斜視治療アール

書庫蔵TOP >あやちんさん
 
あやちん - 2004/07/17(Sat) 13:23 No.1649より
 
はじめまして。現在1才7ヶ月の息子は、生後3ヶ月の時に先天性内斜視と診断され、11ヶ月の時に両眼手術しました。最近手術直後よりも目の寄りが強くなったように感じられ、診察のたび主治医から「とりあえずアイパッチを毎日1時間程度がんばってしてください。」といわれています。ですが、やはりアイパッチを貼っていると気になるらしく、ご機嫌も悪くなりすぐ自分で剥がしてしまうようになりました。まだ幼いため、言葉で理解できないので困っています。

 

あやちん - 2004/09/04(Sat) 19:42 No.1865より
私の息子は1才8ヶ月で先天性内斜視です。11ヶ月の時に手術をしましたが、最近また目のズレが気になっています。他の病気も抱えていて不正交合とあと10月に停留睾丸の手術をすることになっています。どんどん病気が出てくるので、これ以上新しい?病気がでてこないよう祈っています。うちにも3歳の長男がいます。

 私も子供と共に病気を乗り越えていけるようがんばります!

 

あやちん - 2004/11/18(Thu) 21:52 No.2287より
 
先日1歳11ヶ月の息子の眼底検査をしてきました。うちの子は先天性内斜視で、生後3ヶ月頃の検査でも遠視はほとんどない、ということだったのですが、今回もやはり遠視はあまりないという結果でした。前回の診察の時先生が「もし遠視があったら眼鏡をかけてみましょう」みたいなことを言っていました。

結局、眼鏡をかけても効果が全く期待できないので、治療はアイパッチを続けることになりました。

 

あやちん - 2005/01/15(Sat) 01:07 No.2471より
 
今日検診に行ってきました。最近息子の目の寄りがキツくなったなぁ、と感じることが多く、(これじゃ、まわりの人にも気付かれてる・・・とつい思ってしまうぐらいです。)医師にもその旨伝えると、再手術をしましょうか、という話になりました。去年の9月の検診の時は、(再手術すると外斜視になる可能性もあるので)今の状態なら現状維持でいきましょう。ということだったので、え、なんで???と一瞬パニックしました。

 プリズムを眼鏡に貼る方法もあるけれど、
 ・術後1年近くアイパッチをしていても、あまり効果がないこと。
 ・まだ2才になったばかりで、眼鏡をかけていられるかわからない。
 という理由で手術をした方がよいと言われました。プリズムは息子の場合にはあまり効果が期待できず、正しい眼位にしておかないと両眼視が育たないと言われました。

 もし再手術という話になっても、それは何年か先の話のような気がしていたので、正直不安でいっぱいです。手術してもまたすぐに戻ってしまうのではないか?外斜視のリスクはどのくらいあるのか?あと何回手術できるのか?などなど・・・。
 
 まだ息子は2才なのに、3度目(うち1回は別の病気でですが)の手術なんて・・・。診察室を出たとたん涙がとまりませんでした。手術はできればしたくないけれど、少しでも病気がよくなるようにはしたい。1度目の手術の時はとにかく眼位がまっすぐになって欲しくて、不安よりも期待が大きかったのに、再手術は不安だらけでどんどん悪いほうに考えていってしまいます。まだ手術の日程は決めていないので、セカンドを受けたほうがいいか、この期に及んで迷ってます。 

 

あやちん - 2005/01/23(Sun) 23:47 No.2528より
セカンドオピニオンの話と診察を受ける為に、病院に行ってきました。プリズム眼鏡は息子には効果が期待できない、という点をもう一度先生に聞いたのですが「息子に限らず、一般的に言ってプリズム眼鏡はすぐ効果が出ない。また効果があっても完治することはありません。」という話でした。前回の診察時と微妙に話しが違う?と感じたのですが、たぶん私の聞き方が悪かったんでしょうね・・・。質問の仕方って難しい(+_+)。効果が出るのはどのくらいの割合ですか?と前回尋ねたら、10人に1人くらいだそうです。

 あと両眼視のことですが、やはり検査をしなければ判らない。眼位がまっすぐ向いていても両眼視してるとは限らない、といわれました。その検査も2才のまだ言葉もほとんどでないうちの子には無理かな〜という感じでした。(丸いリングに棒を通してみる、というようなことをやってみましたが、息子は投げ捨ててました。)

 今の息子の斜視角は20度だそうです。1年前の手術の前は80でした。この20という数字は手術をするか、しないか判断するギリギリのラインだそうです。

 

あやちん - 2005/04/24(Sun) 23:42 No.3011より

1月頃にセカンドを受けるかどうか悩んでます、と書き込みしてからそのままご無沙汰してしまっていました。
その後、市内の総合病院でセカンドオピニオンを受けました。そこは小児斜視の専門医がいなかったのですが、そこの医師に「○○先生(現在通院している担当医)はこの分野では有名な方ですから、おまかせしていれば大丈夫ですよ」と言われてしまいました。
セカンドを受けて、なんだか安心した気持ちと、その担当医の先生に失礼だったかも?とちょっと冷汗ものでしたが・・・。そんなこんなで、3月に再手術を受けることにしたかったのですが、子供2人と自分がインフルエンザにかかり(しかも1人治ると、1人が発病という最悪パターン)1ヶ月家の中が恐ろしい状態でした。
結局、5月中旬に再手術に決まりました!手術の説明書には、病名 内斜視、下斜筋過動と記載されています。下斜筋過動とは上斜視?と同じようなイミなのでしょうか?うちの子は上の方へ外れるときもあるので・・・。
先日、手術前の検査にいった時、レントゲンを取るときに泣き喚き、採血・心電図とも大暴れでめちゃくちゃ大変でした。

前回の手術(斜視)の時は1才前だったので、入院中もある程度お昼寝したり歩きまわることもなかったけれど、今回は2才半で一番聞き分けのない年齢・・・。考えると恐ろしいですけど、頑張ってきます!

 

斜視治療アール