斜視治療アール

 

書庫蔵TOP >まりんさん
 
まりな - 2005/02/02(Wed) 03:47 No.2583 より

はじめまして。海外に住んでいる者です。現在6ヶ月半の娘は3,4ヶ月の時から何となく両目がそろってないなぁと感じ、4ヶ月半のときに眼科に行くと、左目が外斜視で、左目は右目に比べて物を追って見てないと言われました。先月、VEP(視覚誘発電位)とERG(網膜電図)の検査をしてみたところ、その数値に異常はないとのことでした。
昨日、検査結果を持って眼科に行ったところ、右目を一日二回、30分ずつアイパッチなどで隠して、また4日後に来なさいとのことでした。

 

まりん - 2005/05/15(Sun) 06:44 No.3114 , 2005/05/18(Wed) 03:40 No.3126より

以前一度娘の(恒常性)外斜視について投稿させて頂きました。(海外在住です)娘は現在10ヶ月になりました。アイパッチは5ヶ月半ごろから2ヶ月間ぐらい行い、交替視しているので、アイパッチはやめました。その後、医者を変えたのですが、その医者は、斜視の角度が大きいので1才ちょうどで手術しましょう、との意見です。1才までもうあと2ヶ月しかないので、どうしようかと迷うところもあり、別の医者に行ってみたところ、その医者は、2才になってからのほうがいいと思う、とのことでした。なぜかというと、1才に手術をしても、その後、成長に伴ってまたずれる可能性があるのと、もし視力が悪くなっても、小さい子供だとわからないから、などの理由でした。私は、再手術は、1才に手術しても2才に手術しても可能性はあるとは思っていますが、どの時期に手術をしたらいいのか、今も迷っています。来週、1才に手術したほうがいいという医師の検診があるので、もっと詳しく、なぜ1才でしたほうがいいのかを聞いてみようと思っています。また、最初は左目の外斜視だったのが、交代視をするようになってからは、両方の目に上斜視が出てきたので、その点についても、調べてもらうつもりです。
そして今日、1ヶ月ぶりの検診に行ってきました。
手術については、1才ちょうどではなく、1才〜1才半の間に受けたほうがいい、ということでした。両眼視機能の獲得のためにはなるべく早いほうがいいとのことで。
斜視角なんですが、今日改めて測ってもらったところ、45〜50度ある、ということで、これはきっとかなり大きいですよね?私は毎日娘を見てるので、そんなに大きいような気がしないのですが、きっと初めて見る人にはすごくずれて見えるんだろうなと思います。
見てないほうの目が上に向くのは、交代性上斜視だとは言われませんでした。ただ、手術した後にどうなるかは、まだわからないとのことで、これについては不安を感じています。
ただ、1才半にしろ、2才にしろ、手術が必要なのは確実なので、これから手術の時期を含め、その後の経過など、医師とよくコミュニケーションを取れるよう私も勉強するつもりです。

 

まりん - 2005/07/01(Fri) 03:11 <URL> No.3377より

私の娘は4ヶ月ごろ眼科に連れていって外斜視だと言われ、その後7ヶ月ごろ今の眼科医に変え、今のところ、今年の10月から11月ごろ両眼を手術する予定です。
先月、知人の紹介で別の眼科医に連れていったところ、その眼科医はMRI検査をしたほうがいい、ということでした。そのことを、今の眼科医に伝えると、生後すぐの頃からかかっている小児科医と話してから決めたい、とのこと。小児科医と話しをした結果、娘は正常に育っていて、特に脳の異常は考えられないからMRI検査をする必要はない、と言われ、結局検査はしないことになりました。頭に外傷を受けた、などのことはないのですが、過去ログを見ても、小さい乳児の斜視に対してMRI検査をする先生、しない先生、といるようですね。どちらにするかは、その先生の方針、と捉えるしかないのでしょうか。

私のいる国では入院しないのが一般的なようで、その日に家に帰らされるようです。

 

まりん - 2005/09/22(Thu) 01:54 No.3839 , 2005/09/27(Tue) 22:24 No.3873より

こんにちは。何度か投稿させて頂いています、まりんです。現在1才2ヶ月の娘がいまして、恒常性外斜視と交代性上斜位が混ざっていて、外斜視はプリズムで45度です。

昨日検診に行ってきたのですが、来月の下旬から末辺りに手術することになりました。手術はまず外斜視のほうを治すのが主な目的とでした。朝早く(7時半ごろから)の手術で、その日の午後には自宅に戻り、翌日は家から病院に行く、ということになるようです。(入院はありません)手術前の血液検査と心電図を別の所で撮らないといけなくて、その結果を持って次の検診に行き、手術日などがはっきり決まる予定です。検診の病院と手術する病院もまた別で、いろんな所に行かないといけないのが、こちらは不便に感じます。手術をして、どれぐらい良くなるか不安ですが、今よりは良くなると思っています。
 
私の娘もまだ歩きません。つかまり立ちは同じく9ヶ月のころにはできていました。上の娘は1才前に歩き出したので、個人差だとは思いますが、斜視の影響もあるのかなぁと思っています。

 

まりん - 2005/10/22(Sat) 11:44 No.4041より

1歳3ヶ月の娘が、今週の火曜日に手術を受けました。外斜視と交代性上斜位で、外直筋を左右共8mm、上直筋を右目を10mm、左目を9mm後転させたとのことでした。

手術は日帰りでした。午前7時45分ごろ麻酔をかけ、病室に戻ってきたのは9時10分ごろだったので、手術自体は1時間と少しでした。病室に戻ってきたときは泣いていてました。目は何も覆ってなくて、涙に血がにじんでいましたが、しばらくすると透明な涙になりました。しばらくして水を少し飲ませても泣き止まず、指定された時間にミルクを飲ませると、吐いてしまいましたが(量が多かったからだと思います)、その後は3時間以上ぐっすり眠っていました。午後1時に家路につき、処方された目薬を3時間毎に点眼し、その日はぐずっていましたが、夕方から食欲は出てきたようで普通に食事をしました。
翌日、眼科に行き、手術の説明を聞きました。まだ経過はみなくてはいけませんが、外斜視についてはほぼ正面になっていると思います。医師は「成功した」と言ってくれていますが、上斜位は、私が見ても右目が上を向いたときにずれているとわかるぐらいまだ残っています。

まだ白目の外側の部分がかなり充血していますが、本人の機嫌は翌日からほぼ普通になり、目薬をさすときは嫌がりますが、普通に生活しています。正面で私を見たとき、目がしっかり合っている、ように思えますが、実際に両眼視をしているのかどうかはわかりません。上斜位(視)があると、交代視しているのかもしれませんね。

次の検診は1週間後です。

 

 

斜視治療アール