斜視治療アール

書庫蔵TOP >間歇性外斜視

間歇性外斜視

間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ここあ - 2013/02/04(Mon) 13:10 No.11140

初めまして。
4歳の娘が先週、世田谷の国立成育医療センターで、手術をしました。
手術は無事終わり、退院し、本人も元気いっぱいに過ごしています。

娘は左目が間歇性外斜視、右目が間歇性上斜視と、上斜筋麻痺です。
両目手術をしたのですが、左目の外斜視の方の目が、黒目が内側に寄っており、
先生によると、また外側に戻ることを想定して、強めに内側に寄せてます。
これも三週間くらいで、良くなりますとのことでした。

先生がそういうなら、心配することはないと思うのですが、このまま治らずに内斜視になってしまうのではないかと心配しています。
術後の複視はだいぶ良くなったようで、寝起き以外はもう二つに見えないと言っています。
術後、内斜視になってしまった方がいらっしゃったら、その後のご経験をお聞かせ頂けないでしょうか?
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  mei - 2013/02/10(Sun) 10:41 No.11143

去年、間歇性外斜視の手術をしました。
成人してからの手術なので、お子様とは色々と状況など違うと思いますが
参考になれば・・・

>戻ることを想定して、強めに内側に寄せてます
と私も同じように先生から説明を受けましたが
私の場合は術後3か月たっても内斜視、複視の状態が続いていました。

私の場合は結局10度以上内斜視になってしまい、複視がつらかったので
手術の傷が治るのを待って再手術しました。

Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ここあ - 2013/02/10(Sun) 14:30 No.11144

mei様

貴重なコメントありがとうございました。
ご自身が手術されたとのことで、術後の複視と内斜視、お辛かったですね。
再手術後は、いかがですか?やはり、間歇性外斜視は、戻りを想定あるようですね。、して、内斜視気味にするというのはわかりましたが、元に戻らないこともあるようですね。本人は術後一週間たち、複視はあまりないようですが、まだ黒目が内側に寄っていて、たまに黒目が内側に全て入り込んで白目だけになることもあります(涙)先日術後一週間検診に行って先生に聞いてみたら、稀に戻らないこともあり、その場合は訓練やアイパッチ、メガネなどで治療していくそうです。毎日、目がま内側に寄っている娘を見て本当に手術して良かったのか、不安な気持ちでいっぱいです。ご自身のご経験を教えて頂き、ほんとうにありがとうございました。自然に良くなることを今は願うのみです。
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  mei - 2013/02/14(Thu) 15:03 No.11145

再手術から1年近くたち、今は、ほんの少しだけ間歇性外斜視の状態です。
ずれる角度が小さくなったので目の疲れも少なくなりました。
目にかかる負担も減ったせいか、斜視になる頻度も減りました。
(以前は夕方以降、意識してもすぐ黒目の位置がずれてしまい困っていましたが、
今は、ずれても意識すればすぐに戻るようになりました)

ただ、やはり2度同じ筋肉を切っているせいもあり、
再手術から1年近くたった今でも、白目の充血が気になります。
(子どもの手術の場合は傷の治りが早く、きれいに治ることが多いと聞きました)

医者からは、戻りはあると思うから、
老眼になった頃にまた手術になるかも・・・言われています。

私の場合、最初の手術から再手術まで3か月ほどあきましたが
子どもの場合は傷の治りが早いからもっと早い時期に再手術できると担当医が言っていました。
ケースバイケースだとは思いますが・・・。

このまま治らないのでは・・・と思うと不安ですよね。
私も最初の手術の後は、こんなことになるんだったら手術しなければよかったと思いました。
私の場合は、再手術後とても状態が良くなったので再手術をして良かったと思っています。

ここあさんの娘さんの目が良くなりますように。
お大事にしてくださいね。
 
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  こぶた - 2013/02/27(Wed) 13:27 No.11149

四歳娘が、国立医療センターで春に手術予定の者です。間欠性外斜視、交代性斜位です。二回ほどの診察で手術が決まり、今度来院するのは入院する日となってます。緊張してしまい、主治医の方にあまり質問できなかったのもあるのですが、だんだん不安になっています。入院する日に先生に色々聞いたりする時間や、詳しい説明等は先生からあるのでしょうか?
入院から手術までのすごし方や、手術後、入院中、また退院後の経過なども合わせて教えて頂けると大変助かります。

どうか宜しくおねがいします。
 
mei様 ありがとうございます!  ここあ - 2013/02/27(Wed) 22:15 No.11150

なかなか掲示板を見る時間がなく、返信がすっかり遅くなってしまいました。二回目のご返信、本当にありがとうございました!!
手術して、もうすぐ1ヶ月たちますが、まだ少し内斜視気味になることもありますが、頻度も減り、だいぶ目の位置も真ん中になってきて、ずいぶん良くなってきました!

