!

書庫蔵TOP >外斜視

外斜視

外斜視-読み込み中
一週間前に斜視の手術をしました。  ひろぴゅー - 2013/03/16(Sat) 02:01 No.11182

一週間前に外斜視の手術をしました。三歳の時に両目子外直筋をずらす手術をしていたので、今回は内左目だけの直筋をずらしました。今回の手術後からは一週間たちました。
手術を受ける直前にプリズムを入れてないメガネを作ったので、しっかりと見えていました。しかし手術後から左目だけぼんやりしてしまい、未だに改善されていません。
皆様はこのような症状はありましたでしょうか?返信御願いします。
5歳の息子の再手術  頑張るママ - 2013/03/15(Fri) 17:09 No.11181

息子は三歳なりたてに一度外斜視の手術を受けました
経過は良好とのことで、視力はとても良いです
が、そもそもの外斜視がキツかったので一度では全て出来ず、少しまだ外斜視が残っています しかし、言わなければ周りは気付かないようです

主治医から今日の診察で、再手術については必要ないように思う と言われました。親としてももう怖さも分かる年齢ですので、先生が必要ないと言われるなら、見た目は気にせず子供のうちの手術はせずに、本人が大人になった時に美容的な理由でやりたいと望めば応援する方向でいきたいと思ってます ただし、両眼視機能の獲得がもっと良い確率で獲得出来るなら再手術も有り得るかと思い、主治医に聞いてみたのですが、再手術したからといって、大幅に両眼視機能を獲得できるとは正直言えないと言われました

そこで質問なのですが、両眼視機能がないと車の運転は出来ませんか?運転しにくいのでしょうか? そして、職業の選択の幅は狭まりますか?例えば、どんな職業は諦めないといけないのでしょうか?

外斜視の経過観察  まーみママ - 2012/06/25(Mon) 14:29 No.10904

年中の時に外斜視の手術を受け、現在術後6年目になる小5の男の子がおります。術後経過も良く年に2回定期検診にも通っています。

ただ、最近、気になることがあります。
眠たい時やぼーっとしている時などに少し斜視に見える時があります。
先生も検査内容からして、それは大丈夫と言われていますが、戻りではないようです。

個人差はあることは重々、承知しておりますが、このような症状は術後、よくあることなのか、手術後かなり年数の経過している方のお話が聞きたくて
書かせていただきました。
同じような感じの症状は結構あるものなのかという
ことがお聞きしたくて。

先日、定期検診が終わったのですが、ここ数日気になり息子の眼ばかり、
見ています。

あと先生はいつも斜視の症状には波があるよとおっしゃいます。
以前も少しゲームをやりすぎて時間を少なくしたところ、あまり気にならなくなったという経験もあるのですが、心配性なので気になります。


Re: 外斜視の経過観察  F - 2012/06/25(Mon) 15:57 No.10905

本人に眼精疲労が感じられるのかどうかの方が問題。

みかけの斜視角度がゼロになることはありえません。

これから、高校生〜大学生〜社会人となって一番困るのは、眼精疲労ですよ。

みかけの斜視角度ではありませんよ、お母さん。

病院が、まだ大丈夫と言ってるのは、医学的にみて、この斜視角度なら眼精疲

労を起こさないと判断してるから。再手術は、もっと後からでもいいんでない

か?と思います。中学校からは局所麻酔でも対応可能。2,3日の入院でO.

K.日帰り手術させる病院もある時代ですから。もっと、長い目で見た方がい

いと思います。
 
Re: 外斜視の経過観察  リーノ - 2012/06/25(Mon) 23:50 No.10906

手術はまだ未経験ですが回答させていただきます<m(__)m>
息子さんは完全に外斜視は治ったのですか?
治ったのであれば外斜位なのかもしれません。
外斜位なら普通の人でもけっこういると思いますよ。
なのでそれほど気にしなくてもいいかもしれません。
斜位は眼位に多少ズレがあるのですがモノを見ようとすれば両目をそろえられます。ただ、ズレた状態から両目をそろえるため眼精疲労を招くこともあります。
Fさんもおっしゃっていますが、眼精疲労はとても厄介です。
私自身、生まれつきの斜視ですが複視や朝起きた直後でさえ感じる眼精疲労に気付かず、こんなものなのだろうと思って生活してきました。
今は大学生ですが、とても後悔しています。
かといって斜視のことを言いすぎると、子供は斜視を言い訳にしてスポーツなどにも悪影響をあたえてしまうかもしれません。
さじ加減が難しいと思いますが、程よい距離で子供を見守ってあげてください。

「2人いる〜」とは?  てるなな - 2012/05/25(Fri) 22:12 No.10841

4歳の息子(1年半前に恒常性外斜視の手術)が先日、突然「さらちゃん(妹)が2人いる〜」と言って笑いました。その時の息子は朝ごはんを食べていて、イスの背もたれの木(幅4cmくらい)が両目の間にくるような状態で妹を見て笑っていました。
これって、どういう状況でしょうか?
息子は定期的に大学病院の眼科に通っていますが、両眼視機能の検査を前回の通院で受けてますがまだ結果は聞いていません。

息子は妹が2人見えた時、両目で妹を見ていたことになりますか?
そうであって欲しいと思っているのですが・・・
 
Re: 「2人いる〜」とは?  リーノ - 2012/05/26(Sat) 00:33 No.10842

こんにちは。僕は内斜視で複視があります。めっちゃ近く以外は常に2つに見えます。
おそらく息子さんは両眼視機能が正常ではないのではないかと思います。
けど娘さんのほうを見ていたと認識できるのなら、見た目では目のズレはわからなかったということですよね? それなら、遠くは1つに見えるけど近くでは2つに見えるのかもしれません。外斜視なので。
>息子は妹が2人見えた時、両目で妹を見ていたことになりますか?
についてですが、僕の場合ですが、ぼんやりみているときは2つに見えていても両目を使っている感覚(あくまで感覚)なのですが、ちゃんと見る場合は利き目に集中せざるを得ないので片眼で見ていて、そのとき2つに見える物の距離(目のズレも)は大きくなります。外斜視の場合は少し違うかもしれませんが・・・
いずれにしても両眼視機能は正常ではないのではないかと思います。
病院で相談なさってください。
Re: 「2人いる〜」とは?  リーノ - 2012/05/26(Sat) 00:55 No.10843

すみません。追伸させてください。
>イスの背もたれの木(幅4cmくらい)が両目の間にくるような状態で妹を見て笑っていました。
てるななさんがこれをやってみたら、どうみえるのですか?斜視でない人でも両目で見れない状況なら2つに見えるかもしれませんし・・・

やってみました!  てるなな - 2012/05/26(Sat) 22:12 No.10845

返信ありがとうございました。そうですね、私自身も同じ状況で試してみたらいいですね。全然思いつきませんでした(笑) 早速試してみましたが、結果・・・私は対象物は2つに見えず、代わりに目と目の間に位置したダイニングのイスの背もたれの木が2本に見えました。
私は斜視はないので両眼視は出来る人間です、息子とは違う見え方だったということは、やはり息子は両眼視できてないのかもしれませんね(>_<) 「2人いる」と言った時、息子の目は見た目はちゃんと揃ってたんですけどね・・・

大学病院でも何度か両眼視できているかと質問しましたが、まだ小さいために出来る検査が限られているとのことで、ハッキリと分かる検査は出来ないと言われました。しかし、生まれつきの斜視の場合、独特の感覚を持っていて、両眼視が出来ていない場合でも普通に生活をしていく力を身につけているから心配はないとの言葉でした。ですが、親としてはやはり、息子にも両眼視機能を持たせてやりたいと心から思っています。
出来る訓練はなんでもしてやりたいとも思ってまして、家では遊びの延長でビーズや刺繍などたまに一緒にしています。

来月にまた定期検査で病院に行くので、またその時に今回の息子の発言について質問してみようと思います。
斜視治療について  かな - 2012/04/06(Fri) 22:20 No.10797-ここからnew !--130610

こんにちは。はじめて質問させていただきます。

私は17歳です。前々から、両目とも少し外斜視気味なのでとても悩んでいます。私の年齢でも、まだ治療できる可能性はあるのでしょうか?そして、手術以外でも目薬などで治療できると聞いたのですが、どのくらいの程度でしたらokなのですか?
最後に、眼鏡のほかに、コンタクトレンズなどでの矯正も可能なのでしょうか?

乱文で申し訳ないのですが、解答よろしくお願いします。
 
Re: 斜視治療について  - 2012/04/09(Mon) 16:13 No.10798

こんにちは。
わたしもかなさんと同じで
外斜視で悩んでいます
前、病院に行ったところ
左目が外斜視だと言われ
自分が気にするようであれば手術しますよと
言われました
手術以外には治療方法がいくつかあるみたいです

わたしが知っているのは
眼鏡やコンタクトレンズで矯正する方法です


わたしは最近、友達から目のことを言われてしまって
とても落ち込みました…

それがきっかけで
眼鏡をかけるようになりました

そしたら少しずつですが
前より斜視が良くなっている気がします

長々とすいません

お役に立てなかったと思いますが
これからお互い頑張っていきましょうね(^^)

Re: 斜視治療について  F - 2012/04/10(Tue) 12:27 No.10800

外斜位ならプリズム眼鏡で治せるけど、外斜視なら手術でないと治せませんよ。

術後一週間・・  terunana - 2010/12/16(Thu) 21:28 No.10175 -ここからnew !--120612

以前に一度、息子の外斜視のことで凹んでいる時に投稿させていただき、たくさんの励ましを頂いた者です。その節はありがとうございました。
0歳で斜視が分かり、定期的に通院していた息子ですが、3歳2ヶ月で手術をしました。術前は風邪を引かさないようにとても気を配りましたが、おかげさまで手術も無事終えて、ちょうど一週間が過ぎました。残念ながら先生からは「いつか再手術の可能性がある」と言われてましたので、覚悟は決めていたのですが、何年も後になってからだと思ってました。

心配なことが起きたのですが、夕方、眠くて愚図って泣いている息子の左目は完全に外にズレてました。術後、劇的に普段の目は真っ直ぐなのですが、たまにボーっと考え事をしてる時などに、「あ、今、左は見てないな」と分かる時があります。
術後、何度か泣いた時にやはり左はズレてました
しばらくしたら安定するのかなと楽観的に考えてましたが、一週間経ってもやはり泣いてるとズレてます

これは戻りが出たのでしょうか?というか、手術しても治せていない部分なのでしょうか?術後一週間くらいでもこうやって気づくほどのズレがあっても仕方ないのでしょうか?


