斜視治療アール

書庫蔵TOP >治療の話

治療の話

無題  レモン - 2012/12/29(Sat) 01:31 No.11125

高校2年生です!
約二ヶ月前ほど、ものが二つに見えるということで、病院に行きました。
診断結果は外斜視と診断されました。
また手術をする場合は局所麻酔と言われたのですが、かなり心配です。
手術中の痛みや術後の痛みや様子など。
また、局所麻酔で手術を行った後は日帰りと聞いたのですが、
日帰りといっても手術が終わった後にすぐ家に帰れるのですか?
それとも病院で少し休養をとる必要がありますか?

Re: 無題  YS - 2013/01/01(Tue) 11:30 No.11126

12/29日に内斜視手術を受けました。
局所麻酔ですが、自分も最初は怖かったのですが手術中の痛みは想像していたよりも痛くなく怖さもありませんでした。ただ、術後は多少の痛みはありますが痛み止めを服用すれば収まりました。
日帰り退院に関してですが、病院によっては入院のところもあります。私は一週間の入院ですが術後は痛かったので入院で良かったと思いました。
 
Re: 無題  レモン - 2013/01/11(Fri) 20:11 No.11131

とても分かりやすい説明をありがとうございました。
Re: 無題  レモン - 2013/01/11(Fri) 20:12 No.11132

後、もうひとつ教えていただきたいのですが、ドクターからはいまのところ手術はしなくて良いと言われたのですが、最近以前より外斜視の症状がひどくなっているように思います。
そのような場合はもう一度病院へ通い、手術をするのか、自力で治すかということで迷っています。良ければ教えて下さい。
後、外斜視は以前より症状が悪くなることってあるんですか?
 
Re: 無題  YS - 2013/01/12(Sat) 15:31 No.11133

レモンさんこんにちは!
もし、気になるようでしたら、他の病院に伺いまして意見を聞くと言うのはいかがでしょうか?
でも、担当医が『今のところ手術は必要ない』とおっしゃるなら大丈夫だと思いますが‥
意外と自分が思っているほど酷くはないと思いますよ♪
それでも尚、自分が斜視を気になるようでしたら手術を検討してみてはいかがでしょうか?
それと、斜視が前より酷くなると言う件ですが、自分は先天性(生まれつき)の内斜視でしたが酷くなる様なことはなく手術前までは変化はありませんでした。
Re: 無題  レモン - 2013/01/13(Sun) 00:02 No.11134

ありがとうございました。
両親に相談してみます。
Re: 無題  YS - 2013/01/14(Mon) 16:34 No.11135

どういたしまして。
また、なにかありましたら相談して下さい。

いつごろから判断できますか?  りん - 2012/11/13(Tue) 08:44 No.11107

初めまして。生後5ヶ月の娘をもつ母親です。私は、間欠性斜視です(外斜視)。2歳頃に近所のおばさんに指摘されて病院にいった所、斜視だと解ったそうです。
手術すると、視力低下、複視になると言われ、何も出来ませんでした。

娘を見ていると、やや左に首の傾きがみられるのど、正面を向いたら左目が少し内側によっています。旦那は気にならないと言いますが、私は遺伝したのではないか?と心配です。斜視の遺伝については、あるともいえないし、ないとも言えない?とネットでは書いてありました…。
前置きが長くなりましたが、乳児の斜視 診断が可能なのはどれぐらいなのでしょうか?教えて頂きたいです。
 
Re: いつごろから判断できますか?  すっちゃん - 2012/11/22(Thu) 08:38 No.11109

写真を撮ってみてください。フラッシュの白い光が黒目の真ん中になければ斜視の可能性が高いと思います。
無題  ゆい - 2012/08/28(Tue) 19:59 No.10973

中二の女子で内斜視です。

ひとみママさんの二重にみえることは、両眼視していることだという投稿で、
安心しました。

クラスの男子にこっち見るな、気持ち悪いって言われます。
どうしたらいいことか、毎日格闘してます。

親にもなかなか言えず・・・
Re: 無題  sal - 2012/08/29(Wed) 00:17 No.10974

その男子はゆいさんを好きなんじゃないでしょうか?思春期の頃は素直になれずわざと嫌がることを言ったりしたりして気をひこうとする子は多いと思いますよ。
ちなみに内斜視の女の子を好きな男子はけっこういます。とにかく可愛いと思うようです。
 
Re: 無題  ゆい - 2012/08/29(Wed) 20:35 No.10976

そんなことないです。
集団でからっかってくるんです。
ただでさえ、顔ブサイクだし。
でも、ちょっと心が軽くなりました。

斜視治療について  かじゅ - 2012/05/28(Mon) 01:25 No.10846

初めて投稿します。
娘(1歳4カ月)が左内斜視です。
6ヶ月の時に発見しましたが、メガネ治療(プリズムメガネ)
がなかなかうまくいきません。
(メガネをかけてくれない、すぐ外す)
バンドも試しましたが器用に取りダメでした。
斜視外来は4ヶ月に一度ですが、
まだ小さいために診察と待ち時間で2時間かかるのが我慢できず
先生の診察の時はぐずって診察になりません。
先生は押えて診察しようとしますが、先日は諦めて
じゃまた次、と言われてしまいました。
次回は5ヶ月後です。
月に2回しかない外来なので先生に相談することもできません。
通常このくらいの頻度でもいいのでしょうか。

1歳の子にメガネを納得させるにはどうすべき、と悩むのか
今の病院との関係を悩むべきか
わからなくなってます。
Re: 斜視治療について  通りすがり - 2012/05/29(Tue) 14:35 No.10847

こんにちは。
・いつも一時間以上またされるのでしたら
(予約制の病院であれば)診察券を通した後に
外出する手もありますよ。
戻ったら「席を外していましたが、呼ばれていますか?」と
確認していました。

受付で独自のルールがあるかもしれませんので、確認されては
どうでしょうか。
(受付の人は聞かなくても教えてくれよとも思いますが)
診察券を出している方がxx人いるので何時ごろに来てくださいと
言うかもしれません。

・プリズム
心理的な負担を減らす意味では別の病院に掛かるのも
いいかと思います。
別の病院でも同じ治療方針になることはありますが、治療に
向き合う姿勢も変わってきます。

Re: 斜視治療について  たんぽぽ - 2012/06/10(Sun) 21:35 No.10870

10歳の娘が部分調節性内斜視で1歳から眼鏡をかけています。私も苦労しました。最初の数日はしまじろうのビデオを何回も見せながら、眼鏡を取ったら後ろからそーっとかけるの繰り返しで常時かけるまで2週間位かかった覚えがあります。「眼鏡の方が見える、と本人が分かればかけるはず」と担当医が言っていましたが、かじゅさんのお嬢さんはプリズムがあるせいで嫌がるのでしょうか。プリズムは見えにくい、嫌だ、と確かにうちの娘も言っていました。でもこんな大事なことなんだから先生も諦めないでほしいですよね!!

2歳の娘も先月から眼鏡をかけ始めました。 6か月の頃から斜視かも…と思い眼科に何回も通いましたが毎回大泣きで検査できず、「3歳になったら来てください」と言われ、ダメもとで病院を変えてみました。そしたら、そこのORTさんたちが子供の扱いにとても慣れていて、すんなり遠視の度も測れて、先生の診察でも静かに動かず、最後には先生にハグしてチューして帰ってきました。びっくりして涙が出そうになりました。 結局、遠視があり眼鏡で矯正することになりましたが、3歳まで待たなくて本当に良かったと思いました。この子の姉も私も眼鏡をかけているので、今回は全く苦労なく逆に嬉しそうに眼鏡をかけ始めました。しかも眼鏡店の店長さんを気に入ったようで…。その店長さんが「この子はバンドはダメだな」と判断し即、普通の眼鏡を勧められました。
何かお力になれたらいいのですが… こんなことしか書けないでごめんなさい。

外斜視について  まめみもむ - 2012/04/27(Fri) 13:16 No.10811

小学校2年生になる娘が幼いころから斜視でこの4月に急に視力が落ち眼科医師から手術を勧められました。娘の目の前で手術の説明をしだしたので娘も動揺してしまいパニックになりました。取り敢えず落ち着かせたのですが、どうこれから声をかけてあげればよいのか初めてのことでわかりません。連休明けに大きな専門の病院でもう一度詳しい検査を受けます。外斜視は手術でないと治せないといろんなところで見ます。娘も泣きながら「私頑張る〜!!」と言っています。
 
Re: 外斜視について  リーノ - 2012/05/22(Tue) 23:24 No.10837

それから娘さんはどうですか?

間欠性外斜視手術の説明で  きよ - 2012/01/24(Tue) 23:07 No.10722-ここからnew !--130610

はじめまして。
4歳の娘が間欠性外斜視と診断され、1月31日に手術する予定です。
今日、主治医より手術の説明がありました。
手術内容ですが、「両外直筋好転術と左内直筋増強術」と説明されました。
主治医の先生があまりしゃべらないというか、どうしてこういう手術をするのかなど詳しくお話してはくださいませんでした。
この手術内容からどのような症状なのか分かるといいなあと思いまして投稿させていただきました。
そのときに聞けばよかったのですが、実は左側がよく外れると言われていたので違和感なく聞いていたのですが、家に帰って娘の目をよく観察すると向かって左側つまり、娘からすると右側が写真をとったときなど外れている頻度が多いです。
まさか、とは思うのですが、検査技師さんは「左」といって向かって左側、娘からは右の目をよく診察していました。
で、主治医の先生は娘の左目を見ていました。なんか疑問に思ってあとで看護師に「左って娘からみて左目ですが」と確認したらそうだといいました。
今、「まさか技師と主治医で右左逆をいっているの?」と思っています。
腕のいい有名な先生ですが、そんなことあるのかと思っています。
手術内容から、よく外れ、角度も大きい目に対して外直筋好転術と内直筋増強術をやると思っているのですが、どうでしょうか?
とりあえず、今は不安ばかりが先走ってしまっていると思っています。
手術当日の診察かもっと前にもう一度手術の説明をしてもらおうと思っています。
Re: 間欠性外斜視手術の説明で  TKO - 2012/02/13(Mon) 13:37 No.10747

診察は一回ですか?色々な検査された上での判断ですか?普段はどのくらいの割合で片目がずれます?
3D画像について  さやまま - 2011/01/11(Tue) 13:00 No.10230 -ここからnew !--120612

6才の娘が今月2回目の手術を予定しています。
前回は左目の内斜視を手術しました。(大幅に内側上方向でした)
今回は右目の外斜視を手術します。(少しですが左目が下向きになります。)
前回は2歳でしたので本人も覚えていないそうです。
医師の説明では「元々から両目ともに上向きの傾向があったのを左だけ手術したので右目は正常の位置に見えるのは本人が見やすい右目で見ているので、左目が下に下がって見える」そうです。
そのため、「今回は右目を下げる手術をして両方の目が正しい位置で見る訓練をしやすいようにする。」とのことでした。

子供の目のために親として出来る事をしたいのですが、
両目を使ってみる訓練の一つとして、3D画像のテレビに買い換えたり、
3Dのゲーム機を買ってみようかと考えております。

同じように子供の手術や訓練の経験の有る方々お話しをお願いします。

Re: 3D画像について  クローバー - 2011/02/12(Sat) 22:53 No.10252

はじめまして。

さやままさんの記事を読ませていただき、

同様に思うところがあったので、投稿します。

うちに息子(6才8カ月)は先天性の調節性内斜視です。

2才10カ月で両目共に内直筋後転5.5mmの手術を受けました。

以後、4歳4カ月の定期検診時に遠視の眼鏡の処方(左+1.5 右+1.25)され、かけ続けています。

現状、両眼視はしている時もある£度とのことで、立体視は極めて難しいとの診断です。


そこで、3Dテレビを見せるというのは訓練にならないか・・ということです。1日に何時間か見せることで、立体的に見る力が養われてくれないかと思うのです。

ですが・・・
3DS発売にあたって「子供の視聴を制限するよう」注意事項が発表されたり、3D映画を見た子供さんが突発的に内斜視を発症されているとの記事をみ・・・
私の考えていたこととは全く逆の現象が起きているということなのか、と愕然としています。