術後は、本当に不安でしたが、今は手術をして本当に良かったと思えます。
目の充血ももう、ほとんどなくなり、複視ももうないようです(本人談ですが)このまま、目の位置が安定してくれれば良いのですが…(>_<)mei様は、二回の手術で、大変な思いをされたことと思います。二回目の手術後、状態がかなり良くなったとのことで、本当に良かったですね(>_<)
いろいろと優しいお言葉もかけて頂いてありがとうございました!
斜視の子供を持つ親として、子供が大人になってからも長い目で斜視と付き合っていけたらと思います。本当にありがとうございました!
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ここあ - 2013/02/27(Wed) 22:56 No.11151

こぶたさま
はじめまして!
うちの子も今月誕生日を迎え、四歳になりました!
これから手術のこと、大変不安だと思います(>_<)私も先月はそうでしたので(>_<)
うちも去年から、同病院で初診を受けてから、三回目の受診で手術が決まりました。
なので、もっといろいろ検査しないのか?とか、不安な気持ちになりましたよ。
私が現在妊娠中で、出産してからだと付き添いなどもあるし、手術が大変かなと思い、担当医の仁科先生に相談したところ、すぐに対応して手術の予約を入れてくれました。
同じ先生かな?

やはり、専門の有名な先生で、この程度の軽い斜視の手術はかなりの数をやっている先生なので、正直こちらからガンガン質問をしないと答えてくれません!
私はこの病院に来るまでに、いろんな本や、こちらのHPで勉強してきて、分からないことは、全部聞いてきました!
先生にとっては、軽い症状で大したことない手術でも、親からしたら、目だし、全身麻酔だし、一大事なわけで…
なので、お子さんのためにも、先生が忙しそうでも、どんどん分からないことや不安なことは言っていかないとダメですよ!(厳しいこと言ってすみません)

何よりお子さんが一番不安だと思うし、お母様が不安な様子だと、伝わってしまいます。
私は不安なことや、手術前や、手術のこと、その後のことも聞いてから、子供に全て話しました。
なので、子供も術後のことも話してあって分かっていたので、両目ガーゼで覆われていて見えない状態でも、分かっていたのでパニックにならず落ちついてました。

入院中のことをお話しますね☆

入院初日
麻酔科の検査(先生からの全身麻酔の説明でした)
採血やレントゲン
午後に、術前最終眼科の検査をしました。
いつもより、ながく視能訓練士さんの検査がありました。
親は検査室に入らなかったので、検査内容は分かりませんが、
恐らく、斜視時の最大角度などを調べて、手術の時に何ミリ動かすか
決めるための検査だと思います、
その日は、主治医の先生が手術中だったので、診察は次の日に、なりました。
その後は、やることなく病室ですごしました。

うちは希望を出して個室にしました。
四泊ずっと、私が付き添い夜も病院の簡易ベッドでねましま。
(椅子を組み立てたもので、けして寝心地は良くないし、寝返りも打てないくらい狭いです、汗)一泊300円でお布団借りれますが、これだけだと腰が痛いので、家から旦那に毛布やタオルケットを持ってきてもらいました。

食べ物や飲み物の持ち込みは一切禁止されているので、一人でご飯を食べに行くときは、
看護士さんに一声かけてました。
テレビで、キッズ専用チャンネルが見放題なので、私がどこかに行くときも、子供は泣かずに、はーい、いってらっしゃいママ〜ってな感じで一人でテレビを見たり、遊んでました。

二日目に、主治医の先生から手術の内容の説明をされます。
この時に、不安なことや分からないことを聞かないと、手術の時は何の説明もありません!

手術当日
朝から食べ物禁止。水は看護士さんが指定される時間まで飲んでOK(手術の時間によります)
うちは午後1時に手術室に入り、一時間半で、主治医の先生が手術か無事に終わった報告をうけました。そこから、麻酔が切れるまでは会えないので、手術室に迎えに行ったのが、15:30頃でした。
麻酔の影響で一時間くらい、泣きまくり暴れまくりでしたが、その後少し寝て、目を覚ましたのが19時頃、
すっかり麻酔の影響がなくなり、お腹すいたーと言ってご飯をもりもり食べてました(^^;)

Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ここあ - 2013/02/27(Wed) 23:11 No.11152

こぶたさま(続きです☆)

その夜は、一晩両目ガーゼで覆われていて、触ってもいけないし、
うつ伏せ寝もできないので、両手をベッドの柵に縛って、寝返り打てないようにチョッキのようなものを着せてねました。
このことも、手術前から子供に伝えてあったので、本人も泣かずにそのまま寝てました。

次の日(四日目)
朝一に、ガーゼが外れます。初めは複視もあり、
ママが二人見える〜と言ってたり、一人で歩くのは危ないので気をつけて見てました(個人的にはこの日が一番疲れました)
本人は至って元気でプレイルームで遊んだりしてました。

退院日(五日目)
朝一に、主治医の先生の診察です。
この時に退院後のことや説明をうけます。
(この時にわからないことがあれば聞いた方が良いです!)
何も問題がなければ退院です。(お昼前)

次の診察は一週間後です。

長くなりましたが、参考になれば幸いです。
間歇性外斜視は、戻りを予想して強めに内に寄せるように手術するのが一般的のようなほで、うちの子も初めは片目だけ寄り目でしたが、
自然に良くなってきて今は落ち着きました。
両目、外れることもなく、遠くを見るときも目の位置がずれない
我が子を見ると手術をして本当に良かったと思います!