あと、今は来週末の診察までは目薬と眼球をグルグルいろいろな方向に動かす体操だけを欠かさないようにと言われているのですが、何かやっておいたほうがいい訓練とかありますか?
寄り目も眼球体操の時に数回やっています、手術前はほとんとできてなかった寄り目ですが、今はかなりできるようになっています。

ちなみに息子は恒常性外斜視で、横を向くと上にもズレてました
先生は2種類の筋肉をいじると仰ってました。
両目とも手術でした
 
Re: 術後一週間・・  さくら - 2010/12/17(Fri) 13:12 No.10178

両眼視機能が不全だともどりが出やすいって聞いたことあります。
3歳児だとなかなか正確な検査ができないかもしれませんね。
 
Re: 術後一週間・・  ? - 2010/12/17(Fri) 16:49 No.10179

眼の事は眼科に 手術をした主治医に聞くと良いけど・・・

 気後れして聞けないなら 初めに質問事項を箇条書きに紙に書いて

 手術をした眼科医に渡しそれをもとに説明を聞く。

 1人で心配なら、だんなさんか、親族に付き添いを頼むと良いかも

 同じような3才児の外斜視の心配事

 3歳児外斜視  を検索エンジンで調べてみる。
 
質問者です  terunana - 2010/12/17(Fri) 17:29 No.10180

皆様、たくさんのアドバイスをありがとうございました。
昨日夕方に愚図った際にとても気になったので、今日早速、手術して貰った病院の眼科に電話しました。
息子の外斜視はキツかったので、「真ん中に寄せる力が手術前にはなかった、術後、真っ直ぐになったが集中してない場面ではズレることもあるかも・・・でも、常にズレてるのでなければ急いで来院しなくてよい」とのことでした。
ちょうど一週間後に診察があるので、その時にまた相談しようと思います。
まだ幼いので訓練もあまり出来そうになく、寄り目の練習を毎日してくださいと言われました。
また来週、訓練の仕方も聞いてみようと思います。

パソコンがある世の中になって、こうやって不安なことを質問できたり、同じような悩みのある方の文章を読めて有難いです。
また、今通っている病院ですが、先生も看護師さんも、視能訓練士の方々も本当に頼もしく、丁寧で、毎回の検査も、入院も手術も、全て信頼してお任せすることができました。退院前に「退院後、少しでも心配なことがあれば電話ください」と電話番号を2種類(平日日中と休日や夜間救急)書いた紙を渡して下さいました。
自分の息子が斜視で、手術まで必要だったことはツラく悲しいものでしたが、多くの感謝すべき方々に出会えたことは財産となっています。


斜視とは長い付き合いになりそうな気がしますが、息子のためにもまず親の私がへこたれることなく、どっしりと構えて立ち向かいたいです。
また何かありましたら、質問させていただきたいです。

術後の戻り?  たにゅ - 2010/07/15(Thu) 09:48 No.9762--ここからnew !--101010

子供が3月に外斜視の手術をしました。
普段はきちんと視点があってるように思います。

ただ、点眼をする時に、明らかに斜視な状態になっています。
(目を上にあげたとき)

普段、目を上に上げて物を見ても、平気なのですが
点眼の時だけ・・・

心配でたまりません。
来月、診察の予約をしているので、そのときに聞こうと思っています。
 
Re: 術後の戻り?  moonlight magic - 2010/07/15(Thu) 15:50 No.9764

目を上に上げた時、斜視角が大きくなる外斜視をV型外斜視といいます。
通常はまっすぐ見た位置(第1眼位といいます。)で斜視角をはかって
手術するのが普通です。

第1眼位でも斜視角度が大きくなったら、もどりが出たと言えるでしょう。
数年後、再手術が必要になるかもしれません。
医師の指示どおりに術後の定期検査をしっかり受けることが大切です。
 
Re: 術後の戻り?  みかん - 2010/07/15(Thu) 17:14 No.9765
たにゅ さんへ

とりあえず予約した日以外に電話をすると怒られる病院でなければ、
心配事を事前にFAX、メールしておくと良いかもしれません。

もし、凄く混んでる病院だとまた検査が先延ばしになる事があるので。
とりあえず、受診時は質問内容を紙に書いていく方が良いと思います。
どっち!?  ヒーロー - 2009/07/09(Thu) 13:59 No.8458--ここからnew !--100212

初めまして。弱視・外斜視の息子の母です。
1歳半頃治療のためプリズム膜をつけてのメガネ生活が始まり月1回通院しています。通院生活が始まって数ヶ月、地元の先生が帝京大に紹介状を書いてくださり(手術は早い方がよいとのことで)半年ほど前に帝京大を受診してきました。丸尾教授に見ていただいたのですが、と言ってもペンライトで見ただけですが、2歳半から3歳くらいで手術をすればよいといわれました。主治医の先生が用意してくれたカルテ等は一切見ず、またメガネも掛ける必要がないといわれました。診察の結果を主治医の先生に話すとめがねをかけてください!と言われ・・・、今2歳2ヶ月の息子ですが、3時間かけるのがやっとの状態で、先日、小児の斜視手術をする先生が近くにいるのを聞きつけて、新しい眼科へ行ってまいりました。手術は4歳くらい。メガネは必要ないでしょう。とのこと。メガネについて先生の意見が2対1にわかれました。どうしたらよいのでしょう。

無題  み〜ママ - 2007/09/01(Sat) 22:32 No.6417

こんばんは マロンさん ゆうたママさん あきのパパさん その節はお世話になりました。 息子の眼の具合も良好です! 気になっていた内側に寄る感じを受診時に、質問してみました。 先生からは内側寄りには見えないそうです。長いこと外斜視だったので、お母さんから見ると違和感があるかもと言われました。 まだあて金をつけています。 この子は1ヵ月つけた方が良いでしょう…とのことで、もう少し頑張ってもらうようになりそうです。最近前より更に目薬を嫌がり、トラウマなのか身の周りのお世話をすべて拒否!! 爪は切らせないし、髪の毛も切らせないし、歯磨きまで… 困りものです。 目薬も1ヵ月ぐらいなんですかね? それから ののははさん はじめまして! 我が子も8月に右目外斜視の手術をしましたが、担当医と執刀医は全然違いました。 しかも、担当医制ではなく、毎回違う先生の診察です。 家も地元が違うので、お答えにはなりませんが、執刀医は入院して初めて会った先生でしたよ。私は前日入院時にその先生が挨拶に来て下さった時、席を立っていたので、誰が執刀するかも知りませんでした。 今までずっと同じ先生に診て頂いてたら、確かに手術の時だけ違う先生なのは、不安ですよね。 私は通っている病院がそういうシステムなので、誰が執刀してもお任せするしかありませんでした。 不安なことは正直に先生に相談してみていいと思います。 息子も手術を急いだ方が良いと言われ、3月に予約していましたが、体調を崩し延期、2回目は7月に病院側の都合で延期、最終的に急いだわりには5ヵ月も延びました。不安が強いようなら、担当医の執刀を待ってみても良いかとも思いますが…。 あんまり良いお答えにならず、すいません! 皆 手術は嫌だし不安だと思いますが、いざ過ぎてしまえば子供は親が思うより強かったり、頑張れたりすると思います。 必要な手術なら頑張って乗り越えて下さいね! ( 私も逃げたいほど手術は嫌でしたよ!) 応援してます!
 
Re: 無題  マロン - 2007/09/02(Sun) 20:55 No.6421

こんばんは!!
息子さん良好なんですね〜〜!!良かったですね♪気になっていた内寄りも先生がそうおっしゃるならもう少し様子を見てもいいのかもしれませんね。
娘も先週術後2週間検診を受け順調に回復しているようです。まだもう一週間昼間もあて金が必要なのですが、明日から学校が始まるので娘がお友達に何か言われたりしないか、すごく心配しています。私もすごく心配なのですが娘には「あなたが一生懸命手術を頑張った証拠なんだから大丈夫!!何か言われたらそう言ってやりなさい」といってみました。フォローしていきたいと思います。

でも、いままで出来なかった寄り眼がいとも簡単にできたんです!!何だか感動して泣きそうでした。まっすぐ見たときのきゅうっと安定した感じといい、本当に手術して良かったとかみしめた瞬間でした。ただ、一安心したせいか仕事も再開したせいか私が体調うをくずし2日位寝込みました。。。み〜ママさんも体に気をつけてがんばってくださいね!!
 