さやままさんの
>子供の目のために親として出来る事をしたいのですが、
>両目を使ってみる訓練の一つとして、3D画像のテレビに買い換えたり、
>3Dのゲーム機を買ってみようかと考えております。
との記事を拝見し、一体真実はどうなのか・・と心配しております。

どなたか、ご意見・アドバイスいただければと思います。
よろしくお願いいたします。
Re: 3D画像について  患者家族A - 2011/02/14(Mon) 05:34 No.10253

民間療法は、信じない・・・

 まず、斜視の専門医に直接指示を仰いでから実行。

そもそも、テレビやパソコンのディスプレーを長時間見てれば
眼精疲労や視力が落ちるし・・・

 半年前にも県小児病院のご意見の回答のファイルにも同じ様な
話が書いてありました。
 
Re: 3D画像について  ひろみ - 2011/02/14(Mon) 21:33 No.10254

患者家族A様のおっしゃる通りだと思います。うちの娘は間歇性外斜視の手術を小学生の時にして、今は定期検査に通っています。外見はあまり目立たなくなりましたが(友達に目がはずれていると言われることはなくなりました)戻りが数値的には若干あるので、再手術も可能性としてはあるという状態です。
術後の定期検査の時に主治医の先生に疑問点はうかがうのが一番かと思います。主治医の先生によって訓練などの方針は異なるかと思いますが、うちの場合は3Dはみずらいというお話はあったと思いますが、訓練のため見なさいとは言われておりません。(帝京大学付属病院です)
どちらの病院はわかりませんが、定期検査以外にも診察が容易であれば診察をお受けになってはいかがでしょうか。

最近は映画、テーマパークのアトラクション、この間は子どもと一緒に行ったミュージカル(というかアイドルの出るショーとお芝居の合わさったようなもの)の開幕前の映像が3D専用メガネで見るものでした。ついにゲーム機もですものね。

子どもは強い近視&乱視もあってメガネが手放せないので、3D専用メガネはうまくかけられず「見えなくてもいいや」とあきらめていましたが…
お友達と一緒にお出かけになったときなどに、お子様が3Dがもしもよく見えなくてつらいお気持ちにならないようおうちの方が配慮することや、最善の治療に努めることが親にできることではないでしょうか。

最近はお子様の斜視に関する投稿があまりありませんが、過去ログには色々と参考になることをアールさんがまとめてくださっております。私も色々と参考になることが多くございました。もしご覧になっていなければ。
長文失礼いたしました。


Re: 3D画像について  アール - 2011/03/03(Thu) 19:22 <URL> No.10258

皆さん、こんばんは。
先ほど行ったお店(総合スーパー?)に、無料で遊べる3Dのゲームが置かれていました。

私は3Dが医学的にどうなのかはわかりませんので、個人的な感想です。
個人的に、非日常の短時間のアトラクションなら抵抗はないのですが、
日常的に使うものに3Dを取り入れるのには抵抗があります。
先ほども、お試しで遊べる3Dのゲームで遊び始めた息子をみて、
画面をみた瞬間にやめさせてしまいました。
母の直感といいますか、自分の中の不安が消せないんですよね。。
息子の目のことや、家族で歩んできた治療を振り返ると、
どうしても受け入れることができません。

私がアナログな人間なのかもしれません(^^);
Re: 3D画像について  くるみ - 2011/04/04(Mon) 22:44 No.10274

先天性の斜視、手術済み、20代女性です。
ご質問からお時間が経っておりますが、気になりましたので書き込みさせて頂きます。

お母様のお気持ち、お察しします。
今の私があるのは、熱心に治療をしてくれた母のおかげです。
辛い事も多いと思いますが、そのお気持ちを大事にされてください。

これは私の個人的な意見ですが、
3D映像を見ることは、両眼視機能の訓練にはならないような気がします。
私は既に3D画像を見ることができないのですが、
3D画像を無理に見ようとすると、大変眼が疲れます。
そのため、あまりお勧めできないなと思いました。
(結局、立体視はできていないようです。
生まれつきのことですので、気づかなかったのですが…)

病院の治療で用いられている訓練キットがあるはずです。
当時はイラストが描かれたスライドを用いたキットでしたが、
私の頃より、今は良いものがあるかもしれません。
ご相談されてみてはいかがでしょうか。
がんばってください。
 
Re: 3D画像について  ・・・ - 2011/04/05(Tue) 04:21 No.10275

奈良県の眼科医が書いたblog
なぜ3D映画、テレビの映像を見ると眼の疲れを感じるのか。

http://blog.livedoor.jp/eyedoctor/archives/51560064.html

外斜視  まりかの - 2009/10/23(Fri) 22:38 No.8935--ここからnew !--101010

こんばんは。本日病院にいってきたのですが
まずはアイパッチをしようとのこと。
子供の斜視に気づいたのは1歳前ですが
娘は今4歳です。
それまで大学病院や個人病院に何度か足を運びましたが
小さいから3才半まで待ってようとのことで…

そして今日行って来た病院は
アイパッチの張り方ややり方など
何も教えてくれませんでした…
1度もやったことないし、何よりどうしたらいいのか…
先生にこれは一日中ずっとやるものですか?
とお聞きした所、「そうです」とのこと。
でもネットで見ているとみなさん毎日数時間ですよね?

不安になってきました。
子供も目を隠されることがとても嫌なようで
数時間でもできるのか不安です。

何もわからずどうしたらいいのか
不安ばかり募ってしまいます。
アドバイスなどありましたらぜひお願い致します。
 
Re: 外斜視  アメ - 2009/11/01(Sun) 23:10 No.8981

まりかのさん はじめまして。
アイパッチについてのご質問に、私の娘の時の話を少ししますね。
調節性内斜視の娘は 今 10歳です。   4歳から眼鏡ですが、同時にアイパッチ 3時間から始めました。
アイパッチは、 貼るタイプ  眼鏡にかけるカバータイプなどありますが、
娘の場合は、眼科の先生のアドバイスから 眼帯にガーゼを貼って使っていました。   

貼るタイプの物は、かぶれて すぐにかゆくなるので子供には向かなかったし、眼帯だと付けはずしが楽だし、 長持ちするので便利でした。
ひもをゴムに付けかえると、ずれにくくなります。

3時間から始まって、2時間 1時間と少なくなって1年かからずに終わりになりました。 
まりかのさんも 1日にどれ位 アイパッチをしたらいいのか 確認されたほうが、いいと思います。   1日中 ずっとなら左右の目の視力が どれ位 違うのか質問されるとよいかな と思います。

子供はアイパッチは、イヤがりますが続けていれば 効果は上がります。
がんばりましょうね。
 
お久しぶりです。  るりるり - 2009/07/15(Wed) 01:03 No.8480

以前、間欠性外斜視の娘がスイミングスクールに通いたいといい、
そのことで色々アドバイスをもらった者です。

その後、定期健診で先生に確認した所、この病気でしてはいけないことはないから通ってもよいと言われました。
 
ありがとうございました。
とりあえず夏季短期に申し込んでみました。(*^_^*)
後は本人のやる気次第です。
結構気のちっちゃい娘なので(^^ゞ

今回の健診では、視力の低下はなくまた半年後に視力健診でした。
悪くなってなくってホッとしました。

眼瞼下垂について  ☆ライフスタイル☆ - 2009/07/13(Mon) 13:57 No.8473

始めまして。2歳の女の子のママです。
娘は11カ月の時に瞼が下がりはじめ、眼科に受診すると、先天性眼瞼下垂と診断されました。
3歳までは手術をしないとの事でしたが、この間、眼科に受診すると、下垂している眼の視力が低下しているとの事でした。
眼瞼下垂で手術をされた、お子さんがいて、入院はどのくらいしたのか?
手術時間はどのくらい掛かったのか、教えていただけたらありがたいと思います。
娘は右眼だけが下垂しています。
手術をされて、どのくらいで、退院できたのでしょうか?
手術後、傷など目立たなくなるのでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありませんが、なんでも良いので、情報を頂けたらありがたいのですが。どうぞ、よろしくお願いします。

お返事ありがとう 2  るりるり - 2009/06/17(Wed) 11:29 No.8415

くにくにさん お返事ありがとうございました。

娘は今0.7とぎりぎりの視力ですが、主人の家系も目が悪く、いずれ下がると思います。眼精疲労とまではいかないと思いますが、疲れた日の夕方には目が充血してたり、涙目になったりしています。
これは、私には分かってあげられないことなので、親として少し切なくなります。

くにくにさんの返事を読み、長い目で見て本人がやる気になっているなら
やらせてあげたいなっと思いました。

くにくにさんももうすぐ手術とのことですね
頑張ってください。成功をお祈りしてます。
 
こちらこそ、ありがとうございます  くにくに - 2009/06/22(Mon) 18:51 No.8429

返事が遅くなりました。
私の水泳のきっかけは、あくまで喘息の治療でイヤイヤでしたが、娘さんのように、自分から何かやろうと思うことはすばらしいことだと思います。

水泳は体にいいものですし、ぜひ良い方向に話が進むといいですね。

怜さん、ありがとう  u-ko - 2009/06/12(Fri) 11:29 No.8402

5/28に投稿させていただいて、生死にかかわる病気じゃないのに、いずれ手術!が恐くて、かわいそうで、申し訳けなくて、しばらく現実逃避して考えないようにしていました。でもスイミングの後、異常に眼を洗う事に神経質になったりしていました。

幼いうちに手術しちゃうと、覚えてないかも?というメリットもあるのですね。怜さんのお返事に、勇気づけられました。どうもありがとうございます。
逃げてちゃだめですよね。がんばって、病院へ提出する、斜視時のデジカメ
写真を撮ります。今まで全部削除してきちゃいました。前向きに、どうしたら、本人のためになるのか考えます。
がんばれ ママさん  るりるり - 2009/06/17(Wed) 15:05 No.8416

私も娘が間欠性外斜視って言われた時はいろいろ考え悩み、
泣いてばかりいました。
今でもこの先、悪くなっていってしまったらと考えるとブルーになります。

それでも、日々娘は元気よく幼稚園に行き、楽しそうに遊んでいる姿をみると
私がくよくよしてはいけないなと思います。

目の病気のことは本人にも話してます。
まだどの位理解してるか分からないけど、、
親としては目のことなど気にしない強い人になってほしいと願ってます。

子供のことは自分自身のことより辛いですよね!
でもママが暗いと子供は不安になりますよ!
お互い大変ですが頑張りましょう!

とんでもありません!!  - 2009/06/17(Wed) 18:40 No.8417

お返事が遅くなってしまってすみません;
u-koさんの書き込みを読ませていただき、私自身、両親の気持ちを考えるいいきっかけになりました^^ありがとうございました。

病院によるのか、一般的なのかは曖昧なんですが、小さなお子さんが手術を受ける場合は全身麻酔だったりするようですから、その方が私だったらありがたいと思います。大人になると、局所麻酔ですから…。
ご両親がただ漠然とした不安を抱えているのも、辛いのではないでしょうか。なかなか大変かとは思いますが、不安な事や分からない事は、積極的にお医者さんに聞かれると少しは安心できる部分も出てくると思いますよ。

痛みや苦しさがある病気ではありませから、大丈夫ですよ。
娘さんは勿論、u-koさんや旦那さん、皆さんにとって、いい結果が得られますようお祈りいたします。

ちょっと質問です  るりるり - 2009/06/16(Tue) 15:50 No.8411

お久しぶりです。
半年ぶりくらいにメールします。

うちの娘は間欠性外斜視で、程度は中度と言われています。
今は、半年に一度経過観察に通院しています。

視力については、わかりませんが、今のところ斜視がひどくなっている気配はなくこのまま悪くならず、出来れば良くなってくれればと願う日々です。

実は今年幼稚園の年中になった娘が、スイミングスクールに通いたいと言い出しました。
お友達が通ってるので一緒に行きたいみたいです。
本当なら喜んで通わせたい!ところですが、
目のことが心配で、今、迷っています。

前回、お医者さんに「外斜視の子はほとんどの子が小学校の中ごろには眼鏡になる」といわれてて、少し神経質になっています。

主人は「ゴーグルしてるから大丈夫じゃないか」といいますが、
プールに通うことによって目が悪くなるのなら、
かわいそうだけどスイミングはあきらめてもらうほうがよいんじゃないか?