うちの子は前もって説明すれば、大丈夫なタイプだったので、
入院中はとてもおりこうさんに過ごしてくれました。
なんで目を治すのか、なんで手術をするのか、などなど、大人に説明するように全て話しました。

手術自体は、眼球に触れることないので、本当に簡単なものです。
でも手術前は不安ですよね(>_<)
こぶたさんのお子さんも無事成功しますように、心からお祈りしてます!!
何かあればまた聞いてくださいね☆
 
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  えのしま - 2013/03/01(Fri) 06:59 No.11155

ここあ さま お子様の斜視が良くなりますように。

こぶた さま 事前に眼科医への質問表を2枚作り看護士さんに渡しておくとか診察の時に 医師に挨拶した後、すぐに質問表を医師に渡してから診察を受けると 質問し忘れが無くてすみます。 手術の説明 イラストを時系列に書いてお子様に説明するとご理解いただけると思います。 手術の成功を。
 
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  こぶた - 2013/03/02(Sat) 01:09 No.11160

ここあ様。

とても詳しくご丁寧なお返事、本当にありがとうございます!先生は仁科先生です!同じ主治医の方ですね!


ここあ様のお返事を読ませていただき、ただただ不安な気持ちだったのが、自分の中でこの先の道筋が立ちました。何もかも分からず不安ばかりだったので・・・。二日目の手術の説明のとき、必ず分からないことを聞こうと思います。手術後は、眼帯で覆ってさわってはいけないのですね。手を縛るのはうちは泣き叫びそうです・・・。そのあたりはきちんと子供に説明しようと思います。
私が緊張して聞けないじゃだめですね。私や子供のためにも、先日の失敗をくりかえさないように、次回きちんと聞けるようにメモして行きます!

本当に詳しくありがとうございます。大変助かりました。

ここあ様のお子様、術後の経過も良くて、大成功ですね。うちもここあ様のように「して良かった」と思える結果になるよう、願おうと思います。

詳しくお返事をいただけて本当に感謝致します!
 
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  こぶた - 2013/03/02(Sat) 01:20 No.11161

えのしま様

イラストを時系列に書いて説明するというのは全然思いもつきませんでした!的確なアドバイスありがとうございます。
前の失敗を繰り返さないよう、質問表を作っていきます!

ありがとうございました!
 
Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ここあ - 2013/03/02(Sat) 11:07 No.11163

こぶたさま
いえいえ(*^_^*)少しでもお役に立てれば幸いです。

入院前に聞きたいことがあれば、夕方の時間に病院へ電話さて
聞けると思いますよ。
うちの子は、手術の記憶ももちろんないですし、
むしろ、入院中や退院後にご褒美と称していろいろ買ってあげたり
したので、とても楽しかったようです(笑)

付き添いのお母様の方が、大変だと思いますが
がんばってくださいね!
目薬がとっても苦手で、入院初日は泣きながら暴れて
抵抗していた我が子ですが、今ではすっかりベテランになり
ました。ちなみに、保育園には退院して次の週から行ってました。
保育園の先生方にも、斜視の手術のことや資料を渡して、
理解してもらい、術後も園でフォローしてくれてます☆

他に入院のことや、術後のことなど、気軽に聞いてくださいね(*^_^*
こぶたさんのお子様が無事に手術成功されますように!
仁科先生なら絶対大丈夫ですよ!!

Re: 間歇性外斜視 手術後の内斜視について  ちゃん - 2013/03/06(Wed) 01:39 No.11166

やはり、両眼視機能の働きは、5歳位までに斜視を治さないと機能するのは難しいと、自分も帝京大学医学部付属病院の先生に言われました。
大人になってからの手術は、美容的に斜視の目をある程度まっすぐにして、見見た目をよくする治療になると思います。

自分の場合も間歇性外斜視で、効き目の反対の左目が外に引っ張る力が強いので、戻りも考えて内斜視気味にしますと言われました。自分は30歳になってからの手術ですが。

手術から15年が経ち、また目の位置や疲れが気になり東京までは中々行けないので、近くのそれなりの眼科に見てもらいましたが、先生いわく、「さすが帝京さんでの手術ですねと感心してました。15年経ってもこれくらいなら再手術の必要はありません、勧めません」とお墨付きをいただきました。
しかし、両眼視機能は非常に弱いようです。

ここあさんは、思い切って4歳で娘さんの手術に踏み切り、自分は大正解だとよく決意したと思います。両眼視機能も失わずにすむのではないでしょうか。

さぞ、小さなお子さんの目を手術するには勇気が必要だったと思います。

当時は、かなり内側に目を寄せられ、鏡で見ても明らかに内側に目が寄っていて悲しくなりましたが、15年後の今は5度位外に向いている状態まで外に戻ってしまいました。
以上、間歇性外斜視の手術をした15年後の目の状態でした。
アイパッチについて  ほっぺ - 2012/03/22(Thu) 21:02 No.10785

現在3歳11か月の息子が間歇性外斜視(右眼・上下左右のズレ、首の傾きあり)で地元の大学病院に通っています。
今日も受診日だったのですが、ずれる方の眼の視力が育っていない可能性があることを指摘されました。左目が1・5くらい、右眼が0・4くらいです。前回の検査でも同じような結果だったので、手術より先に、弱い方の眼の視力を育てるためにアイパッチをすることを勧められました。