Re: 無題  み〜ママ - 2007/09/02(Sun) 23:52 No.6425

マロンさん こんばんは。 いよいよ夏休みも終わり、学校ですね 7歳出だと やっぱりお友達に何か言われないかとか、不安になるでしょうね! 私も息子を連れて歩いていて、知らない方から何度も 『ボク お目目どうしたの〜?』とか聞かれましたよ。 学園も初日はお友達があて金をじ〜っと見ていましたが、今は誰も気にしてません(笑)最初の日だけ、ちょっと聞かれたりするかもしれないけど、周りも慣れますよねっ 本人が堂々としてるのが、一番だと思います。 マロンさんの言う通り、頑張った証なんですもん!! 7歳でも3週間あて金なんですね。 家も次回受診まではやるみたいです。 娘さんも息子も本当に良く頑張りましたね! 後は眼位が安定して両眼視を獲得して、戻りがないことを祈りたいです! 娘さんの寄り目感動ですね〜 息子は寄り目は出来ませんが、学園で、術後かなり活発になったと言われ、今まで登ってた高い所を怖がったり、段差を気を付けるようにもなったらしいです。 家庭では分かりにくいですが、凄い変化があると言われました。 まだ手術して1ヵ月経ってないのに、見え方はそんなに変わったのですかね〜 でも嬉しい報告でした! お仕事お疲れさまです。体調お大事に〜 無理しないで下さいね。 また良い報告をしたいと思います。

外斜視の原因  のりか - 2007/05/10(Thu) 23:29 No.6042

斜視の原因について そんな事気にするよりも斜視を治す努力をした方がいいという事は とてもよく分っているのですが 4歳の娘の場合 出産時の事が原因ではないか?とずっと思っています 医療事故では?という思いでいっぱいなので ここで 少しでもご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいと思います

娘は最初 陣痛の間も元気な赤ちゃんだったのですが お産が進みだし助産婦さんが気がついた時には 赤ちゃんは危険な状態になっていて 急遽陣痛促進剤を点滴して急いで産みました 産まれてきた状態は 重症仮死でした 息も自分では出来ず 人工呼吸で息をしました 後から小児科の先生の話では 息をしなかったのはほんの少しの間だったはず との事でした
娘は奇跡的に助かり その後も9ヶ月健診まで異常なく健診は終わりました その時に「この先 どんなことが出てくるかは分りません」と言われたことだけは はっきり覚えています

娘は普通より元気な子です その娘が斜視であることが4歳になり分りました 実は1歳の時に斜視が気になり(産まれた病院が総合病院だったので同じ病院の)眼科に連れて行ったのですが 大丈夫と言われたので そのままほっておいてました
しかし幼稚園の先生から「少し気になる」と言われ慌てて近くの眼科に連れていくと斜視だと言われました

それで紹介してもらった病院で先月手術もして今は訓練しながら戻らないことを祈るだけなのですが 私達夫婦の親戚に眼の悪い人が誰もいないのです 娘の姉妹も異常なしでした 
斜視は何かしら眼の弱い方からの遺伝が多いと聞きます

色々調べてみて 出産時に脳の中の眼の神経へのダメージから斜視になる事もあるようなことを見ました

しかし まったくの素人の私が調べたものですので どうかな?という感じですので 皆さんのご意見お聞きしたいと思いました

小児科の先生も「何かあれば言ってください」とは言われていたので・・・
もし 出産時のことが原因なら 本当に悔やまれて仕方ないです
 
書き忘れてました  のりか - 2007/05/10(Thu) 23:37 No.6043

出産後は 病院の副院長 看護婦長に謝られました
「帝王切開をするとかしたら良かったのですが 気がついた時には時間がない状態だった」と・・・ 私が陣痛で苦しんでいる時 主治医の先生は「お昼ご飯たべにいく」と言って出て行ったのです
私のお産がまだだと油断したのだと思います

ですから ずっと病院に言おうかどうか迷っている状態です
主人も私の母親も重症仮死で生まれてきたのが原因だろうと思っているようですし・・・
上を向いた時だけ外斜視  酷くなってく? - 2007/04/15(Sun) 09:06 No.5967

初めまして。よろしくお願い致します。

3歳半の息子の事です。
1年半くらい前から、たまに上を向いた時だけ、右目が外側に向いてる時が何度かありました(毎回じゃありません)
真正面からと下からは大丈夫です。視力も全く問題なしです。
真正面からと下から見た時に斜視であれば視力にも問題が出て来るといわれました。

この間医大病院に行って調べました。
「上を向いた時におこる間欠性斜視ですね」といわれました。

先生は上を向いた時に時々しかならないし、視力に問題ないから、手術は必要ないといいました。

でも家庭の医学の本や色々で読んだ限りでは、早めに治療しないといけませんと書いてるので不安になりました。
先生は半年後また様子を見せてくださいといいました。


斜視がたまにでもあると、今後酷くなっていく可能性の方が大きいのでしょうか???

Re: 上を向いた時だけ外斜視  あきのパパ - 2007/04/18(Wed) 03:52 <URL> No.5978

初めまして、あきのパパと申します。
上を向いた時だけ外側に向く斜視もあります。V型外斜視と言います。
それに当てはまるかわかりませんが、間欠性とのことなので、あまり心配しなくて良いと思います。

それでも心配ならば、セカンド・オピニオンをされてはいかがでしょうか。

生後3ヶ月の息子が外斜視と診断されました  ハルママ - 2007/03/19(Mon) 18:35 No.5895

初めまして。
私は生後3ヶ月になる息子のママです。
実は先日、たまたま湿疹で小児科を訪れたところ、
「斜視が気になるので、一度眼科で診てもらったほうがよい」
とのこと。
早速今日、近くの大学病院に行ってきました。
結果はやはり外斜視でした。
どうやら、交代性の斜視ではあるようですが、
恒常性か間欠性かは、現段階では判断できないとのこと。
結局3ヵ月後にまた検査することになりました。
今はとにかくショックです。
先生の話では、幼い頃から斜視がある場合、角度がきつい
ことが多いそうです。
両眼視の能力も、恒常性の場合、得られないかもしれないと
言われてしまいました。
今のところは、どちらかの目が外れている時間が圧倒的に
多く、「両目で見ているかもしれないな」と思える時間は
わずかです。
先生からは、とにかくよく観察することと、本人が
興味をもって見られそうなものをたくさん見せて、
両眼視する時間をなるべく多くするように、と言われましたが、
今から3ヶ月、他にできることはないのでしょうか?
他の病院にも行ったほうがいいですか?
まだ小さいため、検査もままならず、どうしていいものやら
途方にくれてしまいます。
何か、今できることってあるでしょうか?
同じような状況だった方はいらっしゃいますか?

じゅんままさんへ  もも - 2006/10/03(Tue) 23:42 No.5320

はじめまして。
先日、投稿を拝見させてもらいました。
その時にじゅんままさんの次男君が眼瞼下垂であると知り
思わず投稿してしまいました。
うちの次男(1歳7ヶ月)も同じく眼瞼下垂で間歇性外斜視です。
やはり、斜視の原因は眼瞼下垂によるものと先生からも説明が
あったのですが、下垂の手術前までは外斜視とは気づかなかった
ので瞼が挙がって判ったときにはかなりショックでした。
じゅんままさんの次男君はどうでしたか?
まわりに眼瞼下垂のお子さんがいないので、同じ気持ちを
分かり合えるじゅんままさんに出会えて嬉しいです。
これからも宜しくお願いします。
 
Re: じゅんままさんへ  じゅんまま - 2006/10/04(Wed) 14:29 No.5322

ももさん、はじめまして。

うちのじゅんの場合、先に外斜視のほうに気づいたんです。
詳しくは書蔵庫を見てみて下さいね。(長くなりますよ。)
病名を知った時は「なんでじゅんだけ?」っていうのがありました。
もしよろしければ、メールいただけますか?
たくさん語りあいましょう!

受診してきました  まっぽ - 2006/09/27(Wed) 11:11 No.5301

るぅりぃさん、SOLOさん、たくやさん、さくらこさん、きらきらさん、皆様、お礼が遅くなりました。皆様のアドバイスのお陰で勇気が出て受診してきました。ありがとうございました。
結論から言いますと、このまま様子を見ましょうとの事でした。
まだ小さいので検査をすることは子供にとって負担になるし、そこまでして検査しなくてもいいのでは、との診断でした。
とても親切で感じの良い先生だったので、私も納得して帰宅しましたが、他の病院にも受診してみたほうがいいのかな???
寝起きだけの外斜視なので心配ないのかな???
先生は子供が話を出来るようになって気になるようだったらまた来院してください。。と言ってくれました。
子供のことだから出来る限りのことはしてあげたいですよね(^−^)

外斜視のこと  二人のママ - 2006/04/25(Tue) 17:25 No.4798

みなさん、はじめまして。
1歳2ヶ月の次男がここ最近右眼だけが時々外にずれるときがあり
眼科を受診したところ『外斜視』と診断されました。
アイパッチを一日2時間するようになったのですが、アイパッチをしているときはあまり気になりません。いずれは手術といわれていますが、アイパッチで治るということはないのでしょうか?次男の眼が心配です。宜しくお願いします!