他の人から見たらくだらないかもしれませんが、真剣に考えています。
ぜひ、いろいろな意見を聞きたいです。


Re: ちょっと質問です  あい - 2009/06/16(Tue) 17:51 No.8412

はじめまして。
間欠性外斜視で4月に手術したあいと言います。大人です。

私は結構ひどい外斜視でしたが、高校生までは視力1.0以上ありましたよ。
高校生になって眼鏡を作りましたが、母が極度の近視なので遺伝もあると思います。
スイミングは習っていませんでしたが、小学生の頃は夏休み毎日プール三昧でした。ゴーグルもほとんどつけずに。
プールで視力が落ちたとはあまり聞いたことがありませんが・・・詳しくないのでごめんなさい。

関係ないですが、私は小さい頃スイミングを習わせてもらえば良かったなーとつくづく思ってます。泳げないんです^^;
大人になってもできるし、全身運動で健康にも良いですしね。
心配なら眼科医に聞いてみると一番良いかと思いますよ^^

Re: ちょっと質問です  くにくに - 2009/06/17(Wed) 10:52 No.8413

こんにちは。
私は生まれつきの間欠性外斜視で手術待ちの大人です。

スイミングは大人になった今でも続けていますよ。
母の話ですと、子供の頃に喘息があったせいもあり、医者からスイミングを勧められたようです。
私の視力は、両親がかなりの近視のためか?外斜視で片目をつぶるクセがあったからか?中学ごろには視力は0.1くらいで今もその視力は変わらずです。
学生時代は、メガネを作ったものの授業中以外は、はずしたままで過ごしていましたが・・・。

子供のころは肩こりなんて気にしたことはありませんが、大人になってみて、やはり斜視からくる目の疲れで肩こりがひどいので、水泳をしたあとは体も楽になります。

子供のころの水泳は、泳いだ後は結膜炎にならないように目を洗うよう注意はされますが、斜視とはあまり関係ないような気がします。

あくまで私の体験談なので、やはり眼科の先生とよく相談されてからのほうがよいかと思いますよ。
無題  じゅのん - 2009/06/07(Sun) 17:10 No.8392

自分は事故で右眼失明してて外斜視のものです。
神経系なので眼球は普通で異常ありません。
片目なのはもうなれましたが斜視だけは治したいと最近思うようになってきました。術後少し戻るかもしれませんが手術しようと思ってます。
似たような経験の方いますか?

手術以外の治療法について  イオ - 2009/05/04(Mon) 09:59 No.8266

こんにちは。数年ぶりに投稿いたします。

娘は今5歳で、間歇性外斜視です。
大学病院で経過観察中で、医師には、見た目だけの問題なので、
親の私達が気になる時期に手術を、と言われています。
ただ、私は、出来れば手術を避けたいという気持ちがあり、
自分なりに、いろいろ調べてみたところ、
整体やホメオパシーなどの代替療法でも治療例があるとの事で、
そちらの可能性も視野に入れて、今後の治療を考えて行きたいと思っています。
こちらをご覧の方で、それらの情報や、治療経験のある方のお話が伺えれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

斜視の子の見え方 自転車は怖いのでしょうか?  ハル - 2009/04/02(Thu) 01:01 No.8148

アールさん、皆さん、ご無沙汰しております。
今月から幼稚園・年長になる、部分調節性内斜視の息子の母です。

2歳と3歳の時に手術を受けてからは眼位が大変良く、視力も年齢相応に出ているようです。
また、今年1月の定期検診の時は「同時視」ができ、「融合」もできたかな?!ってところまできて、両眼視機能獲得に向け、少しずつでも前進していて本当に嬉しく思っているところです。

今回スレを立てさせてもらったのは、
・息子が自転車の補助輪を外す練習を怖がってること
・球技
について、ご相談したかったからです。

普段は補助輪を付けて自転車に乗っていて、公園だけでなく一般道も運転しているのですが、補助輪を外して乗る練習をすると怖がってすぐに練習をやめてしまいます。最近は、自分から補助輪外しの練習をしようとも言わなくなりました。

●学校関係者の皆様へ●を拝見して斜視の子の見え方を知ったものの、自転車についてのコメントは少なかったので、こちらで相談させてもらいました。
お子さん、またご自身が斜視の方、自転車の運転(補助輪外し)は怖いのでしょうか?息子は“怖い”としか言わないので、どんな風に見えていて、どんな風に感じているのか分からず、…是非教えていただきたいです。

それから、
斜視で両眼視機能がないと遠近感がないので、球技や高いところが苦手
というのは分かりましたが、
小さい頃から「慣れる」ことによって、少しは改善する
ってことはありますか?

近所にサッカー教室があるのですが、親の私達の方で“斜視で遠近感ないから苦手だろうし、メガネもしてるからやめておこう”と思って息子には勧めていません。
しかし、小学校へ行けば体育の授業で球技があるので、少しでも慣れておけば少しでも苦手意識がなく取り組めるのかな…と思ったりします。
というのも、2歳位の時はボールをスカッと蹴り損ねることがあったのに、今では蹴れているからです。ま、年齢による身体機能がアップしただけなのかもしれませんがっ。

お子さん、またご自身が球技をする際は、どんな感じ・様子でしょうか?
また、親としてお子さんが球技をする際に心がけたことなどありましたら、
こちらも是非教えていただきたいです。

よろしくお願いします。
Re: 斜視の子の見え方 自転車は怖いのでし...  アール - 2009/04/05(Sun) 21:20 <URL> No.8167

ハルさん、お久しぶりです。こんばんは。
いろいろ心配になりますね。お気持ちお察しします。

自転車の補助輪、個人差じゃないかなぁと思うんですがどうでしょう?
うちの子が取れたのは入学前です(^^)
息子のお友達で斜視のない子たち、年長で取れた子もいますし、
小学校2年生を目前にようやく取れた子もいます。

球技はどうでしょう?
うちはキャッチボールや、てんかが好きみたいで、
お友達や主人と遊んでいます。得意な方ではないし、
顔に飛んできたボールをよけるのは難しいようですが、
楽しんでボチボチやっていますよ。
お手玉もほかの子と同じように出来ています。

息子を見ていると、どうも走るのが好きみたいで、
鬼ごっこ系(おにごっこ・ジャングルおにetc)が1番楽しそうです。

今のところ、体育の授業では何の問題もありません。
息子の育児日記みたいになってしまいましたね(#^.^#)


Re: 斜視の子の見え方 自転車は怖いのでし...  あい - 2009/04/05(Sun) 23:11 No.8169

ハルさんへ

初めまして、間欠性外斜視のあいと申します。
私は物心ついた時すでに斜視でした。

斜視と言っても種類や程度の差で全然違ってくると思うのですが、ご参考までに私の事を書いてみます。

私は球技は苦手なほうです。
それが斜視のせいなのか、運動神経が鈍いのかわからないのですが(^_^;)ボールの遠近感がイマイチわからないんです。
唯一テニスは好きな球技なんですが、何年練習してもボールがどの位置にあるのかよくわからなかったりで、空振りしたり、ちゃんと当たらなかったりします。
自分なりに分析して勝手に思ってるのは、打つ時に両目で見たり片目だけで見たりばらばらだからちゃんと当たらないじゃないかな?と思っています。
でも「慣れ」もあるので全然上達しない訳じゃないですし、色々なスポーツをやらせてあげて、息子さんが楽しんでやれる球技を探すのが良いのではないかな〜と思います。

自転車の補助輪は小学校1年か・・・2年生の時に練習して取れました。
自転車に乗ってる時は遠くを見てるのでずっと斜視の状態みたいです。
でも小さい頃ははそれが当たり前で自分が斜視だとも知らなかったので、「両目で見てないから怖い」と思ったことはありません。
球技と同じで「慣れ」も大きいかもしれないです。
それと、補助輪は親から言われたわけではなく友達が乗ってるのを見て、「私も普通の自転車が乗りたいな」と思い練習するようになりました。
息子さんは男の子だし、小学校に上がって徐々に友達が補助輪なしで乗ってるのを見たら自然と練習を再開するんじゃないかな?と思いました。

余談ですが、私は運転免許を取る時、兄から「片目が失明してても運転してる人がいるんだから、平気だよ」と言われました。
その言葉で「例え下手でもできない事はない」と勇気をもらいました。
今では両目で見たり、片目で見たりで軸はぶれますが、近場なら普通に運転していますよ(^^)

必ずしも同じではないと思いますが、少しでも参考になれば・・・と思い書き込みました。


Re: ありがとうございました!  ハル - 2009/04/12(Sun) 03:25 No.8194

アールさん、あいさん、お返事ありがとうございます!

お返事を拝見して、親が気にしすぎてたのかな?と思いました(^^;)
普段は息子が斜視であることを意識してないのですが、
妹と遊んでいて激突しメガネが当たって目頭を怪我したり、
高いところに登って怖いと話したりすると、斜視だったことを思い出しますね。
今回、周りのお友達が自転車の補助輪が取れ始めたり、サッカーを始めたりしてすごく気になってしまいました。

斜視によって同じではないものの、すごく参考になりました。
補助輪は本人のやる気を待ち、球技は慣れるよう楽しく遊べたらと思いました♪また、いろんなスポーツを経験させてあげたいと思います。

アールさんの育児日記、微笑ましく読ませていただきました(#^-^#)
あいさんの運転免許を取る際のお兄さんのお言葉、励みになりました!

また何かありましたら、相談させていただきます。
よろしくお願いします。

ブラウン症候群について  リオ - 2009/02/18(Wed) 21:04 No.7996

初めまして。2才の子供がブラウン症候群と診断されました。
普通にしている時は問題ないのですが、ふと上を見上げた時に右目の黒目が下を向いたままです。一瞬ですが…
まだ2才なのでちゃんとした検査はできませんでした。視力もどれぐらいあるか解りませんが、3メートルほど離れた場所からバイバイをするとこちらに向かってバイバイしました。次の診察まで6ヶ月もあり、不安です。
ぜひ治療法やアドバイスをお願いします。
 
Re: ブラウン症候群について  ぴっぴ - 2009/03/18(Wed) 12:16 No.8083

ご心配のことと思います。
私は全く知識がないのですが、一つの方法として、CiNiiという論文サイトがあります。そこで、「ブラウン症候群」で検索すると、いくつか論文が出てきます。論文そのものが見れないのが難点なんですが、所蔵図書館情報が出てきますので(医大の図書館ばかりです)、ご面倒かと思いますが、近くにその図書館があれば、行って調べてみるというのはどうでしょうか?

