!

書庫蔵TOP >両眼視機能と抑制

両眼視機能と抑制

両眼視の訓練について  YOKKO - 2012/09/18(Tue) 12:47 No.11013

こんにちわ。
以前、似たような質問を投稿させていただきましたYOKKOです。

我が家に調節性内斜視の息子がおり、数年前、手術を受けております。
両眼視機能はというと、同時視はできているようなのですが、それより先(融像等)ができていないようなのです。
かかりつけの病院では、両眼視機能向上のための訓練をおこなっていないので、可能であれば訓練を実施している病院で話を聞いてみたいと考えております。

皆様の中で、大阪付近でこれらの訓練をしている病院をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?

よろしくお願いします。
 
Re: 両眼視の訓練について  ひとみママ - 2012/09/19(Wed) 22:15 No.11014

こんばんは。
以前にこちらで紹介した「視覚はよみがえる」この本に載っているものが両眼視の訓練です。私も訓練をしている病院を探したことがありますが、見つけることはできませんでした。両眼視についての専門書といっていいくらいの本です。
ぜひ読んでみてください。
無題  すみ - 2012/06/17(Sun) 21:15 No.10891

斜視の手術をしても両眼視機能がないと元に戻って結局無益でしょうか
 
Re: 無題  るる - 2012/08/26(Sun) 16:25 No.10972

両眼視機能を回復することは3歳までに獲得するものですので難しいですが、眼の位置については正位置へ近づくと思います。しかし斜視は高齢化とともに眼の筋力が衰えた時に再び斜視へなることも考えられますね。
まぁ、結論から言うと、手術をしたから完璧に治るとは言い難いですね。この回答をふまえ無益かどうかはあなたが決めてください。

両眼視について  めがねっこ - 2011/11/10(Thu) 10:45 No.10554-ここからnew !--130610

小学男児。入学時に検診に疑いありになり、調節性内斜視で、遠視の眼鏡を処方してもらう。
幼稚園時代から、球技、なわとび、字をよむ等苦手ですごす。
遠視用眼鏡をかけても、本読みがにがてで、勝手読み、行間間違い、自分の名前はかけるものの、文章にまぎれると、自分の名前でも読めなくなってしまう。等困難をしめすようになる.
両眼視に困難があるためビジョントレーニングを開始。指の動くのを眼で追う、指二本たてて眼で往復する、大きめのビーズを棒や糸をとおす。
お手だまあそび、とらんぽりんあそび、etc。
本で紹介されているのを実践すると
3か月ぐらいから、本を眼で追えるようになり、小学校でも授業についていけていけています。と先生からの報告。
病院では大阪医大LDセンター等で専門にされているようです。

Re: 両眼視について  . - 2011/11/10(Thu) 20:53 No.10556

こんばんは

Q1お子様は調節性内斜視で、LDなんですか?
Q2 どの本を読んだか解りません?
Q3斜視の人はLDになるんですか?
Q4なんらかのビジョントレーニングの本を独自に購入して訓練したら
調節性内斜視が良くなりました? でそれを続けてれば完治するんですか?
(眼科医の所見は 良ってますよ・・どのように良くなってるかは言わない?)
文章を読む時に透明な定規を使用すると行間間違いしぬくいですが・・

大阪医科大学LDセンター
http://www.osaka-med.ac.jp/deps/ldc/
↑斜視の専門治療施設ではないですけど・・・


Re: 両眼視について  めがねっこ - 2011/11/11(Fri) 02:19 No.10559

こんばんは。
斜視は眼科で処方していただいていたので安心していたのですが、
計算問題は、すらすらととけるのですが、国語、文章問題の宿題にとても時間がかかり、親子ぎすぎすしてしまっていたところ、
ふと、ヤフーでの検索、”斜視、発達障害”で検索してみると、この2者は関係しているようなないような。。。。
不安になって発達障害関連を片っ端から読んで、サイトをしらべ、


http://www.mdd-forum.net/etc_sikaku.html
大阪医大LDセンターの方の寄稿
http://www.kawabataganka.com/eye/adhd.html
千葉県のかわばた眼科
より、両眼視との言葉を見つけました。
”学ぶことが大好きになるビジョントレーニング
―読み書き・運動が苦手なのには理由があった (単行本)”
等あとは図書館等で乱読したので控えていません。


ビジョントレーニングは1年は定着するまでかかるようです。
まだまだ3カ月なので。。。
ただトレーニングは特別な機材も必要ないと思います。


専門機関が近隣であればよいのですが。。。

行間間違えは定規で助かるようなのですが、黒板⇔ノートの往復がかなり
大変なようで、以前学校の先生にも、指摘されていました。
疑似体験できるサイト
リヴォルヴ学校教育研究所http://rise.gr.jp/manaby/revolve_kyouzai#teachers

眼科さんは、まだ保証期限内なのでレンズかえてみましょうかと処方していただきました。眼科さんとメガネ屋さんは関係のないところです。(まだ斜視について不勉強だったので、度数は控えていません)
Re: 両眼視について  . - 2011/11/11(Fri) 03:06 No.10561

指を二本立て交互に視線を合わせるのは外斜視の訓練?

離島や山奥、その他の事情があるなら仕方ないのですが、
日本斜視弱視学 会員の 斜視の専門医を受診した方が・・・
ヴィジョントレーニングは、今受診している眼科医も承知して勧めているのでしょうか? 眼には良くないですが授業の板書は前の方の席にしてもらい
片目を閉じて見ると楽ですが・・・

斜視の専門医ではない眼科に何年も受診してお金と時間を無駄にしたので・・
Re: 両眼視について  めがねっこ - 2011/11/11(Fri) 14:48 No.10562

指を二本立てて眼で往復するのはサッカードという運動だそうですが、
外斜視の訓練に使われているのですね。
行間間違いが激しかったのですが、今は落ち着いているようです。
http://www.megane-isshindo.jp/EyeMovement/Eyemovement.html


斜視専門の病院では、どのような訓練がおこなわれているのですか?
地元では2大総合病院なのですが、眼も眼鏡も問題ない、学習の困りも関係ないとのことなのですが。。。

眼は脳の露出した部分で、入力出力にどちらも関連あり、
さらに小さい頃の見た記憶が邪魔をして、眼が治ってもかつて見たぼやけた画がだぶってみえるそうです。早期にLDも治ればよいですが。。。
ビジョントレーニング後におぼえた漢字は完ぺきなのですが、
幼稚園時代からがんばって園の先生が教えてくれた、ひらがなは苦手です。
学習補助グッズをそろえつつ、なるべくつまずきを小さくできればよいのですが。
 
Re: 両眼視について  . - 2011/11/11(Fri) 19:55 No.10563

外斜視の視能訓練
http://blogs.yahoo.co.jp/swdsn/26243454.html

斜視の専門病院のは上記のような視能訓練

黒板の板書は担任や校長、教育委員会と掛け合いだれかのノートをコピーさせて貰う方法もあります。

 外斜視で眼科の主治医もビジョントレーニング承知、推奨してるなら良いかもしれないけど内斜視は? 
Re: 両眼視について  めがねっこ - 2011/11/14(Mon) 12:40 No.10575

外斜視の訓練教えていただきありがとうございました。
日常の困り感の対処方法もありがとうございました。
これから担任等のバックアップは必要になってきますよね。
周りの人にも恵まれるといいのですが。。


調節性内斜視は遠視原因のため、
矯正眼鏡を寝る以外絶対着用が訓練士さんの指示でした。
最初は見えにくいので、眼鏡をよくずらして、のぞいていましたが
今は眼鏡をがんばってつけています。
最初のうちは、周りからはやし立てられて、嫌がっていましたが、
周りも慣れて、今は落ち着いています。
眼鏡も慣れないうちは、見る目標物が右から左眼に移動したときに、まばたきをしていましたが、慣れてきたのか、ビジョントレーニングか、まばたきせずにスムーズになってきたようです。
ビジョントレーニングは矯正後でないと意味がないそうなので、
眼鏡がちゃんとしたものでないと、うまくいかないようです。
矯正眼鏡の着用中の眼位はいいそうなのですが、
眼鏡は、これからずっとの付き合いになるようです。
Re: 両眼視について  panda - 2011/11/15(Tue) 17:27 No.10593

名前や病名を変えて、同一人物がビジョントレーニングを宣伝しているようにしか思えます...。
なぜなら本当の患者さんであれば...専門用語を並べてここまでの事を書くのは難しいと思うのです。
専門用語を知りすぎており、ビジョントレーニングをとても勧める。

文を読んでいると疑問お持ちます。宣伝活動ではないのでしょうか?
Re: 両眼視について  にゃんた - 2011/11/16(Wed) 17:18 No.10595

 初めに斜視専門の眼科医の診察を受けて、その後ビジョントレーニング単独で完治したと患者、患者家族が思い込んだ話や眼科で斜視の手術を受け後
ビジョントレーニングを受けて良くなった話? 普通はビジョントレーニング後、斜視の専門病院で診察を受けて確実に斜視が完治したと診断されなければ
、眼鏡屋やカルトみたいな連中にお金を出しても意味がないですね。

 斜視の人で、斜視が良くなるまたは、または完治したいなら斜視の専門病院に行きましょうということです。(世の中には悲しい事ですが、斜視で精神病を併発してる人や親が精神病でお子様が斜視のご家族もいます)(カルト系や偽医者の眼鏡屋もいます。眼鏡屋はメガネを作るのが商売、医療行為をするなら日本の医師免許を取得してからにしてほしい。 くれぐれも怪しい眼鏡屋に注意しましょう。
Re: 両眼視について  めがねっこ - 2011/11/17(Thu) 23:55 No.10609

にゃんた様

ビジョントレーニングは、もともと発達障害での訓練方法かと。
弱視、斜視、近視等の回復方法ではないとおもったまでで。。。
弱視、斜視、近視、眼の病気は眼科できくべきだと私も思います。
ただビジョントレーニングは、特別支援教室の先生や、発達障害の医療関係で
されていたりするので、それはそれでいいかと。。。。
メガネ屋さんで弱視や斜視が治るとなると、たしかに怪しげ。。。
眼は、顔のつくりや背格好の違いとおんなじで
遠視も近視ももともと、なりやすい構造をしているため
トレーニングだけでなおるものでないと考えます。

斜視は、処方箋で作成したのですが、
近視はなぜ、処方箋なしでもつくれるのでしょうか?

