こちらは不便に感じます。手術をして、どれぐらい良くなるか不安ですが、今よりは良くなると思っています。手術前に、どの筋肉をどうするか、など具体的に質問するつもりです。アールさんの書かれたカルテや他の方の体験記を参考にさせて頂きます。
それでは、手術前後にまた投稿します。
 
Re: 来月末ごろ手術するこ...  アール - 2005/09/23(Fri) 00:00 <URL> No.3849

まりんさん、こんばんは。
お子様の斜視の状態もはっきりとわかってきたんですね。
手術前検査もがんばってきて下さいね。応援しています。

手術費用おいくらほどでしたか?  ちゃんみ - 2005/09/05(Mon) 13:05 No.3730

以前こちらで相談させていただいた海外在住のちゃんみです。
年長の息子が間歇性外斜視のうえに、近視が発覚し、あわてて日本に帰ったりして、今後の治療方針が決まってきたところです。
息子の近視は斜視とは関係がないこと。両目とも0.2という視力ですが、幼稚園児は普通近視では眼鏡をかけないということで、眼鏡は見送られたこと。手術は冬休み(今住んでるところは冬休みが長いので)に行うこととなりました。
そこで、手術を受けられた方にお聞きしたいのですが、手術費用は実際おいくらほどなのでしょうか?
育成医療を申請すれば負担減になるのは知っているのですが、育成医療を申請するには、現在海外在住のため住民票を一時的に日本に入れなければならず、面倒な手続きを実家の両親に頼んだり、住民票を入れることによって地方税が発生したりすることを考えると、それほどまでして育成医療を申請したほうがいいのか正直分かりません。社会保険には入っているので3割負担で済むと思うのですが、よろしければいくらほどになるか大体で結構ですのでご存知の方、お教え下さい。
入院は2泊3日。病院はあいち保健医療センターです。
 
Re: 手術費用おいくらほど...  アール - 2005/09/08(Thu) 01:48 <URL> No.3759

こんばんは。

海外に住んでらっしゃると手続きもいろいろと大変なんですね。
うちが育成医療を使った時の話は該当ページで書いています。
過去ログでもいくつかお話が出ています。
他にも情報が集まるとよいですね。
上げておきますね。
 
Re: ありがとうございます。  ちゃんみ - 2005/09/11(Sun) 21:59 No.3782

過去ログ探してみました。
病院によってあまり変わらないのであれば、10万円前後になるようですね。それで社会保険で3割となると、実際払うのは3万〜4万円になりますね。
それなら、育成医療は使わない方向でいきそうです。

ありがとうございました。

斜視の原因とMRI検査  まりん - 2005/07/01(Fri) 03:11 <URL> No.3377

こんにちは。↓のはるさんの書き込みにあるように、斜視の原因は、純粋な斜視(遺伝も含めて)か、脳の異常か、ということらしいですが、その原因を検査することについてはお医者さんによって考え方が違うようです。
私の娘は4ヶ月ごろ眼科に連れていって外斜視だと言われ、その後7ヶ月ごろ今の眼科医に変え、今のところ、今年の10月から11月ごろ両眼を手術する予定です。
先月、知人の紹介で別の眼科医に連れていったところ、その眼科医はMRI検査をしたほうがいい、ということでした。そのことを、今の眼科医に伝えると、生後すぐの頃からかかっている小児科医と話してから決めたい、とのこと。小児科医と話しをした結果、娘は正常に育っていて、特に脳の異常は考えられないからMRI検査をする必要はない、と言われ、結局検査はしないことになりました。頭に外傷を受けた、などのことはないのですが、過去ログを見ても、小さい乳児の斜視に対してMRI検査をする先生、しない先生、といるようですね。どちらにするかは、その先生の方針、と捉えるしかないのでしょうか。

それから、別のことですが、斜視の手術、海外で受けられた方はいますか?私のいる国では入院しないのが一般的なようで、その日に家に帰らされるようです。皆さんの体験談を読んでいると、殆どの方が2泊3日以上入院されているので、やはり日本のほうがケアが丁寧なのかなぁと思ったりしています。
 