照明器具って。。  める - 2009/03/07(Sat) 22:32 No.8047--ここからnew !--100211

3歳の子供が斜視弱視です。本を読むのが大好きでで、視力低下をこれ以上進めたくないと思い、リビングの照明を電球タイプのものから明るい蛍光灯のシーリングタイプに変更しました。変更したのはよいのですが、私には明るすぎて逆に目がチカチカしてしまうような感じさえします。どなたか目に良い照明のタイプをご存知でしたら教えていただきたいのですが。。

みかんさん、めるさん  アール - 2009/03/05(Thu) 11:42 <URL> No.8036

みかんさん、めるさん、ありがとうございます。
書庫蔵も合わせ、ここには治療仲間の情報がたくさんあります。
皆様の意見を反映させて、よりよいサイト運営を行いたいと思います。

Re: みかんさん、めるさん  める - 2009/03/05(Thu) 23:38 No.8037

本当に役に立ち助かっています。初めてのことで判らないワードだらけ・・。そして不安でいっぱいですが、治療情報など参考にさせていただいてます。
ところで、先日も書いた通り、間歇性外斜視と弱視でこども医療センター受診中で、現在メガネをかけていますが(まだ5日目です)それ以外にやることといったらより目の練習だけ。他にできることはないのかしら・・これだけでいいのかしら・・・とギモンに感じてしまったりもしますが、どうなんでしょうか〜。より目の練習して下さいと言われたけど、何秒くらい状態を保てばいいのか、一日何回くらいやればいいのか、聞くのを忘れました。もしご存知の方いたら教えて下さい。(ちなみに今はポケモンのキャラとか使ってより目にさせています) なかなか予約がとれない病院ですが、もう一件くらい別に受診してみた方がよいのかな〜とも考えています。

動眼神経麻痺  うさぽ - 2009/02/20(Fri) 21:14 No.8003

少し違うかもしれませんが、書かせていただきます。
私は3年位前に事故の後遺症で動眼神経麻痺を患ってしまいました。
視神経の病気で、外斜視や眼けん下垂、瞳孔拡大、複視等の症状が今もあります。
外斜視だけでも治したくて、大学病院を周りましたが神経の病気なので手術は出来ない、と言われ続けてきました。
そんな中、一昨年の事ですが丸尾病院を受診し、帝京大学病院を紹介されその足で行き、その日に手術が決まり、一昨年の11月に外斜視の手術を受けました。術後、1年少し経ちます。今も少し外斜視が残っている状態です。
瞼も大分下がっている状態ですし、瞳孔が常に開いているので眩しいですし、右目は使っていないので眼帯をした方が楽なのですが、今は薄い色の入ったメガネ等をかけて仕事をしています。ただ、やはり見た目や人の視線が気になって仕方ないです。
同じ様な方がいらっしゃいましたら、情報交換してください。

ご無沙汰しています  - 2009/02/01(Sun) 21:41 No.7942

随分とご無沙汰しています。
実は主人の転勤で1月に福岡に転居しました。

10ヶ月から今までお世話になっていたパブテスト眼科クリニックの中島先生をはじめ、スタッフの皆様のおかげで、息子も視力検査が出来るまでに成長をして、斜視のほうも本当に良くなりました。

感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

また京都に帰った時には、元気に成長した息子を連れて行けるように頑張ります。


そして、いつも息子に似合うメガネを作ってくださっていたヤマダ様。
本当にありがとうございます。
道路に飛び出そうとする息子の為に自動ドアのスイッチを切り、開かないように配慮してくだっさた時や「福岡から処方箋を送れば顔の形も覚えてるから、作れるよ」とおっしゃてくださった時、実は涙が出そうなほど嬉しかったです。
ありがとうございます。


なかなか理解されない息子の障がいや病気でたくさんの悩みなどもありましたが、それがきっかけでたくさんの方に出会い支えられて「大変なことばかりではないな〜」と実感しています。

ここまでの息子の頑張りにも感謝。
私たち親子を支えてくださった皆様にも感謝。
アールさんをはじめ今まで悩みなどを聞いてくださった皆様にも感謝。
です。

「本当にありがとうございます」

そして

「これからも親子共々よろしくお願いいたします」


福岡にきて1ヶ月。まだまだ慣れずに周りに知り合いもいなく・・・
悩みや問題もあり・・・不安もたくさんありますが・・・
頑張ります!!!
また福岡での眼科の様子を報告出来たらな〜と思います。
Re: ご無沙汰しています  みる - 2009/02/03(Tue) 11:24 No.7947

秀さん、こんにちは。

ご無沙汰してます。
以前バプテスト眼科について教えていただいた福井のものです。
覚えてらっしゃいますか?^^

秀さんは福岡にお引越しされたんですね。
長く通った病院を変えなきゃいけないのは大変でしたでしょうね…。
落ち着かれたらまたご報告を楽しみにしています♪

おかげさまでうちの子も昨年夏に手術をし、ただいま経過順調です。
ただ、上の斜視がまだ残っているので、ゆくゆくは再手術をすると思いますが
内斜視が改善しメガネが外れたのは、とっても喜ばしいです。
ここまでこれたのも、秀さんのアドバイスで背中を押され
京都まで通う決心ができたお陰です^^

遠方へお引越しされ、色々ご苦労があるようですが
遠くからですが応援してます!がんばってくださいね!!
 
Re: ご無沙汰しています  アール - 2009/02/03(Tue) 23:00 <URL> No.7951

秀さん、お久しぶりです。
息子くんも秀さんも、本当によく頑張りましたね。
我が家も転勤をした頃はバタバタして大変でした。
あまり無理をされないでね。

また病院情報もお待ちしております。
Re: ご無沙汰しています  - 2009/02/04(Wed) 17:12 No.7955

アールさん・みるさん 本当にごぶさたしています。
覚えていてくださっていて嬉しかったです。

そして、みるさんメガネが外れて良かったですね。
私も嬉しいです。

今月末に「県立こども病院」の初診に行きます。
また様子などを報告できれば・・・。と思います。

本当にありがとうございました。
1歳の息子を救ってください。  岡野明美 - 2008/12/15(Mon) 14:17 No.7845

1歳7ヶ月を迎える息子を持つ2児の母です。生後から、目の開き具合がすごく気になり(目やに等)1ヶ月検診で相談しました。涙もよくでるし目やにも・・・。大学病院の小児科で目薬を処方され、涙腺がつまっているかもしれないから、目の際をマッサージしてみたりするのもいいかもといわれました。後日近所の眼科へ行くと涙腺がつまっているのなら今こうしている間も涙はでていると言われ目薬の処方をされました。点眼後は目やにもひき落ち着きましたが、涙目は相変わらずでした。上の子と比べて目が合わないなぁと思うよになり7ヶ月で血膜炎で緊急医で違う病院に行った時に聞いてみたら、このくらいの子は視力がまだでていないから目が合わないのはしょうがないとのことでした。私としては周りの子たちとは明らかに違うのでは?と疑問が残り、確かにまだ視力もはっきりしてないから1歳まで待とうと決め1歳2ヶ月で眼科に行くと斜視(外斜視)と診断されました。ライトを照らしてみるだけの検査のみでした。しかも手術は20歳をすぎてからだと・・・。病院に訪ねる前に本やネットで調べていたのですが、20歳を超えてからなんて一言もかいてなっかたです。その後、小児科の紹介で違う眼科に行き、斜視と弱視の2つが判明しました。生後からの写真をみると2ヶ月くらいから斜視になっていて、片方ずつ外斜視になってるようです。片方ずつ交互?に使っているので視力の回復は見込めるとのことでしたが、(めがねの矯正をしています)斜視のほうに関しては、通院してる病院で4歳をめどに手術の予定で10月から通院をはじめていたのですが、こちらでの手術は難しいし早く手術をしたほうがよいとのことで東京の大学を紹介するとのことでした。なんだかとても不安です。まだ1歳7ヶ月で言葉もしゃべれないし、毎回検査も嫌がったり動いたりで、ちゃんと正確に検査できているのか、疑問もあります。歳が歳なので手術も大変なのかな?その日に退院できるって見たけど、県外に出ての手術だし何日か入院するのでしょうか?手術も1回ではすまないんですよね?息子は2400グラムで生まれてきました。私の体の割りにはかなり?小さいです。しかも妊娠判明から、ずっと問題ありでつらいマタニティ生活を送ってきました。度重なる検査もしました。産後、とくに問題はなさそうでしたが、尻の上の辺りの仙骨?部分が陥没しており、ウンチをするとたまってしまいます。1ヶ月検診で相談し念のためMRをとったら、それに関しては問題なしだったのですが。腎臓に影があるとのことで、再検査がありました。こちらも結局は問題なしでよかったのですが・・・。上の子と比べると、喘息もあるし、お肌の乾燥もひどいし、口も笑うと左によるし・舌も二つに割れていたりと、たくさん問題がでてきて、切なくなります。こどもには罪はなく、親の責任ってこうゆうことなのかな?って思います。今自分にできることしてあげたいのですが、何をどうしてあげたらいいのかわからなくなります。誰かいいアドバイスお願いします。

Re: 1歳の息子を救ってください。  ゆうたママ - 2008/12/28(Sun) 21:49 No.7865

こんにちは、ゆうたママです。

岡野さん、今までよく頑張ってこられましたね。ママのチビちゃんへの愛情が伝わってきます。ママがしてあげられる一番のことは、子供達を抱きしめて「大好き!」っていっぱい撫でであげることかな、と私は思います。
子供の頭を撫でていると、不思議なことにママも気持ちが落ち着いてきて、子供から活力をもらえる気がします。子供ってすごい!

斜視については、「早く手術をしたほうがよい」とのことですよね。
ゆうたは、2歳2ケ月で手術をし、全身麻酔で2泊3日の入院でした。
手術をしたおかげで、次の治療(遠視によるメガネ治療)に進むことが出来たと思っています。東京までの通院は大変かと思いますが、次に進むために、ママファイト!です。検査も少しでも上手に出来たらいっぱい褒めてあげてくださいね。
斜視治療はずっと続くものと思います。
お互い、頑張りましょうね。ママも時には息抜きしてくださいね!

あと・・・上の子もいっぱい抱きしめてあげてくださいね!

Re: 1歳の息子を救ってください。  たくママ - 2009/02/03(Tue) 22:24 No.7950

はじめまして、たくママです。

子供のこととなると、色々と心配ですよね。
うちの6歳の息子は、生まれつき外斜視だったみたいなのですが、
私がなかなか気付いてあげられなかった上に、病院に恵まれずに
手術のタイミングが遅くて、治らない可能性が高い、と言われています。
4歳、6歳と2度の手術を受けましたが、期待していた程には手術の効果が出ませんでした。痛い思いをさせてしまったのに無駄だったのかも、私がもっと早くに行動をしていれば、と、自分を責めてしまいます。

ただ、私自身も2年前に手遅れ寸前のガンが見つかり、少し前までガンとの壮絶な闘いをしていました。
その頃は自分の病気の事で精一杯で、なかなか息子の病院の事だけに注力するわけにはいかず、仕方なかった部分もありますが・・・。

岡野さんも後悔をされないよう、息子さんの将来の為に、
出来ることを精一杯、してあげて下さいね。
信頼できるお医者様、納得できる治療方針は必ず見つかるはずです。


あと、ママの息抜きもしないと、ストレスは万病のものですよ。
たくさんの人と話をして、話を聞いて下さい。

影ながら応援しています。

6歳の息子の内斜視  ゆうゆ - 2008/10/29(Wed) 23:54 No.7737

もうすぐ6歳になり、年長の息子についてです。

先日行われた就学時健診で、左目の測定ができず、内斜視と診断され、
今日眼科を受診しました。
視力検査等したところ、右目は1.2でしたが、左目が0.6で、
どうやら両眼視できておらず、遠視の疑いもあるようです。
先生からは、視力の成長が止まってしまっているといわれました。
そのせいで左目が内斜視になっているとのことでした。

2、3歳ころから、写真などを撮ると左目が微妙に内側によっているとは
気づいていたのですが、本当に親として失格なのですが、
病院を受診することなく、今まで来てしまいました。
3歳児健診でも、特に異常無しでした。

今日、先生からも言われたのですが、6歳までに眼の機能は完成するので、
いまから治療しても治るか分からないと言われ、
また、ネットなどで調べても、だいたい6歳までに治療を終わらせるのが
望ましいと書かれており、本当にショックを受けています。

早急に精密検査を受け、必要な治療があれば受けさせるつもりですが、
今からでは治る見込みは無いのでしょうか?

もしこのまま治らなければ、学校生活や日常生活にどのような支障がありますか?