あと発達障害=精神病ではないのでは。。。。
イチローはビジョントレーニング教の宣伝塔ですね。
Re: 両眼視について  めがねっこ - 2011/11/18(Fri) 00:10 No.10610

panda様
 
すみません、不快な思いをさせてしまいました。
以前の書き込みで、アール様がビジョントレーニングで書庫に残されたことで
責任を問われていたので、思わず書き込みしてしまいました。
有料の医療サイトならまだわかるのですが、
個人的なサイトで幼いお子さんの治療で、奮闘されて、研究されているのに
そこまで、縛らなくともとおもってしまいました。
ただ、眼にはまず眼科。
DSで脳トレするより
普段の生活は、遠視のため、使い方をしらなかった眼のためのビジョントレーニング=朝のラジオ体操のハードルの低さ
学校=ビリーのブートキャンプ(古いですが)ぐらいのハードさ
でしょうか

Re: 両眼視について  にゃんた - 2011/11/18(Fri) 07:24 No.10612

 よほどの事がない限り検査の見学や検査の内容を保護者に説明しない事も
ないですけど?
 まず、特別支援学級の教師はどうして板書のコピーを渡さないの?
やる気がないか斜視児童の学習支援の仕方がわからない教師。(そんなの教師の話より医師の指示を聞いいたほうが良い)今度の眼科を受診する時にここに書いた遠視も近視も全てトレーニングで治るか眼科医に聞けばいいのに。 斜視も近視のメガネも処方箋なしで眼鏡屋で作れます。
 発達障害=精神病? 微妙なグレーゾーンたとえばADHDは精神科に受診してますね。国立か都立か県立の精神病院に電話で聞けば教えてくれるので今すぐ疑問は解決してみましょう。
 総体的に、カルト系の本を読みすぎなのに意地でも斜視の専門病院で診察検査を受けずに子供の斜視を悪化させてるかもしれない。

 子供の受診してる病院の眼科医とカルト教師と眼鏡屋が一同に会するとすべての疑問が氷解するでしょう。
 イチロウ? 眼科医でもないですし相手にしてません。
近畿大学医学部堺病院について  ゆうたママ - 2011/07/21(Thu) 23:14 No.10385

こんにちは、先天性及び調節性内斜視のゆうたママです。
アールさん、お久しぶりです。こちらの掲示板では本当にお世話になりました。初めてこちらに相談させていただいた時は、ゆうたはまだ1歳前と可愛い盛りでした。早いものでもう7歳となりました。

2歳6ヶ月に両目の手術を受け、1年後眼鏡治療が始まりずっと経過観察が続いていましたが、両眼視の訓練を受けたくて担当医(残念ながら、斜視専門医ではありません)に相談したところ、「近畿大学医学部堺病院」を紹介されました。
早速予約してみましたが、電話受付で「両眼視の訓練を希望しています」と伝えたところ、2回聞き返されてしまいました・・・。
日本斜視弱視学会のホームページで調べてみましたが、そこに登録されている医師もいらっしゃらないようです。

そこで、どなたかこの病院について知っていらっしゃる方いませんか?ぜひ情報をいただけたらと思います。
よろしくお願いいたします。

Re: 近畿大学医学部堺病院について  - 2011/07/25(Mon) 19:00 No.10390

 こんにちは

 近畿大学医学部堺病院 を検索 眼科を見ると斜視の両眼視訓練治療は?
今一度電話で、近畿大学医学部堺病院に 斜視の訓練されてる人は多いか聞いてみる。 一度受診して、直接医師、看護師、視能訓練師に聞いてみる。

 兵庫医科大学附属病院 眼科の方が斜視の治療 両眼視の訓練の症例が多い
と思いますが・・・  

 日本斜視弱視学会のHPに掲載された病院の方が良いかもしれません?
 上記に掲載されてる病院に直接電話をして聞いてみる。
 紹介状=診療情報提供書 がどうしても必要なら近所の小児科で
 書いてもらえば使えます。
 
Re: 近畿大学医学部堺病院について  ゆうたママ - 2011/07/26(Tue) 10:13 No.10391

ありがとうございます。

昨日病院に問い合わせたところ、両眼視の訓練は行っているが専門の訓練士さんは常在ではないから詳しくは説明できない、明日来るのでもう一度かけ直してくださいとの回答でした。

一度受診して様子をみればいいのかもしれないのですが・・・何分遠方なので(北陸から行くので)、この病院ではなく、他でもう少し探してみようと思います。教えていただいた「兵庫医科大学附属病院」や友人の看護師からの「多根記念眼科病院」にも問い合わせてみようと思います。

ありがとうございました。
 
Re: 近畿大学医学部堺病院について  通りすがり - 2011/07/26(Tue) 19:35 No.10392

近大堺は訓練に精通したORTの方がいらっしゃると聞いたことがありますよ。
論文もたくさん出されているようです。

多根記念眼科ですがORTの方はとても素晴らしいです。(教育が凄くしっかりされています)ただ、訓練をしているかどうかはわかりませんが・・・
電話で聞いてみてください。

全然場所が違いますがカイロスコープの訓練は横浜のこども医療センターでされているということを聞いたことがあります。
Re: 近畿大学医学部堺病院について  うさぎ - 2011/07/26(Tue) 22:24 No.10393

 北陸でも愛知県に近いなら
 あいち小児保健医療センター
http://www.achmc.pref.aichi.jp/

斜視の専門医 視能訓練士も 良い。
 斜視能訓練してます(特殊な症例は?なので眼科にお問い合わせください)

 レジナビとか見ても 大学の難易度も 近畿大学医学部と名古屋大学医学部
は順位が違うみたいです。

 伝聞、噂を吹聴したくないので・・・
後で、根拠を尋ねられたら書ける事を書いておこうと思いました。

アールさんへ  ねこ - 2011/10/21(Fri) 17:46 No.10490

ビジョントレーニングで盛り上がってるみたいですが...。
公的機関で行われていない医療行為の訓練内容を書庫蔵にいれるのはどうでしょうか?

病院で医師や視能訓練士の方がされてる事は理解できますが、新しい分野のビジョントレーニングは、どういった資格を持っている方が(皆国家資格を持ってるのか)どのように、どういった根拠でビジョントレーニングというものをしているのか確認が必要ではないでしょうか?ちゃんと眼科専門医もいるのでしょうか?

1度正確な情報をアップしてはどうですか?


医師が居なければ目薬ひとつさせないと眼科で言われました。
であれば正確な屈折すら測定できないと思いますが。オプトメトリストは日本で診断したり様々な医療行為を行ってよいのでしょうか?

意見がかたよってしまいそうなので、アールさんが中立の立場で調べてアップして頂けませんか?

 

Re: アールさんへ  - 2011/10/22(Sat) 00:40 No.10494

 眼科であきらめられた弱視が回復

http://www.vision-fc.co.jp/voice/enshi.html

↑ 眼科の専門医は居ないようです。
 上記施設の開設者も自称 早稲田大学政治経済学部卒
(医師ではありません。視能訓練士でもありません)

 斜視 弱視が 回復、完治した眼科医の診断書も貼付されてない体験談が
記述されてます (どうして回復、完治出来たと断言できるか不思議です)
 
アールさんへ  ねこねこ - 2011/10/25(Tue) 18:19 No.10508

アップして頂けないでしょうか?
このようなことがあると、患者として何を頼っていいのか迷ってしまいます。

 

Re: アールさんへ  アール - 2011/10/26(Wed) 00:07 <URL> No.10512

貴重なご意見、ありがとうございます。
ねこさんのお気持ちは、十分に伝わってきました。

うちの子は、症状の関係からか偶然の流れによってなのか、
訓練をする場所や病院とのご縁がありませんでした。
ですから、息子の治療記録や関連するページも、そういった内容です。

ですが、「我が子の斜視治療に励む親」という立場として、
できることなら我が子の目にメスを入れたくない、
メスを入れない方法や訓練だけで治してやりたい、という親心は
痛いほど理解できます。親だから苦しくなります。

書庫倉のログやピックアップした内容には、過去数年の間に
何度も繰り返し質問が寄せられた内容が、多く含まれております。
ですので、FAQ的な意味合いもあります。
ねこさんがおっしゃるように、私がお調べできればよいのですが、
私自身も家庭を持つ身で家事や育児に追われ、なかなか時間もとれません。
力量がなくて、本当にごめんなさいね…。

インターネットという道具を使う上で、情報の取捨選択は必ず生じます。
このサイトは、巨大なクモの巣の、ほんのひとかけらにしかすぎません。
私の力不足により未熟なサイトではありますが、広告もお断りしており、
アフェリエイトもありません。
長く続けていきたいので、負担のかからない形でやっております。
ご理解頂けると幸いです <(_ _)>


Re: アールさんへ  Ψ - 2011/10/26(Wed) 01:19 No.10513

 おじゃまします。

 信じて良い事 日本斜視弱視学会 会員の眼科医の治療指針
メルクマニュアル 斜視 を検索
http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec23/ch277/ch277c.html
民間療法は、民間医療だけで治療した後、斜視専門医が斜視が完璧に治癒した証明をした場合のみ信用します。 今まで書かれていた例では1とつも完全に治癒した証明は書かれてません。(斜視手術との併用の記載もあります)
Re: アールさんへ  ねこねこ - 2011/11/02(Wed) 17:51 No.10534