ですが、以前、東京の丸○眼科で診ていただいた時に、「アイパッチはしないように」と医師がおっしゃっていたのを思い出し、どうしてよいのか分からなくなりました。
地元の大学病院の医師にそこのこを伝えたら、「それは、視力が育っていないという状況が分からない場合のことで、今は話が違うはずだ」と言われました。

同じような状況で、小さなお子さんが斜視の手術前にアイパッチをして、視力を回復できたという方はいらっしゃいますか?
いらっしゃったら、是非体験談を教えてください。

また、アイパッチは、みなさんはどれくらいのスパン、どれくらいの時間あてていましたか?個人によって違うのかもしれませんが、参考までに教えてください。

よろしくお願いいたします。

間欠性外斜視について  0221 - 2012/03/30(Fri) 21:23 No.10793-ここからnew !--130610

今日総合医療センターへ診察にいってきました
両目に外斜視があるとゆわれました
検査の結果立体両眼視はできているといわれました
大きくなるにつれてよくなっていくこともあるので様子をみていくことになりました


成長とともに外斜視がなおっていった方はいますか
 
Re: 間欠性外斜視について  mei - 2012/04/01(Sun) 16:30 No.10794

私も幼い頃から間欠性外斜視ですが、成長とともに治っていくことはありませんでした。
ただ、成長とともに斜視を自分でコントロールする(外斜視から正常な位置に意識して戻す)ことはできるようになりました。

30才を過ぎてからは目の疲れを感じることが多くなり、斜視になる頻度が増え、目の位置を自分で戻すことが難しくなってきました。
そのため、去年と今年の2回手術を受けました。
手術後、歳をとると外斜視に戻っていくだろうからまた手術が必要になるかも、と言われています。

どうしたらいいのか…  そまり - 2010/06/04(Fri) 17:41 No.9663

はじめまして。8歳の間欠性外斜視の息子をもつ母親です。

2歳のころから斜視に気づき、大きな病院で見ていただいたのですが、
これぐらいなら10歳になるまでほっておいて大丈夫だから、10歳になったら
また受診してくださいと言われました。

その後、6歳の時に学校で近視でひっかかり、近くの眼科に受診したところ、
近視よりも斜視の方が問題だという話になりました。

たまたま、その病院に斜視の訓練をしてくださる先生がいて、
1年間ほど両眼視と外斜視を治す訓練を1週間に2回通院し、
両眼視は完全には戻っていないが、日常生活であまり外れることもないし、
これほどのずれ具合だと、訓練を続けるほどでもないからとのことで、
1ヶ月に1回の通院に変更になりました。

それから、半年が過ぎ、最近また日常生活でずれることが
多くなってきたと思っていたところ、定期検査で
1年間の訓練前の状態に戻っているとのことでした。

今の状態で何か訓練してよくなる方法もあまりないらしく、
日常生活で姿勢をよくして、TVは出来るだけみない。
などを続けてください。とのことで、
なんだか先生自身もどうして良いか分からないような様子でした。
その先生が言うには、両眼視機能のない人がいくら手術をしても
また、斜視に戻ってしまうとのことで、
訓練もだめ、手術もだめといわれ、もうどうしていいか…。

子供には、TVも1週間に30分。ゲームも一切あたえていません。
日常生活で色々我慢させているにもかかわらず、
このまま悪くなるのをほって置くしかないのかと思うと辛くて。

両眼視機能がなくても外斜視の手術をしてよくなった方、
また、何か良い方法をご存知の方、
ご意見をお聞かせ願えればと思います。
よろしくお願いいたします。
Re: どうしたらいいのか…  患者A - 2010/06/05(Sat) 04:05 No.9665

今受診してる病院眼科医
日本弱視斜視学会 会員?
http://www.jasa-web.jp/
 両眼視機能が無くても外斜視手術はしてくれくれるけど
複視になると物が二重にみえるかもしれません。
 両眼視能力が弱いですけど外斜視手術の適用になり手術しました。
googleでシノプト検査を検索してみてください。
 間欠性外斜視でもいろんな種類があるので、
まず、初めに日本弱視斜視学会 会員で斜視の手術件数が多い評判の良い
眼科医の診察を受けるのが最優先だと思います。
 私も初めただの眼科医を受診して散々通院させられ、金と時間を無駄にしました間欠性外斜視の手術が本当に出来ないものか専門医を受診してから
判断した方が良いのは確実です。
今、こうしてる時間がもったいないです。PCが使えるんだから
眼科医を調べて予約をして、診察を受けましょう。
母親として、血を分けた自分の子供のために出来る事をしてください。
 今が一番大事な時です。

 
Re: どうしたらいいのか…  そまり - 2010/06/05(Sat) 09:04 No.9666

ご意見ありがとうございます。
やはり、手術しても複視になる可能性もあるんですね。

その病院にいらっしゃる先生が日本弱視斜視学会の会員ではないようでしたが、シノプト検査はしています。
左目でみた家の中に、右目でみた車を移動させて中央へ入れたりしていたので…。
通院したてのころは、家の中に車を中央へ入れることも出来なかったのですが、
今は入るようにはなったものの、外斜視なのに、車が入ったという位置は
内側にずれているらしく、また、回旋のズレもあるとのことで、
非常にややこしくて訓練しずらいとのことでした。