Re: 斜視の原因とMRI検査  アール - 2005/07/02(Sat) 10:23 <URL> No.3380

まりんさん、おはようございます。
アルゼンチンで斜視治療をされているのですね。

海外での治療、言葉の問題もあり大変かと思います。
そちらでも、やはり斜視外来といった専門外来があるのでしょうか?
日本では、1歳位だと受け答えが必要な両眼視機能の検査は理解力の問題で難しいので、ペンライトをあてて光の反射を確認、片目を手で隠したりして目の動きや眼位を確認、シノプトという機械やプリズムバーで斜視角を計ったり、という事や視力検査が定期診察では多い内容だと思います。ただ、年齢によっては理解力の問題で検査が難しいです。

そちらでは、どういった内容なのでしょうか?
海外での治療も興味があります。
また検査や治療のお話もお寄せいただければと思いますm(_ _)m

はじめまして  mie - 2005/05/06(Fri) 23:48 No.3076

うちの娘、乳児性内斜視?で帝京大で1歳4ヶ月の時に手術をしました。
その後の経過は良好で、2歳になったばかりの頃に視力検査もしましたが、視力に差も見られず、ってことで半年に1回の通院を続けていました。
今娘は2歳7ヶ月。海外に住むことになって、斜視の検査はどうするのか不安でしたが、日本にいる間に遠視の検査をしておきましょう、ってことで視力検査とともに行いました。今は横を見る時に、右目が少し上を向くのが気になりますが、経過観察ということで一時帰国した際にでも、1年に1回みてもらおうと思っています。
このまま良好を保ってくれればいいんですが。
入院は、3泊4日で、付き添いは基本的に不可ということでしたが、まだ小さい子ということで泊まらせてくれました。付き添いは私一人でしたが、さすがに最後の夜はお風呂に入りたくて(笑)姉に来てもらって、娘にご飯を食べさせて貰ってる間、近くの銭湯に行ってきてました(笑)同室の子は幼稚園生でしたが、やはりお母さんと泊まってました。
帝京大、待ち時間が長くて大変ですが、頑張ってくださいね。

Re: はじめまして  アール - 2005/05/11(Wed) 00:36 <URL> No.3086

mieさん、はじめまして。
病院情報の提供もありがとうございます。
事情がある時とか気になる事とかこちらから言えば、
検査についても臨機応変に対応してくれるんですね。

海外で生活をするとなると大変ですよね。私も引越しをしたばかりだったり、いろいろ重なったりしていますが、お互い体調を崩さないようにがんばりましょうね。
間歇性外斜視の手術の必要性  まつこ - 2005/04/17(Sun) 22:49 No.2938

皆さんはじめまして。
いろいろとサーチしている間にここにたどりつきました。

実は自分の斜視についてなのですが、どうやらいろいろ調べたところ間歇性外斜視のようです。症状としては、遠くを見つめているときはほとんどと言っていいほど斜視になっていることはありません。斜視にしようと思えばできますが、自然になってしまうということは今のところまずないです。子供の頃はそういうことがたびたびあったのを記憶していますが、その後何事もなく過ごしてきました。
自分の父親も少しですが、斜視っぽかったです。

が、仕事をはじめてから何年かたち、近くの小さな文字を見ようとすると右目が左に移動してはっきり見れなくなってきました。本を読んでいるときなど、どちらかの目を閉じないと読めなかったり、コンピューターから目を離し、違う書類に目を通そうとしたときなど右目が外に移動して読み取れません。目をすばやく動かして近くのものを見ようとしたときも斜視になります。自分で右目をコントロールしてみないといけないのです。それ以外はまったく普通で、誰にも斜視になっていると言われたときもありません。(子供の頃の外斜視は別とします)今現在では、近くのものを見ようとしたときに限り斜視になるのです。