外斜視・弱視で何もしないらしい  たま - 2005/11/16(Wed) 21:48 <URL> No.4224

今日、長女の学校が1日解放日なので行ってきました。
入学式の時に気がついたのですが、クラスに1人外斜視の子がいます。メガネの子は4人います。比較的多いクラスと言えます。

話しは、その外斜視の子なんですが、次に見たのが運動会の時、このときはかなり目立つ斜視だと思いました。席は一番前で眼科にも行っているようですし、すでに7歳ということもあって特に何もいうこともなく今日にいたりました。

今日見たら、運動会のときより目立たなくなっているように思いました。それで思い切って声をかけてみました。
すると、通院している眼科では何もしなくても治っていくと言われているらしいのです。実際に小さいときはもっとすごくひどかったと言っていました。(そんな斜視もあるの?)と詳しく聞くと、目の筋肉が鍛えられたら治ると言われていて、近くでものをみていてもあえて注意しないということだったので?(じゃあ、近くなら両眼視してるってことなのかな?)←かなり混乱してきている私。
筋肉を鍛える訓練も特にしていなく、先生いわく自然に治る?と言っているらしいです。

さらに話していると弱視と判明。先生はいずれコンタクトをしたらいいと言っているらしいのですが、コンタクトとかで矯正が聞かないものを弱視と言うんじゃないの??
と、2人の持つ斜視に対する知識があまりにもかけ離れているために、ものすごくちぐはぐな会話になってしまいました。

「目の治療は小さいうちしかできないこともあるから。7歳ならぎりぎり間に合うかも知れないと思って、失礼かと思ったけど声をかけさせてもらった」と言って別れたのですが

帰ってきてから思ったのですが
・斜視のために弱視になったんじゃないのか?
・片目が弱視(0.01ぐらいだそうです)になったので斜視がめだたなくなっただけではないのか?そんな疑問と疑惑が沸いてきました。

しかしながら、私の知識は所詮聞きかじりのもので、自信をもって反論できるほど勉強してきたわけでもなく、私の知らない知識だってたくさんあるわけです。
眼科の先生の指示に従っている方にこれ以上どうこう言えるわけでもなく1人納得いかない状態であれこれ考えてしまいます。

ちなみに眼科は普通の個人眼科らしいです。
本当にほっておいて治る外斜視ってあるんでしょうか。。

Re: 外斜視・弱視で何もし...  さくらこ - 2005/11/17(Thu) 09:56 No.4228

たまさん、こんにちは。
へ〜〜と思いながら読みました。
一見読むと、不思議(?)な話かもしれないですが、斜視も人それ
ぞれだと考えたら、こういうのもあるのかなって思いました。
私は間ケツ性外斜視で、近くの物を見続けると斜視が治ったように
見え、しばらくは遠くを見てもその眼位を保つことができるんで
すが、これもちょっと変かもしれないですよね。

>斜視のために弱視になったんじゃないのか?

私は逆に、弱視だから斜視になったのではと。
でも、コンタクトで矯正ができるということは、弱視ではないと
思うので、単に「視力が弱かった」ということを弱視という言葉
で表現しているとしたら、視力が上がってきて、両眼視が出来る
ようになったから、斜視が改善してきたといえないでしょうか。

でも、ほっておいて治る斜視は・・擬斜視(斜視に見えるだけ)
の人だけだと思いますが・・・
 
Re: 外斜視・弱視で何もし...  アール - 2005/11/17(Thu) 11:33 <URL> No.4233

こんにちは。
難しいお話ですよね。そのお母さんも、眼科の先生の指示に従って定期通院をされていた訳で、仮に何年も通っていたのなら何も疑っていないわけで。でもお子さんの状態は”外斜視であり片目が弱視で0.01”でしょう。私も、このまま何もせずにいてよいとは思えないです。
何か事情があるのかな??

眼位(斜視角)は年齢とともに何もしなくても変化するケースもありますよね。そして幼い子供の視覚発達の条件に、”両目に適切な刺激が入る、両目の網膜中心窩に外界のイメージが同時に投影される”などがありますよね。斜視のために弱視になるケースもあるし、弱視のために斜視になるケースもあるんじゃないかなって思うんですが。斜視や小児眼科を専門に診ている医師なら、診察の時に的確な回答をしてくれますよね。

その方が通われているのが、普通の個人眼科なんですよね。個人眼科であっても斜視や小児眼科に明るい医師が診ているならよいと思うんですが。でも専門的な事はわからないけど、このお子さんは、外斜視があって片目は0.01で弱視なのに、今までもこれからも何もしないで経過観察?どうしてそういう治療方針になるのか私には疑問です。小児の視覚発達の条件が満たされていないし、すでに外斜視になっていて片目は弱視になっているのですから、ほうっておいて治るとは思えません。

Re: 外斜視・弱視で何もし...  たま - 2005/11/17(Thu) 14:09 <URL> No.4235

レスありがとうございます。
弱視が先だったとしても、弱視の治療を全くしてきていないことが理解できないし、近視なのか?と思ったりもしますが、それならメガネをかけないことがわからない。
それとも両眼が弱視だと治療はないのかな?このあたりはよく知らないので「何もしてない」という事実だけが驚きでした。

でも、私がここで疑ったり、心配したりしていてもなんの意味もないんですけどね。。この先話す機会もないし。。この話題で話す機会ができたら斜視弱視は”専門医”じゃないとわからない部分もあるよ〜っとやんわり伝えてはみたいです。
 
Re: 外斜視・弱視で何もし...  なみ - 2005/11/18(Fri) 14:16 No.4249

初めて参加します、12月に下斜筋過動と内斜視の手術をする4才の子供がいる母親です。
たまさんの話からずれるかもしれませんが、よく大人になるにつれ眼は外に向くと言われますよね。私の子供ははっきりいつから斜視になったかわからず、(今でも眼鏡をかけていると真正面でのずれはわかりません。でもカバーテストで眼が動くし、ピンポイントは片眼視です。)生まれてから両眼視していた時期があるのかもわかりません。5度〜10度の斜視角だと手術しないでいるといずれ0度になる?その時に両眼視できるのか?など考えてしまいます。でも両眼視できないと眼がそろわず外斜視になるのか?とも・・・複数の先生に大人になると外斜視になるのではと言われています。
やはり両眼視ができるという事が一番大切な気がするのですが、子供が10代20代になった時の事を考えると手術に臆病になってしまいます。
1才半の時に急に下斜筋過動の症状が出て、きつい為手術対象ですが内斜視は医師により判断が違います。今回の手術は水平をさわって両眼視をさせるのが目的ですが別の病院ではっきり内斜視はさわってはいけないと言われたこともあり、たまさんの自然にという言葉にまたゆらいでいます。

Re: 外斜視・弱視で何もし...  たま - 2005/11/18(Fri) 17:54 <URL> No.4251

自然に治るというのは、その子がかかっている眼科の先生が言っているらしいですが、私自身は信じていません。
内斜視が外斜視になっていくのは聞いたことがあります。
ただ、外斜視が治っていくのは聞いたことがないし、弱視をほおっておく眼科も信じられないのです。それを言うに言えない状態だったので、同じように疑問を感じる人がいないかと投稿させてもらいました。

なみさんの場合はちょっと違うので、悩まれるのはあたりまえだと思いますよ。
「内から外へ」も事実、「両眼視機能は幼児期にしか育たない」も事実なので、どちらをとるかで医師の意見がわかれるのだと思います。私が同じ立場でも絶対に迷うと思うし、どういった決断をするかもその場にならないとわかりません。
苦しいでしょうが悩んで悩んで悩み抜いて、最後は自分で決断をしておかないとあとあと後悔することになるので、ご自分が納得できる決断をなさってください。

Re: 外斜視・弱視で何もし...  あきのパパ - 2005/11/19(Sat) 18:14 <URL> No.4261

たまさん、アールさん、みなさんこんばんは。

たまさんの投稿を読んで弟の小さい頃の事を思い出しました。。。
私と8つ離れた弟は小さい頃、左目の間欠性内斜視でした。3歳頃斜視がみつかったのかな??。おふくろの話では何度か個人眼科に連れて行ったそうですが、診断はいつも経過観察だったそうです。30年も前の事なので今みたいに斜視の情報も乏しく、HPで情報交換なんていうのもできませんでした。
「内斜視は内側の筋肉が強いんだからチョッと切ればいいんだ」と甘い考えでしたが、経過観察でいつまでも引きずられ、小学校に入った時視力検査で引っ掛かり、大きな病院に行ったそうです。視力検査をした所、左目が1m離れた所で一番上のCがやっと見える程度の視力になっていたそうで、病院の先生に「こんなになるまで、どうしてほっておいたんですか???」と怒られたそうです。。。
その後、コンタクトレンズを入れたり視能訓練とかをしましたが、何しろ眼科で目をいじられるのがいやで途中で眼科へ行かなくなったそうです。

弟は今も疲れてくると内斜視の症状が出ます。メガネを掛けていますが、左目は合うレンズが無いため素通し、車を運転しますが右目をかなり酷使しているみたいです。。。

おふくろもこの事があり、あきが斜視と分かった時はとても心配していました。。。

Re: 外斜視・弱視で何もし...  なみ - 2005/11/21(Mon) 04:05 No.4286

たまさん、ありがとうございます。
子供とがんばりたいと思います。

いろいろ書きたいのですが、まとまりません・・・。
また、よろしくお願いします。
 
Re: 外斜視・弱視で何もし...  アール - 2005/11/23(Wed) 01:22 <URL> No.4340

皆さん、こんばんは。
あきのパパさん、お話ありがとうございます。

なみさんのお気持ちお察しします。
ここには仲間が沢山います。みんなでがんばっていきましょうね。

術後の検診に行ってきました。  じゅんまま - 2005/09/22(Thu) 13:14 No.3843

みなさん、こんにちは。
術後4ヶ月の検診に帝京大学に行ってきました。
東京はまだまだ暑いですね〜。
うちは朝晩寒くってストーブつけることもあるのに・・・(マジです)
ずーっと気になっていた戻りですが、担当の高橋先生も、執刀医の坂上助教授も気になる程ではないと言っていました。
確かに私も普段日常生活の上では、そんなに戻りがひどいわけでは無いと思っていたのですが、地元の病院では術前に近いような事を言われていたので、結構凹んでいたんですよね。この違いは何なのでしょうか?
でも、帝京大学の先生方から言われたのもあって、あまり気にしないようにしました。(今のところですが)
あと、帝京大学の先生の方を信用しているのもあります。
でも、地元の担当医も多分変わるので、今度は相性の良い先生がくればいいな〜と思っております。

次回の手術の予定も決まりました。(眼瞼下垂ですが・・・)
来年の6月に正式に決まってまだまだ先ですが、それまで弱視の訓練やらやることはいっぱいです。少し前進ですね。
地元の病院行って、また進展がありましたらご報告にきます!
 