わかりました。
無理なお願い申し訳ございませんでした。

つい、ベリー系のサプリメントやビジョントレーニングのような民間療法に頼りたくなってしまいますが、医学では証明されてないんですもんね。

興味はありますが、医療機関で医師と視能訓練士に診てもらいます。
ありがとうございました。

ひとみの場合  ひとみママ - 2011/10/24(Mon) 01:30 No.10504

私は知識はないのできちんと説明はできませんが、ひとみの事なら書けるので書いてみます。
中学3年の時、「見え方がおかしい。」と言ったので、久しぶりに眼科に行くと検査の結果が前より悪くなっているので、手術することになりました。
この時初めて両眼視してないこと、6歳までに訓練しないと両眼視できないこと、手術は見かけを良くするだけと言われました。
両眼視機能が悪くなったから手術をすると言っておいて、見かけを良くするだけだなんて納得いきませんでした。
ひとみが手術をすると言ったので別の病院でしました。
私は、斜視というものは、ただ立体視ができてないだけでそんなに生活に支障はないものだと思い込んでいましたが、娘の様子をみるとそうではないと思いました。
勉強すればするほど両眼視機能が悪くなって成績も下がっていて眼精疲労がひどく苦しんでいました。

ひとみの場合、幼稚園で一人だけ折り紙ができなくて泣いてしまって、このことがきっかけで最初の手術をすることになりました。
小学校への通学もいつも同じ所で転んでけがばかりして、文章を読むのが苦手、漢字が覚えられない、グラフの目盛が読めない、運動は苦手といろいろ苦労をしていました。

間歇性外斜視で視力もよく斜視としては軽いほうです。
ただ両眼視していなかったので困ることが多かったのです。
眼科診療は視力重視なのでいつも「視力がいいから大丈夫。」と言われていました。
視力がよくても目から脳への伝達やつながりが上手くいってないとちゃんと見えてないのです。
ひとみにとって両眼視することはちゃんと見えてるということなのです。
スポーツも楽しめるし車の運転もできるし勉強も頑張ればちゃんと結果は出るし、トレーニングをしてなかったらそうじゃなかったでしょう。
私とひとみはビジョントレーニングをして良かったと思います。
無題  サンタ - 2011/10/25(Tue) 17:49 No.10507

話を読んでいると、
本を非常に詳しく宣伝したり...。
国家資格が無い人なのに、眼科の視能訓練士より丁寧に検査とかしてくれるとか...。
知り合いに眼科医や視能訓練士がいるのにビジョントレーニングが良いとか...。

素人からすると、なんだかここの宣伝にしか聞こえないのですが。

よくある民間療法だとは思いますが、間違ってる療法だったら医師の助けが必要な病気の方はどうなるのでしょうか?手遅れになったり悪化したりしないのですか?
良い療法なら沢山の困ってる方が行くとと思いますが。
ビジョントレーニングという事に関して正確な情報がわかりづらすぎます。

視能訓練士  さなママ - 2011/10/21(Fri) 17:29 No.10489

わが子が間欠性外斜視で視能訓練士の方から訓練をおこなっています。
ビジョントレーニングとはどういった方が訓練をして下さるのでしょうか?
国家資格がある視能訓練士や医師がしてるのでしょうか?
それとも国家資格が無いかたが色々な方法を考えて指導してるのでしょうか?

そのようなすばらしいものがあるならしてみたいのですが。
ただ、そんなに効果がでるものが病院でされない事が不思議です。
眼科が専門である医師も視能訓練士の方もそのトレーニングを薦めません。
わかる方教えてください。

ビジョントレーニングについて知りたい!  ポッポ大好き - 2011/09/18(Sun) 22:17 No.10440 -ここからnew !--120612

部分調節生内斜視の息子(7才)の母です。メガネをかけても、斜視が残りま
す。両眼視機能はゼロではないようですが、立体視は厳しいみたいです。既に
7才なのですが、少しでも両眼視機能の訓練がしたいと思っています。ひとみママさんやメイシーさんの情報にもあるように、ビジョントレーニングを考えています。『見ることは理解すること』(山洋社)『眼は脳刺激でグングンよくなる』(二見書房)を読んだりしました。ビジョントレーニングをされた方、している方がいらっしゃいましたらどこの先生がよいか教えていただけませんか。
 
Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  ひとみママ - 2011/10/11(Tue) 00:42 No.10464

お久しぶりです。今でも時々見せていただいてます。
ぜひぜひビジョントレーニングをされることを、おすすめします。
あの頃高校生だったひとみは、もうすぐ社会人になります。
日常生活で困ることの多かった娘にとっては、斜視が良くなって両眼視できるようになったことは人生が180度変わったような出来事だったと思います。
「世界が変わった。見え方が違う。感覚が違う。15年間、片目で見てたのよね。」
あの時、娘の言った言葉が忘れられません。
今でも1年に1度は名古屋の先生のところでトレーニングをしていただいています。
うちの場合主人のいとこが眼科医なので相談することができたり、私の親戚にORTをしている子がいて彼女自身、斜視弱視なので話を聞くことができたので、他の方法を探しているうちにビジョントレーニングにたどりつきました。
名古屋の先生もそこから行き当たったのですが何も知らないで行ってしまって後でかなり有名な先生だと知りびっくりしました。
 
Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  - 2011/10/11(Tue) 19:23 No.10466

ひとみママさん初めまして。
便乗して教えてください。

ひとみさんは手術は受けられてその後トレーニングをされたのですか?
名古屋は病院併設でそこで手術をされたのですか?

名古屋の先生を調べてみます♪
 
Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  ひとみママ - 2011/10/13(Thu) 00:11 No.10468

★さん、こんばんは。
ひとみは、術後にトレーニングをしました。
ビジョントレーニングのことを知る前に手術をすることが決まっていたので。
名古屋の先生には何も言われませんでしたが、別の先生には、「手術しないほうがいい。目が動かせなくなるからトレーニングできなくなる。」と言われました。
ひとみの手術は術後に複視が残らないように手加減すると言われたので、目が動かしにくいといったことはありませんでした。
名古屋の先生の所は、メガネやさんです。
検査も眼科より細かくされますし、娘の困っている状況をすぐわかってくださったのでとてもよかったです。

Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  ひとみママ - 2011/10/16(Sun) 16:33 No.10481

私の書き方が悪くてすみません。
ビジョントレーニングはスポーツビジョンとしてプロのスポーツ選手もやっているひとがいて、医療行為ではありません。
「視覚はよみがえる」の著者スーザン・バリーさんがやったのもビジョントレーニングです。彼女自身神経生物学者として書かれているのでどんなものかわかると思います。
Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  - 2011/10/16(Sun) 17:29 No.10482

情報ありがとうございます〜

ひとみさんって近くの病院でオペを受けられ、その後名古屋にいかれたって感じですか?術後の検診ってあると思うのですが病院でもトレーニングのことって言われてましたか?

関係なのですがオペってやはり大学病院ですか?

↑の本を読んでみます♪
名古屋は近いので行ってみたいです!
 
Re: ビジョントレーニングについて知りたい!  ポッポ大好き - 2011/10/20(Thu) 22:01 No.10487

ひとみママさん ありがとうございます。ひとみママさんからの返信を期待しつつ無理かな・・と思ってたもので。今日 掲示板を見て感激しました。
ビジョントレーニングについて、担当のORTさんに聞いてみたりしましたが
やはり、明確な回答は得られませんでした。現在は、ORTさんのもとひたすらシノプトで訓練しています。
ひとみママさんに質問です。ビジョントレーニングにより、内斜視の角度が
大きくなったりしないのでしょうか。そのあたりも心配で・・。これも名古屋
の先生に相談すればいいでしょうかね。私は島根県なのでどこへ行くにも不便
ですが、よいと言われることはしたいと思っています。ただ、心配な点は、ト
レーニングが悪い結果になることがあったら・・。ひとみママさんも心配でしたか?
3D系のシアターについて  ゆゆ - 2010/03/12(Fri) 14:18 No.9419

治療の質問ではなくてすみません。
5歳内斜視の娘(普段は遠視用眼鏡)と来月ディズニーリゾートへ行く予定です。
初めてのことで、娘も自分なりに乗りたいアトラクション等を決めて楽しみにしているのですが、マジックランプシアター等の3Dメガネ着用のアトラクションは、斜視があると全く楽しめないものでしょうか?
少しでも飛び出して見えたりするのなら、見せてあげたいのですが…。
ちなみに、ハエの羽等の検査は、よくわかっていないようでした。
もちろん個人差があるとは思いますが、参考までに経験のある方のご意見が聞きたくて…宜しくお願いします。
Re: 3D系のシアターについて  アメ - 2010/03/13(Sat) 19:30 No.9424

ゆゆさん こんばんは
娘は今 10歳で5歳の時から内斜視の治療で眼鏡をかけています。
私も以前、ゆゆさんと同じことを不安に思っていました。
マジックランプシアターに行った時は、飛び出して見えなかったらどうしようと泣きそうでした。
ディズニーに行った時も 他の3Dの時も事前に「飛び出して見えるんだよ」ということは、言いませんでした。
小さい子供だと 見えてなくても見えた〜と言うと思ったので・・・

3Dには3,4回 行きましたが、本人も「飛び出してきた〜」と言っていたし、飛び出してきたときに、ちょっと後ろに身体を引く様子が見えたので、
見えてるんじゃないかな? という感じです。  
ハエの羽はつかめるそうです。

さっき 娘に聞いたらマジックランプシアターのことは、覚えていないそうです。  5歳なら これから治療を続けていくことで良い方に向かわれると
思います。  娘も少しずつ 前進しています。
おもっきり 楽しんできてくださいね。
Re: 3D系のシアターについて  ゆゆ - 2010/03/13(Sat) 20:56 No.9425

アメさん、ありがとうございました。
私も事前に「飛び出すんだよ」と言ってしまうと、飛び出して見えなかったらがっかりするんじゃないかと思い、最初から素通りする気持ちだったのですが、ガイドブックを見た娘が行きたいと言い出して…。
(3Dが何かわかっていないよう…)
全部のアトラクションはまわれないと思うので、行けそうなら行ってみてもいいかもですね。ちなみに、普段の眼鏡に3Dの眼鏡を重ねるのでしょうか?それとも裸眼に?
もしよかったら教えて下さい。