実は今海外に住んでいて、去年久々に眼科を訪れたところ、斜視の手術の前に目のエクササイズを勧められました。2ヶ月ほど続けたのですが、あまり効果がなかったのと手術のほうが一度ですむとのことでしたので手術を受けることに決めていましたが、去年はちょっと事情があり手術が受けられませんでしたので今年受けるため、再度眼科を訪れたところ、執刀医の先生に、手術はできませんといわれてしまいました。私には手術は必要ないというのです。仮に手術したとしても、同じ状態にすぐ戻ってしまう可能性が高いというのです。もちろん、先生は私の目の検査結果をみてのことなのですが、何分海外での会話のため、お互いの理解に食い違いがあったみたいなのです。先生は私に目のエクササイズをするよう勧めています。4、5ヶ月くらいまじめに取り組めば、ほとんどの患者さんは完治するとまで言ってくれています。

ちなみにエクササイズとは、ペンをもって顔に近づけたり、離したりするやつです。

私としては、このやっかいな右目から開放されたくて、手術をすることを希望していたのですが、私のような斜視の場合本当に手術は必要ないのでしょうか?また、手術をしたとしても効果がみられないのでしょうか?

このままの状態を続けていて、いつの日か本当に右目が左に寄ったままになってしまうのではないかと不安です。

どなたかよいアドバイスをよろしくお願いいたします。

Re: 間歇性外斜視の手術の...  アール - 2005/04/19(Tue) 15:03 <URL> No.2956

まつこさん、はじめまして。
海外だと言葉の問題もありますし不安なお気持ちお察しします。

子供(視機能が成長途中の子供)の間歇性外斜視でも、外れる頻度や角度が少なくて目立たない状態で成長していく子供もいると思いますし、月日とともに外れる時間が増えてきて割と早い時期に恒常性外斜視に近い状態になる子供もいると思います。人間が目を内側に寄せる輻輳力は年齢とともに弱まっていくようですし。ただ大人の方の場合は、視機能の発達も終っていますし乳幼児期にあるような輻輳力はないと思いますので、今その状態で間歇性外斜視でしたら特に外側に向く理由もないと思うのですが正しい所はどうなんでしょう??
やはりご自身の詳しい状態は医師に聞かれた方がよいと思います。

海外での診察はどういった内容なのでしょうか?興味があります。
まつこさんの住んでいらっしゃるお国と検査内容なども
お話頂ければ幸いですm(_ _)m

Re: 間歇性外斜視の手術の...  まつこ - 2005/04/20(Wed) 22:29 No.2972

アールさん

こちらこそはじめまして。返信ありがとうございます。
私は現在シンガポールに住んでいます。私が行った病院は日本語ですと、国立眼科センターとでもいうのでしょうか、眼科専門のセンターでした。

去年訪れたときは、簡単に眼圧の検査や、視力の検査をした後、私に斜視があるとわかると、担当医に斜視の専門医師を紹介されそちらにまわされました。

検査はいたって簡単なものです。例えば4つの丸の中に三角がたくさん入っていて、中に丸が浮き上がってみえるものはどれか?あとは、片方の目を隠したり、隠さなかったりしながらもう片方の目にガラス(度が入っているような感じ)製定規のようなものをどんどん上に移動しながら私の目の動きをみます。あとは遠くにあるものがきちんと両眼視できているかなど。。。この検査の内容は斜視の度合いにもよって違ってくるとは思いますが、私のときはこの程度だったと思います。
検査結果、私は立体視も問題なく、視力もかなりいいほうでした。
周りをみると、患者さんはほとんど子供さんばかり。。。

実は手術をしないとおっしゃる先生に納得が行かず、同じセンター内の別のもう少しシニアクラスの先生にセコンドオピニオンを聞きに行くことにしました。

そこで同じ事を言われたら手術はあきらめようと思っています。
近く行ってきますので、またお話させていただきます。

Re: 間歇性外斜視の手術の...  サラ - 2005/04/21(Thu) 11:25 No.2975

まつこさん、こんにちは。

私も現在、シンガポールで息子の斜視を治療中です。うちは、GleneaglesとMt.Eで、NECに行った事はまだないのですが、そちらで治療されている日本人も何人もいらっしゃると聞いています。