どうしてもっと早く眼科に連れて行かなかったのか、
もし治らなければ、私のせいだと、
息子に申し訳なくて仕方ありません。

どうか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いします。
 
Re: 6歳の息子の内斜視  ななこ - 2008/10/30(Thu) 04:38 No.7738

 はじめまして

 内斜視・外斜視・その他の斜視は早く眼科に行ったか行かなかったかは殆ど関係ないかと思います。あと、まだ6歳に満たない子供なのに視力の成長が止まってしまっていますというのも疑問です。もし片方の視力が弱いのであれば大人なら視力が弱いほうだけコンタクトレンズを入れれば内斜視が軽減するらしいですし子供なら片方の目だけに矯正レンズを入れたメガネを作れば今からでも両眼視力機能が回復する可能性があるはずです。出来れば斜視専門の眼科にセカンドオピニオンとしてでも行ったほうが良いと思います。だから、ゆうゆさんが気に病むことはないと思います。

 斜視は生まれてすぐ発症している場合と2〜3歳になって発症する場合と大人になってから発症する場合と例外として眼の外傷によって斜視になる場合があり、たいていは2〜3歳頃発症する場合が多いようです。

 そして1〜3歳までは子供が小さすぎて正しく検査が出来ないなどど言われて様子をみましょう。というパターンが多いようですよ。

 斜視の治療は手術しかないのですが斜視には種類があり内斜視と外斜視と間歇性外斜視と上下斜視とでは手術方法も治療法も違うようです。また残念なことに斜視は手術をしても完治は難しいそうです。

 私は2歳半頃から間歇性外斜視を発症して、すぐに母が眼科に連れて行ってくれたそうですが眼科医には「間歇性外斜視だし様子をみましょう。」と言われたまま成人するまで放置になりました。正確には私の場合は成人しても斜視外来で詳しい検査をしたことがありません。もちろん内斜視と間歇性外斜視では症状が違いますし治療法も違うので比較にはなりませんが、どの斜視も程度は違えど容姿的に気になるのが本人にとっては一番の負担になること。斜視であることによって学生時代にイジメにあって辛い思いをしてしまう可能性もあること。成人しても斜視であることがコンプレックスに感じてしまうことを除けば日常生活に大きな支障が出ることは、あまりないのではないかと思います。

 それから内斜視でも外斜視でも両眼視が出来てない場合は球技が苦手だったり3D映像が見れなかったり階段などの段差を怖がったりするそうです。でも本人は、その見え方に慣れて日常生活には大きな支障が出ることはないようです。ただ先に述べたように小学生くらいになると斜視を指摘されてイジメられることがあるかと思います。私も斜視であるために斜視が感染するとか気持ち悪いとかロンパリなどど言われてイジメられて成人しても斜視であることが大きなコンプレックスになり普段も斜視になっていないかと常に気になって斜視のことは毎日人と話すたび外出するたびに気になります。

 それから内斜視の場合は子供の頃に眼の位置を正位に戻す手術をしても大人になると今度は外斜視になってしまうことが多いそうです。ですから今もし両眼視機能の復活を考えて内斜視の手術をする場合は将来的に必ずなるとは言えませんし、ならないかも知れないのですが今度は外斜視の手術をしなければならなくなるかもしれないということも考慮する必要があると思われます。

 だけど、もともと斜視の完治というのが困難であるといわれているにしても子供を対象としているのに「今から治療しても治るかどうかわからない。」という意見は不適切ではないとか思います。特に内斜視は外斜視よりも両眼視や視力に影響するらしいので最初から諦めている場合ではないと思うからです。

 
 まず脳外科的に何も問題がないことを検査して脳外科的に何も問題がなく内斜視のみとなれば、お子様の内斜視の状態を把握し程度にもよりますが手術をするまでもない場合はメガネで両眼視機能の改善に望むのも良いかと思いますし短期間に内斜視になる頻度が増えたり視力が落ちる一方であれば思い切って手術をするという選択があるかと思います。斜視の悪化を心配するのも再手術になるかもしれないと心配するのも同じことだと思いますし斜視の治療は今からでも遅くないはずですので、ゆうゆ さんが御自分を責める必要はないと思います。

 これは余談ですが、どの種類の斜視であっても斜視の程度が重くても軽くても周囲の人に「斜視でも気にならないよ。」とか「斜視だなんていわれなければ全然わからないし気にすることはないよ。」とか「斜視でも目立たないから大丈夫だよ。」とか「斜視など気にせずに人間は中身が大切だから中身を磨けば良いんだよ。」などといわれても本人にとって大きなコンプレックスになっていることが多いと思います。実際、私も眼科的には軽度とのことですが何歳になっても斜視であることは大きなコンプレックスなので斜視が完治出来るような医学が発達すれば早急に完治させたいとは思っています。しかし現時点では斜視の完治というのは難しい状況とのことなので手術は控えています。

 ゆうゆ さんの場合は、お子様の現状を把握し何を優先させるか何が一番良いのかを選択し将来的に、お子様が斜視で悩む心の負担を軽くしてあげられれば良いかと思います。
 
Re: 6歳の息子の内斜視  ゆうゆ - 2008/11/01(Sat) 01:12 No.7746

ななこさんへ

早速のお返事、また詳細でたいへん分かりやすいご回答をいただき、
本当にありがとうございました。
今から治療をしても、決して手遅れでは無いとわかり、
前向きな気持ちになることができました。
また、私に対しても励ましていただいて、本当に救われました。

眼科に行った日から、ずっと自分を責め続けていましたが、
これから先、斜視で辛い思いをするかもしれないのは誰より息子自身で、
その思いをなるべく軽減させてあげられるよう、
私も精一杯のことをしてあげようと思います。

まずは、一度別の病院で診てもらい、
前の病院のように「手遅れ」というようなことを言わず、
前向きに治療を進めてくださるような病院を探そうと思います。
そして、私自身がきちんと勉強して行くことも必要だとわかりました。

ななこさんからのお返事を何度も読み返して、
私も落ち込んでいる場合ではないことが良くわかり、力づけられました。
思い切って相談して本当に良かったです。

これだけの長い文章をお書きになるのにも
とても時間がかかったことと思います。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

Re: 6歳の息子の内斜視  ななこ - 2008/11/01(Sat) 02:42 No.7748

 どういたしまして。

 私は私自身が斜視であることに大きなコンプレックスがあるためネットを駆使して斜視関連を調べ何とか完治出来ないものかと海外に至るまで調べておりますが、なかなか海外の斜視関連情報は得られないのが現状です。また国内でも斜視手術のやりかたは共通しているのですが決定的な斜視治療の確立がされてないことや斜視に対する各医者の見解の違いが多々あることや斜視の検査をする人によって検査結果に誤差が出ることなどがあり、やはり現時点では斜視の完治は難しいらしいです。ここで私が述べることは全部独学であり医者ではないので詳しいことは新しい斜視専門外来で眼科医と相談して治療法を選択してください。

 そして御自身が信頼出来る病院とドクターを見つけたら、そのドクターを信じて御子様の治療をなさってください。最初は医者という存在に恐縮してしまうかもしれませんが、この世の中で唯一医者という人間だけが他の人間の命を助けられるし治療出来るんです。ですから少々ドクターが素っ気無い態度であっても疑問に思ったことは何でも思い切って聴くのが良いと思います。

 それから斜視の手術は1回では完治しないことが多いと言われてますが1回で完治する方もいることも覚えておいてください。現に私の母は外斜視でしたが当時(多分46年くらい前)の医療技術で1回の斜視手術で完治し現在も何も問題なく過ごしております。

 これは、どんな病気にも言えることだと思いますが何事も諦めないことが大切だと思います。どんな病気に対しても今後どんどん医療技術が発達していくのですから諦める必要はないと思います。

 またまた余談ですが80年代のアイドル時代とは違って今は斜視の方でも芸能人になられてますよね。多分あの方達は御自分の斜視であるというコンプレックスに負けないような生き方をされているのだと思います。

 もし万が一お子様が学校などで斜視に関するイジメにあったりした場合は、ただ大丈夫だよというのではなく、お子様が納得いくまで何度でも御子様の気持ちを聞き一時の慰めではなく真実を話してあげてください。斜視の手術をする場合も例え難しくて御子様に話しても理解出来ないことでも一通り御子様に事情を話してあげてください。そうすれば子供は子供なりに御両親が自分のために出来ることはしてくれていると感じ子供なりに現状を把握して頑張れると思います。

 ついつい偉そうなことを書き込みしてしまって申し訳ございません。

 上記に書いたことは実は私が両親にして欲しかったことでもあるので自分の気持ちを書き込ませていただきました。

 
Re: 6歳の息子の内斜視  ゆうゆ - 2008/11/02(Sun) 00:14 No.7749

ななこさんへ

偉そうだなんてとんでもないです。
ななこさんは、ご自身の斜視と正面からちゃんと向き合って、
勉強をしていて本当に偉いと思います。

今日、別の病院を探し、受診してきました。
斜視の専門の先生がいらっしゃる病院です。
評判が良いと言われているせいか、
大変混んでいましたが、
前の病院の倍の時間を掛けて
検査をしてくれ、診察も丁寧でやさしかったです。

やはり、内斜視との診断には変わりませんでしたが、
もう手遅れ、といったことは言われず、
1週間後にもう一度精密検査を受け、
もし遠視ならば眼鏡での治療、
もし先天性ならば手術も早めに受けることを勧められました。
先天性かどうか調べたいので、赤ちゃんの頃からの写真も
持ってくるよう言われました。

また1週間後の精密検査のため、眼の調節機能に作用するという目薬を
処方され、つけさせると、
今まで見えていたものがあまり見えなくなり、
今まで相当無理して物を見ていたのでは無いかと、怖くなりました。

眼鏡での治療にしても、手術をするにしても、
治療の期間はきっと長くなるはずですから、
焦らずに、じっくりと向き合うことが必要なんですね。

それに、まだ6歳とは言っても、
きちんと本人に説明することが必要ですね。
本人の気持ちをとことん聞いて、親である私や主人が
しっかりと受け止めてあげたいと思います。
できるかどうか不安ではありますが、
一番不安なのは子供なんですよね。
親がそんな情け無いこと言っていては駄目ですね!

数日前までは、ただただ落ち込んで、
泣くことしかできませんでしたが、
ななこさんのおかげで、
親としてしてあげるべきことが
見えてきました。

まだまだ治療はスタート地点にも立っていませんが、
今日診ていただいた病院で、
先生を信じて頑張って行こうと思います。
Re: 6歳の息子の内斜視  ななこ - 2008/11/02(Sun) 04:28 No.7750

 新しい病院と良いドクターが決まって良かったですね。御子様を支えることは身構えなくても親であるというだけで出来ると思います。
 
 ただ、ゆうゆさんだけが頑張り過ぎると、どうしても御子様が斜視に関して必要以上に神経質になってしまうことになりかねないと思いますし母親が神経質になると、その気持ちは少なからず御子様にも伝わってしまうと思うので頑張りすぎないために父親の協力も不可欠だと思います。

 それから御子様の検査のための目薬の件ですが多分それは物が見づらくなって当然の代物だと思われますので正しいことは検査結果と医者の診断でしか分かりませんが今まで相当無理をして物を見ていたとは限らないと思います。
 
 医学的には斜視の方は物を見るのに相当無理やり眼の筋肉を使っているから眼精疲労とかになるという診断になるようですが、ここからは外斜視の場合の話ですけど無理して眼位を真っ直ぐに揃えて物を見た場合は対象物がボヤけて見えるらしいですよ。

 少し私の話をさせていただきますと私の場合は間歇性外斜視であり両眼とも遠視で片方の眼だけ乱視が入っており30代前半に軽い老眼になり(遠視の人は老眼になるのが早いそうです。)今では堂々たる老眼で老眼によるピント調整が大変になっています。

 ですから現時点では老眼のせいで物が見づらいのか斜視の悪化なのかは不明なままです。これは斜視は千差万別であるため医者にも分からないそうです。

 間歇性外斜視に関しては私の場合は無理して両眼を真っ直ぐに揃えている自覚はありませんし抑制がかかっているため自分が斜視になっているかどうかは分かりません。抑制がかかっていない方の場合は斜視になると複視を自覚されるようです。

 ※ 抑制とは斜視になっている眼に映った画像を本当は見えていても見づら   いため脳で見えなかったことにすること。その場合は脳に伝わっている   画像は斜視になっていない真っ直ぐ向いた眼で見ている画像だけです。
   この抑制がかかっていると斜視が悪化しやすいとか外斜視の場合は手術   をしても戻りやすいと言われています。

