斜視治療アール

 

書庫蔵TOP >ゆっぴぃのママさん
 
ゆっぴぃのママ - 2005/09/08(Thu) 15:04 <URL> No.3762 , 2005/09/14(Wed) 15:36 No.3794 , 2005/09/27(Tue) 14:51 <URL> No.3870 , 2005/10/19(Wed) 13:21 <URL> No.4027より

初めまして。
私の息子、ゆっぴぃは現在2歳8ヶ月。乳児性の内斜視と診断され、現在治療中です。手術が必要らしく、今は一月に一度の視力検査、半年に一度の主治医の診察を受けています。
 生後4ヶ月をすぎた頃から、周囲の人から『目が内側に寄り過ぎていない?』と言われ続けていました。
 でも私も旦那も自分の子供が斜視であることを信じたくなくて、周りの言葉を聞き入れようとしませんでした。
 ゆっぴぃが1歳を過ぎた頃、小児科の看護婦さんに『目を見てもらったほうがいいと思う』と言われ、確信したくない現実を思い知らされました。 
 家の近くの眼科に行き『乳児性の斜視に間違いない』と診断され地元では大きな病院を紹介してもらい、治療です。
 
内斜視で手術しないと治らないと言われました。 私が住んでいる青森県八戸市には子供の斜視に関して治療を受け入れる大きな病院が1件しかありません。 小さい子供にも大きな声で怒る先生で、ようやく1年以上通って今後の治療方針が聞けました・・・納得するまで話は聞けませんでしたが。 手術はあと3〜4年後になります。
 
実は、子供の人数を聞かれ『4人?!…大変じゃな〜い?家は真似できなー−い』などと言われることが多くて…。 
 
 うちのやんちゃ坊主『ゆっぴぃ』は、診察室が大っ嫌いです。
 昨日も、定期検査に行ってきたのですが、視力検査は視能訓練士さんと仲良くやっています。でも、主治医の診察室には絶対入ろうとしないのです。
 
 正直、今通っている病院の先生とは、あまり上手くやっていけそうに無いので、仙台の病院を紹介してもらおうかと考えました。
 でも、視力検査をするにも、1年以上通って、ようやく視能訓練士さんに慣れ、眼鏡も嫌がることなく検査をしてくれています。『新しい病院に行って、また慣れるまでかかる間の時間と金額を考えると…』と、なんか二の足を踏んでしまいます。

やっぱり、きちんと聞いて納得しないと何にも解決になりませんよね
 この次は10月の25日に病院に行くことになっているので、それまでに色々質問を考えて聞いてみます。
 じゅんママさん、あの事件以来、月曜日と木曜日が派遣医師と田中先生。その他は田中先生が外来を診察しているそうですね。(日赤HPより) ものすごく混みそうですようねぇ。田中先生が、斜視の子供をどこまで見てくれるのか、心配です。
 私は、近隣の病院でO先生以外、子供の斜視が診れない。O先生が専門だと看護士さんに、そういったニュアンスではっきり言われました。
 あの事件以来、旦那と病院について話しをしています。
 転院するか、このままで診察をしていくか、まだはっきりと答えは出ません。出せていません。この次の診察の状態を見てきちんと判断しようと思っています。

私たちも25日に視能の定期診察に行ってきます。先生の診察はありませんが、看護士さんに色々聞いて情報を得たいと思っております。 

 

ゆっぴぃのママ - 2005/10/28(Fri) 15:24 <URL> No.4082より
先日の25日、視能検査に行ってきました。 何か、先月の検査より視力が落ちているのが気になりました。家にいても、テレビより1mくらい違う方向をみいているので、なにをしているのか聞いてみると、見ているテレビの内容を話し始めたり…
 斜視の度合いが進んでいるのかなぁと思ってしまいました。
 先生の診察は、3〜4ヵ月後になると思いますが、今は診察室(眼を見る機械?)に慣れるため、4時からの検査をして一通りやった後、20分ぐらい診察室で遊んだり、ほかの人がやっているのを見せてもらっています。 田中先生も「何が嫌なのかなぁ」と診察の合間に声を掛けてくれたり、今までとは違ってピリピリした空気がなくなった分だけ、よかったかなぁと思いました。 
 ただ、今の診察に関してちょっと?と思ったことがありました。
診察を終えてから、息子の斜視に診断名を聞こうと思いました。
私:「斜視にも色々あると思うけど、子のこの斜視は何にあたるの?」
視能士:(カルテを見ながら)「うーん。初診時が9ヶ月だから、はっきりとはいえませんが、多分先天的な斜視だと思うけど…。3ヶ月の時と、6ヶ月の写真を見ないとはっきりわかりません。 この次写真を持ってきてください。」
私:「写真?今まで持って来いと言われたことがありませんが…」
 約2年間、毎月のように通っているのに、なんで写真が必要なら早くにいってくれないのだろうと思いました。やっぱり自分自身もたくさん勉強しないといけないなと痛感しました。
 

 

ゆっぴぃのママ - 2005/12/02(Fri) 13:44 <URL> No.4392より

 昨日、視能の定期検診に行って来ました。 ついにと言うか息子もアイパッチをすることになりました!
 病院の帰り、他の姉妹を保育園に迎えついでに、息子の担当の先生にアイパッチをすることを伝えたら、すぐ理解してくれ、朝アイパッチをしていない息子に「あれ、してこなったの?これから頑張るもんね!」
と、声をかけてくれました。
 
 今までの主治医が辞めてしまったので、これからの治療方針がどうなるのか不安でしたが、治療方針は変わらず、検査データが揃ってある程度の年齢になったら、岩手大学の先生が来て手術になるとの解答がありました。
 来月にはこれから主治医になるであろう田中先生の診察がありますので、息子が泣かずにどのくらい診察に協力するのか、息子の成長に期待?!してみます。

 

ゆっぴぃのママ - 2006/01/18(Wed) 15:22 No.4490より

 先日、4ヶ月ぶりに先生の診察を受けてきました。普段は視能検査だけなので…。
 主治医が変わり初めての診察でしたので、子供がどのくらい診察に協力するか不安でしたが、最初診察室に入るのを嫌がりましたが、今までとは違い、子供の状況に合わせて診察をしてくれたので、大泣きすることなく終了しました。 
 アイパッチを始めて1ヶ月半。最初の1週間目にアイパッチをしていた左目が上にずれていたのを見てこのままアイパッチをしていいのだろうかすごく不安でした。 左につられ時々右目までもなっていたからです。
 「とりあえず、診察を受けるまでは」と、アイパッチを続けていたのですが、先生にその質問をすると「アイパッチをすると隠れた斜視が出てくることもあるから」と言うことでした。そんなことがあるんですねぇ。
 手術は上斜視の手術をしてから、内斜視の手術を行うそうです。 
まだ、検査データが揃わないので当分手術はしないそうですが、それまでいろいろ勉強します。 ゆっぴぃのお姉ちゃん2人が遠視で要観察の診断も受けました。斜視と遠視についてやっぱり関連があって遺伝なのかな?(私の父親が極度の遠視でした)

 

斜視治療アール