右目のことですが、お仕事にも支障があるとのこと、かなりお辛いですね。
でも、視力・立体視ともに問題がなく、偏位角も小さいので、医師は手術する必要はないとおっしゃっているのだと思います。周囲の方も気付かないそうですし、10プリズム以内でしょうか。手術の適応になるのは、シンガポールでも20プリズム以上だと思います。

うちの息子は、強度の遠視からくる調節性内斜視でメガネとアイパッチで治療しています。メガネを外すと黒目がほとんど見えないくらい内側に入ってしまいますが、メガネを掛けると斜視角がわずかになり、手術の適応外です。日本斜視弱視協会の適応ラインぎりぎりというところなんですが。

アイパッチの治療も3年を超えましたが、弱視克服が進まず、次のステップになかなか行けないので歯がゆい毎日です。近見は両眼視していますが、立体視できていません。手術ですぐに治してほしいと考えることも度々なので、まつこさんのお気持ちもよく分かります。

毎日の訓練にかかる時間と労力を他のことで過ごせたらと思うことも多々ありますが、今の医師が現在の治療経過を見て、フォローアップすると言ってくれていますので、頑張っています。

まつこさんの場合、訓練で完治すると医師がおっしゃっているので、ご自身大変な努力が必要ですが視能訓練士さんと一緒に頑張ってみられてはと思います。セカンドのお話も併せて、良い結果が出られるよう祈っています。

Gleneaglesの日系病院から通訳を派遣してくれるサービスを利用されている方も多いようです。

Re: 間歇性外斜視の手術の...  アール - 2005/04/21(Thu) 19:24 <URL> No.2981

こんばんは。

まつこさん。
サラさんから具体的な情報が届いていて頼もしいですね(^-^)
まつこさん、サラさんのお話は参考になりました。
海外でも検査内容は同じような感じなのですね。
またのお話もお待ちしております。

Re: 間歇性外斜視の手術の...  まつこ - 2005/04/23(Sat) 11:58 No.2995

サラさん、アールさん

情報提供ありがとうございました。
サラさんの息子さんは私立病院で治療中なのですね。治療費が高そうなので、私はちょっと、、、(笑)!

さて、本題ですが、セカンドオピニオンを聞きに別の先生に会ってきました。手術の話ですが、いずれ手術するにしても、今すぐではない旨説明され、まずはアイエクササイズをやはり勧められました。が、先生によって違うのでしょうが、この先生は割と”聞き耳を持つ”タイプの先生だったようで先生の説明にも大体満足して帰ってまいりました。
まず、私は斜視の他遠視があるので、眼鏡を毎日かけてアイエクササイズをするよう勧められました。それでもし効果がまったくなかった場合、私が強く手術を希望してることを知った上で、オプションで手術も考えましょうとのことでした。しかし、私の場合外斜視なので、もし手術をしたら今度は内斜視ぎみになり、複視が発生する確率がかなり高く、その場合またアイエクササイズが必要になることと、手術ではほんの少しだけ外斜視がよくなるだけだと言われました。ちなみにサラさんが言っておられました、斜視の角度ですが(プリズム?)私は近くが40で遠くが16だそうです。
前の先生は私が遠視があると言っても、ほんとに少しだから眼鏡をかける必要なんてまったくないと言っていたのに。。。

ちなみに今回の検査では、目薬を三度ほど打った後、近くがぼやけて見えなくなったあとに眼の検査を行いました。ドロップテストとか言っておりましたが、その後半日以上文字が読めなくて困りました。

なんだか、治療が長期戦になりそうな雰囲気で、続けられるか自信がないです。。。
 
Re: 間歇性外斜視の手術の...  アール - 2005/04/24(Sun) 00:09 <URL> No.3006

こんばんは。

>まつこさん
セカンドオピニオンで同じ病院内の先生って日本では
あまり聞きませんが、そういうやり方もあるんですね。

そちらの病院では寄り目の練習を推奨しているのですね。
サイプレジンとか点眼すると見えにくくなるようですね。
お話ありがとうございます。

Re: 間歇性外斜視の手術の...  まつこ - 2005/04/24(Sun) 13:46 No.3008

アールさん

こんにちわ。
そうなんです。同じ病院内の先生でも先生のレベルによって治療費も変わってきます。
今回の先生は少しシニアクラスの先生なので少し初診料および今後の診断料も少し前の先生より高くなります。