Re: 術後の検診に行ってき...  さくらこ - 2005/09/22(Thu) 18:24 No.3847

じゅんままさん、通院、お疲れ様でした。
お家の方ではもうストーブをつけてるんですね!!

私ももうじき四ヶ月の検診なのですが、行こうかどうか迷っています。
というのも、もう当分は手術をしないと思うし、多分、角度を
計って終わりですよね??
どのタイミングで通院をやめようか少し悩んでいます。

来年の6月に手術なのですね。
地元の病院と東京の病院とで、大変だとは思いますががんばって
くださいね。じゅん君、お大事にね。
お腹の赤ちゃんもお大事に。お体、大切にしてくださいね。
 
Re: 術後の検診に行ってき...  アール - 2005/09/23(Fri) 00:29 <URL> No.3851

じゅんままさん、さくらこさん、こんばんは。

じゅんままさん、定期検診お疲れ様でした。
そちらの地域ではこの時期ストーブ!
今日は少しは涼しいけど、こっちじゃまだまだ考えられません〜。
手術日も正式に決まったとの事。応援してますよ〜!

長旅でお疲れでしょう。大事なお体です。
ゆっくり過ごして疲れをとって下さいね(^-^)

Re: 術後の検診に行ってき...  じゅんまま - 2005/09/26(Mon) 10:24 No.3859

みなさん、こんにちは。

最近少しマタニティブルーで(4人目にして初!)凹んでいたので、さくらこさんとアールさんの暖かい言葉に、涙がポロリンです。ありがとうございます。

うちは四ヶ月検診は目の位置の状態を見て終わりましたね。
その他は、まあ次回の手術の予定も入れたけど、今後の訓練の開始時期とか、とりあえずの疑問・不安点は解消してきました。
さくらこさん、通院はやめても、ここにいらっしゃるのはやめたりしないですよね?
外斜視の手術時期について  まりん - 2005/05/15(Sun) 06:44 No.3114

以前一度娘の(恒常性)外斜視について投稿させて頂きました。(海外在住です)娘は現在10ヶ月になりました。アイパッチは5ヶ月半ごろから2ヶ月間ぐらい行い、交替視しているので、アイパッチはやめました。その後、医者を変えたのですが、その医者は、斜視の角度が大きいので1才ちょうどで手術しましょう、との意見です。1才までもうあと2ヶ月しかないので、どうしようかと迷うところもあり、別の医者に行ってみたところ、その医者は、2才になってからのほうがいいと思う、とのことでした。なぜかというと、1才に手術をしても、その後、成長に伴ってまたずれる可能性があるのと、もし視力が悪くなっても、小さい子供だとわからないから、などの理由でした。私は、再手術は、1才に手術しても2才に手術しても可能性はあるとは思っていますが、どの時期に手術をしたらいいのか、今も迷っています。来週、1才に手術したほうがいいという医師の検診があるので、もっと詳しく、なぜ1才でしたほうがいいのかを聞いてみようと思っています。また、最初は左目の外斜視だったのが、交代視をするようになってからは、両方の目に上斜視が出てきたので、その点についても、調べてもらうつもりです。
小さいお子様で(恒常性の)外斜視の手術をされた方がいらっしゃったら、手術の時期はどのように決められたか、もしよかったら教えてください。
 
Re: 外斜視の手術時期について  アール - 2005/05/16(Mon) 00:34 <URL> No.3119

こんばんは。お久しぶりです。

間歇性外斜視から恒常性への移行ではなく、もともとの外斜視の治療をされている方の情報は少ないように思います。診断が違うので当てはまらない部分もあるかもしれませんが、生後3ヶ月頃から斜視を発症している点や常に斜視の状態という意味では、先天性内斜視や乳児内斜視の治療をされている方の情報が参考になるような気がします。
何か情報が集まるとよいのですが。

それと、上下のずれと言ってもいろいろありますので眼の動きなど細かく診てもらって下さいね。うちももう一度診察を受ける時間があるのでその時に詳しく診ていただこうと思っていますが、前回主治医の先生の説明では、DVDがあるとやっかいだそうです。DVDもあるとしたら、恒常性外斜視に近い今の眼位を手術で治す事で、今度は上下のずれが目立つケースがあるそうです。ただし状態は個々で違うので、上下のずれが出るか出ないかは手術をしてみないとわからないそうです。悲しいですね。
 
Re: 外斜視の手術時期について  じゅんまま - 2005/05/17(Tue) 12:55 No.3121

まりんさん、はじめまして。
アールさん、こんにちは。

うちの息子、じゅんは現在2歳1ヶ月ですが、来週手術です。
恒常性ではないのですが、外斜視なので出てきました。
手術の話が出たのは、じゅんが10ヶ月の時だったと思います。
全身麻酔に耐えられる年齢になってからと言うことで、早くて1歳6ヶ月、大体2歳ぐらいを目安に・・・という感じだったと思います。
1歳半の頃に、そろそろ手術の予定を・・・ということで受診した時、(去年の11月でした)今は5月の手術になりますと言われ、丁度2歳を過ぎるし良いかなーと予約をしました。

専門的な事はわかりませんが、うちの場合は今手術して、本格的な治療(視力向上や、弱視予防等)はこれからです。戻りもある程度覚悟しています。
今回、検査前の診察で、手術は何回まで可能かということを聞いたら、何回でも大丈夫(トラブルが無い限り)といって頂きました。
この先生を信頼して、何回でもやってもらおうと思ってます。(少ないに越したことはないんですが・・・)あてはまらないかもしれませんが、参考までに・・・

アールさん、この間の術前検査の時、予想外に心電図やって眠るシロップ飲まされて、じゅんは興奮して眠らないし、酔っ払いみたいだし、病棟見学どころではありませんでした(泣)
まあ、ぶっつけ本番ということで、みなさんからの情報を参考にいろいろ持ち込みし、乗り切ろうと思ってます!
 
Re: 外斜視の手術時期について  kopiyo - 2005/05/17(Tue) 22:06 No.3124

はじめまして。3歳の娘が先週外斜視の手術をしました。両方とも外斜視です。基本は交代性なのですが両方外れていることもあります。今回は外れる角度の大きい左目を手術しました。

娘は1歳頃に「斜視」の診断を受けました。まだ視力検査にならないからということで2歳くらいから定期的に受診しました。最初の病院では「交代で見ているから左右の視力に差がないので経過を見ましょう」とのことでした。発達に遅れがありますので3歳過ぎても視力検査がうまくできないこと、そのためか経過観察が続き、発達のこともあるので別の病院に変えました。そこでは二回受診しましたが二回目には先生が「近くを見るときも目の位置が外にずれているので両眼視できていません」と言われてすぐ手術になりました。外に外れる角度も大きく、まず「外のずれを正しくして両眼視機能を獲得する」のが目的だと言われました。娘は上のずれもあるのでそれも聞いてみたのですが、「今の段階ではどのくらいのずれがあるのかがはっきりしない。下手に触ってひどくなる場合もある。今回の手術では外向きのぶんだけ行います。」とのことでした。アールさんのおっしゃるように手術してみないと上のずれがどんな風にでるのかがわからないみたいです。目立つ場合もあるし、逆もあるそうです。それから目の位置の戻りも個人差があるので目の位置をずっとキープしている人もいればすぐに戻ってしまう人もいると聞きました。それも一人一人違うので手術自体は難しいものではないが、医者を悩ませているのはそこだそうです。

 術後の娘の目の位置ですが、まだ目の腫れがあるのではっきりはしませんがかなり内側になっています(戻りを考えてだと思います)。上のずれも残っている感じです。穴あきのあてがねをしているので手術したほうの目でも見えるようになっているのですが、あてがねをしていると右目(手術していないほう)は上にずれることもなく目の位置もいいのですが、あてがねを外すと若干両方とも上にあがります。今後どうなっていくのかが少し心配です。

先生によって意見も違うので難しい気がします。うちの場合、最初の病院では視力に左右差が出て弱視になると早めに手術したほうがよいという意見だったような感じです。手術した病院では両眼視(物を立体に見る力)を得るためには6歳くらいまでには手術したほうがいいと聞きました。

あまり参考にならなかったかも知れません。すみません。

Re: 外斜視の手術時期について  まりん - 2005/05/18(Wed) 03:40 No.3126

アールさん、じゅんままさん、kopiyoさん、ありがとうございました。今日、1ヶ月ぶりの検診に行ってきました。
手術については、1才ちょうどではなく、1才〜1才半の間に受けたほうがいい、ということでした。両眼視機能の獲得のためにはなるべく早いほうがいいとのことで。じゅんままさんが書かれた全身麻酔にたえられる年齢、というのは考えてなかったので、今度そのことについても質問してみます。多分、大丈夫の一言で片付けられそうですが・・・。
斜視角なんですが、今日改めて測ってもらったところ、45〜50度ある、ということで、これはきっとかなり大きいですよね?私は毎日娘を見てるので、そんなに大きいような気がしないのですが、きっと初めて見る人にはすごくずれて見えるんだろうなと思います。
見てないほうの目が上に向くのは、交代性上斜視だとは言われませんでした。ただ、手術した後にどうなるかは、まだわからないとのことで、これについては不安を感じています。
ただ、1才半にしろ、2才にしろ、手術が必要なのは確実なので、これから手術の時期を含め、その後の経過など、医師とよくコミュニケーションを取れるよう私も勉強するつもりです。またこちらに書き込みさせて頂きますね。
 