 そして私の場合はズレた時の角度は大きいし最高にズレた場合は他人にも分かりますが余程疲れたりボーっとしない限り普段は家族以外には滅多に斜視であることは他人には気づかれないようです。

 正直に申しますと私は例え、そんなに目立たない斜視だと言われても斜視であることには変わりはなく絶えず気になってしまいます。それに私も斜視が悪化することは怖いです。手術となってしまった場合は手術も怖いです。あまりに気にして斜視にならないように物を見ようとすると返って斜視になっているみたいですし悪化しているのか悪化していないのかが自分では分からないため余計に不安になったりもします。

 各眼科に行くたびに斜視は悪化するものなのかとドクターに聞くと「悪化することが多い。」というドクターがいるかと思えば「悪化することもあるが実例は、そんなに多くない。」というドクターもいました。また「悪化はしない。」というドクターもいたので、どの診断を信じれば良いのか未だに分かりません。

 更に調べると斜視の悪化に関しては両眼の視力の差や両眼視の程度など様々な要因が重なっており、これがこうだから悪化するという定義がハッキリしていないようです。

 唯一ハッキリしていることは、どんな病気も病気にならないうちから心配しても何にもならないということで、ということは斜視に関しても今から悪化の心配とか再手術の心配をしていても何にもならないので病気なってしまったときに最善を尽くして完治させること斜視も手術しなければならなくなったときに最善を尽くして完治させることだけが大切なのだと思います。

 早く斜視全般が完治出来る安全な医療が確立することと、たくさんの斜視の手術をして完治したという方の報告が飛び交うようになることを願うばかりです。
 
Re: 6歳の息子の内斜視  あきのパパ - 2008/11/03(Mon) 14:08 <URL> No.7755

ゆうゆさんはじめましてあきんのパパと申します。
ゆうゆさんの書き込みを読んで私の弟のことを思い出しました。。。

私と8つ離れた弟は小さい頃、左目の間欠性内斜視でした。3歳頃斜視がみつかったのかな??。

おふくろの話では何度か個人眼科に連れて行ったそうですが、診断はいつも経過観察だったそうです。

30年も前の事なので今みたいに斜視の情報も乏しく、HPで情報交換なんていうのもできませんでした。

「内斜視は内側の筋肉が強いんだからチョッと切ればいいんだ」と甘い考えでしたが、経過観察でいつまでも引きずられ、就学時健診の視力検査で引っ掛かりました。

大きな病院に行ったそうです。視力検査をした所、右目が1.2 左目が0.00??・・・弱視でした。
左目が1m離れた所で一番上のCがやっと見える程度の視力になっていたそうで、病院の先生に「こんなになるまで、どうしてほっておいたんですか???」と怒られたそうです。。。

その後、コンタクトレンズを入れたり視能訓練とかをしましたが、何しろ眼科で目をいじられるのがいやで途中で眼科へ行かなくなったそうです。

弟は今も疲れてくると内斜視の症状が出ます。
メガネを掛けていますが、左目は合うレンズが無いため素通し、車を運転しますが右目をかなり酷使しているみたいです。。。

おふくろもこの事があり、あきが斜視と分かった時はとても心配していました。。。

そして私たちもあきのために良い方向に向けてあげようと思っています。



ゆうゆさん
娘のあき先天性の交代性上斜位(DVD)と外斜視です。
生後3ヵ月ごろから左目の目が上にズレていました。
その後外斜視の症状が出始めました。

あきは斜視治療歴丸6年・・・斜視治療は長期戦になりますよ。

お互い頑張りましょう。。。

 

Re: 6歳の息子の内斜視  ゆうゆ - 2008/11/03(Mon) 22:59 No.7756

ななこさん、あきのパパさん、返信ありがとうございました。

ななこさん、毎回詳しい内容を書いてくださって、本当にありがとうございます。
恥ずかしながら、斜視について全く知識が無かったので、
今回息子が内斜視の診断を受けてから、
毎日インターネットや書籍から勉強をしているところです。
ななこさんから教えていただいたことがとても詳しく、
本当に勉強になります。

ななこさんがおっしゃる通り、
斜視の治療法についてはさまざまな意見があることは
なんとなく分かってきました。
必ず治ります、という治療法が無いことも分かりました。

私はとても神経質なのかもしれません。
でも、主人は、斜視でもみんな立派に社会人になっているし、
神経質に心配することは無い、と言ってくれます。
親である私たちが大らかな気持ちで居ないといけませんね‥‥。

とりあえず、今週末の検査の結果で、
息子に合った治療を受けさせたいと思います。
ななこさんのおかげで、とても前向きな気持ちになれました。
ありがとうございました。



あきのパパさんへ

弟さんのお話、とても参考になりました。
3歳でわかったのに、経過観察だなんて、そういうこともあるのですね。
たしかに、眼をいじられるのは子供にとっては本当に苦痛だと思います。
うちの息子も、目薬をさすだけで大騒ぎなので、
これから治療を受けていけるのか不安になるほどです。

でも、弟さんは今は車の運転もなさるのですね。
ほとんど右目だけを使われているのでしょうか?
息子がこれから大人になるにつれ、
内斜視が原因で、諦めなければならないこと(車の運転とか、スポーツとか)
が出てくるのだろうか?と不安な気持ちがありましたので、
現に車の運転をされているかたがいらっしゃると分かっただけでも救われます。

娘さんのあきさんは、もう6年間も斜視治療を続けて
頑張ってらっしゃるのですね。
私たちはまだ始まったばかりで、
これからきっといろいろ悩んだりすることもあると思いますが、
あきさんやあきのパパさんのように
頑張り続けていらっしゃるかたが居ると思うと心強いです。

私たち夫婦も
息子のためにできるだけのことを
してあげようと思います。


Re: 6歳の息子の内斜視  ななこ - 2008/11/04(Tue) 01:07 No.7757

 ひとことで斜視と言っても内斜視・外斜視などの種類だけではなく内斜視といっても千差万別の内斜視があり同じく外斜視といっても千差万別の外斜視があるため一人一人の斜視の状態にあった良い治療方法が早くみつかると良いですね。

 それから斜視で諦めなければならない職業は極僅かだと思います。空軍などのパイロットは視力にもよるのでしょうが斜視だと無理だったかと思います。もしかしたら旅客機のパイロットなどにも引っかかるかもしれませんが、その場合はパイロットにはならなければ良いだけのことなので気に病むことはないかと思います。またレーサーなどは斜視でも視力があれば大丈夫なようですよ。

 こんな実例があります。男性ですがバイクのレーサーで外斜視の方の話です。、その方は、あるとき外斜視が気になったため手術をして眼を真っ直ぐにしたそうです。ところが術後に複視に悩まされたためバイクの運転が出来なくなり考えた末に、また外斜視に戻す手術をしたそうです。多分その方は美容的な面で外斜視は気になるものの自分が好きなレーサーという仕事を諦めきれずに美容的な面よりレーサーという自分を選んだのだと思います。長年気になっていた外斜視が痛い思いをして手術によって治ったのに、それを外斜視に戻す手術を痛い思いをしてまで受けた、その方の勇気と自分の職業及び生き方に立派なポリシーをもって笑顔で外斜視でも良いと言えることには感服せざるおえません。

 例えば御子様が芸能人になりたいというのであれば斜視だからといって芸能人になることを諦めることはありませんし車の運転も視力があれば出来るはずです。私の場合は斜視があっても老眼になるまで何の支障もなく車の運転をしていたのに老眼になった途端に今までよりも光が眩しく感じるようになり特に西日がさす時間帯なんて車の運転をするときに物が見づらくなりましたよ。

 それから私自身も相当神経質な性格なので神経質になってしまう、お気持ちは分かりますが、あまり神経質になっていると御自身と家族全員が疲れてしまうことにもなりかねないので神経質にならないようにして地道に確実に斜視改善に向けて頑張りましょう。
 
Re: 6歳の息子の内斜視  ゆうゆ - 2008/11/06(Thu) 00:32 No.7762

ななこさんへ

お返事ありがとうございます。

息子が目の前に居て、
元気に明るく過ごしているのを見ていると、
斜視であるのを忘れてしまうほどですが、
幼稚園に行っている間や、寝た後、
やはりこれからのことを不安に感じてしまう自分が居ます。

斜視というより、視力そのものの方が大事ですよね。
手術を2度も受けて、レーサーでいられる視力をとった
その方は、本当に勇気のある方だと思います。
きっと、その職業に就きたいと思う信念も必要なのですよね。
それは斜視であっても無くても必要かもしれませんね。

また、パイロットなどの特殊な職業以外には就けそうだと聞いて
とても安心いたしました。
来年から小学生になるので、
これからたくさん夢を持って欲しいな、と思っています。

神経質な性格で、子どもを産んでからは特にそうかもしれません。
自分自身に対しては、割と大雑把なのですが‥‥。
子どもにとっては重荷になるんじゃないかなぁ、と心配ではあるんです。
いろいろ教えていただき、焦っても仕方が無いと分かり、
「地道に確実」に私も家族もがんばって行きます。

また治療方などはっきり決まりましたらご報告いたします。
本当にありがとうございました。

私自身が不安  ゆみ - 2008/10/25(Sat) 20:18 No.7735--ここからnew !--100110

小さい頃からよく眼科にいきます!子供だから!私も、7歳の頃にはじめてお母さんから斜視のはなしえおきました!自分では、ずれてるのがよくわかりませんが、よく友達になんかいちがちがうとかゆわれます。私は、上下のではありません。真ん中を向いたら片方だけ、右によったり、左によったりです。この、病名はなんですか?よくきになります。私は、よくお母さんに斜視は手術しなければならないの?ときいたら、別に大丈夫とゆわれましたが、皆さんはどうおもいますか?あと斜視とはちがいますが、目の視力のことで、私、いま、視力が、両眼0.8なんですが、お医者さんに眼鏡はまだとゆわれましたが、自分自身てきにけたいのですがどうゆえばいいですか?
斜視と頭部外傷の因果関係と紹介状の拒否  ペンギン - 2008/08/22(Fri) 03:12 No.7539

初めまして。8歳の娘の斜視のことで相談があります。
長くなって申し訳ありませんが、心配でたまらないのに、
次にどのように行動したら良いのか分からなくて…。

正確な時期ははっきり分かりませんが、一年ほど前から、
娘と話をしている時に、遠くを見ているような感じがして、
初めは気のせいかなとか、ぼーっとしているからだと思っていたのですが、
叱っている時も違う方向を見ているので、ふざけているのかと思い、
「ちゃんとこちらを見なさい!」と言ったところ、「ちゃんと見てるよ。」と
言うので、今年の4月に初めて、H眼科(個人病院)を受診しました。

「視力が落ちていて、目が見えていませんよ。」と言われ、それで焦点が
合わないのだと言われました。(0.15と0.3)
ショックでしたが、眼鏡をすれば矯正できると言われ、すぐに眼鏡を
作りました。眼鏡をかけている間は斜視はあまり気になりませんが、
以前、頭部外傷で入院した経験があるので、きちんと病院で診てもらった方がいいという周囲の勧めで、入院したT医療センターを昨日、受診しました。

当時の状況ですが、H18年11月(小1の時)に小学校で、放課中に、突然、同じクラスの女の子が遠くから走ってきて、勢いよく突き飛ばされ、廊下に後頭部を強打した際、娘が頭痛と吐き気と眼の痛みを担任に訴えたところ、担任が言うには「気を紛らわすつもりで」、娘にクイズを出し、なぜか娘を教室に残したまま、職員室に行ってしまったとそうです。

その後、目の前がだんだん暗くなって、目が見えなくなってきて不安を感じ、廊下の手すりを頼りに、保健室まで自力で行ったそうです。
養護教諭が、30分ほど保健室で様子を見たそうですが、状態が良くなかったため、車で5分くらいのところにある、近くのT医療センターに連れていったそうです。