Re: 3D系のシアターについて  yume - 2010/03/13(Sat) 23:34 No.9427

3Dですが必ずメガネの上にかけた方がいいですよ。
遠視用のメガネで視力が出る状態にしてその上から3Dメガネをかけないと
見える可能性も下がると思います。

TDSの3Dメガネは常用メガネの上からでもいけますよ。

眼科で立体視の検査(ハエをつかむなどです)をするときもメガネの上にメガネをかけられていると思います。
飛び出て見えなくても雰囲気で楽しめるので(私がそうです)、行かれてみてもいいかと思います〜
 
Re: 3D系のシアターについて  ゆゆ - 2010/03/14(Sun) 14:16 No.9432

yumeさん、ありがとうございます。
眼鏡の上なんですね、あやうく外すところでした。
雰囲気でも楽しめるとのこと、娘もそうなら嬉しいです。
お2人とも、ありがとうございました。

教えてください。両眼視機能・立体視について  かる - 2010/03/05(Fri) 21:09 No.9397
もうすぐ5歳の娘が、左上斜筋麻痺で1歳半から東京の某大学病院に通院しております。半年に1回ペースの通院ですが、今回検診で両眼視機能及び立体視の機能の成長が止まっていると急に言われました。

先生いわく、日常に支障はないので手術を急ぐ必要はないが、手術するしないは親御さんの意思ですと言う感じでした。
先生は前回、半年前の検診から急に全身麻酔のリスクばかりを重視していて、手術に積極的ではない方向性になり、正直とまどっています。
今回の両眼視・立体視に関する説明もこちらが突っ込んで聞かなければ知らないままでした。

両眼視・立体視機能ってそれほど重要でないんですか?そんなことないですよね。。
正直前回の検診から、不信感が募り、今回また不安をあおられた感じです。

以前、1度帝京大学の方に、セカンドで受診したことがあるのですが、やはり再度帝京の方に受診してみようかとも思い、悩んでいます。
どなたかアドバイスいただきたくお願いいたします。
 
Re: 教えてください。両眼視機能・立体視に...  moonlight magic - 2010/03/08(Mon) 09:41 No.9404

岡山大学病院の大月教授が斜筋異常では権威者です。ちょっと遠いですが、1度診察を受けてみる価値はあると思います。

立体視と両眼視  - 2009/09/26(Sat) 09:38 No.8807--ここからnew !--101010

斜視の方は立体視や両眼視はありますか??

自分(内斜視)は立体視のハエはつかめますが飛び出してる○を選ぶのは半分程度しかできません。
ハエがつかめる=両眼視がある
と思っていいのでしょうか?

Re: 立体視と両眼視  moonlight magic - 2009/09/27(Sun) 12:06 No.8811

○が半分程度なら、完全な両眼視機能があるとはいえません。大型免許の深視力検査では不合格となるでしょう。普通免許なら、ハエがつかめればO.K.だと思います。
 
Re: 立体視と両眼視  - 2009/09/27(Sun) 18:13 No.8812

moonlight magic 様ありがとうございます。
もう1個教えていただきたいのですが、大型弱視鏡を使った場合、
自分の立体視状況でも完璧にできますでしょうか?

今度検査に行こうとは思うのですが自分が通っている眼科には大型弱視鏡がないのでやったことありません。
 
Re: 立体視と両眼視  moonlight magic - 2009/09/28(Mon) 11:42 No.8814

大型弱視鏡は斜視角をはかるためのもので、立体視ができてるかどうかは、ハエの検査で調べます。大型弱視鏡では、左に動物、右におりがあって、それがうまく入れられれば、いちおう立体視はあるとされています。あと、交代性上斜位などの上下ずれがないかどうか(9方向眼位検査など)も大型弱視鏡では確認できます。

両眼視はできるようになるのか  めけ - 2008/10/30(Thu) 15:50 No.7739--ここからnew !--100110

はじめまして。10歳女の子のママです。
娘は先天性内斜視です。3歳の頃手術を受けました。
その後はアイッパチや眼鏡、プリズムなどによる治療を続けていました。
いろんな理由により今は病院に通っておらず、半年位たちます。
両眼視はできません、視力は両方良いです。
今後どうすればよいかと一人悩んでおります。
今度病院に行くならば対話のできる医師に診てもらいたい。
そもそも両眼視はできるようになるのか、視能訓練士とはどんなことを
する人なのか、この先どんな治療を受けるべきなのか
おわかりになる方教えて下さい。

Re: 両眼視はできるようになるのか  あきのパパ - 2008/11/03(Mon) 12:57 <URL> No.7754

めけさんこんにちはあきのパパと申します。

10歳ですとまだ視機能を伸ばせる可能性はあると思いますよ。。。
日本各地に視機能やビジョントレーニングを研究している施設があります。
リンク入れておきます。
http://www.menosite.com/index.html
http://www.eye01.com/index.html
http://www.sikaku-koudou.com/

Re: 両眼視はできるようになるのか  めけ - 2008/11/04(Tue) 12:10 No.7758

あきのパパさん、情報ありがとうございました。
ビジョントレーニングというものを知らなかった私に
とても参考になりました。

あきのパパさん・まあちゃんさん・ななこさんへ  はるなこ - 2008/09/05(Fri) 16:35 No.7587

コメントありがとうございます。
なぜか?返信用フォームから投稿できなかったので、
こちらから失礼させて頂きます。
とりあえず、もう少し長男の斜視の状態を把握しないといけないですね。
今日これから病院行くので、何を聞いたら良いのか整理できた気がします。
ありがとうございました。
11才で外斜視と診断  はるなこ - 2008/08/31(Sun) 20:53 No.7565

11才の息子は先月近所の眼科で「斜視」と診断され、「手術が必要」と言われました。抑制も強く、おそらく幼い頃からそうだったのに気づかなかったようです。
今思えば、2歳頃良く顔の横に電車のおもちゃをくっつけて横目で見ながら
動かしていたり、ドブや白線等の横走る時には顔も目線も斜め下に傾いていました。私たち親はそれを見て「オモシロイ仕草するなあ」と笑ってみていました。
当時検診や病院で何も指摘されなければ、何も心配する必要無いと思っていたからです。いつの頃からか、その仕草は無くなりました。その頃「抑制」がかかるようになったのでしょうか?

みなさんの投稿拝見すると「両眼視機能は幼児期に育ち、それ以降では
手術しても外見が変わるだけ」で「両眼視機能」が育つかどうか?が斜視の治療の
キーポイントって気がするのですが、息子の場合おそらく幼児期に放置していたわけだから、もう「両眼視機能」はどうやっても育たない=治療や手術しても無駄ってことになるのかな?と思いました。

それと「両眼視機能」が無い場合、日常生活でどんなことが不都合なのでしょうか?

息子は癲癇であるため、手術受けるにもリスクがあるそうです。
これは癲癇のかかりつけ医に言われたのですが、麻酔から覚めるときに
癲癇発作が起きる可能性があり、癲癇の場合発作が起きると叉振り出しに戻ってしまうことになるのです。
だから、初めは斜視の手術は息子の場合、顔立ちから斜視が余り目立たないので
無理にしなくてもいいかな?と思っていたのですが、
斜視のこと調べていくと、その状態でいることは自覚の有る無しに関わらず、
問題があるようなので、やはりした方が良い?と思うようになり、
しかしさらに調べをすすめていくと、「もう既に手術しても手遅れの状態なのでは?」という気がしてきました。

まとめますと、「両眼視機能は癲癇のリスク背負ってでも、手術して訓練して
獲得すべきことなのか?」「生まれてから11年間斜視を放置していた状態で、
今さら手術しても仕方が無いことなのか?」ということです。

よろしくお願いします。
 
Re: 11才で外斜視と診断  あきのパパ - 2008/09/04(Thu) 22:59 <URL> No.7584

はるなこさんはじめまして

あきのパパと申します。
娘のあき(6歳)は3歳1ヶ月の時に外斜視の手術をして、現在経過観察中です。

あきも今のところ、「両眼視機能」はないようです。
いまだ寄り目ができません。
わたしの見た感じでは、高い所が大好き==怖いもの知らず
ですが、道を歩くときはよちよち歩き・・・!!
よく転ぶし、柱とか壁に頭をぶつけるし。。。
注意力散漫なのか?? 見えてないのか??
本人でないのでわかりませんが。。。

「両眼視機能訓練」というのがあり 機能向上は  
中学生位がギリギリと言われています。
11才ということなのでまだ可能性はあると思いますよ。
Re: 11才で外斜視と診断  まぁちゃん - 2008/09/04(Thu) 23:44 No.7585

癲癇について詳しくないので手術とのリスクがわからないため手術をした方が良いとは言い切れませんが斜視に関してだけでしたら手術に手遅れ…はないと思います。
11歳まで親御さんやまわりの方が気づかなかったのであれば斜視角度が少ない、または間歇性で本当に時々しかはずれなかった、という事かもしれなく
それでしたら両目視機能は育っている可能性があります。
(ウチの子は間歇性ですが発症した時は親もまわりもあきらかにあれっ!?
って感じでした。)
間歇性だとしたら両目視はできているかと思うので手術は外見的な事になるので目立たないのであれば早急を要したり、しなくても良いと思います。
両目視、立体視機能の検査はしたのでしょうか?
眼科の先生が手術が必要と言った理由はどうしてでしょうか?
まずそこがわからない事には先にすすめない気がします。
両目視機能がないと立体視が難しいため段差やキャッチボールなどの遠近感がつかみづらい様です。
 
 
Re: 11才で外斜視と診断  ななこ - 2008/09/05(Fri) 01:02 No.7586

 はじめまして。私は2歳頃から間歇性外斜視になり小学生から中学生頃までは斜視のことでイジメられたり大人になっても身近な人達に斜視を指摘されて「目が変(斜視)だから女として駄目だ。」というような意味合いのことを言われたりして長年コンプレックスになっています。
 だから斜視についてはトコトン専門的な医学書などで調べながら勉強しています。でも当然のことながら私は医療従事者ではないので参考程度の感覚で読んでください。また間違っている部分があれば、お許しください。

まず斜視について(すでに、ご存知だとは思いますが)