そうですね、母親として弱音を吐いている時間はないですね。

主人とも話した結果、セカンドオピニオンをしようという事になりました。
いい病院、良い先生に出会い、自分が納得行くまで頑張ってみます。
ありがとうございました。
間歇性外斜視の術後の経過についての質問  みんみん - 2010/05/12(Wed) 03:11 No.9606

こんにちは。
いままで、皆さんのお話を興味深く読まして頂いていましたが、
今回、初めて投稿させていただきます。

息子(現在5歳2ヶ月)は、間歇性外斜視で、現在も通院しています。
1ヶ月半前(5歳になりたての頃)に、手術をしました。

気になっているのは、物が2つに見えることです。

手術前より、2つに見えることがあったのですが、
術後すぐは、「まったく2つに見えない!」と喜んでおりましたが、
術後1週間後の検診までに、「1、2度、2つに見えた!」
術後1ヶ月後の検診までには、「日に1、2度位、2つに見える日もあり」

術後1ヶ月後の検診の際に、先生からは、
「それは良いこと!良いこと!」とおっしゃって頂いています。
両目で見ようとしている、それが融合してくれば、良い!
との話し。

検診からまた、半月ほど経ち、
「(ほとんどの物が?)かなりの頻度で2つに見える。
 これじゃー、手術した意味がないよ!」と息子の話し。

普段の生活でも、いろいろと支障が出ているようです。

母としては、どの程度まで「2つに見える!」頻度が増えるのか?
「融合」出来なかった場合は、「2つに見える」世界で、
息子は生きていくのか?等々、心配です。

術後、そのような経験をされている方、いらっしゃったら、
教えていただけませんか?
Re: 間歇性外斜視の術後の経過についての質問  患者 A - 2010/05/12(Wed) 15:35 No.9607

こんにちは、はじめまして
大変ですね。
手術の翌日から1週間何回か2たつに見える複視の状態の時が有りましたが
その後解消されました。
 
 多分違うとは思うけど斜視手術眼科医で検索すると上位に出てくる
日本弱視斜視学会の会員じゃなくて、大学病院、総合病院でない先生のHP
に斜視手術後、斜視の戻りがあるのに俺的には完璧と書いてる眼科医
確かに見た目、美容的には良い線なのかもしれないけど、
術前にインホームドコンセントでこうゆう事でOK?と患者に聞いたかは
ハナハダ疑問です。居直られても困るし・・半年か1年後、患者は他の病院で再手術・・
 
Re: 間歇性外斜視の術後の経過についての質問  患者 A - 2010/05/12(Wed) 16:00 No.9608

続き

術前と術後に経過の説明してくれないの?
今後の症状の経過予測、治療指針を聞いてみる。
脳の病気が無いなら聞いた話では、
フレネル膜プリズム、膜状の物をはり複視の解消をする・・
再手術・・
http://www.fujitaec.or.jp/column/200601_01/index.html

多分今は、片目を閉じて利き目で生活してるんですね。
もう少し様子を見て?
手術をした眼科医に両親そろって行ってとことん疑問を聞いた方が良いですね。(どうして、ちゃんと説明してくれないんでしょうね)

 なんとか良くなると良いですね
(物にぶつからないように気をつけてください)

間欠性外斜視の子供の横目使い  ほっぺ - 2010/04/04(Sun) 09:33 No.9513

先月、息子が間欠性外斜視と診断されました。
息子は現在1歳11ヶ月、まもなく2歳です。
最近すごく気になるようになったことがあるので相談させてください。

息子のずれる眼は右眼なのですが、
最近、よく左眼だけで横目使いに物を見ることが増えてきました。
丸尾眼科で診ていただいた時は、
先生が息子が絵本を見ている様子を見て、
きちんと両眼視できているようだし
視力に問題がある斜視ではないだろうと言われ、
視力についてはそれほど心配していなかったのですが、
ここにきてやっぱり不安になってきました。

また、息子はもともと首が右に傾きがちです。
診察では左右のズレだけでなく上下のズレもあるかもしれなくて
(上下のズレはもう少し大きくならないと診断できないとのこと)、
それが原因で首が傾きがちなのかもしれないと言われました。

でも、もしかして右眼が弱視?
それとも、間欠性外斜視で右眼を使うと疲れるから?
色々と考え、気持ちが悶々としています。
また病院で診ていただこうとは思っているのですが、
遠方のためすぐには行けずただただ不安です。

そもそも、2歳くらいの子供でも
きちんと視力をはかっていただくことって可能なものでしょうか?

同じように間欠性外斜視と診断されたお子さんは、
「ズレない方の眼だけで横目を使って物を見る」というような行動は
見られますか?