病院に着いた際に、眠気を訴えていたそうですが、午前の診察時間中だったためか、救急外来で受付をせず、小児科の一般診察を受診し、そのまま数時間、ベッドで眠っていて、私が仕事先から駆け付けた際は、二度と目を開けないのではと思うほど、完全に眠った状態でした。

40分くらいして、一度目を開け、声をかけようとするとすぐに眠ってしまい、様子がおかしいと感じました。脳外科の医師が手術中だったため、「何もできなくてごめんなさいね。」と看護師から声をかけられながら、ただ、ベッドの横で、これ以上、何事も起こらないように祈っていました。

次に目が覚めたのと同時に脳外科のS医師が到着し、「水分を取ってみて、吐くことがなければ帰宅して良い」と言われ、売店で麦茶を買って一口飲ませたところ、激しく吐いたため、入院して点滴を受けました。

相手の父親と子供がプリンを1箱持って病室に謝りに来ましたが、その子の弟が障害者で母親がつきっきりなのを知っていたため、苦労していると思ってしまい、親子を責める気になれず、主人も「心配しなくていいですよ。」と言ってしまっていましたが、その後、授業参観などで度々見かけても、「調子はどうですか?」とも言ってくれず、誠実とは思えませんでした。

しかし、子供が、事故直前の記憶を失っているのか、娘の中で後から書き換えられてしまったのか、「遊んでいただけだよね。」と相手の子をすぐに許したため、親としては良くなればそれでいいと思っていました。

このことが、斜視の原因かどうかは分かりませんが、事故との関連が私の中でぬぐい切れず、昨日、T医療センターの脳神経外科と眼科の診察を受けたところ、脳外科の医師(事故時に診察したS医師が休暇中だった為、代理でK医師が診察)は「今日のCTでは異常ありません」と言い、「この後、眼科で異常が見つかれば詳しい検査をしましょう。」と言われました。

眼科では、視力等の検査をし、医師から、「事故当時の記録によると視力は良く、ただ目の焦点を合わせることが少し苦手だと書いてあるので、もともと隠れていた斜視が、事故をきっかけに出てきた可能性はある。因果関係は完全には否定できない。」と言われ、「程度としては手術に値する。」と言われましたが、「私は斜視の専門ではないので、T市民病院のS先生に見てもらって下さい。」とのことでした。

「それでは紹介状を書いていただけますか?」と聞くと、「眼鏡を作ったH眼科で依頼してください。」と言われ、脳外科の先生からは、眼科の先生からT市民病院を受診するよう勧められたと言っても、「斜視との因果関係は全く無いから、書く必要はない。」と言う返事で、眼科の医師もそれに押されたの、「因果関係はないと思う。」と診察時に最初に言ったこととは違うことを言いました。

事故の経緯については、病院では全く話していないので、紹介状を断られる理由にはなっていないと思いますが、斜視には眼科と脳神経外科の両方で診察を受けた方がいいと思い、総合病院であるT医療センターを受診したのに、長時間、待った割に、来た甲斐がなかったと、病院の対応に愕然としました。

診察時に事故当時のCTを診ていないので、保管してあるのかどうかも分かりませんが、何か気になる所見があれば、かえって厄介ですし、病院に取ってデメリットとなると考えたのか、書くのが面倒なだけなのか…。

産まれた時から斜視があったわけではないのに…。

こういったことを相談できる機関があれば、教えて下さい。
また、愛知県か静岡県内にお勧めの病院があれば教えて下さい。

読んで下さってありがとうございました。アドバイスをお願いいたします。

Re: 斜視と頭部外傷の因果関係と紹介状の拒否  まぁちゃん - 2008/08/24(Sun) 02:12 No.7543

あまり参考にはならないかもしれませんが…
ウチの子の斜視が発覚したのも、お友達との衝突後の事なのでペンギンさんの
内容を読んで再度、側頭部打撲?と斜視との因果関係について考えてしまいました。
うちの子が7歳のある日突然物が二重に見えると言いだし、ふ、と子供の目を見ると焦点があっていない事に気づきました。その日以前には全くその様な事はなかったと言い切れます。その日の二日前に学童保育で預かって頂いている時、走ってきた友達とものすごい勢いで衝突し焦点の合わなくなった目の方を思い切り打った様で私が迎えに行った時、横になっていた子供の目を先生がアイスノンで冷やしていました。少し腫れていたのですがその時はたいした事はないと思いそのまま帰宅してしまいました…。
町の眼科に連れて行きましたが(目の位置も)全く問題ないと言われたのですがやはり時々ですが焦点が合わないので県外の総合病院に行くと産まれてから今までの写真を持って来てくれと言われ大量の写真を持参し見てもらったのですが今までの写真では目の位置は全くずれていないという事と、物が二重に見えるという事は最近発症したという症状だそうで、突然の斜視は頭部に何か異常がある時などの症状でもあるのでCТ、МRIを撮り脳神経外科の方にもまわされましたが異常は無いとの事でした。その病院には斜視の専門の先生がいらっしゃらないとの事で斜視専門の外来がある大学病院にすぐ紹介状を書いて頂きました。
…普通はそんな感じで紹介状ってすぐ書いてもらえる様な気がしますが…因果関係がないからと紹介状を書くのを拒否するのはおかしいですよね。確かかかっている病院からはどこの病院にでも紹介状は書いてくれると聞いた事があります。紹介状の件などは保健所とか役場、ペンギンさんの保険証の管轄の保険庁に聞いてみたらそこでも相談にのってくれるかもしれないですし、相談機関を紹介してくれるかもしれません。

そしてうちの子の側頭部打撲と斜視との因果関係を両方の病院で聞いた所、そぅかもしれないしそぅでないかもしれないし、ハッキリは分からない、と言われました。ハッキリしないといぅ事なので学童の方にも言えずじまいで…。

斜視の方は間歇性だという事と発症したのが目の機能がほぼできあがった後の事なので弱視などには移行しないだろうという事ですぐに手術とはならず斜視になる状態が目だってきたらという事になり今まで経過を見てきたのですが、今年に入り子供が手術をすると言ったので先日受けてきました。

あの時の側頭部打撲と斜視との関係はずっと気になっていましたが医者に分からないと言われた以上仕方のない事。なってしまった以上治すしかないと思い今まで過ごしてきました。
そして色々悩みましたが今は手術をして良かったと思っています。
斜視の手術は手術自体は簡単な様ですがo単位の世界なのでやはり件数をこなしている専門のお医者さんに診て頂いた方が良いと思います。

このHPにあった  斜視外来・小児眼科 くちコミ  です。

http://homepage3.nifty.com/R-/hos-info.htm
http://homepage3.nifty.com/R-/hos-c.htm

お子さんの為にも良い病院を見つけて頑張って下さいね。

とりとめのない事を書いてしまってスミマセンでした^^;
 
 
Re: 斜視と頭部外傷の因果関係と紹介状の拒否  ママ - 2008/08/26(Tue) 23:16 No.7551

こんにちは、いろいろ心配なことありますよね。。。。
愛知県でしたらあいち小児保健医療総合センターはどうですか?
子供病院なので総合的に(頭部打撲を含めて)安心かも。ただし紹介状がいると思います。
静岡県でしたら羅眼科は斜視で有名です。
浜松医科大学眼科学教室の佐藤美保先生も斜視のスペシャリストですよ。
信頼できる先生に診てもらえるといいですね。
 
 
Re: 斜視と頭部外傷の因果関係と紹介状の拒否  通りすがり - 2008/08/27(Wed) 01:52 No.7552

病院に情報開示を求めるという手があります(受け入れられればカルテのコピーやCT等の写真のコピーが可能です)。駄目な場合は、弁護士さんへ相談すれば、同様の資料が手に入ると思います。

気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/02(Sat) 06:54 <URL> No.7456

アールさん、みなさんこんにちは。

6歳の外斜視、交代性上斜位を持つあきのパパです。。。
コメントの書き込みはよくしていましたが、
レス立てるのは初めてかもしれません。


病院で立体視の検査をしました。
ゴマ塩の柄で、絵が浮き出て見えるそうですが、あきちゃんは見えなかった。って。。。
立体視できてないようです。

斜視に関連付けたくはないけれど・・・。

気がかりなことがあります。
これは幼稚園の先生にも母屋のおばあちゃんにも言われるんですが。。。
「止まりなさい」 「周りをよく見なさい」 「危ないよ」・・・。

たとえば道を歩いていて、普通でしたら人の動き車の動きをある程度予測して歩きますよね。。。
あきちゃんは苦手のようで、予想できない大胆な行動をとるので、こっちがハラハラドキドキです。
実は今週、夏季保育(プール)があってママが送り迎えしましたが、
信号を渡るとき道路に飛び出してしまい、車にひかれそうになったそうです@。@
それも行き帰り2回も・・・。
ママは妊婦なので、大声で叫ぶしかなかったって・・・。



来年から小学校なので、近所の子と一緒に行けるのかすごく心配です。。。


斜視治療とは関係ないかもしれませんが、同じようなお子さんをお持ちの方コメントおねがいします。
Re: 気がかりなこと  転勤族 - 2008/08/03(Sun) 10:30 No.7460

こんにちは。
次男君が内斜視の転勤族です。

あきのパパさん、いつもしっかりしたコメントをしていらっしゃって感心しておりました。少しでも力になれたら。と、思いコメントさせていただきます。

うちの次男くん、あきちゃんみたいですよ。
滑り台の一番うえから落っこちるわ。
自転車に乗れば電信柱にぶつかるわ。
軽くですが、車にぶつかったことも・・・・

私も、斜視のせいかな〜〜。って、すごく悩みました。

本当に普通に歩いていても、人や看板や透明なガラスにぶつかっていったり・・・。

両眼視もできているようで、できていなくて・・・・。

奥さんも妊婦ということで心配ですよね。

・・・・で、斜視は関係あるのかどうかはわかりませんが、本人の性格と時期的なものだと思いますよ。
いろいろ、痛い思いや大変なことを経験して子供なりに学んでいくと思います。

本当に、手をつなごうとしても振り切って走り回るし、危ないこともやめるようにいってもきかないし、信号でとびだすし・・・・。

・・・男の子だからかもしれませんが、痛い思いをしたらやめたし、本当にこわい思いをしたら慎重になったし、口で言うよりも実際に体験していくことで学んでいきました。

あきちゃんがもっている危険を回避する力を信じて。

・・・・心配はつきませんが・・・・。
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/03(Sun) 17:26 <URL> No.7461

転勤族さんコメントありがとうございます。

実は昨日、やってしまいました。
地元のHMで弁当を買っているとき、イスで遊んでいたあきちゃん。。。
ちょっと目を離したすきにイスから落ちてしまいました。
いつも掛けているメガネは破損。。。
コメカミに怪我をしてしまいました。。。

その時あきちゃんによく言い聞かせました。
「パパとママの言うことを聞かないからイスから落ちたんだよ!!」って!

小さい頃から転んだり、落ちたり、ぶつけたり生傷の絶えないあきちゃん。

痛い思いをしても懲りない。やっぱり性格ですかね〜〜!

