斜視治療アール

 

書庫蔵TOP >あきのパパさん
 
あきのパパ - 2005/09/09(Fri) 11:32 No.3765 , 2005/09/28(Wed) 22:21 No.3882 , 2005/10/15(Sat) 23:39 <URL> No.3993より
娘のあき(三才三ヶ月)は交代性上斜位、左目の上下外斜視で一才三ヶ月からプリズムメガネを掛けています。うちも結構たいへんでした。先生から「メガネを掛ける練習を次の外来までにしておいてください」と言われましたが、嫌がって練習できないまま外来の日が来てしまいました。病院で「メガネを掛けさせてくだい」と言われ、メガネに慣れるまでに二時間、あきを羽交い絞めにして病院内をうろうろ。
翌朝からは30分位メガネを掛ける練習。1週間後位かな、すんなり掛けてくれるようになったのは!。でも今思えばいい思い出になっています。

あきは今年の7月5日に左目の手術を行いました。術後二ヶ月になりますが、左目の上下外斜視も良くなり外観的には目立たなくなりましたが、目のズレが多少残っているのでプリズムの角度を抑えて、そのうち作り直すと思います。しばらくはメガネを手放せないみたいですね。
うちの娘(3才4ヶ月)の場合は一歩が出たのが1歳の誕生日頃で、歩き出したのは1才4ヶ月位だったと思います。うちの娘は左目の上外斜視で、測定できない位目がずれていました。あと交代性もあったのでその頃プリズムメガネを掛けさせましたが。視野が狭いみたいでよく転んだりテーブルとか柱にぶつかっていました。
うちのあきの場合は、最初6月7日に左目の手術をする予定でしたが、前日病院の雰囲気にはしゃぎすぎて夜に熱を出して、一ヶ月延期になり、7月5日に手術をしました。
当日一番の手術だったので食事は前日の夕飯まで摂れました。
朝9時の手術で8時すぎに手術室に入りました。
10時すぎに「手術が終わりました」と連絡が入り手術室へ。
あきが大泣きで手術室から出てきた時は半分安心しました。回復室で後処置した後、病室に戻りました。
病室に戻ってからあきの場合、ウトウト寝てるかと思ったら泣きわめいたり、暴れだしたり、点滴とか医療器具を引き抜こうとしたり、大変でした。。
手術二日目は朝ご飯のお粥も全部たいらげ、元気復活。きのうは何もなかった様な顔をして、廊下を走り回っていました。

目の痛みとかは3日位で無くなるみたいですね。ただ違和感はしばらく残るみたいです。目の腫れは1週間、目の赤みは術後3ヶ月経ちますがまだ少し残ってます。

 

あきのパパ - 2005/10/29(Sat) 06:17 <URL> No.4087 , 2005/10/29(Sat) 09:13 No.4088 , 2005/11/19(Sat) 18:14 No.4261より
娘のあきは交代性上斜位で1才3ヶ月の時、(2年前)両目10プリズムのメガネを作りました。病院で処方箋を書いてもらいメガネ屋さんに持っていきます。メガネを作る時フレームを選んだ後、子供の目の間隔、顔の骨格,鼻の当たり具合、耳の掛かり具合を実際に掛けて調整するためです。メガネが出来るまで一週間から10日かかります。
あきは今年の7月に左目の外斜視の手術をしました。実は昨日病院
に行ってきました。プリズムの角度が合わなくなり、メガネを新しくするため、目の角度を測り処方箋を書いてもらいました。今日メガネ屋さんに行ってフレームを選んできます。
弟の小さい頃の事を思い出しました。。。
私と8つ離れた弟は小さい頃、左目の間欠性内斜視でした。3歳頃斜視がみつかったのかな??。おふくろの話では何度か個人眼科に連れて行ったそうですが、診断はいつも経過観察だったそうです。「内斜視は内側の筋肉が強いんだからチョッと切ればいいんだ」と甘い考えでしたが、経過観察でいつまでも引きずられ、小学校に入った時視力検査で引っ掛かり、大きな病院に行ったそうです。視力検査をした所、左目が1m離れた所で一番上のCがやっと見える程度の視力になっていたそうで、病院の先生に「こんなになるまで、どうしてほっておいたんですか???」と怒られたそうです。。。
その後、コンタクトレンズを入れたり視能訓練とかをしましたが、何しろ眼科で目をいじられるのがいやで途中で眼科へ行かなくなったそうです。