私もよくわかりませんが、そういうシステムらしいです。
 
Re: 間歇性外斜視の手術の...  アール - 2005/04/26(Tue) 11:42 <URL> No.3023

こんにちは。
先生によって診断料が変わってくるって、一律にしている日本には
ないシステムですよねぇ。国によっていろいろなんだなぁってしみじみです。

こんな雑誌発見!  みかりん - 2005/04/14(Thu) 08:20 No.2898
アールさん、大変お久しぶりです。
もしかしたら、すでにご存知でしたら失礼します。専門書のコーナーにも掲載されていないようなので、ご紹介します。

通常から、仕事関係、趣味その他の情報収集のために大型書店に立ち寄る事が多いのですが、ひと月ほど前に、皆さんにも参考になりそうな雑誌を見つけました。
「チャイルドヘルス」3月号(Vol.8 No3)
「特集:眼の健全な発達を守る」診断と治療社  定価 1155円

です。

これは、広く子供に関わる専門家が購読対象で、こどもに関係することが広く対象になっているようです。専門誌ですが、わかりやすく読みやすい雑誌です。弱視、斜視のページもありました。子供の眼の発達過程もわかりやすく説明されています。私は、小児科とはまったく関係ない科に勤務していますが、自分自身も斜視患者であること、しかも、ちょうどこの号に別の興味のある記事があったので、迷わず購入して来ました。

今の時期では、もう次号が出ていて、バックナンバーを置いてある大型書店でないと見つからないかもしれません。(情報遅くなってしまってごめんなさい)
ネット通販か出版社に直接問い合わせてみたら手に入ると思いますよ。


Re: こんな雑誌発見!  サラ - 2005/04/14(Thu) 15:12 No.2900

みかりんさんはじめまして。
アールさん、こんにちは。

こういう情報は大変有益だと思い、投稿させていただきました。子どもの状態を一番身近で観察している親が、子どもの病気について学ぶ機会を持つのは大変有意義だと思っています。

息子の斜視治療を始めて3年半になりますが、なかなか思うように成果が出ず、最近まで行き詰っていました。医師やメガネ店での質疑応答だけでは不十分で悶々とすることが多かったので、思い切って、数ヶ月前に何冊かの専門書籍や雑誌を手に入れました。

今海外駐在のため、図書館や大型書店で下調べが出来ず、インターネットでタイトルと目次を見ただけで購入したので、思っていたのと違うものもありましたが、分かり易い書籍が数冊あり、良かったと思っています。

専門書は難解な用語も多く、高価ですが、治療を進める上で、何物にもかえ難い知識を少しづつ身に付けることができると思います。
医師とも今まで以上に突っ込んだ会話をすることが出来るようになっています。今、最も参考にしているのは視能矯正に関する本ですが、斜視弱視の検査と治療について大変分かりやすく丁寧に書かれています。専門用語が英語で書かれているのも大助かりです。

ここまでこれたのは、アールさんのHPで勉強できたお陰です。本当に感謝しています!!!

基礎知識があることで、専門家の言葉に一喜一憂することがなくなってきたのも嬉しい効果だと思います。セカンドやサードの意見が異なる時の良い判断材料にもなっています。

弱視がなかなか克服できない息子は、アイパッチとアトロピンの併用をはじめることになりました。学校でも午前中アイパッチをすることになったので、先ほど事情を説明し、協力していただけることになりました。