Re: 外斜視の手術時期について  アール - 2005/05/30(Mon) 23:41 <URL> No.3189

皆さん、こんばんは。

>じゅんままさん
術前検査の日は大変だったんですね〜!
眠くなる薬って眠ってしまうまではテンション上がって
大変な事もありますよねぇ(^^;
別スレッドも読みました。手術も無事に終ったようで良かったです。

>kopiyoさん
お子様の手術お疲れ様でした。
医師のお話もありがとうございます。
上下のズレについて、私も入院中にお世話になった医師に聞いたのですが、やはりkopiyoさんの先生と同じようなお話でした。水平方向の斜視の手術をすると上下のズレの角度は微妙に変わってくるんだそうです。よっぽど上に上がるのが目立ってる場合は、やりすぎない程度に少しだけ一緒にする場合もあるが、基本的には上下のズレがあっても横方向の斜視の手術しかしないそうです。なので水平方向の斜視とDVDがあるからと言って一緒に手術する事の方が珍しいそうです。一緒にしない方が正確性が高いそうです。

>まりんさん
受診お疲れ様でした。
斜視角についてですが、45〜50度というものの単位が”度”なのか”プリズム”なのか確認された方がよいと思います。単位が度の場合はシノプトで測った場合で、プリズムの場合はプリズムバー等を使って測った場合だと思います。また受診された際には情報もお待ちしております。

Re: 外斜視の手術時期について  のりまる - 2005/06/04(Sat) 22:33 No.3227

遅いレスですが。。。すみません
たまにこちらのBBSを覗かせてもらっている
のりまると申します

内の息子も 乳児性外斜視です。
小児科の3ヶ月検診で見つかり
兵庫県立こども病院を5ヶ月で受診し
そのときに「1歳になるまでに手術しましょう」と言われ
11ヶ月で手術しました。
確かに えらいはやいなぁと 思わないこともなかったのですが・・・。
(アールさんのHPを見て 同じ病院なのでとても心強かったのでした)

子供病院に紹介状を書いてくれた小児科の先生に報告がてら伺ったところ
「歩き出す頃までに、有る程度視線をそろえてやれた方がいいんだよ。だから出来る限り早めに手術するんだよ」と言われました。それで何となく納得したのです。

そして、全身麻酔ですが 生まれたての小さな赤ちゃんでも全身麻酔をするくらいですから麻酔科がしっかりしているところで有れば大丈夫なのでは?
それよりも、全身麻酔は気道の確保が大切だそうです。
ちょうど手術前日の検査で息子は鼻水を垂らしていたため、
「明日の手術は、明日にならないと分からない」と言われたのでした。
(中耳炎の切開を入院前日にしたのですが 「それは関係ない」と言われたことも 付け加えておきます)

手術して7ヶ月たちますが、手術前のような「どこ見てるか分からない、カエルのような」雰囲気は無くなりました。
そして、後 もうちょっとのずれを矯正するために今月末に眼鏡を作ります
伊達眼鏡にプリズムシールというのを貼り付けるのだそうです。
だだ、1歳7ヶ月の男の子が黙って眼鏡をするとは思えず 高いおもちゃになる覚悟はしてて欲しいとのことでした。

Re: 外斜視の手術時期について  アール - 2005/06/04(Sat) 22:55 <URL> No.3230

皆さん、こんばんは。

のりまるさん、お久しぶりです♪
プリズムはダテ眼鏡に貼るんですね。
眼鏡治療、がんばって下さいね!

>全身麻酔は気道の確保が大切
お話ありがとうございます。今回手術するにあたり麻酔科医に聞いたのですが、全身麻酔中は呼吸が止まっていて機械で呼吸をしている(プラスチックのようなチューブを入れてそれで呼吸をしている)そうです。それで全身麻酔中は体温が下がるし目覚める時も体温が下がってますよね。体調を崩しやすいのは、マラソンをしているのと同じ位の体力を使うので、結構体力を使うとの話でした。

娘のメガネ、手術、、  あやこ - 2005/04/22(Fri) 15:34 No.2994

こんにちは。1年くらい前に一度書き込みをさせていただいたことのあるあやこといいます。4歳になる娘が外斜視(きちんとした診断名を医師にきいていないですが)で、もう1年半病院に検査に通っています。
娘の場合は、近くにいればそんなに感じないものの、ちょっと離れたり、左方向を見ると、右目が斜め上に上がってしまう斜視です。
それで、通っている病院に2ヶ月に一度くる斜視専門の先生には「就学前に手術」といわれ、先日の診断では「そろそろメガネを作ってみましょう」といわれて、今度メガネを作ることになりました。
ですが、医師の説明がほとんどなく、一体なんのためにメガネを作るのか、今娘の目の状態の診断(斜視の程度・両眼視力)はどうなのか、はっきり言ってわかりません。視力検査では結構答えられているように思えます。
今度の診察日(明日です)に色々質問しようと思っていますが、こちらのサイトで、斜視のメガネに保険が利かないかもしれないときいて驚いています。自分で請求しなくてはいけないなんて!!
なんだか何も解からなくて本当に母親として情けないのですが、早くみなさんのように色々理解して娘の斜視を早く治して上げたいです。
ちなみに他の方の書き込みにありましたが、外斜視にはより眼の練習がいいのでしょうか。家で何かできることはないか、と焦ります。
まとまらなくてすみません。なんかいざメガネを作ることになったらなんだか不安になってしまって、、、。いまひとつ今の病院に信頼をおけないのでセカンドオピニオンも真剣に考えています。

 

Re: 娘のメガネ、手術、、  アール - 2005/04/23(Sat) 23:37 <URL> No.3003

あやこさん、こんばんは。

>1年くらい前に一度書き込みを
慈恵医大附属柏病院に通ってらっしゃる、あやこさんでしょうか??
診察で疑問点は解決出来ましたか。

寄り目の練習って医師によって意見もいろいろなようですね。
帝京ではまだ質問していない事ですが。
うちの息子を観察してると、どうも近くのものを集中して見てる時
に寄り目になっています。

セカンドも良しだと思います。
積極的にいきましょう!

悩んでいます  マヤ - 2004/09/28(Tue) 23:20 No.2001
 お久しぶりです。今年の7月に8ヶ月の息子の斜視のことで初めて書き込みさせてもらったマヤです。息子は8ヶ月のとき、家の近くの眼科で外斜視と言われました。小児専門の眼科を紹介してもらい昨日、その眼科へ行ってきました。まだ現在11ヶ月の息子ですが、先生に「できるだけ早く手術をしたほうがいい」と言われ、あまりに突然のことと、まだ小さいということで、手術をすることが息子にとって本当にいいのかに悩んでいます。
7月に息子は、右目が外斜視と言われ、その後、右ほど大きくはないが左もずれると言われました。初めは時々ずれる感じだったのですが、だんだん、ずれている時間のほうが多くなってきました。しっかりと集中して見ているときは両目とも視線は合っているのですが、ぼんやりしていると片方の目でしか物を見ていないような感じがします。
 診察では患者さんがたくさんいるせいか、先生の雰囲気も、せかせかした感じでした。詳しく説明をされないまま、手術と言われ、あまりに突然で何を聞いたらいいのかもわからずオロオロとしてしまいました。先生の話の内容から、ずれている角度が大きいこと、集中してみているとき意外は両目を使って見ていないということ、私が思っている以上にずれている時間がかなり多いだろうということを言われました。
 なぜ、早くなのか、冷静さを失ってそんな肝心なことも、きちんと聞けなかった自分をとても情けなく思います。先生はもう一度診察して、その後手術をするなら日程を決めると言われました。とても混んでいるので診察予約も11月上旬まで入れず、手術も9月現在で2月までいっぱいなので、11月のときでは何月にできるかわからないとのことでした。次の診察で手術するか決めなかったら、またしばらくは診てもらえないため、あせりを感じます。
 1才で手術をして後悔しないだろうか?全身麻酔への不安や、入院への不安、手術後また、戻ったり内に寄ったりするのではと、どうしたらいいのか、そのことばかり考えてしまいます。
長々と読みづらい文章を書いて本当にすいません。なにかアドバイスがあれば、何でもいいのでぜひ教えてください。よろしくお願いします。
 
Re: 悩んでいます  アール - 2004/09/29(Wed) 00:10 <URL> No.2008
マヤさん、お久しぶりです。
小児眼科の受診お疲れ様でした。
突然手術という話になり、不安や動揺で質問が出来なくなって
しまったお気持ちお察しします。

>先生の話の内容から、ずれている角度が大きいこと、集中してみているとき
>意外は両目を使って見ていないということ、私が思っている以上にずれている
>時間がかなり多いだろうということ
マヤさんが書かれたこの部分を読むと、お子様は間歇性外斜視だけれども恒常性に近い状態の外斜視という事でしょうか?
ネットで読んだ話か専門書で読んだ内容だったか今はっきりしませんが、
斜視である期間と状態はなるべく短い方が良い、という話を以前読んだ事があります。
ですが「できるだけ早く手術をしたほうがいい」という医師のお話について、
マヤさんが疑問に感じている”なぜ、早くなのか”という事は次回必ず聞かれてくださいね。

手術時期についての決断は本当に難しいと思います。
大切な子供の事だし迷いがある間は答えを出せないですよね。
個々の状態によって術後経過は異なると思いますが、小児眼科の医師でしたら今までの臨床経験などから、マヤさんのお子様と似たような年齢・症状や検査結果の出た子供達の術後経過(戻ったり内に寄ったりするケース)の割合等も把握していると思いますので、そういった事も質問されるとよいかもしれません。

Re: 悩んでいます  マヤ - 2004/09/29(Wed) 19:37 No.2014
アールさん、とても良いアドバイス本当にありがとうございます!自分が納得したうえで息子に手術をうけてもらえるよう、次回きちんと先生に質問したいと思います。また、主人とも相談し、別に病院にも一度行ってみようかと思っています。
アールさんの書き込みのなかの>マヤさんが書かれたこの部分を読むと、お子様は間歇性外斜視だけれども恒常性に近い状態の外斜視という事でしょうか?ということですが、先生の話では恒常性に近い外斜視なんだと思いますが、きちんと言われたわけではないので、このことも、もう一度聞いてこようと思います。
勉強不足な質問で本当に申し訳ないのですが、息子のように右で見ていると左がずれ、左で見ていると右がずれるような斜視を交代性斜視というのでしょうか?