Re: 間欠性外斜視の子供の横目使い  anonimo - 2010/05/07(Fri) 01:06 No.9596

丸尾眼科の先生は3歳過ぎてから検査をしましょうとの話だと思います。
 3歳過ぎないと視力の検査が難しい・・

 特定の眼科医を書くのはばかれるんですが、
 距離的に比較的近くて
 日本弱視斜視学会 会員

 福井県済生会病院 眼科
 斜視弱視専門 杉山能子医師 斜視手術執刀2000例以上
http://www.fukui-saiseikai.com/kanjyasan/shinryo/d/ganka/ganka_tokutyo.html

 視力に問題ないなら3歳時をめあすに他の斜視の専門の眼科医を受診して
みればどうでしょう。

 丸尾先生と同じ意見ならなっとくされると思います。
 できれば、今度は、質問事項を紙に書いて眼科医の診察を受けてみましょう。

また斜視の診断....  なむなむ - 2009/11/20(Fri) 22:00 No.9065

こんにちは
3歳の娘が間欠性外斜視+上斜視です。
両眼視できるので、経過観察してそのうち手術の予定です。
そして、9ヶ月の娘の間欠性外斜視と診断されました。
上の娘の時もショックでしたが、まだ赤ちゃんの娘も斜視だと分かり凹んでいます。
先生にはふたりいっぺんに手術ですね〜と明るく言ったものの、帰りの車の中では涙が出ていました。私は何としてでも直してあげたいと思っています。
明日から前向きに頑張ります!
 
Re: また斜視の診断....  miu - 2009/11/22(Sun) 00:05 <URL> No.9070

なむなむさん、こんばんは。
うちの娘も外斜視です。生後6ヶ月頃に斜視かも!?と気付いて以来、
病院も何度となく替わりましたし、落ち込んだりもしました。

最初は、子供のきれいな目にメスを入れるなんてとんでもない!と
思っていましたが、結局、来月手術を受けることにしました。
経過観察しながら定期的に検査をしてきましたが、娘の目は手術しか
治す手段がないようです。

なむなむさんと同じような思いをしている親はたくさんいますよ。
思いっきり凹んだ後は、子供のためにどうしたらいいのかを考えて
頑張りましょう!

私も、手術という決断を下すまではグズグズと弱気なことばかり
考えていたので、偉そうなことはいえないんですけどね(笑)
 
Re: また斜視の診断....  なむなむ - 2009/11/23(Mon) 23:10 No.9076

レスありがとうございます。
来月手術なんですね。
良くなることを心から願っています。
私は1〜2年後に手術をしたいと思っています。
miuさん頑張ってください!!
間歇性外斜視  momo - 2009/10/21(Wed) 23:05 No.8919--ここからnew !--101010

こんばんは、5歳の間歇性外斜視の娘がいます。

間歇性なので、眠たいとき体調がすぐれないときに外斜視(30度)になります。
体のちょっとした調子がすぐに目に現れるので、なんだか敏感になってしまいます。
幼稚園から帰ってきて斜視が顕著だと、雨の日以外はいつも片目つぶりになるっていうのもあって、今日は外遊びはやめておこうかな…とか。

気にしすぎ!と自分でも思ってしまうのですが…。
 
Re: 間歇性外斜視  のんのん - 2009/10/22(Thu) 11:44 No.8922

はじめまして。

我が子と状況が似ているので思わずコメントさせていただきました。

我が家の娘は4歳で、同じく「間歇性外斜視」です。
2歳くらいから病院で経過観察をしてましたが、先日、手術が決まりました。
娘は斜視角が40プリズムで、かなりひどい方とのこと。いずれは手術した
ほうがいいと言われてましたが、視力もあり両眼視もできているので、親の
判断に任せるとのことでした。

なるべくなら手術は避けたいところですが、先日、娘が友達の子供(小学1年生)に
「なんか目が変じゃない!?」と言われているのを見て、手術を決めました。
今は「目が変」と言われても、なんのことかよく分からないみたいですが、
小学生になると、今回のように友達に指摘されたりするんだろうな・・・と
思ったらなんとも可哀想で。

親としてはいろいろ悩みますよね。わたしも悩んでばかりですよ。
 
のんのんさま  momo - 2009/10/22(Thu) 22:16 No.8927

コメントありがとうございます。
娘さん4歳なのですね。
うちは年中さんです。

視力もあり両眼視できている&手術は親の判断で&小学生になるとお友達に指摘されるのでは…、まさに同じです!!

先日、運動会がありまして、大勢のお友達の中で片目をつぶったままの娘を見て手術を決意したところです。
運動会の写真も含め、1歳以降、屋外での写真はほとんど斜視の状態です。
のんのんさまの娘さんは屋外は大丈夫ですか?

全身麻酔の心配、体にメスを入れることの不安はもちろんありますが、来週検診があるので先生に手術をする方向で相談しようと思います。

同じ状況、同じ悩みをお持ちの方がいて勇気づけられました。
ありがとうございます。

 

Re: 間歇性外斜視  のんのん - 2009/10/22(Thu) 23:23 No.8929

momoさま、こんばんは。

私の娘の通っている幼稚園も、先日運動会がありましたよ。
ビデオで娘の姿を撮ったのですが、天気が良かったこともあり
ほとんど片目をつぶった状態で映ってます。この点も同じですね〜。

今は幼稚園の外遊びと言っても、砂遊びや滑り台などがほとんどですから
それほど支障はないと思いますが、小学生になって運動場でドッジボールなどの
球技をするようになったら、片目が開かないと言うのはかなりの
ハンディになってしまうんでしょうね。
これも手術を決めた理由のひとつです。