みかりんさん、是非ご紹介の雑誌読んでみたいと思っています。また、いい情報がありましたら、よろしくお願いします。
 
Re: こんな雑誌発見!  アール - 2005/04/15(Fri) 19:51 <URL> No.2920

みかりんさん、サラさん、こんばんは。

みかりんさん、書籍の情報ありがとうございます。
サラさんも書かれていますが、こういった有益な情報が投稿されて
皆で情報を共有できる事はとても意味深いと思います。
やはり、何かあった時や情報を得たいときに、
サッと辞書を引くように専門書などを読みたいですよね。

>「チャイルドヘルス」3月号
http://www.meteo-intergate.com/catalog/product_info.php?manufacturers_id=245&products_id=18660

ありがとうございます  みかりん - 2005/04/18(Mon) 10:15 No.2942

サラさん、アールさん
返信ありがとうございました。

お役にたてて嬉しいです。
引き続き、仕事がらみの情報収集のため、
医学書取り扱い書店へ通い続けますので、
また何か参考になりそうな本が見つかりましたら、
お知らせしますね。みなさま、おだいじなさいませ。
 
Re: こんな雑誌発見!  アール - 2005/04/19(Tue) 14:46 <URL> No.2951

みかりんさん、またの情報お待ちしております♪

視力が急に落ちたようです。  ちゃんみ - 2005/04/14(Thu) 10:10 No.2899
はじめまして。斜視のHPを探していてたどり着きました。
ただいま海外に駐在していまして、すぐに専門病院に行ける状況ではないので、ご意見を聞かせてもらえればと思い書き込みします。
5歳の息子なのですが、未熟児だったので眼科は定期的に検診しており、「視力はあるようなので、間歇性外斜視ですが様子を見ましょう。大きくなって場合によっては手術でしょう」と言われていました。それが今年の初めです。
が、ここへきて、幼稚園の視力検査であまり見えてないことが判明し、あわてて普通の眼科に行ったのですが、やはり両目とも0.2ほどの近視だと言われました。外斜視の手術をなるべく早くしないととも。
外斜視は最近目立たなくなってきたと思っていたし、テレビを見るのが近くなった気もしないし、幼稚園の先生も気づいていませんでした。本人も不快感を口にしません。
でも近視だと分かった以上、すぐに眼鏡を作ってかけさせてやったほうがいいのでしょうか。それが斜視のための近視なのかどうかも分からないので、詳しい話を聞くために日本に一時帰国しようとは思うのですが、もしそれまでの数ヶ月の間ででも、眼鏡があったほうがいいというのであれば作ってやりたいと思うのです。どうしたものでしょうか?
日本ではおそらく、あいち保健センターを紹介されて受診することになると思います。そちらの情報をお持ちの方もいらっしゃれば、何か教えてくだされば嬉しいです。
 
Re: 視力が急に落ちたよう...  アール - 2005/04/15(Fri) 19:46 <URL> No.2919

ちゃんみさん、はじめまして。
急に視力が落ちたとのお話、気になりますよね。
斜視は早期治療が大事だと言われていますので、お子様の視力や視機能の発達を考えると治療(眼鏡)が必要なレベルの近視があるのであれば、日本に一時帰国するまで眼鏡をかけないという事は結果からすると数ヶ月放置する事になると思いますので、眼鏡をかけさせてあげたほうがよいような気がします。

あいち保健センターは口コミページでも出ていますね。
ひき続き情報が集まるとよいのですが。

Re: 視力が急に落ちたよう...  ちゃんみ - 2005/04/17(Sun) 23:01 No.2939

ご意見ありがとうございました。
やはりなるべく早く受診して専門家の意見を聞いて対応してあげたいと思い、1ヶ月後の予約にはなってしまいましたが、日本に一時帰国することにしました。突然の痛い出費ですが、可愛いわが子のため、仕方ありませんね。
また勉強させてもらいに来るかもしれませんが、そのときはよろしくお願いします。
 
Re: 視力が急に落ちたよう...  アール - 2005/04/19(Tue) 14:45 <URL> No.2950

ちゃんみさん、こんにちは。
痛い出費ですよね。でも治療は早い方が良いと思うし仕方無いですよね。
そちらでの診察や検査はどういった内容でしょうか?
海外での治療の様子も興味があります。
日本と同じ感じでしょうか??
http://homepage3.nifty.com/R-/gairai.htm
http://homepage3.nifty.com/R-/carute.htm