Re: 悩んでいます  アール - 2004/09/30(Thu) 15:28 <URL> No.2032
マヤさん、こんにちは。

>息子のように右で見ていると左がずれ、左で見ていると右がずれる
>ような斜視を交代性斜視というのでしょうか?
そうです。左右どちらの眼も同じようにずれるのであれば、
右目も左目も交代で使っているという事になります。
交代視しているのは良いことです。

後悔のないように、そしてお子様のためにがんばって下さいね。

はじめまして  マヤ - 2004/07/02(Fri) 21:38 No.1555
 今8ヶ月になる息子がいます。4ヶ月のころから、時々遠くをぼんやりと見ているとき目の焦点があってないよう気がしていていました。今も目がしっかりと合っているとわかるときと「あれ、どこ見てるのかな」と思うときがあります。先週初めて眼科へ行ったところ先生も「ちょっと右目が外にずれるかな?」といいましたがその後おもちゃを振って見せて息子の目がおもちゃを追う様子を見ると「こういうときは両目とも視線があってるね〜」とのことでした。主人が外斜視があり小さいときに手術していることもありとても心配しています。来週さっそく屈折の検査というものをすることになり、明日から5日間瞳孔を開くアトロピンという目薬をすることになりました。副作用がでるのではと心配です。検査は先生は、子ども用の検査機なので大丈夫といっていましたが8ヶ月の子が正しく検査を受けられるのかと心配です。これで斜視かどうかがわかるわけではなく近視や遠視、乱視がないかを調べると聞きました。主人の母からは「小さいので検査もなかなかうまくいかないだろうし斜視としても訓練もできないだろうし様子をみるしかないんじゃない」とも言われています。8ヶ月と小さいと検査や訓練もできないのでしょうか?どんな検査をするのかもまったくわからないのでとても不安です。
 
Re: はじめまして  アール - 2004/07/03(Sat) 13:48 <URL> No.1560
マヤさん初めまして。
検査の事や治療の事、いろいろ不安ですよね。

屈折異常の検査ですが、マヤさんのお子様が通ってる病院で、生後8ヶ月の子供にどのような形で検査を行うのかは当然分かりませんが、検査に非協力的な年齢でも、医師が手持ちの機械で子供の目を覗いて屈折異常の有無を確認する事は出来ます。

うちの息子は1歳2ヶ月の終り頃にアトロピンを1週間点眼して屈折異常の検査をしました。
この時、検査室で視能訓練士の方がついてオートレフケラトメーターをやろうとしましたが、息子はじ〜っと覗くという事をしてくれなくて出来ませんでした。それで医師が手持ちの機械で息子の目を覗くような感じで屈折異常の有無を確認してくれました。
ですので、検査に協力してくれない乳児でも検査をする方法がある事は確かです。
ただ、病院によって所有している検査機器には違いがあります。

Re: はじめまして  マヤ - 2004/07/09(Fri) 21:51 No.1593
 アールさん、お返事ありがとうございました。先日、屈折異常の検査を受けてきました。8ヶ月の息子に検査ができるのかと不安でしたがアールさんのお返事のなかにもあったように手持ちの機械で視能訓練士の方が息子の目を覗くというかんじでした。暗室でピカピカと光りながら音がなる機械に息子も興味を持ったようで、とてもスムーズにうけることができました。結果は遠視があるがこの年齢なら今のところはあまり心配しなくてよいとのことでしたが、日頃の様子の写真も何枚か持っていったので写真を見た医師からは、すぐに「右目が外斜視ですね」と言われました。医師から小児専門の眼科のある病院を紹介していただきそちらで診てもらうことになりました。もしかしてと思っていましたが医師にはっきりと言われたときはちょっとつらかったです。不安な中、斜視についていろいろ調べたくてこのホームページにたどり着きましたが、みなさんの書き込みを読ませていただいて勇気付けられます。ありがとうございました。
 
Re: はじめまして  アール - 2004/07/09(Fri) 23:50 <URL> No.1597
マヤさん、こんばんは。
幼い息子さんを連れての受診お疲れ様でした。
検査がスムーズに出来たとの事、本当に良かったですね♪
ここには斜視に関する沢山の情報があります。
皆さんから寄せられた斜視に関する情報を読み進めていくうちに、
お子様の状態についても理解が進むと思います。
みんなでがんばりましょうね。

はじめまして  みや - 2004/06/15(Tue) 15:32 No.1383

こんにちは。初めて書かせていただきます。うちの子は今1歳0ヶ月で、6ヶ月の時に「外斜視」と言われ、アイパッチを4日に1サイクルで、1日目は右目、2日目はなし、3日目は左目、4日目はなしというのを半年してきました。斜視はまっすぐ見てる時にたまにずれてるかなーと思うぐらいです。実際、視力はどれくらいなのかわからないのですが、片目でも小さいものを探してつかんだりするので、アイパッチは必要なのかなーと思ったりします。アイパッチは1日中付けているようにと言われています。最近は自分ではがせるようになって、嫌がってはずしたりします。アイパッチを付けてらした方の体験談など、聞かせていただきたいです。お願いします。
 
Re: はじめまして  アール - 2004/06/15(Tue) 23:12 <URL> No.1391
みやさん初めまして。
うちの息子もアイパッチをしていた時期はありましたが、
みやさんのお子様のアイパッチのサイクル方法は初めて聞きました。
症状によっていろいろあるのかな。
まだまだ知らない事が多いなぁと実感している所です。

今このタイミングで投稿もあればよいのですが。。
過去に頂いた情報でもいろいろ出ています。斜視治療でアイパッチを使ったお子様のお話などはいろんなページで出ています。皆さんのお話はとても参考になります(^-^)

ありがとうございます!  みや - 2004/06/16(Wed) 11:20 No.1397
アールさん、お返事ありがとうございます。
過去のみなさんの情報、読ませていただき、参考にさせていてだきます。 また、わからないことや不安な事がでてきたら、書かせていただきますねー。  斜視の本はどれを買ったらいいのかわからなかったので(どれも難しすぎて・・・)私も眼科ケアの本、買ってみようと思いました。
 
Re: はじめまして  アール - 2004/06/16(Wed) 15:24 <URL> No.1400
斜視の特集の眼科ケアは分かりやすいですよ(^-^)
斜視の分類や弱視、検査の事や遺伝についてまで一通り書いてあります。
ただ以前もこの掲示板で書きましたが、一冊丸ごと斜視の本ではありません。96ページ中38ページまでが斜視関連の内容です。あと78〜86ページの検査も年齢や症状によってはする人もいるかも?しれません。
専門書を買うと高額になるので、そう考えるとお手頃です♪

こんばんは   新米ママ - 2004/05/30(Sun) 23:47 No.1308
こんばんは 皆さん 和歌山の新米ママです 27日和歌山医大に行きました そこで 子供の斜視について色々聞きました 斜視の原因は麻痺性ではないので 共同性 位置は外 斜視眼は交代 状態は恒常に近いとの事でした 白井先生が手術するそうで去年は20件ほど手術しているそうです 私の子供は斜視の角度(角度かな?)が 50だそうです この時の検査は サイプレという薬を2回点眼し1時間後に遠視などの検査をしました 少し遠視があるが子供に遠視があるのは普通だから心配はないとのことでした 来月又予約を入れて帰って来ました 翌日和歌山県田辺市の山西眼科で診察しました ここに行く前に電話をしましたら 7時はら病院は空いてるので保険書か紙に名前など書いて診察箱に入れて8時半に電話してから病院に来ていいとのことでした 子供はまだ8ヶ月でしたので助かりました診察の内容は同じですがもし他の病院に行くなら 和歌山市の労災病院もいいって言ってました 私達はこのまま医大でいいかなって思ってます また行きましたら 連絡しますね
 
Re: こんばんは   アール - 2004/05/31(Mon) 14:42 <URL> No.1310
新米ママさん、こんにちは。
そして小さいお子様を連れての受診お疲れ様でした。
お子様の状態を細かく質問されて、症状等を把握している様子が
伝わってきました(^-^)

ネットを通じてあちこちに住んでる仲間とつながってますが、
近畿地方に住んでる仲間も結構多いですね♪
山西眼科、和歌山市の労災病院の情報もありがとうございます。
病院情報について1つ伺いたい事があります。
和歌山市の労災病院 http://www.eris.ais.ne.jp/~wakayama/
がいいというお話は、山西眼科の医師の情報でしょうか?