あっ!!すいません。。。
愚痴になってしまいましたね。

まずは外に出ていろいろ体験させることから始めないといけませんね・・・。
Re: 気がかりなこと  ママ - 2008/08/03(Sun) 23:49 No.7463

こんにちは、あきちゃんに発達の遅れがなければ距離感がわからない、立体視できてないだけだと思います。うちの子の主治医はいつもよくつまずいたりしますか?と聞いていました。

ただ、うちの子の場合乳児内斜視と診断されていますが、発育が遅れているため(精神運動発達遅滞、感覚過敏など)中枢神経系の異常から斜視がでたのかもしれません。あえて主治医は言いませんが。。。。
斜視があるから発達がのんびりだと思っていたのですが。。。
うちの子はボディーイメージがしっかりしていないので、
イスからよく落ちます。毎月眼鏡の修理です。(涙)

軽度発達障害の子は飛び出しをしたりする子もいますが、
一般の子も元気な子は走り回るし。。。
本当に心配で心配でたまらないようでしたら、
相談するのもいいかもしれませんね。
心配するようなコメントですみません。m(__)m
 
 
Re: 気がかりなこと  ネドベド - 2008/08/04(Mon) 17:40 No.7465

私は性格によるところが大きいんじゃないかと思います。
うちは下が乳児内斜視、上が健常児ですが、
下は何においても慎重、上はかなり向こう見ずな性格です。
「危ない!」と思うことが多かったのは圧倒的に上、
飛び出しや骨折などの怪我も多かったです。
長じるにしたがって「危ない!」と思うことは減ります。
ただし、あきのパパさんを脅かすようで申し訳ないですが、
上の危なっかしいのは、小学校卒業まで続きました。

下は保育園時代は小さい時は立体視が不十分だったのですが、
その分慎重で、お散歩で階段にさしかかると、
手すり側と代わってもらうよう、友達に頼んでいたそうです。
こうした知恵がついているのは下です。
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/04(Mon) 23:22 <URL> No.7468

ママさん、コメントありがとうございます。

冒頭には書きませんでしたが、あきちゃんは低身長・低体重・そして発達の遅れも少しあります。
でも性格から来ているのもあるのかな〜とも思います。
それに距離感や立体視の問題がプラスになっているのかも・・・。

Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/04(Mon) 23:31 <URL> No.7469

ネドベドさん、コメントありがとうございます。

あきちゃんは距離感や立体視がないことで、逆に怖いもの知らずになっている部分もあるかもしれません。

アスレチックなどドンドン登って行くし・・・。(帰りはかなり慎重)
床がガラス張りのところを平気で歩くし・・・。(奥行きが見えてないから)
クルマがどんなに怖いものなのかわかってない・・・。

一方同じに育っていても、下の子は健常児なので慎重ですよ。
恐怖心が先に立ってガラス張りの床は歩けません。。。ママにしがみ付きです。。。

アスレチックは「石橋をたたいて渡る」思考です。

行動に大きな差が出ますよね。
足して2で÷ばちょうどいいかも・・・。

って斜視の子の子育てって悩みが尽きないですね。
 
 
Re: 気がかりなこと  アール - 2008/08/05(Tue) 17:39 <URL> No.7470

あきのパパさん、そして皆さん、こんばんは。

お子さんの動きについてはどうなんでしょう???
うちの息子くんも似たようなことはしょっちゅうです。
道路にも飛び出しますし(小学校への登下校を通じて少しはマシになりました)、それで人にぶつかったり自転車にぶつかりそうになったり。ボールを取り損ねて耳に強くあたったり、転んだりもしょっちゅうです。

校庭ののぼり棒も大好きで、一番上まで登ったようです。距離感や高さがわからなくて怖くない?!でも、幼稚園の運動会での障害物競争では、平均台も一番でクリアしました(落ちていない)。

そういえば2才頃、児童館の遊びで「床一面に紙を敷きつめて、そこに絵を書く」という行事。このとき息子は、カラフルな絵の具を出した先生のところに一番で駆け寄り、勢いで絵の具が目に入って洗いにいきました。他の子たちはそれを見て、お話が終わるまで待っていました(^^);

うちの息子は考えるより行動といいますか、好奇心旺盛といいますか、
性格的なこともあるような気がするんですよね。

ただ体を動かす事は大好きですし、体育の授業や運動面でも
今のところ困っていないようです。
Re: 気がかりなこと  たんぽぽ - 2008/08/06(Wed) 14:06 No.7475

あきのパパさん、こんにちは。
うちのぽぽ子(部分調節性内斜視、小1)が小学校に一人で行くようになってから気付いたのですが、あの子は信号のない横断歩道が渡れません。手を挙げて右左右、さあ、今なら大丈夫!という時もずっとそのまま、車が横断歩道の前で止まらないと渡らないのです。怖がりで慎重派、運動が苦手、ちょっとトロい性格(ぽぽ子、ゴメン)のせいかと夫婦で笑い話にしていましたが、もしかして立体視が出来ないせいか!とある日気付きました。車が遠くにいるのか近くにいるのか分からないの?もしそうだったらごめんよ、ぽぽ子。

東京の病院では「斜視の子は絶対に立体視ができないですよ」と視能訓練士の方に言われてショックを受けましたが、よくある文房具で飛び出して見えるもの(きらきら3Dみたいな)を見て喜んでいるし、引っ越して変わったこちらの病院で立体視のカードを見せられた時は部分的に見えていたようだし、立体視が出来るようになるのを期待して眼鏡の治療をしているし、あのORTさんの言葉は本当なのかなあ、何だったのかなあと思っているところです。

Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/06(Wed) 22:26 <URL> No.7478

アールさん、コメントありがとうございます。

アスレチックなどドンドン登って行くし・・・。(帰りはかなり慎重)
距離感や立体視がないと、
高いところに登っていてもどのくらい高くなっているかがわからないのかな〜。。
走っている車はだんだん大きくなって通り過ぎるもの。。。
って自分なりに適当に解釈してたりして・・・!!

みなさんのコメントを読んで、斜視があっても無くても道路に飛び出したりするんですね。。。
って思いました・・・!!


ネドベドさんの言うとおりあきちゃんも危なっかしい性格なのかな・・・??
 
 
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/06(Wed) 23:08 <URL> No.7479

たんぽぽさん、コメントありがとうございます。

<<「斜視の子は絶対に立体視ができないですよ」
というには迷信だと思いますよ。。。
斜視の種類にもよります。

あきちゃんは交代性上斜位という斜視があります。
交代性上斜位はどうしても左右どちらか片方の目で見てしまいます。
外斜視は手術で治しましたが、いまだ寄り目ができません。(眉間にしわが寄るだけ)
眼科の先生の話では両眼視(立体視)の獲得は寄り目ができないとダメみたいです。

ただ今あきちゃんは練習中です。
 
 
Re: 気がかりなこと  まぁちゃん - 2008/08/06(Wed) 23:22 No.7481

あきのパパさん、こんばんは。
HPにも寄らせて頂きました。
この間子供が間歇性外斜視の手術を受けたのですが
たぶんあきちゃんの先生と同じかも☆
と思い何だか嬉しくて書き込みしてしまいました。
質問と関係なくてごめんなさい。

厳しい時もあるけどとても信頼できる先生だと思います。
子供も先生が好きみたいです。
斜視とは長い付き合いになるかもしれませんが
がんばりましょうねぇ。
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/06(Wed) 23:40 <URL> No.7482

転勤族さん、ママさん、ネドベドさん、アールさん、たんぽぽさん

いろいろご意見いただきましてありがとうございます。
みなさんの経験、参考になりました。。。

やはり結論は出ないですね・・・!!
目の障害も一理あり、性格も一理あり、年頃も一理あり・・・。

とりあえず手探りですが、温かく見守ってあげることですね。。。
 
 
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/07(Thu) 00:03 <URL> No.7484

まぁちゃんさん、こんばんは。

あきちゃんはG大学病院のイケダ先生とシモダ先生が担当です。
月曜日は朝から外来の診察・・・。
夜は遅くまで手術をする人の診察・・・。
火曜日は連続手術・・・。
よく体がもつよな・・・って関心してます。
 
 
Re: 気がかりなこと  ひとみ - 2008/08/07(Thu) 22:36 No.7490

あきのパパさん、こんばんは。
ひとみは、術後、リハビリのつもりでビジョントレーニングをし、両眼視出来るようになりました。
両眼視してないというのは、確かに両目みえてるんだけど、片目に意識が集中してる感じだといっていました。
ひとみを見ていると、両眼視機能などの視覚機能が、子供の発達や日常の行動や性格に影響しているというのを感じています。
両眼視出来るようになったことで、視力も変わり軽い遠視だということもわかり、勉強する時だけ眼鏡をかけています。
小さい頃からおっとりしておとなしい子でしたが、本当はそうじゃなかった。
術後3年になりますが、戻りもなく完治です。
ひとみに両眼視のトレーニングをしていただいてる先生のHPです。
良かったら見てください。
先生の本も参考になると思います。
http://www.menosite.com/

Re: 気がかりなこと  ひとみママ - 2008/08/07(Thu) 22:43 No.7491

すみません。
名前、間違えました。
ひとみママです。
 
 
Re: 気がかりなこと  まぁちゃん - 2008/08/07(Thu) 23:26 No.7492

あきのパパさん、こんばんは。

そうです×2!
同じ先生です。
手術の時、子供が(局部麻酔の)注射をとても怖がっていたら
「注射が怖いようじゃ手術なんて無理だよ!」
とビシッと言われ親としたら厳しいぃ…なんて思ったのですが
子供はそぅ言われた事で覚悟ができたらしく注射の時、頑張れたみたいです。手術中は最初はおお泣きしたみたいですが(局部麻酔で意識があったため)色々な話をしてくれた様で落ち着いて?受けられました。
局部麻酔での手術では最年少的年齢だったのでものすごく心配しましたが先生にお任せして良かったと思っています。

夏休みに入って沢山の手術をしているらしいですが本当に大変だな、と思う反面、手術を待っている子供達のためにも頑張って頂きたいな、と思ってしまいます。

同じ先生に診て頂いていると思うだけで何だか心強いです。
また何かありました時はよろしくお願いします^^。
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/08(Fri) 22:29 <URL> No.7497

ひとみママさん、こんばんは。

やはり視覚機能が、子供の発達や日常の行動や性格に影響しているのを感じますか。
実は前回の検診の時、効果の高い寄り目の練習方法を教わってきました。。。
「遠くをしばらく見せてから、近くの物を見せてください」。というものでした。
かなり前に調べたことがありますが、調節性内斜視の原理を応用するみたいです。でもまだやっていません。。。

ビジョントレーニングの件ですが情報ありがとうございます。
あの紐のやつ・・・わたしは棒でやってみたことあります。
左で見ている方が時々消えてしまいます???
やった後は眼精疲労・・・。
私も目が悪いみたいです。。。パソコンやり過ぎかな〜〜!
 
 
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/08(Fri) 23:07 <URL> No.7498

まぁちゃんさん、こんばんは。

ピンポン!ピンポン!ピンポン!
イケダ先生とシモダ先生ですか!!
奇遇ですね。なんか親しみを感じます。
あきちゃんは1歳からなのでもう5年になります。
歩くのが遅かったのでまだベビーカーでしたよ。
毎回、月曜日の10時に予約していました。
G大学病院はなぜか眼科外来だけがすごく混んでいて終りが夕方になったりしました。。。
歩き始めたら病院中走り回り、眼科の前にある非常階段を登ってエスカレーターで降りてきたり・・・!!
現在は子供2人とも幼稚園なので金曜日の午後にしています。

わたしはANNAKA市ですが、まぁちゃんさんはどちらの方ですか?
 
 
Re: 気がかりなこと  まぁちゃん - 2008/08/09(Sat) 00:33 No.7499

あきのパパさん、こんばんは。

うちの子はイケダ先生はずっとなのですがもぅ1人の先生はホンマ先生〜違う先生(今名前が思い出せません^^;)に変わって診てもらっています。
ウチは埼玉なんでウチから30分位かかる病院から紹介状を書いて
もらって1時間半以上かけてG大学病院に行く様になりました。
本当に毎回大混みで朝1で予約しても、お昼は病院のレストラン
で済ませ再び診察で4時近くまでかかります。
1日がかりです…。
手術後しばらくしたら元の病院にもどれるみたいな事を
聞きましたが、イケダ先生に診て頂きたいので混んでいても
定期的にG大学病院の方でお願いしようと思っています。
斜視とは長い付き合いになりそうですがあきちゃん、
あきちゃんのパパさん、頑張りましょうねぇ。
 
 
Re: 気がかりなこと  あきのパパ - 2008/08/09(Sat) 07:45 <URL> No.7501

まぁちゃんさん、こんにちは。

同じ病院で同じ先生で、もしかしたら病院で会っているかもしでませんね。
あきちゃんは5年通っているのでみんな知っています。

斜視とは長い付き合いになりそうですね。
お互い頑張りましょう〜!
治療の話 Page 12 11 10 9 8 7 6 5 4 3 2 1

書庫蔵TOP >治療の話

斜視治療アール