○斜視は基本的には手術をしないと治らない。
○また手術しても完治というのは難しい。
○成人する前に手術をすると再手術になる確率が高くなるため両眼視機能が良 く視力にも問題がない間歇性斜視の場合は成人して眼の筋肉が固定(安定) したころに手術するほうが良いという医者もいる。
○内斜視の場合は緊急性が高いので子供のうちに手術するほうが良い。
○恒常性外斜視の場合も両眼視獲得の為に子供のうちに手術するほうが良い。
○間歇性外斜視の場合は大人になるにつれて軽快していくのが20%で大人に
 なっても斜位ー斜視を保ってられるのが50%で恒常性の外斜視になるのが 30%という調査結果もある。
○斜視には何種類かのパターンがあるので、そのパターンによって治療法と手 術の緊急性が異なる。
○それなら、せめて今の斜視の状態が悪化せずに現状維持できれるのかと思え ば、個々の斜視のパターンや両眼視機能や視力の有無などの状態にもよるが

  間歇性外斜視の場合は「加齢によって間歇性外斜視の人は恒常性の斜視に  なる可能性が高い。」
  または「我々(眼科)の研究結果では間歇性外斜視の人は10代20代は  変化はないが40歳を過ぎると著しく恒常性の外斜視になる。」と書かれ  ている文献もある。
 ※ただ、この項目に関して、ある眼科専門医の医学博士に聞いたところ「間  歇潔性外斜視の人が恒常性の斜視になることは普通にあるし普通の人(斜  視がない人)よりは恒常性の外斜視になる可能性は高いことは確かであ   る。しかし成人して(具体的には30歳以上)外斜視になる頻度が少なく  目立たない状態を維持している場合は個人差はあるが今更極端に間歇性外  斜視の状態から恒常性外斜視にはならないと思います。もし間歇性から恒  常性になるとしても60歳以上になってからでしょう。また個々の症状に  もよりますが間歇性外斜視から恒常性外斜視になる場合は、もっと早い時  期つまり成人する頃までになっているはず。」とのことでした。

 ここまで大雑把に書かせて頂きましたが、まだまだ斜視についての詳しい症 例や文献はあるので、ここに書いたことが全てではありません。また斜視に ついての医者の見解も様々であり「これだ」という斜視について確率したも のがないのが医学会での現状なんだと思われます。

 
 まず、斜視外来がある眼科での、はるなこ様の お子様の斜視の状態(両眼視機能が、どのくらいあるのか。視力の有無。どのタイプの斜視なのか等)の把握が必要だと思います。
 そして癲癇に関しては詳しくはないのですが癲癇は子供の頃の発作のほうが小さいと言われているようです。詳しくは 
                 ↓
http://www.educ.ps.toyaku.ac.jp/~y024160/literacy/index.htm

 それから癲癇の治療は抗癲癇薬を使って発作を抑えているうちに急に何年間
も癲癇発作を起こさなくなる症例もあるようですから、お子様の斜視の状態に緊急性がなく視力にも影響がないのあれば癲癇の状態が良くなってから斜視の手術というかたちでも良いのではないでしょうか?なににしても、お医者様と納得いくまで相談して決めたほうが良いと思います。つきなみな ことしか書き込みできなくて申し訳ございません。

恒常性外斜視の息子  ブルースター - 2008/08/29(Fri) 14:30 No.7557--ここからnew!-090110

初めて投稿させて頂きます。来月1歳になる息子の事でいろいろ悩んでいます。生後6ヶ月の頃に予防接種の際、近所の小児科の先生が「この子は斜視ですね、一度眼科で診てもらった方がいい、どうせ行くなら大きな病院に」と言われ、ちょうど家から車だと5分程度の総合病院の眼科が斜視外来もしていたので連れて行きました。


その斜視外来で調べて頂いた結果、息子は恒常性の外斜視ということでした。恒常性というのは「常に斜視の状態で普通の時がない」ということですよね?皆さんの投稿を読ませて頂きましたが、間歇性の文が多く、恒常性の文がほとんど見つけられなかったので、息子は稀な状態なのかと少し心配しております。

最初に斜視を見つけて下さった小児科の先生は「この子の斜視は恒常性ですし、弱視になってしまう可能性があります。少しでも早く手術をした方がいい」と言われたので私も凄く焦りました。でも、斜視外来では別の見解を言われました。「恒常性は恒常性だけど、この子は固めだけがずれるのではなく、両目ともずれる、そして両目とも外向きにずれた状態から元に戻ることもできる、だから両目とも使ってる可能性の方が高い。弱視というのは使わないでいると見る機能を失っていってしまって弱視になる、この子は弱視になるとは限らない」とのことでした。


病院によって子供の弱視手術をする年齢にばらつきがあるようですね、0歳児でもどんどん手術していく病院もあるようですが、ここの斜視外来は基本的に赤ちゃんの手術はしない方針なんだそうです。赤ちゃんのうちはできる検査も限られている、できない検査がある状態でメスは入れれない。半年に一度の経過観察をしつつ、検査をしていきデータが全て揃うのが幼稚園の頃、そこでようやく手術となる・・とのお話でした。

うちの息子も小児科ドクターからは早急に手術という言葉がありましたが、急ぐ必要はないと言われ、今のところその言葉に従うつもりで主人とも話をしました。


本当ならば、一件の病院の言葉だけを信じず、他の病院にも息子を連れて行き、いろんな意見を聞けばいいのかもしれませんが、目薬をさし、瞳孔を開いて眼球の奥の検査を初めてした際、暗い検査室で何人もの人に体を押さえつけられ普段は出さないような悲痛な泣き声をあげる息子、その声をかなり長い時間(と感じられました)廊下でただひたすら聞きながら待つことの胸の痛み・・・まだ何も分らない赤ちゃんなのにと弱い母ですが、今思い出しても可哀想で涙が出ます。怖い思いが心に残らなければいいのですが・・・ などと思ってしまうので、もうあまりたくさんの病院に連れて行こうと思えずにいます。それに他の病院だと遠くて、通うことに体力がいることでしょう、私もそうですが、小さな息子が通院で疲れることは避けたいと思っています。


でも、母親の私が弱気になって、息子の治療を一つに絞ることが良い事なのかどうか、分らずにいます。息子は来月1歳になります。早いうちの手術を勧めて下さった小児科の先生にはまだ斜視外来に行った報告もしていません。
手術とは大人も怖いものですよね、物心つく幼稚園くらいの年齢で手術というのも息子が必要以上に怖い思いをしないか心配です。斜視外来でも「今のうちにして貰った方が分らなくていいかと思うのですが」と話しましたが、「全身麻酔でしますから、幼稚園くらいの子でも寝てるうちに終わるよって言ったら大丈夫ですよ、それに話が通じる年齢ですから、術後もお母様にも病院に泊まってもらえますし、そんなに皆さん大変そうではないですよ」とのことでした。一緒に病室にいれるのは有難いなと思いました。夜の付き添いがダメな病院もあるようですね。


息子の目はオモチャなどで遊ぶ時、つまり近くを見てる時は普通にちゃんとした状態に見えます。でも、テレビを見てる時や、少し離れた物を見る時は右目が外を向いています。右目ほどではないですが、左目もよくよく見るとたまに外にずれています。
ちゃんと動かせているからアイパッチは必要ないと言われました。自宅で何か訓練や気をつけることはありませんかと聞いてみたのですが、何もないとのこと、普通に過ごしていれば良いとのことでしたが、何か少しでもできることがないのかともどかしく思っています。寄り目訓練もこの子は必要ないと言われました。


話がまとまらなくなりました。皆さんにお聞きしたいのは、一つの病院だけに頼らず、いろいろ他の病院にも診てもらうべきなのかどうか、手術を幼稚園くらいまで待つことはどう思われるか、それと恒常性外斜視について詳しくお知りならばどのような物なのか、教えて頂きたいです。息子の斜視を指摘された時に初めて「斜視」という言葉を知った無知な母親です。育児の合い間に少しずつ勉強はしていますが毎日不安な気持ちを引きずっています
斜視とは病気ですか?何なんでしょう?
 
 
Re: 恒常性外斜視の息子  たま - 2008/08/30(Sat) 13:20 <URL> No.7559

はじめまして
斜視外来でも恒常性外斜視と診断されたようですね。

弱視手術と言われていますが、少し勘違いされているようなのでおせっかいながら少し説明を書かせて頂きます。

斜視から弱視になる場合、利き目ばかりを使ってしまい片方の目が使われないことによって弱視になることがあります。
片目ずつを使い分けているようなら視力はあがるので弱視にはなりません。
これは病院で言われている通りの理解で大丈夫です。

恒常性外斜視や先天性内斜視といった生まれつき斜視の場合に早期手術をおこなる場合があります。
早期に目の位置を正して両眼視機能を獲得させるねらいのためです。

生まれつき斜視の場合、常にずれているため両眼視機能は育ちません。
両眼視機能とは両眼から入る映像を1つにまとめ、それを立体的に見る力のことです。
この機能は幼児期にしか育たないものです。
3才までに育ち、あとはゆるやかに成長し7〜10才までに完成すると言われています。

少しでも両眼視機能が身についていれば、後に手術をし機能を成長させることも可能ですが、全くない状態では後に手術をしても外見上だけの手術となり両眼視は育っていきません。

このタイプの斜視は病院や先生によって一番治療に差があるものだと思います。
・早期手術で両眼視機能獲得をねらう。
・検査ができるようになってから早めに手術を行う
・両眼視機能は得られないと判断し、外見上の手術を好きなときに行う

早期手術をしたとしてもかならす両眼視できるようになるとは限らないし、確率も高くないために意見がわかれます。
獲得確率は低いですが、年齢が低いほどその中の確率は高くなります。

いろいろな治療を比較したり、違った治療を聞いてみたいならば
セカンド、サードオピニオンをしていくしか方法はありません。

早期手術だけは今考えないとあとになってからはできないことなので、書かせて頂きました。いろいろな治療をわかった上で納得して判断していってくださいね。

斜視についてはアールさんもページでまとめてあると思いますので読まれるといいと思います。一口に目がずれていると言ってしまえばそうですが、
外見だけではなく物の見方に影響するものです。
 