ちゃんみさんの住んでいる国や検査の様子もお話頂けると幸いですm(_ _)m

6ヶ月の娘の外斜視  まりな - 2005/02/02(Wed) 03:47 No.2583
はじめまして。海外に住んでいる者です。現在6ヶ月半の娘は3,4ヶ月の時から何となく両目がそろってないなぁと感じ、4ヶ月半のときに眼科に行くと、左目が外斜視で、左目は右目に比べて物を追って見てないと言われました。先月、VEP(視覚誘発電位)とERG(網膜電図)の検査をしてみたところ、その数値に異常はないとのことでした。
昨日、検査結果を持って眼科に行ったところ、右目を一日二回、30分ずつアイパッチなどで隠して、また4日後に来なさいとのことでした。
アイパッチをして効果があるかどうかはまだわかりませんが、効果があるとしても、ある程度長くは続けないといけないと思うのですが。アイパッチを1才未満で始めて、効果があった場合、斜視は手術なしでも治る可能性はあるのでしょうか。また、効果がない場合は、眼鏡や手術になると思うのですが、手術するまで、アイパッチや眼鏡は続けるのでしょうか。もしご経験のある方がいらっしゃれば教えてください。よろしくお願いします。

Re: 6ヶ月の娘の外斜視  サラ - 2005/02/03(Thu) 00:34 No.2585
まりなさん、はじめまして。

海外で治療なさるご苦労、お察しします。
まだ小さいお嬢さんで心配なことばかりだと存じます。
視力検査も十分にできないと余計不安になりますね。

4日後に主治医とお会いになる時に、お嬢さんの斜視について、検査結果、今後の治療方針、治療内容等、ご主人とご一緒に疑問がなくなるまでお話しして下さい。お仲間は沢山いらっしゃいます。可愛いお嬢さんのため、頑張りましょうね。

Re: 6ヶ月の娘の外斜視  アール - 2005/02/12(Sat) 00:15 <URL> No.2626
まりなさん、はじめまして。
サラさん、こんばんは。

まりなさんは海外での治療という事ですので大変だと思います。
海外と日本とでは(病院によって?)検査内容も違うのでしょうか?
お子様は生後6ヶ月でVEP(視覚誘発電位)とERG(網膜電図)の
検査をされたんですね。お話参考になりました。

>all
VEP(視覚誘発電位)とERG(網膜電図)
http://www.toranomon.gr.jp/gijutuHP/rinshoseiri/neuro/

アイパッチですが、
>左目が外斜視で、左目は右目に比べて物を追って見てないと言われ
とのお話ですので右目と左目を交互に使わせるため・
左目が弱視になるのを防ぐ為にしているのかもしれません。
サラさんも書かれていますが、納得して治療にあたるためにも
疑問点の解決などがんばって下さいね。

ありがとうございます。  なるまま - 2005/01/14(Fri) 03:11 No.2467
皆さんからの書き込み、とっても嬉しく拝見しました。

しぇるさん
はじめまして。メガネをかける理由、先生が言われたのは
左目(手術したほうです)が今裸眼で0.4でメガネをすれば0.9
なんで、このままだったら弱視になる可能性があるのと
メガネをした方が斜視も治るだろうし、との事でした。
それ以上は言われなかったし、あたしもその時は頭が混乱して
たいした質問もできずに帰ってきました。
この先ずっとメガネは必要かと質問したところ、
「小学校に入るくらいからはずっといるでしょう」との事。
それは今考えると、視力が悪いから裸眼では
おそらく無理という事でしょうかね?
しぇるさんの言われるように、手術は一言に成功・失敗だけでは
ないのだと思います。
ただ言い方は悪いですが、自分が少しでも先生のせいにして
現実逃避したいのだと思います。
もっと私自身が強くなって、娘と一緒に前向きにやっていこうと
思います。親が出来る事なんて知れてますもんね。
先生にセカンドに行く前にもう1度、疑問点や質問を聞いてみようと
思います。ありがとうございます。