Re: こんばんは   新米ママ - 2004/05/31(Mon) 21:58 No.1312
こんばんは 和歌山の労災病院を勧めていただいたのは 田辺市の山西眼科の先生です 田辺には 紀南病院や国立病院がありますが 結局他の病院から先生を呼んだりするので 行くなら 労災がいいって言ってました 山西眼科では 私の子供は手術できないからって言われました(子供が小さいから 麻酔をしないといけないから うちでは無理ですって言われました)山西先生に医大に通院している話をしましたので あと行くなら労災がいいでしょうって言ってました 
 
Re: こんばんは   アール - 2004/06/02(Wed) 15:33 <URL> No.1315
新米ママさん、こんにちは。
詳しいお話ありがとうございます。
眼科医のくちコミって聞ける機会が少ないし貴重な情報ですよね♪
ありがとうございます。

お久しぶりです  新米ママ - 2004/05/01(Sat) 01:19 No.1175
こんばんは お久しぶりです 新米ママです 先日地元の医大の眼科に行きました やはり 斜視がきつく 今度の秋をめどに手術をする事になりました やはり2回はするみたいです 最初は1歳ぐらいに(去年15年9月生まれです)斜視のキツイ方を手術して2.3歳の頃にもう片方を手術するみたいです その為2ヶ月毎の診察が1ヶ月毎になりました 旦那は少しショックだったみたいです(よくなってると思っていたみたいで)私は少し早いかな手術はって思っていたげど 来年には保育所に入園させるつもりでしたから それまでに少しでも良くなった方がいいと思ってます 子供が小さい為私も付き添いで泊まりるみたいで助かりました ずっとそばに居られますからね これから詳しい手術の話や検査などありますので また来月にでも 書き込みさせて頂きます いつも突然書き込みして すいません PFを触るのもたまにしかないので 私の思いですが 手術して治るなら手術をしよ〜って思ってます 余談ですが 妹の子供が5ヶ月違いで居ます(年上です)その子はアトピーです 妹は3人目で子供の事をよく聞きてました(妹だげど子育ては先輩ですから)その妹に「アトピーは手術で治らないけど斜視は手術で治るんだからいいって」って言われた言葉が凄く嬉しかったです 別にアトピーだから斜視だからって意味ではありませんので誤解しないで下さいね ただ ものすごく悩んでた時にその言葉を聞いて 理解してくれる人が身近に居てくれた事が嬉しかったです それから色んな本を見たりパソコンで調べたりして斜視について勉強してます そして この 掲示板にたどりつきました 長々と自分の事ばかり書きましてすいません これからも 色々皆さんから 勉強したいです これからも宜しくお願いします
 
Re: お久しぶりです  コギ - 2004/05/01(Sat) 22:43 No.1176
はじめまして。うちの息子も1歳を過ぎたら早い時期に手術・・と言われています。現在10ヶ月です。新米ママさんのお子様と月齢が近く同じように診断されているのでカキコしました。3ヶ月くらいの時に友人に斜視ではないかと指摘され近所の眼科に行きました。でもそこでは「1歳を過ぎないと検査ができない。外斜視はあるかもしれないがたぶん大丈夫。気になるなら1歳すぎてから来て」と言われました。6ヶ月くらいの時に地元の新聞に斜視のことが掲載され、「早期発見・早期治療」と書かれていたのでやはり気になって別の病院に行ったら恒常性外斜視と診断されました。その頃は左眼ばかり使っていたようでアイパッチを1日2時間2ヶ月くらいやって今は交代視できるようになりました。両眼視はできていないようです。今通っている病院では手術すれば治る、両眼視もできるようになる・・と言われたのですが、本やHPなどいろいろ調べましたが恒常性外斜視のことはあまり書いていないので本当に治るのか不安です。近いうちに別の病院にも行ってみようと思っています。病院に行き斜視とはっきり診断された時はショックで毎晩泣いてばかりいましたが、この掲示板を見つけ励まされました。泣いてばかりいられない・・できる限りのことはやってあげなきゃと前向きになれました。初めてなのに長々と支離滅裂ですいません。まだ斜視につい勉強中ですがこれからもよろしくお願いします。
 
Re: お久しぶりです  アール - 2004/05/02(Sun) 15:01 <URL> No.1177
>新米ママさん
こんにちは。経過報告ありがとうございます。
外斜視の手術の話が早まったんですね。
手術を目前にして毎月診察や検査が出来るのは嬉しい事ですね。手術日までゆとりがある事が羨ましいです。手術までに屈折異常も診て行くのかな?毎月通うと子供も検査や雰囲気に慣れていきそうですね。
理解してくれる人がいて斜視の事を話せると、1人じゃないんだって気が楽になる部分はありますよね(^-^)

入院も、付き添いで泊まれるという事で本当に良かったです。
うちの息子が入院したのは完全看護の病院でした。泊まりは出来なかったのですが付き添いは起きてから寝るまで出来ました。幼い乳幼児だと考慮してくれる病院は多いのかもしれないですね。親がいる事で息子さんにも安心感を与えられるし本当に良かったです。又の報告お待ちしております。

>コギさん
こんにちは。息子さんのお話ありがとうございます。
アイパッチによって、両方の目を交互に使えるようになったという事で本当に良かったです。
私も息子の斜視に気付いた時、そして医師から斜視であると聞き、斜視がどういうものかを知った時はショックでした。今は全ての面において成長の速度が速い時期だからこそ、毎日を有効に使って出来る事はしてあげたいですね。親も息切れしないように上手く気分転換しながらね。これからもいろんな事を話していきましょう♪またの報告お待ちしております。

初めまして  新米ママ - 2004/03/17(Wed) 00:42 No.896
はじめまして こんばんは 初めて投稿します 初めてなので 少し分からない所がありますが ご勘弁を 私の息子が斜視になってます 今6ヶ月なのですが 最初は自分の妹が3ヶ月頃少し目がおかしいのでは?と言われ よく見ると目が少しよっていました その後 すぐ保健婦さんが自宅に訪問してくれた時質問した所 まだ小さいので分からないけど4ヶ月検診の時小児科の先生が検診しますから その時に聞いてみてはとの事でした で 4ヶ月検診の時に聞いてみると やはり斜視みたいなので眼科に行ってくださいと言われ眼科に またそこでも斜視(外斜視)との事で県内の医大を紹介してもらい また医大でも斜視との事でしたが何分6ヶ月では検査をしきれないと言われ2ヶ月ごとの診察を言われました ただ脳からの病気だといけないので脳外科の診察を進められました 今度脳の検査MRIをしますが 皆MRIの検査するのでしょうか?あと斜視がキツイので3歳までには手術を進められてますが それまでに斜視が悪くなるなら 早く手術をする場合もあると言われました
私は手術をすれば治るなら手術をさせてやりたいのですが
あまり斜視って病気が分かりませんでしたので パソコンで検索した所このサイトを見つけたので 書き込みさせて頂きました できれば斜視について もっと知りたいので 良かったら教えて頂きたいです 長々と書き すいませんが宜しくお願いします
 
Re: 初めまして  アール - 2004/03/17(Wed) 01:38 <URL> No.902
新米ママさん初めまして。
今までの経過、いろんな病院をまわって大変でしたね。
うちの息子も脳のMRIは撮りました(転落があったので)。MRIはCTではないので被爆を受けません。でも、皆さんのお話を聞くと斜視だからMRIを撮るという訳ではないようです。MRIを撮っていない方も沢山いらっしゃいます。皆で少しずつ斜視についても理解していきましょうね。

Re: 追加です。  アール - 2004/03/17(Wed) 23:46 <URL> No.908
書き足りなかったので追加です。
生後6ヶ月だと、機嫌が悪くなったり泣いたりして検査がスムーズに行かない時も多分あると思います。でももしかしたら、息子さんは遠視などの屈折異常がなかったのかな??MRIは斜視の原因や治療方を探る上で必要な場合もあるようです。それと、多分MRIを撮る時は眠らせる薬あるいは全身麻酔だと思います。
磁石の音というか、とにかく物凄く大きな音がするんです。うちの息子が生後6ヶ月でMRIを撮った時の事は記録として残していないのでハッキリしない部分がありますが、小児科医が立ち会いでした。

初めまして  新米ママ - 2004/03/29(Mon) 23:16 No.957
お返事遅くなりました 新米ママです MRIは異常なかったです 少し軽い睡眠薬をミルクに混ぜて寝むらせて検査しました 専門の先生が言うには 脳と目は近くにあるので たまに脳からの異常で斜視になる場合がある との事でしたので どうせ調べるなら徹底的に調べたいと旦那が言うので調べてもらいました あと 遠視とかの検査はしたのですが 調べきれなくて じょじょに検査していく との事でした 何分6ヶ月ですのでなかなか検査が出来なくて
でも これからも 頑張ります またメールします 有難う御座います
 
Re: 初めまして  アール - 2004/03/30(Tue) 15:47 <URL> No.963
新米ママさん、こんにちは。
受診・検査とお疲れ様でした。MRIで異常がなかったとの事。本当に良かったですね!斜視治療は経過観察も含めると長いものとなりますが、明るい話が聞けた時、心が軽くなります(^-^)

専門の先生の説明も参考になりました。
うちの息子も、生後6ヶ月頃の時は私がおだてても誉めても嫌がって、先生の方を見なかったり機嫌が悪くなったりで検査が難しかったです。定期的に通う事と息子さんの成長で少しずつ検査も出来ていくと思います。又の報告もお待ちしております。
 

書庫蔵TOP >外斜視

斜視治療アール