 
Re: 恒常性外斜視の息子  下妻ものがたり - 2008/08/30(Sat) 22:07 No.7561

ブルースターさんへ
お子様をよく思う気持ち大変伝わります。また、小児科の先生に感謝の言葉も必要かと思います。さて斜視と弱視ですがここでは弱視のみお話いたしましょう。弱視を発症するのは幼児期において遠視を放置しその眼を使わず他の眼ばかりで見たときが多いかとおもいます。弱視の定義は様々ですが矯正視力においても0.6以下などです。これで困るのは就職の時などになります。たまさんがほぼ全てお話されていますが両眼視機能が育たないと外見上の手術をしたときに複視という状態になり日常生活においても苦労してしまいます。
まだ1才とのことなので治療方法などについても色々勉強しお子様のためにも落ち着いて治療を進めて下さい。
 
 
Re: 恒常性外斜視の息子  まぁちゃん - 2008/08/31(Sun) 01:25 No.7563

私が斜視という病気の事についてあまり知らなかったとしたら、悲痛な泣き声の我が子を1度見たら可哀想で2度とそんな思いをさせたくない!と病院まわりは避ける事でしょう。
(子供の辛い姿は親にとってもとても辛い事だと思います。)
でも斜視の事を詳しく知っているとしたら…
本当に辛いとは思いますがそれでも子供の為だと心を鬼にして
セカンド、サードオピニオンを受けると思います。
たまさんが詳しく説明なさっている様に斜視は外見的の他、両眼視機能の事があるからです。

7歳までに完成してしまう両目視機能は7歳過ぎたら獲得できないのです。
もし後から後悔してもその時には戻れないのです。
片目を使わない状態が続き使わない方の目が弱視などになった場合(両目視機能がない場合)手術をしても弱視の方の目は使わないため斜視にもどる確立が高いとも聞きました。

7歳で間歇性外斜視を発症したウチの子は両目視機能があり、自分で目の焦点を合わせる事ができた為手術は急がなくて良い、本人が気になったら…と言われたので子供にその様に伝えた所、手術なんて怖くて絶対イヤ。ずっとこのままでいいから!と数年間、今年に入るまでずっと言い続けてきたのに、3月頃突然手術がしたいと自分から言いました。あんなにイヤがっていた手術なのに…
年頃になり自分的に気になり始めたのか、友達に指摘されたのか、好きな子ができたのか…そんな事を想像するともっと早くに手術をしてあげた方が良かったのかな…と胸が痛みました。
そして手術が局部麻酔で行われるという事を知って子供が怖がり泣いていた時は、焦点を合わせる事ができるのだから大人が考えただけでも怖い手術なんてしなくてもいいんじゃないかな、と私も泣きました。
手術当日までずっと、ほんと色々悩みました。
今は覚悟?を決めて手術をして本人も私も良かったと思っています。
(それでもまだ戻りの部分で心配はありますが…)
結果が良かったからこれで良かったと思えるものの悪ければ…

だからどうしたらいいかなんて簡単に答えは出せるものじゃないと思うけど
まだ何もわからない赤ちゃんはお母様の判断に頼るしかないのです。
斜視に関して色々調べ、将来子供にとってこれで良かったと思える位の、
現在できる範囲の最善の方法を探して下さい。


Re: 恒常性外斜視の息子  ブルースター - 2008/08/31(Sun) 22:07 No.7566

たまさま、
とても詳しく、私がよく分かっていなかった面を教えてくださり本当にありがとうございました。手術しても戻ってしまう可能性もあるのになぜ早期手術を皆さんが受けられているのか、ようやく理解できました。現在通っている斜視外来では両眼視できているかももっと後にならないと分からないというふうに言われてました。立体視については全く説明がありませんでした。手術の目的に関しての細かい説明もありませんでした。が、とても良心的な視脳訓練士の方で、疑問などあればいつでも電話をしてきたらいいと言って下さってます。また、子供が斜視の場合、親が今後の治療の進め方を決めていかないといけないから、不安に思えばいつでも紹介状を書くから他の病院に連れて行っていいとも言って下さってます。主人とも相談し、車で行ける距離の大学病院に近々行こうかと思っています。

一つ質問してもいいですか?1歳前後の子供が両眼視、もしくは立体視できているかどうか、普段の生活の中で判断できる基準などはあるのでしょうか?100%の判断でなくていいのですが、どうなのか気になるので知りたいと思いまして・・・
例えば、うちの息子は今、フタをするのがマイブームのようでして、器用にオモチャのダルマさん(上下分かれている)をポンとくっつけては外し、くっつけては外し遊んでいます。だから立体視できてるのかな?できてたらいいなと思っているのですが・・・立体視できてなければ例えば、両手の人差し指同士を目の前で合わせようとしてもうまくいかないのですよね、オモチャを上下合わせることはまた別なのかな・・・



下妻ものがたりさま、
アドバイスありがとうございました。本当にそうです、小児科の先生にはとても感謝しています。来月、予防接種でまた来院する予定ですで、その時にまず斜視を見つけて下さった事への感謝の気持ちを伝えようと思います。
そして、息子が今後、成長していくにあたり、少しでも良い人生を送れるよう、親として最善の選択を主人と共に選んでいってやりたいと思います。


まぁちゃんさま、ありがとうございました。なんだかぐいっと背中を押して貰った気分です。お子様ご自身が手術をしたいと言われた時のお気持ち、物凄く伝わってきました。親というものは子供の痛みが本当にそのまま感じられるものなのですね、私は親になってまだ1年、息子を通して親というものを実感する毎日です。息子の斜視のこと、考えない日はありません、毎日毎日、手術室から出てくる息子や、病室のベッドで泣き叫ぶ息子など、辛い場面ばかりを想像してしまい、どんどん真っ暗になっていってました。でも、そんな時、息子がこっちを見て微笑むんです。まだ何も知らないあどけない、真っ直ぐな笑顔を見せてくれます。私は辛い思いを心に閉じ込めて、息子にニッコリ微笑み返します。息子のおかげで私は前向きに生きていけてる気がします。
たまさんへの返事にも書きましたが、検査を恐れずに、息子を他の病院にも連れて行こうと思います。それが息子のためになるということを、皆さんのおかげで理解することができました。どうもありがとうございました。



Re: 恒常性外斜視の息子  たま - 2008/08/31(Sun) 22:45 <URL> No.7567

>1歳前後の子供が両眼視、もしくは立体視できているかどうか、普段の生活の中で判断できる基準などはあるのでしょうか?

見た感じでもだいたいわかりますよ。
1つに見ているときは黒目の焦点があっています。見てないときは例え黒目がそんなにずれていなくとも片目だってことがわかります。

斜視を毎日みているような病院だと検査も低年齢でも検査を上手にしてくれますし、詳しくできなくとも見た目で「両眼でみてます」などの判断はしてくれました。

遊びでの判断はわからないけれど、近くを見るときの方が両眼で見やすいので近くでは両眼視していることもあります。
両眼を使わせる遊びの1つに「ひも通し」がありますが、1歳だとまだ早いかな?大きめのおもちゃもありますよね。

小さいからかわいそうと思うのは当然ですが、小さいから記憶に残らないというメリットもありますよ。
それに子供の快復力は並大抵ではありません。親いろいろな面で負けてますww
斜視を通じて親は育てられます。まず現実を見つめ受け入れる。
ブルースターさんは もう受け止められたようですね。よかったです。
ここからがスタートです。応援してます。がんばってください。

Re: 恒常性外斜視の息子  ランビエール - 2008/09/01(Mon) 01:10 No.7570

あまり役に立たないかも知れませんが、書き込みさせていただきます。経験上、両眼視出来ていなくても、片目ずつ両方の目を交互に切り替えて見ている場合は、弱視にはならないと思います。私は生まれたときからお子さんと同じ状況でした。三歳と四歳で手術をしました。昔は、結構いい加減な手術もあったみたいで、残念ながら私は両眼視も出来ませんし、斜視角もかなりひどいです。立体視も普段の生活で困ることはほとんどありません。車も運転しますし。慎重に行動したら、大丈夫です。困る事といえば、たまにビールをコップに注ぐのをちょっとだけ失敗してしまうぐらいですかね(^^ゞでも、出来る事なら両眼視出来る年齢までの手術をお勧めします。実績のある信頼できる病院で!手術は幼稚園に通ってからなんで覚えていますが、全く怖くはなかったです。家族に守られてるって安心してました。家族のフォローで子供は安心するものだと思いますよ。検査もそうでした。ご家族で話し合って、しっかり支えてあげて、今後の事を決めてはいかがでしょうか?ダラダラとまとまりの無い
文章ですみません。
私事ですが、明後日27年ぶりに手術をします。このサイトでみなさんに勇気付けられたおかげで踏み切る事が出来ました♪私の場合はほぼ美容面だけですが。ブルースターさんも一人で思い詰めずに頑張ってくださいね。応援しています。
 
 
Re: 恒常性外斜視の息子  ブルースター - 2008/09/01(Mon) 13:43 No.7571

たまさま、重ね重ねありがとうございました。息子は多分、おもちゃで遊んでいる時は両眼視しているように思います。真剣に下向き加減で遊んでいるのでなかなかしっかりと目を覗き込むことは難しいのですが、おっしゃるように、なんとなくですが様子で分ります。ひも通し、大きいやつを探して近いうちにやらせてみようと思います。


ランビエールさま、明後日の手術、頑張ってくださいね、きっと良い結果&未来が待っていると私も信じています。
「家族のフォローで子供は安心するもの」というお言葉、胸に響きました。私がこの子をちゃんとした子として産んであげれなかったと後ろ向きに考えることもありましたが、前だけを向いて、息子が安心して病院に通えるよう、しっかりとした強い母親でいようと思います。

先ほど、大学病院に問い合わせの電話をし、診察に至るまでの流れを説明していただきました。今かかっている病院の紹介状が必要なのだそうです。早速、連絡してみようと思います。皆様に本当に感謝です。
両眼視の訓練について教えてください  ゆうたママ - 2008/02/29(Fri) 14:28 No.6967--ここからnew!-081110