手術は、全身麻酔はもちろん、術後すぐに戻りがでて結局手術前とたいして
変わらなかったら・・・とか、矯正しすぎて今度は内斜視になったら・・・
など、心配は尽きません。

momoさまも手術の方向で進めようとなさってるんですね。
私は手術の日程まで決まっているのに、それでも毎日あれこれ悩んで、
結局「それでも手術するのが、この子にとって一番いいことなんだ」と
いうところに落ち着いてます。
 
Re: 間歇性外斜視  あきのパパ - 2009/10/24(Sat) 12:06 <URL> No.8940

momoさん、はじめまして。あきのパパと申します。

娘のあき(小1)も左目がかなり強い外斜視でした。
先生に聞いても何度ズレているかわからないくらい。。。

そして、3歳の時左目の外直筋を7mm後転する手術を受けました。
術後は順調で赤目も1ヶ月くらいで引けました。
目の状態は10度ほど外ズレが残っていますが以前から比べるととても良好です。


>>雨の日以外はいつも片目つぶりになるっていうのもあって<<
とありますが、あきの場合は上の斜視があるので、眩しいと瞳が上に上がってしまいますよ・・・!!

あきは病院に入院して手術前日、熱を出してしまいまして手術は中止、1ヶ月後に行いました。

手術前は体調に気を付けてくださいね。。。
 
Re: 間歇性外斜視  はち - 2009/10/30(Fri) 09:53 No.8964

はじめまして。はちと申します。
私の娘は内斜視ですが、やはり体調が悪い時や眠い時は寄りが酷く、5歳になる少し前に手術をして今7歳ですが、戻りが出ています。手術前は両眼視をしていなく交代視をしていましたが、術後両眼視をはじめました。でも斜視が残っているので、複視が出てしまいます。
複視が出始めて、遠視用のメガネをかけるようになったのですが、かなり見やすいようです。でも宿題をやってる時などは、メガネをしていても寄ってしまっています・・・
小学校へ入学して、1週間もしないうちにお友達に目のことを言われ始めました・・・でも、先生とお話をして、先生からも子供たちに話をしてくれたようで今は何の問題もなく学校へ楽しく行っています。本人にしてみればメガネも本当はかけたくないとは思いますが・・・
ドッチボールもやはり苦手でした。メガネのフレームも何度直しに行ったか分かりません。でも娘も負けず嫌いで、一生懸命練習してだいぶ上手になりましたよ。
娘の頑張りには頭が上がりません。娘が頑張れるよう、支えていかなければと思っています。いろいろ悩むと思いますが、お互いがんばりましょう!

外斜視の手術  ようへい - 2009/09/15(Tue) 13:49 No.8754

こんにちは。娘は3歳のとき間歇性外斜視と診断され、以来定期的に通院しています。近視と乱視があるので5歳から眼鏡をかけましたが、両眼視機能にも問題なく、視力は順調に育ち、10歳になった今までそのままきています。眼鏡をかけてからは斜視もだいぶ目立たなくなり、これまで先生からも手術のお話はありませんでした。初めのうちは病院もいくつも回りましたし、毎日悩み続けましたが、今は学校でも皆さん気がついているのかどうか、何も言われませんし、トラブルもなく安定していました。私も、筋肉を鍛えて、大きくなって自分ではずれているときにコントロールできるようになれば、このままいけるかもしれないと思ったりしていました。

ただ、寝起きや調子が悪いとき、遠くをボーっと見ているときなど、ふとした瞬間にとても気になることがあります。また、女の子ですし、将来のことやこれから受験もあることを考えると、やはり今のうちに手術をしたほうがよいのではないかと最近考えるようになりました。緊急性もないのに小さい子が全身麻酔で手術をすることに抵抗があり、これまで忌避してきましたが、目はやはり最初の印象を決める大切な要素ですし、娘のために親がしておいてあげるべきことなのではと思い始めました。先日の定期検診のときに先生や訓練士の方にちょっとお話ししてみると、「積極的にすすめるわけではないけれど、この子はより目ができないから、いいきっかけになるかもしれない。大人になってからでもいいけれど、大きくなったほうがコントロールはしにくくなる。親御さんのお考えで手術される方はもちろん多いし、やるなら小さいときのほうがいいかもしれない。ご家族でよく相談してください。」とおっしゃいます。でも、今手術するということは純粋に「見た目」が目的になるわけですし、健康だった娘が、手術しなければよかった、と絶対に後悔しないという保障はないと思うととても迷います。先生に不安を口にすると「リスクなんてありませんよ。」と言われました。

みなさんもっと深刻な課題をかかえている方も多いなか、このようなことで投稿してよいのか、迷いましたが、斜視についてよくわかっていらっしゃる皆さまならならどのようにお考えにるか伺いたいと思っています。よろしくお願いいたします。
 