アールさん
お返事ありがとうございます。
今の娘の場合、内斜位になると思います。
アールさんに言われてから気付きましたが、確かに外斜視は
間歇性ってあるけど、内斜視は聞かないですよね。
娘は、内斜視になってない時もかなりあると思います。
でもまぶしい時には左目をつぶってます。
本当にアールさんのおっしゃるように、大人の用に
局部麻酔での正確さの向上が望めればいいですよね。
病院は総合医療センターで合ってます。
ありがとうございます。

サラさん
初めまして。手術前に納得のいく説明が行われたかと言う事ですが
私なりに納得して、望んだつもりでしたが、ここに来られる
方の話しを聞いていると、皆さん良く勉強していて
自分なんかまだまだ勉強不足だという感じです。
検査・先生のお話の時間は、予約していてももちろん待ち時間があるし
先生に言われたら、その時点でどのような質問をするべきか
自分が知識がないためにわからずに帰って来て
パソコンで調べて、初めてもっと聞けば良かったという感じです。
普段の検査時は私が1人で付き添っていて、仕事(自営業)
があり旦那は行ってません。
今度はセカンドの事もあるし、一緒に行ってもらう予定です。
そうですよね、過去にこだわっていても仕方がない、
前進あるのみで頑張ればきっと良い結果につながると信じて
まだまだ長いであろう治療に立ち向かって行きます。
ありがとうございます。

りんりんさん
初めまして。この春に息子さんの手術を控えているのですね。
今は期待と不安でいっぱいでしょうね。
娘の寝顔を見ていると、目を閉じていればなんら普通の子と
変わらないのに、、、、。
このまま目を閉じてたら、斜視である事もみんなには
分からずに過ごせるのに、と後ろ向きな考えをして思わず泣いたり
する事もしばしば。でもせっかく生まれたんだから、親の顔も
ぼやけて見えるよりは、しっかり見て欲しいですもんね。
息子さんの手術が終えたときに、りんりんさんの気持ちが
少しでも楽になる事を祈ってます。
私もセカンドを考えるのであれば、おっしゃるように
紹介状も書いてもらわなければいけないし、先生ともう1度
話しをしたいと思います。
書き込みありがとうございました。

Re: ありがとうございます。  サラ - 2005/01/14(Fri) 23:53 No.2470
なるままさん、こんばんは。

 担当の先生は、今はお嬢さんの視力の発達のことを一番に考えられて手術とその時期を決められたのではないかと考えていますが、どうでしょう。「視力・両眼視・外観」を一度に手にすることができれば、言うことなしですよね。息子の場合は、遠視の度が強すぎて、そのどれも望めないと言われましたが、これからも親として、やるだけのことはやろうと思っています。どうなるかは医師にも分かりませんし、医学も日々進歩していますものね。

 私も資料を読んだり、お話を聞いたときは理解したつもりでも、時間とともにどこかに飛んでいくようで本当に困っています。今はシンガポールで治療をしているので、難解な眼科用語に英語がプラスされてアップアップしています〜。 

 ご主人様と納得のいくまで先生とお話ができますよう、祈っております。セカンドを受けられるにしても、やはり担当の先生の見解を知っておかないと比較検討できませんものね。頑張ってくださいね。
 
Re: ありがとうございます。  アール - 2005/01/15(Sat) 23:05 <URL> No.2480
皆さんこんばんは。

>なるままさん
病院情報の提供ありがとうございます。
気持ちの整理も出来た様子で良かったです。
文字にしてはじめて気付く事とかもありますよね。
次回の検査や診察を充実した時間にされて下さいね。

>サラさん
シンガポールからのアクセスだったんですね。
治療をしている国は違ってもネットだと身近に感じますね。
医学的な事が英語で説明されるって考えただけでも大変そうです(^^;
これからもいろんな話や情報交換が出来れば、と思います(^-^)
海外での治療

書庫蔵TOP >海外での治療

斜視治療アール