こんにちは、ゆうたママです。(4歳、先天性及び調節性内斜視です)
こちらからいただいている情報がとても参考になり、本当に感謝いたしております。

今日は両眼視の訓練についてお尋ねします。

お医者様からは「両眼視は出来ていません」と言われ続けています。でも、3ヶ月前から始めたカイロスコープの訓練では7割の確立で出き(全く出来ない日もありますが・・・)、2本のペンを両手に持ってペン先をくっつけるのも本当に上手に出来ます。
片目でこれだけ出来るなんて凄い!と思っていますが、今のうちに何とか少しでも両眼視出来るようにさせてあげたいです。

そこで、皆さんにお尋ねします。小さい子が飽きずに出来る訓練が何かありましたら、是非教えてください。どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
Re: 両眼視の訓練について...  転勤族 - 2008/03/03(Mon) 21:46 No.6986

ゆうたママさん、お久しぶりです。転勤族です。
内斜視で同じような症状なので、親しみをかんじて個人的にゆうたくんの成長を応援しています。

うちも両眼視機能が少しでも良くなるようにカイロスコープは購入したものの絵を描くことに余り興味をしめさないので、ほこりをかぶってしまいました。

病院の先生から、「どのようなスポーツでも斜視の人は普通の人より、より目の神経を使っているので楽しんでやっていることが目の訓練にもなっていますよ。」って、アドバイスを受けています。
小さいころはボールをバットに当てる遊びをよくしました。今はテニスに興味をもっているので一緒にスクールに通って楽しんでやっています。訓練になっているかわかりませんが、迷路やいろんなものを探す絵本はよく読みます。

うちの場合はずっと弱視で、6歳で訓練して視力があがり、そこから次のステップとして両眼視を考え手術したので、まだ、同時視しかできず融合へのスッテップはかなり難しいようです。
近視も出てきておりめがねも考えていかなければいけませんが、気長に目によいことを親子ともどもやっていこうと思っています。

ゆうたくん、ゆうたママさんは本当にがんばっていてすごいですよね。手術や訓練の時期が早いので、成長とともに急にのびる時期があると思いますのでめげずにがんばってください。

なんだか、良いアドバイスにはなっていませんが、かげながら応援しています。

 

Re: 両眼視の訓練について...  ゆうたママ - 2008/03/04(Tue) 16:30 No.6991

転勤族さんへ
いつもお力になっていただきありがとうございます。
バット遊びは楽しそうですね!早速新聞紙ででも作ってやってみようと思います。

私は平日はフルタイムで働いているので、一緒に遊ぶ時間はほとんどありませんが、チビもママもバット遊びでストレス発散!(そのままチャンバラごっこ!ですかね〜)
私も気長に訓練に付き合っていこうと思います。

転勤族さんのお子さんは「同時視」が出来るのですね。凄い!
それにママと一緒にテニスが出来ていいですね。子供にとって(ママにとっても)何より楽しい時間を過ごされていることと思います。

これからも治療は続きますが、子供の成長を楽しみにしながらお互い頑張りましょうね。

また何かありましたら相談させてくださいね!

アイパッチ  ふうりん - 2007/09/26(Wed) 22:48 No.6499

こんばんは、ふうりんです。長女は今5歳二ヵ月です。4歳5ヵ月の時に手術をしました。間欠性外斜視で、2歳半で発症し3歳から通院、プリズム眼鏡を一年かけた末に手術でした。 左目だけを手術し、術後2ヵ月間くらいは視線も真ん中で落ち着いていたけど、少しづつ左目が内に寄って、内斜視になり遠視からきているかも、という診断で遠視のレンズを作り2か月くらい様子を見たけどおちつかず、ウブレチドという黒目を調節するらしい目薬を差していましたが、やはり内斜視は治らず、今日の診察で、手術によって脳と目のつながりが刺激され、イビツな関係になり内斜視の状態で落ち着こうとしているが、それは避けたい。よって、今のままでの両目で見る事を断ち切りたいから、片目づつ見る様にするので一日の半日づつアイパッチを指導されました。 2〜3ヵ月して治らなければ手術です。      あまりにいろいろな事を言われ、そしてアイパッチを嫌がり泣く娘に私もショックでなりませんでした。   娘の様なケースは稀だと言われ、不思議な目。だそうです。         どなたか同じ様な症状の方はいませんか?不安でいっぱいです。       親がしっかりしないといけませんね。
 
Re: アイパッチ  ゆうたママ - 2007/09/27(Thu) 09:22 No.6501

こんにちは、ゆうたママです。(ゆうた3歳9ヶ月。先天性内斜視および調節性内斜視です。)

ふうりんさんの不安な気持ちとてもよく分かります・・・。
それに、お医者様の診断ではあるのですが、せっかく両眼視出来ているのを断ち切るなんて・・・と思ってしまいました。(ゆうたは両眼視は無理だと言われているので、なんてもったいない、他の方法はないものかと思ってしまいます。)

きっと、ふうりんさんも同じように感じていらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、セカンドオニピオンに行かれたらどうでしょう。小さな子をあちこちの病院に連れていくのは大変でしょうが、もっと良い治療方法が見つかるかもしれません。仮に同じ診断が下されても、次は心を決めて治療に入れるのではないかと思います。

子供はアイパッチは嫌がりますよ〜。(大人だってそんなん貼られたら嫌ですものね)
「じゃ、ママも一緒にアイパッチしようかな〜」と一緒にやってあげたり、可愛いシールを貼ってあげたり色々試してみてください。そして、上手に出来たらいっぱい褒めてあげてくださいね。応援しています!!
 
Re: アイパッチ  ふうりん - 2007/09/27(Thu) 12:59 No.6502

ゆうたママさん、ありがとうございます。     ときどきゆうたママさんのレス拝見してますよ。  今日はアイパッチをして初登園してます。     娘の両眼視の有無はまだはっきりわかってません。あればこの治療は残念ですよね、ほんとに。昨日通院後、皆の目に慣らすため少し娘を園に連れていきました。      嫌がったけど、強行しました。おんぶしていくと、園児の皆が寄ってきて「お目メが無いね!」「どうしたん?」等、不思議顔に囲まれました。目を治してるんよ、と言うと「○○ちゃんのお目目良くな〜れ♪」と一人の子が言ってくれ、私は不意をつく優しい言葉に涙が出そうになりましたが、ぐっとこらえました。 なかなか苦しい思いをしてる親御さんや子供達の気持ちをわかってはもらえませんけど、素直な言葉は心に響きます。       セカンドオピニオン考えてみますね。私もアイパッチの娘に早く慣れるよう頑張ります!かわいそうなんて言ってられませんね!

視機能訓練の先生の所に行ってきました!  ゆうたママ - 2007/09/03(Mon) 15:13 No.6428

あきのパパさん、み〜ママさん、マロンさん、他のみなさんこんにちは!ゆうた(3歳8ヶ月)ママです。

昨日、視機能訓練の先生の所に行ってきました。
そこで、とても大切なお話をしていただきましたので、皆さまにも是非にと思いお話させていただきます。

内容は・・・
子供は体を使って思いっきり遊ぶことにより感覚や機能を発達させ、それが脳に良い刺激をもたらし、ついては視機能にも良い結果をもたらす。
小さい頃に体で覚えた感覚はとても重要な役割を果たし、例え、このまま両眼視や立体視が出来なくても、体得した感覚はその子の不自由さ(両眼視や立体視が出来ないこと)をカバーしてくれる。

というものでした。

具体的には、
親が子供の体をこね回して(ひっくり返したり、ちょっと押さえつけて「さぁ!ママ(パパ)から逃げることが出来るかな〜」)という遊びや、トランポリン(壁に絵など貼ってそれを見ながら飛ぶ、手拍子を入れるetc)の運動等が良いそうです。

他にも色々あるので、興味を持たれた方は直接視機能訓練士さんに聞いてみてくださいね。

さて、肝心の検査はといいますと・・・一応視力は測れたのですが、長時間の移動で疲れたゆうた君はそのまま床にごろんと転がって寝てしまいました。結局、帰るまでずっとそのままでした・・・。
先生にも「小さい子は沢山来ているが、ここでこんなに熟睡した子は初めてです。しかも床の上・・・大物になりますよ」と苦笑されてしまいました。

まだ小さいので、器具を使っての訓練は出来ませんが、教えていただいたことをやっていこうと思います。
 
Re: 視機能訓練の先生の所...  み〜ママ - 2007/09/03(Mon) 20:57 No.6429

ゆうたママさん こんばんは! 貴重なお話教えて頂きありがとうございます。 なるほど〜と納得しました。 体で覚えた感覚が両眼視のかわりになるなら、遊びの中でたくさん刺激を与えて覚えて欲しいですね! 学園でもエアートランポリンや、体を使った遊びをたくさんしてくれているので、家庭でも転がしたり色々楽しみながら、取り入れたいと思います。ゆうたくん よほど疲れたんですね〜床に寝てしまうなんて! 確かに大物になりそうですねっ また色々教えて下さいね!
新たに乱視と言われました。  ゆうたママ - 2007/07/27(Fri) 14:03 No.6300

こんにちは、ゆうたママ(ゆうた現在3歳半、先天内斜視で2歳2ヶ月に手術済)です。いつも相談させていただきありがとうございます。

皆さまからのアドバイスで、これから両眼視&立体視の訓練をと思い、9月に名古屋の「視機能訓練研究所」予約いたしました。

ところが、昨日のセカンドの検診でお医者様に次のように言われました。

「乱視が出ているため、今後メガネ治療が必要と思われます。それに両眼視の訓練は特に必要ではないでしょう。」

とのことでした。また、カイロスコープの購入も「必要ではない」と言われ、とまどっています。(個人での購入には医師の了解が必要なため。)

このまま、ただ経過観察のみでメガネ治療だけでは、せっかくの視機能向上の機会を逃すのではとの思いがあります。(因みに、手術をしていただいた病院も「両眼視訓練」については何の説明もありません。)

今後、どのようにしたらよいか
もちろん、メガネが必要となるなら勿論それに従いますが、それだけでは不安です。
皆さまのアドバイスがいただけたら、と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
Re: 新たに乱視と言われま...  ひとみママ - 2007/08/05(Sun) 23:03 No.6322