Re: 外斜視の手術  キャンディ - 2009/09/15(Tue) 14:56 No.8755

私は小学校5年生のときに「間歇性外斜視」と診断されましたが、20歳になるまでほったらかしにしておきました。20歳で手術(1回目)、25歳で2回目の手術で完治しました。(大人になればなるほど、「もどり」の出るリスクは高くなるそうです。)自覚症状(複視)は幼稚園のころからありましたが、自分で正位にすることができましたので、親にも黙っていました。結論から言えば、今振り返ると、もっと早く手術しておくべきだったと思います。若いうちは、筋肉の調整能力が高いので、斜視角が小さければ、あまり、眼精疲労も感じずに、毎日を過ごせるのですが、18才くらいを過ぎたころから、眼精疲労の症状が強くなり、手術を決意しました。他人に斜視を指摘されたことは1度もありません。自分で意識すれば正位にコントロールできますから。でも、自分は斜視だという劣等感みたいなものは常に心にありましたね。それで、どちらかというと、内向的な性格になったと思います。ようへいさんの娘さんはまだ10歳ということで、おそらく正位にする目のコントロール力が強いのだと思われますが、これから年齢を重ねるごとに眼精疲労の症状が強くなると思います。例えば、中学入学を機会に治療(手術)に取り組まれてはいかがでしょうか?仕事をし出してからの治療は何かと大変ですから。両眼視機能が正常なら、きっと治癒に近い状態にはもっていけます。「もどり」が出ても、内直筋前転を再手術でやる手もありますから。1回目の手術は外直筋後転を両眼にするのが普通だと思います。中学生以降なら点眼麻酔でも手術できるのではないでしょうか?(全身麻酔と点眼麻酔の境目の年齢はよくわかりません。)あと1回目の病院選びが大切です。斜視・弱視専門の病院(大学病院など)をぜひお勧めします。
 
Re: 外斜視の手術  ゆうしゅん - 2009/09/16(Wed) 00:16 No.8759

ようへいさん、キャンディさんはじめまして。
下で質問させていただいたゆうしゅんです。

お二方の書き込み、大変参考になりました。
親の思いと子の気持ち・・・。

我が家の息子はまだ2歳半です。
おそらくお二方と同じような症状と思われます。

もしかしたらよくなるかも?!と期待してたのですが
もし仮によくなったとしても、それは頑張って自身でコントロールしてる
ってことかもしれないということですね。
そのために起こる眼精疲労・・・

手術は早い方がいい、ということ。
早い段階では、手術をするか否かを決めるのは実際は親であるという現実。
本当に難しい問題と思います。

しかし、キャンディさんから子の立場の意見をお聞きできたことは
とても貴重なことと思います。
ありがとうございました。
Re: 外斜視の手術  れもん - 2009/09/16(Wed) 02:42 No.8760

ようへいさん、親の立場・子の立場で投稿させていただきます。
私自身、間欠性外斜視でこのたび36歳にしてやっと手術しました。
結果は完治はしてませんが、疲れにくくなるほど回復しました。
手術をうけて、大変満足です。
私は、症状の始まりは中学くらいのころで徐々に疲れやすくなっていきました。
実は、私の兄も間欠性外斜視で、母は兄が中一くらいのときに手術させたのです。
なので、思春期はもちろんその後も斜視の悩みを抱えることはありませんでした。
母は、6歳年下の妹の私のことは斜視だとは気付かなかったのか、手術はせずに放置していました。結果、年頃の私は斜視に苦しみ、手術を受ける踏ん切りもつかずずるずるときてしまったのです。
斜視のせいでいじめをうけたり、恋愛できなかったということとかはありませんが、年々眼精疲労が強くなっていきました。
これは、斜視の人にしかわからない苦しみです。
こういった手術は、年をとればとるほど踏ん切りがつかないものです。
36歳にしてはじめて手術をしましたが、手術じたいはなんてことなかったです。
私は、埋没オヤシラズで全身麻酔も経験していますが、今の麻酔は大変安全です。
なので、ひどくなる前にお子さんと一緒に手術を検討してみてはどうですか?
私には、2歳と7か月の息子がいますが、2歳の息子には間欠性外斜視の症状がでています。私としては、両眼視ができている時点で手術を考えますよ。
 
Re: 外斜視の手術  ようへい - 2009/09/16(Wed) 10:39 No.8761

キャンディさん、ゆうしゅんさん、れもんさん、さっそくお返事くださり本当にありがとうございます。
みなさんのご自分の経験に基づいたお話、本当にありがたいです。
大変参考になりました。
これまで手術を避けてきたのは、自分が心配するのが嫌だったからかもしれないと思い始めました。娘はまだ小さくて、でも一番痛い思いをする本人なのに、私のほうが自分の辛さを避けるためにしっかり向き合えなかったのかもしれません。親が冷静に判断しなければいけませんね。

幸い今かかっている先生は大きな病院から出張してきてくださっている先生で、もう何年もみていただいています。
もし手術ということになれば、そちらの病院で、うまくいけば先生が執刀、そうでなくても手術に立ち会ってくださるかもしれないというお話でした。
勇気を出して、一歩を踏み出して、手術してよかった、と思えるように
できる限りの準備をしていこうと思い始めています。
こちらに投稿して本当によかったです。
これからもくじけることが必ずあると思いますが、こちらのサイトで皆さんがいると思うとがんばれそうな気がします。

また経過をご報告したいと思います。
本当にありがとうごいざいました。
間歇性外斜視 Page 8 7 6 5 4 3 2 1 

書庫蔵TOP >間歇性外斜視

斜視治療アール