!

 

書庫蔵TOP >nouyaさん
 
nouya 2003/11/12(Wed) 12:02 No.291 , 2003/11/14(Fri) 10:21 No.306より
 
現在子供はもうすぐ3歳で、1歳少し前に斜視でないかと気づき以来に眼科に通っています。調節性内斜視で半年毎に受診し、3歳近くなったら遠視の眼鏡で治療しましょう、ということになっていました。
先月アトロピン点眼し眼鏡の処方箋をもらいメガネを作りました。右+2.75 左2.25。弱視なし、矯正で左右共0.6です。
一つ気になることがあります。それは両眼視について質問したところ、「100%の両眼視機能」は望めないというようなことを言われました。今まで両眼視の検査や訓練はしていません。

この2年半の間、何もしなかった訳ではなくて、屈折異常の検査は計3回しました。その上で調節性内斜視という診断で2.5歳か3歳くらいまで待って眼鏡と言われたのです。

 

nouya - 2003/11/16(Sun) 19:09 No.320より
 
眼鏡を掛けて数週間ですが本人にとって眼鏡が顔の一部になっているくらい順調で、素人目から見ても眼鏡を掛けている時は斜視がかなり改善していると思います。

 

nouya - 2004/03/24(Wed) 15:12 No.919 , 2004/03/25(Thu) 13:39 No.925より

メガネの度を作り直ししばらく様子をみても斜視があまり良くならないので、次回も同じだったら「プリズムを貼って」みましょうかと言われました。
ちなみに斜視の角度は20、視力は最近ぐんぐん向上し左右それぞれ遠近共1.0です。
前回の検診でまだ3歳と小さいのでプリズムを貼るのはどうしようかなぁ、という感じでした。次回までに斜視が改善されるているかもしれませんし、次回どう言われるかわかりませんが。もしそうなったらうちの子もプリズムを貼って斜視が良くなってくれるといいなぁと思います。

 

nouya - 2004/09/24(Fri) 10:13 No.1976より
うちは医師から手術を匂わされましたが、その前に少しでも回避の可能性があるのならばと今、両目にプリズム貼って様子を見ています。
やっぱり手術かな、と思うこの頃ですが・・・

 

nouya - 2005/01/06(Thu) 14:26 No.2435 , 2005/01/17(Mon) 10:21 No.2485 , 2005/01/17(Mon) 10:11 No.2484より

いよいよ4歳の子供の内斜視の手術を春に行うことに決まりました。

プリズムを貼った状態では両眼視機能は融像まで出来ているようです。手術後について両眼視機能が劇的に良くなることはない、また訓練をすることもないと言われました。
息子がなぜ斜視なのか私も考えた時期がありました。
親族一同斜視の人は一人もいないし、視力も全員良い(除く、私と夫←中学生から近視)。遺伝ではないのになぜ?妊娠中何かあった?生後まもなく何かあった?と原因考えた時期もありました。
でも原因は見つからないし、過去の事を思っても何も前にすすまないので、考えることをやめました。
 
うちの子はメガネだけで目の位置がよくならずプリズム治療を始めましたが、貼ると目の位置が良いそうです。かといってプリズムを徐々に外していける程は今後期待できないので、手術という運びになりました。

あと参考までに、斜視手術の回数についてうちの子の場合生涯で何回できるのか医師にきいたところ、一般的に2〜3回と言っていました。
私も今後のことは不安で仕方ないです。不安だけど少しでも理解して、納得して手術にのぞみたいですね。

 

nouya - 2005/03/04(Fri) 11:10 No.2692 , 2005/03/09(Wed) 12:56 No.2719より
家の子は4歳ですが、去年の夏くらいからプリズム膜を貼っています。
>かけていたとしても眼鏡の隙間から上目遣いに見ています。
うちもこれ、時々やっています。あと、階段を降りるのを怖がるようになったのがこの頃なので、プリズムのせいかな、と思っています。

プリズムを貼れば目の位置はいいですし、最近両眼視機能が向上したという診断で、もしかしてプリズムのお陰かもと思っています。
このままプリズムを貼ったままでは・・という医師の意見と、私も同意見で4月に手術する予定です。
上手く手術がいけばプリズムだけははずせる予定なので、楽しみです。
4才の子供が部分調節性内斜視で通院していますが、4月に手術の予定です。完全看護の病院で4人部屋、付き添い見舞い24時間OKの子供専門の病院です。同じベッドに添い寝はできませんが、簡易ベッドを貸してくれて泊まることもできるそうです。
入院は月曜日、手術は水曜日、退院は金曜日の予定です。

子供はかなりの甘えん坊で、眠るときも添い寝は欠かしません。入院期間中は上の子供が入学直後ということでこちらもかなり気になっています。

 

nouya - 2005/04/28(Thu) 10:50 No.3039より

部分調節性内斜視の4歳の子供が手術し、無事に終了しました。

主治医の紹介で国立成育医療センターに数ヶ月通院の後に手術しました。術後また元の主治医のところに通院する予定になっています。うちの子は手術直前までと翌日以降もずっとプレイルームで元気に遊んでいました(結果、夜寝る時以外は病室に殆どいませんでした)。活発に動いていたせいか食事の量が少し足りなかったようです。病棟内への飲食持込は禁止です。

私は育成医療の申請をせず乳幼児医療証を使いました。入院時に医療証を提示しただけで退院時に支払ったのは入院5日分の食事代3900円でした。

術後の経過は良好です。不安もありましたが手術は早くしたかったので、今はやって良かったと思っています。

 

nouya -  , 2005/05/22(Sun) 08:29 No.3136 , 2005/05/25(Wed) 05:02 No.3148より

部分調節性内斜視の手術を受けた4歳の子供の件です。
子供は階段を降りる事をとても怖がり、手術の前後、様子に特に変化はありません。昇るのは平気で降り時だけ怖がり、手すりにつかまるか手をつながないと降りられないのです。

余談ですが、ディズニーランドにあるミクロアドベンチャーって立体視ができないと映像が飛び出して見えないのですよね?ディズニーランドには年に数回行っているのですが、術後初めて行ってミクロアドベンチャーを見てきました。
子供の反応を横で見ていたのですが、画像が飛び出してきて会場の皆が驚いてのけぞっている場面で、子供はやはり特に反応無し。
わかってはいるものの、やっぱり立体視できないんだなぁと何か少し悲しかったです。

あと、私がミクロアドベンチャーを見ていて気が付いたのですが、片目をふさいでいても画像が飛び出して見えました。だから私のように普通に立体視のできる人間は、子供が見ている世界を体験できず歯がゆく思っています。階段を降りるのが怖いというのは結構あることなのですね。で、ハッと思ったことがあります。私自身に置き換えて、近視の眼がねを掛けているのですが、階段を降りるときよくレンズの下の境目が目に入るときがあって、その時は確かに怖いんです。なので、遠視の眼鏡を掛けているうちの子供にとっても同様に、階段を降りる時レンズの中心で見れておらず怖いのかなぁ、と思ってしまいました。

 

 

!