こんばんは。
両眼視や立体視は、脳で感じる感覚的なもので、眼科診療の範囲ではないのでそういう言い方をされるのだと思います。
先日、眼科に術後2年の検診に行き先生に、「普通戻りがあるんですけど、ぜんぜんないですね。」と言われました。
トレーニングの成果は、眼科診療に出ると思います。
ひとみに教えてもらったんですが「両眼視出来てないときは、確かに両目見えてるんだけど、片方の眼に意識が集中してる感じ。」と言っていました。
トレーニングで両目で見るように習慣づけていくような感じだと思います。
両眼視してると視野が広く、球技なんかも感覚をつかみやすいので、上手くなったそうです。
次女のほうも教室の中が、「すごく立体的よ。」と言っていました。
トレーニングで視力が良くならず乱視もあるので近視予防と眼の負担を軽くするために遠視と乱視のメガネを名古屋の先生の所で作りました。
勉強の時だけかけるんですが、かけ忘れると間違いが多くなるそうです。
眼科は斜視の治療で、ビジョントレーニングは日常生活の見え方を改善するものでそれぞれです。
名古屋の先生の所には、子供たちだけで行くことが多いのですがいつも、「楽しかったよね。」と言っていました。
 
Re: 新たに乱視と言われま...  ゆうたママ - 2007/08/06(Mon) 13:37 No.6324

ひとみママさん、ありがとうございます。

そうですね、専門分野が違うということなのですね。
やはり、トレーニングは大切ですね!

娘さんたちの通われている「名古屋の先生の所」について教えていただきたいことがあります。
 そこは「視機能訓練研究所」のことですか?
 そこでもメガネを作ることができるのですか?
 いつもトレーニングの時間はどのくらいかかりますか?
9月に初めて行くのでドキドキしていますが、
いつも「楽しかった。」というのが励みになります。
ありがとうございました。
Re: 新たに乱視と言われま...  ひとみママ - 2007/08/07(Tue) 21:30 No.6326

子供たちの行っている所は「特別視機能研究所」です。
そこは眼鏡屋さんです。
トレーニングはお店の2階でやっていて、時間は2時間くらいです。
メガネもそちらで作りました。
ひとみのはすぐ出来ましたが、次女のは後で送ってもらいました。
同じ所と思ったのですが、違いますか?

Re: 新たに乱視と言われま...  ゆうたママ - 2007/08/08(Wed) 08:25 No.6330

多分、同じです!今まだ3歳7ヶ月ですけど、トレーニング出来たらいいなぁと思っています。
因みに料金はお幾らなんですか?
 
Re: 新たに乱視と言われま...  ひとみママ - 2007/08/08(Wed) 23:08 No.6333

料金は、直接先生に聞いてください。
時間も長いし、内容も充実しているので、私は満足しています。
小さいお子さんも来られてるようなので、ゆうたくんも大丈夫だと思います。
最初はすごく疲れるようですが、慣れると楽しく出来るようになるのでそれまで頑張ってくださいね。
先生にトレーニングすると、「変わりますよ。」と最初に言われたんですが、本当にそうなって来てると思います。

Re: 新たに乱視と言われま...  ゆうたママ - 2007/08/09(Thu) 13:06 No.6335

ありがとうございます。
トレーニング開始が楽しみです。
来週、大学病院の診察があるのですが、その時にメガネ治療を始めるかどうかの検査があります。
もし、メガネになったら名古屋の先生に相談して作りたいと思います。
色々と情報ありがとうございました。

間歇性外斜視で訓練をしている方へ  もとママ - 2007/07/05(Thu) 22:37 No.6219

教えてください。斜位が保てれば、訓練は不要なんでしょうか。

私(30歳半ば)は斜視で2回手術していますが、友人のお子さん(5歳)も斜視で、先生から手術を今しても、局部麻酔ができる年齢になってからしてもよいと言われたそうで、どうしたらよいか相談を受けました。
両眼視機能はあるため、3ヶ月に1回の通院になったそうで、訓練はすすめられなかったそうです。

斜視の頻度が少ないこともあり、私は、すぐに手術しなくても良いのではないかと意見しました。また、他の先生の意見も聞くことを勧めました。そこで、訓練を前向きにおこなっている病院を知っていたら教えていただけませんでしょうか。

訓練に対しては、効果があるという意見のお医者さんと,効果を期待できないという意見のお医者さんがいらっしゃるようですが、年齢に関係なく訓練することで、現状維持や状態をよくすることができるならやった方がよいと考えています。
私がお世話になった病院は訓練に対して前向きではなく、友人にお勧めできません。東京・神奈川周辺で、訓練を前向きに行っている病院がありましたら是非教えてください。本当に訓練は必要ないのか等他の先生の意見や考えも聞いてみたいです。

また、帝京大学医学部付属病院は手術件数も多く、斜視に力を入れているようですが、訓練についてはどうなのか、知っている方がいらしたら、教えてください。
どうぞよろしくお願い致します。
 
Re: 間歇性外斜視で訓練を...  ひこ - 2007/07/06(Fri) 01:33 No.6220

帝京大学病院の訓練についてなのですが、例外はありますが訓練は行っていないそうです。理由は、やたらに訓練をしてしまうと変な癖がついてしまい、将来それによって困ることもあると聞きます。

もとママさんと友人のお子さんどちらのことを言っているのかわかりませんが、そこまで訓練に執着しなくてもいいと思います。
ただし、訓練する・しないは病院それぞれの考えがあります。

治療するというのは医者と患者の信頼関係があってできるものだと私はおもっています。
 
Re: 間歇性外斜視で訓練を...  もとママ - 2007/07/06(Fri) 08:21 No.6221

ひこ様 
教えてくださり、ありがとうございます。
ひこさん のおっしゃるとおり、訓練に執着や期待が強いかもしれません。

私も含め、友人の子が診ていただいた病院は、抑制除去訓練等には否定的なこともあり、訓練に前向きな先生(病院)で診ていただき、ご意見をうかがいたかったのです。

でも、
>やたらに訓練をしてしまうと変な癖がついてしまい、将来それによって困ることもある
と聞いたら怖くなってしまいました。そういった考えがあることも心にとめておきます。私にとって貴重な情報です。

様々な選択肢の中から、どうすることが良いのか選ぶことはとても難しいですが、まずはその選択肢(情報)を増やし、よいお医者様に巡り合うためにも、ぜひ情報を頂きたいです。皆様、よろしくお願い致します。
 
Re: 間歇性外斜視で訓練を...  悩める高校生 - 2007/07/06(Fri) 13:46 No.6222

もとママさん、はじめまして。高校3年生の悩める高校生と言います。わたしは、間歇性外斜視です。手術は1回も受けたことがないのですが12月(12月というのは受験が終わってからという意味で12月になっています)から手術のための検査をすることになっています。

これは、母から聞いた話ですが…私も幼稚園の時に眼科へ行ったら今、手術しなくてもいいと言われ何もやらず。。。その後引っ越してしまい(後になってみれば引っ越したことが良かったのかもしれませんが)もちろん眼科も変わりました。そして今通っている眼科もその眼科です。この眼科は、トレーニングを進めている眼科です。本当にいい先生にめぐり合えてよかったなと思っています。

少し前に本かHPで見ただけなのでこれが本当かどうかは分かりませんが斜視によっても訓練の効果が出やすいか、でやすくないかがあるみたいです。

私は専門家ではないので頼りにならない情報かもしれませんが少しでもお力になればと思い書き込ませていただきました。
もとママさんともとママさんの友人の方が「この先生でよかった」と思えるような先生に出会えることを願っています。
 
Re: 間歇性外斜視で訓練を...  たこやきまま - 2007/07/07(Sat) 07:35 No.6223

もとママさんの友人のお子さんの場合、見た目は?斜視になる頻度は?などいろいろと間歇性外斜視も種類というかパターンがあるかと思います。ドクターはドクターなりの見解があると思うので・・・手術の時期はかなり悩みますものね。どうしてドクターが「手術の時期はいつでもOK」とおっしゃているのか、そのへんをよ〜く説明を受けて納得しないと、悩む一方のような気がします。
納得できないイコール信頼できないドクターと私は思っています。うちの場合は5歳5ヶ月で両目の外側の筋肉をずらす手術をしました。術後、4ヶ月過ぎましたが遠見視したとき抑制がかかり、右目で見ているようです。近見は両眼視できているとのこと。術前より術後は、見た目斜視とはわかりません。トレーニングはいまのところしていません。トレーニングは本人もかなり疲れるし、へんなプレッシャーがかかる気がするからです。担当医もトレーニングには懐疑的なので・・・みなさんがおっしゃているように、まずは信頼できるドクターを見つけるのが先だと思います。

悩める高校生様  もとママ - 2007/07/07(Sat) 14:24 No.6227

勇気付けられました。ありがとうございます。
どうしても、斜視=大きい病院(大学病院)と思ってしまいがちです。皆様の投稿を拝見していると、大きい病院に限っていないようですね。近所の眼科に斜視に理解のある先生がいないかも含め、調べてみます。
 
 
たこやきまま様へ  もとママ - 2007/07/07(Sat) 14:40 No.6228

子供が斜視ですと、親の判断に委ねられる分、難しいですね。手術をすることで、戻りや、外斜視が内斜視になることもまったくないと思えばなおさらです。
たこやきまま様の経験談ありがとうございます。信頼できるお医者様とめぐり合えれば、訓練についても相談できますし、手術についても納得のいく時期を導いてくれることでしょう。
まずは、信頼できるお医者様探しからですね。友人と情報交換しながら頑張ります。


Re: 間歇性外斜視で訓練を...  たこやきまま - 2007/07/07(Sat) 22:24 No.6233

ドクターとうまのあう、あわないもあるような・・・いくら腕がいい信頼できるドクターでもうまがあわないと・・・早くみつかるといいですね。きっと見つかります!
両眼視機能と抑制 Page 4 3 2 1

書庫蔵TOP >両眼視機能と抑制

!