弟は今も疲れてくると内斜視の症状が出ます。メガネを掛けていますが、左目は合うレンズが無いため素通し、車を運転しますが右目をかなり酷使しているみたいです。。。

 

あきのパパ -2006/08/07(Mon) 12:54 No.5163 , 2006/08/07(Mon) 13:57 <URL> No.5165より
娘のあき(4歳2ヶ月)は交代性の外斜視で一歳三ヵ月からプリズムメガネを掛けています。
*  斜視角が大きい場合はプリズムメガネで光学的に目のズレを修生し両目で見る機能を上げる。
*  片側あるいは両眼の視力が強いことが、斜視の原因の場合は視力を弱めるメガネで矯正する。

でもすぐに効果がでないので、三ヵ月〜半年経過観察になるそうです。

娘のあきは、三ヵ月の時、左目の上がりで斜視に気付きました。
六ヵ月の時、初めて小児医療センターを受診し、その後現在通う病院に転院しました。
当初左目の上外斜視だけと思っていたら、右目も外斜視でした。
でもメガネを掛けた直後から効果が出はじめたみたいです。
病院の帰りにデパートに寄ったら壁に貼ってあったポスターをず〜〜っと見ていました。

それから、三歳一ヵ月の時左目外斜視の手術(7mm寄せる)を受け2本目のメガネです。手術を受けからは結構性格が積極的になったかな・・・。
現在は三ヵ月ごとの経過観察中、両眼視機能がいまだ育ってないそうです。

 

 
あきのパパ - 2006/11/19(Sun) 17:44 <URL> No.5461より

娘のあき(4歳5ヶ月)は交代性上斜位と外斜視(両目)で去年の7月に斜視角の大きい左目を手術しました。
一般的に外斜視の場合は戻りがある為、寄り気味に手術するようです。
あきの場合、手術の話は先生から切り出されましたが、最終的に決めたのはやはり私達です。。。
手術前日に「両目なので右やりますか?左やりますか?どちらをやっても結果は同じです」と言われました。。。

あきは手術をした結果、右の斜頚がなくなりました。。。
その反面、右の上外斜視が目立つようになりました。。。
現在、三ヵ月ごとに経過観察中ですが、少しずつ視力も上がっています。。。

 

あきのパパ -  2007/07/04(Wed) 05:00 No.6213 , 2007/07/04(Wed) 13:31 No.6216 , 2007/07/24(Tue) 02:44 No.6296 , 2007/07/27(Fri) 17:37 <URL> No.6301より

娘のあき(5歳1ヶ月)は交代性上斜位・外斜視です。
とくに、左目の上と外斜視が強く、右に頭を傾けていました。

現在あきは両眼視の訓練で寄り目の練習をしています。
 
私は群馬県に在住です。
娘のあきは群馬大学付属病院の眼科で手術を受けました。

交代性上斜位の特徴は
右目で見ている時、左目が上がる。
左目で見ている時、右目が上がります。

ほかの斜視と合併することが多いので隠れ斜視とも言われます。
あきの場合は外斜視との合併でした。

一方下斜筋過動は上向きや内側に寄せる筋肉(下斜筋)が過剰に働くため
左目に過動がある場合、右に目を向けると左目が右上(内側)に入り込んでしまいます。また上のズレがあるため両眼視を保とうと修正するため、しばしば頭を傾ける斜頸がみられます。

術後のあきですが、外斜視のほうはだいぶよくなりました。
しかし交代性上斜位の症状のほうはいまだ残っています。
 
娘のあきはよく食べるわりに体はちっちゃいです。
3歳の弟と身長体重が同じでいつも双子に間違われます 。
外斜視の手術は
外直筋7mm後転(筋肉を後ろにずらす)
内直筋6mm短縮(筋肉をカットする)
内直筋1mm前転(筋肉を前にずらす)
という手術で上下の筋肉はいじりませんでした。

手術をして大きく変わったのは、頭を傾けるのがなくなりました。
あとは活発なおてんば娘になりました。
手術をして周りが見やすくなったようです。

 

 

 

斜視治療アール